09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

明日へ向かいます。

2009.05.08 (Fri)

グレンラガン螺巌篇、2回目観に行ってきましたよー!

いやあ、一度見てるから2回目は泣かないかなって思ってたのに見事に予想がはずれたね。
1回目と同じくらい泣いた気がする。
紅蓮篇では2回目見たときは泣かなかったのにな。
さすが怒涛の後半戦、盛り上がりも感動も半端ない…!

特に螺巌篇の後半からが泣き所が多かったです。
映画始まる前に拭くものをかばんから出しておいてよかったよかった。


泣いて気づいたどうでもよいこと。
どうやら私の涙腺は右目のほうがより弱いらしい。
映画観てたら右からばっかり涙垂れてきてた。



盛り上がりも後半から凄まじかったですねえ。
名乗りのところは、何度きいてもぞわぞわきます。
身体ごと心が震えたような気がしました…

大グレン団での名乗りなんて、もう、ねえ?
「俺たちを、誰だと思ってやがるー!!!」でぞわぞわが最高潮でした。
やっぱり人数がいる分、迫力も半端ないですもんね。

こんなの家で一人で見てたらきっと一緒になって叫んでるよ!
紅蓮篇のCMで見たときでさえ叫んだんだから。


2回目を観て、感想記事で書きたかったのに書いてなかったことを思い出しました。
ネタバレにつき以下反転。

カミナシティができるまでのシーンにちびギンブレーがいた。
TV版の、「きかせてもらうぞ、この世界の謎を」がなくて残念だった。
多元宇宙でのダヤッカ、ギミー、ダリーがどこぞの正義の味方がいるパン工場を彷彿とさせた。
個人的に、ヨーコはドレスよりスーツのほうが好き。
なので結婚式でのヨーコの衣装は私はどストライクでした。

反転終わり。


2回目なのに語りたくなってしまうなんて、すごいねグレンラガン!
面白いものは何度観ても面白いってことだね。

もしかしたら3回目も観に行くかもしれません。フィルム目当てではなく。
会社の先輩が行きたいって言ってたから一緒に行くかも。



続けて雑記でも書こうと思ってたけど、思ったより長くなったので一旦切ります。
本当はこれの3分の1くらいで済ます予定だったんだ…
おかしいな。さすがグレンラガン。
スポンサーサイト

テーマ : 天元突破グレンラガン - ジャンル : アニメ・コミック

23:29  |  天元突破グレンラガン  |  Comment(0)

劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇 感想

2009.04.30 (Thu)

紅蓮篇のDVD途中なんですけど、中断して先に記事仕上げちゃうことにします。
熱が冷めないうちに上げてしまいたい。


そんなわけで、螺巌篇観てきたよー!!

ギリギリまで行くかどうか迷ったけれど、早いうちに一度観ておきたかったので一人で行ってきました。
エウレカと違ってこっちは仕事帰りじゃないですよ。
休日に電車乗っててくてく歩いて行って来たんですよ。


紅蓮篇のときも泣きましたが、螺巌篇はさらに泣いた気がします。
怒涛の後半戦なので盛り上がりの部分が多いせいかな。
あんまり休む暇がなかったように思います。笑
うおおおおおおお!!なシーンが連続で来るものだから心休まる暇なんてない!
最終決戦はずーっと熱かったですからねー。
よく燃えてきました。


紅蓮篇を2回観に行ったので、フィルムもゲットしましたよ。
私にしては珍しく良いものが当たった。
カミナのドアップ…でも、おかげでどこのシーンかわからない…
誰かと一緒に写ってればまだ特定しやすいんですけど、カミナ単独ってこれ一体どこのシーンなんだ…
紅蓮篇DVD半分くらいまで観たけどそれでもわからんよ…

なので、嬉しいけどこれどこよ…な心境です。


帰りに某A店に寄って、螺巌篇主題歌CDとかグレンラガンの画集とかその他諸々買って帰りました。
コンティニューは買えたけど、劇場版エウレカの公式ガイドはなかったんだよなあ…
早く手元にほしい…

ってこれはグレンラガン話じゃないのでこれで終わり。



では、以下より、ネタバレありな感想いきます。

テーマ : 天元突破グレンラガン - ジャンル : アニメ・コミック

02:58  |  天元突破グレンラガン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

グレパラ ~グレンラガン パラレルワークス~

2008.09.25 (Thu)

グレパラ届きました!発売日に届きました!
いつものように密林さんで注文したため発売日に手に入ることは期待してなかったんですけど…これは嬉しい予想外。
注文したのが意外に遅くて、劇場版グレンラガン紅蓮篇(1回目)を観に行った後に予約したので、全然期待してなかったのに。
アカウントサービスの配送予定日も25日になってたし、24日には届かないだろうなーと思ってたら、いつの間にか届いていたという…。

なぜいつの間にかというと、ヴェスペリアのプレイ動画をDVDへのダビングのために編集していたらいつの間にか寝てしまっていたようで、ふと目が覚めて今グレパラはどこにあるのかなーと配送状況を確認しにいったら「配送は完了しました」になっていて、まさかと思ってポストを見に行ったら薄いダンボールがぶっさしてあったのですよ。
どうやら私が寝ている間に届けに来てくれてたみたいです。

19時くらいはたぶん起きてただろうから、20時~21時の間に来てくれたのかな。
家にいるのに寝てて受け取れなくてすみませんでした…(笑)

そんなこんなで届いたグレパラ、早速観賞しました。
セリフ一切なしの本編に直接関係のない(一部例外あり)パラレルワールドのような映像と、本編で使われたBGMの合体作品!
映像の長さはBGMの長さと同じなので一つ一つはそんなに長くないんですけど、それぞれのスタッフさんの個性が出てて短くてもとても面白い。
初回限定特典のグレパラ解体新書と一緒に観るとさらに面白いかもですね。

では、感想は追記より。

テーマ : 天元突破グレンラガン - ジャンル : アニメ・コミック

21:41  |  天元突破グレンラガン  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇 感想

2008.09.15 (Mon)

劇場版グレンラガン、観てきましたよー!
総集編ということでしたが、新作カットありのためただの総集編ではなかったです。
冒頭の新作カットには目が釘付けでした。すごくよかった。
見所満載で、熱い展開には鳥肌が立って、感動で涙したりしつつ楽しんできました!
おそらく賛否両論あるとは思いますが、個人的には観に行けてよかったなと思ってます。

できれば予習してから観に行きたかったんですけど、そのための時間的余裕がないので脳内でいくらか映像を再生してから行ってきました。
劇場版を見終えて、予習せずに行って正解だったかも、と思いました。
2時間という尺の中にいろいろ詰め込もうというのですから、当然端折られる部分は出てくるわけです。
予習してから観に行っていたら、その端折られた部分が気になって観る事に集中できなかったんじゃないかなーと感じました。
どうせ見るのなら、劇場版の後にTV版を見たほうが楽しめる気がします。

そうそう、パンフレットも買ってきました。
先入観なしで観たかったので、観る前にちらちらっと読んだきり読んでません。
さっき声優さんの座談会のところだけ読んだんですけど、ほんとにみなさん面白い方たちですね!(笑)
残りはあとでじっくり読もうと思います。

それでは、以下よりネタバレありの感想となります。
おそらくTV版のネタバレも含みますので、それが嫌な方は回れ右推奨。
23:18  |  天元突破グレンラガン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

天元突破グレンラガン DVD第8巻

2008.07.28 (Mon)

天元突破グレンラガン 8天元突破グレンラガン 8
(2008/02/27)
柿原徹也.小西克幸

商品詳細を見る

買ったはいいものの、一度も見ることなく収納BOXの中で眠ってました…。
オーディオコメンタリーも見たいし、いつか見よう見ようとは思ってたんですけど、なかなかね…。
本放送で一度見たから、他の録画したものとか借りてきたDVDとかを先に見たり、ゲームしたり本読んだりしてたらあっという間に発売から半年近くも経ってしまいました。

でも、この前友人に貸したし(私見てないけど先に見ていいよ!てか見てハマれとばかりに貸した)、劇場版の公開も少しずつ近づいてきてるし、そろそろ見ないわけにはいかないだろうと思ってDVDレコーダーにディスクをセーット!!
ようやくDVDの第8巻を見ることが出来ました。
久々に見たグレンラガンは…熱い熱い!とにかく熱い!!
すごいよかったです。やたらとテンション上がりました。

では、以下感想です。
19:22  |  天元突破グレンラガン  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

にやにやしっぱなし

2008.07.20 (Sun)

とりあえず、まず先に叫ばせて。

劇場版グレンラガンの前売り券買ってきたー!!!

しかも2枚も!(笑)
一緒に観に行ってくれる予定の友人が、「特典欲しいなら私のも買っておいてくれていいよ」と言ってくれたので、一つは劇場窓口で、一つはアニメイトにて買ってきました。
応援画集か熱いセリフ入りのストラップかで少し迷っていたので助かりました~。
でもま、2回観に行くことにして一人で2枚買っちゃってもよかったかなーとあとで思いましたけどね。

自分で映画の前売り券を買いに行ったことがなかったので若干緊張してしまったのですが、好きなもののためならなんてことないさ!と、うきうきドキドキしながら先に劇場窓口へ。
入り口のドアにグレンラガンの小さいポスター?が貼ってあって、通るときに思わずにやにや(心の中で)しちゃいました。
そして、私の前にいた人も応援画集付き前売り券を買っていたのを見てしまい、さらににやにや。
自分の番になってお目当てのものを無事買えて、さらにさらににやにや。
劇場から出て思わずガッツポーズをしてしまったけど、たぶん誰にも見られてない…!

劇場窓口特典の第2弾開始日当日とはいえ、時間はもう夕方で、なかったらどうしよう…と多少不安になりながら向かったので、何事もなく買えてよかったです♪

続いて、アニメイトへ。
この頃本屋へ行ってなかったので、漫画と小説をいくつか抱えてレジに並んで(この日の列はとんでもなく長かった…何かあったっけ?)、レジにいるお兄さんに「グレンラガンの前売り券ください!」と言ってこちらも無事にゲット。
ちなみに、シモンとカミナのストラップにしました。グレンラガンと言ったらやっぱりこの2人!
表と裏に「お前のドリルで天を突け!」と「俺達を誰だと思っていやがる!」のセリフが書いてありました。
熱い!熱いよ!
でも、何かに付けて出歩く勇気は無いので、どこにもぶらさげずにこっそりと持ち歩くか、家で大事に保管しておこうと思います。
あ、映画を観に行くときだけ持っていくのもいいかもしれない。こそっとかばんの中に入れて。

応援画集は、実はまだあまりじっくりと見れてなかったりします。
ぱらぱらとは見たんですけどね。なんだか同人誌みたいでした(笑)
知ってる方は鈴原ひろさんだけだったんですけど、素敵な絵がわんさかあってすごいにやにやしながらぱらぱらしてました。
にゃは~、そのうちじっくり見ようっと!

劇場窓口で買ったときに一緒にもらったチラシ2種はじっくりと、そらもうじっくりと眺めました。
公式サイトのTOPにもなっていたシモンとグレンラガンのものと、真ん中にシモン、カミナ、ヨーコ、そして後ろにニアがいるものとで2種類。
ああ…もうほんとにやにやしちゃう。にやにやが止まらないよ!

まだ行く日は決めてないんですけど(先の話すぎて決められないというか…)、公開日が近づいてきたら毎日にやにやしてるかもしれません。にへへへ。
ていうかこの記事だけで「にやにや」言いすぎよ、私!(笑)

とにもかくにも、楽しみです!!

テーマ : 天元突破グレンラガン - ジャンル : アニメ・コミック

02:05  |  天元突破グレンラガン  |  Comment(4)

尊い日々はまだ終わらない

2008.07.15 (Tue)

初めて公式サイトを見たときに「ああ、これは私には合わなそうだなー、1話だけ見て切るかも」とか思ってた頃が懐かしい…

いきなりで失礼。グレンラガンの話ですよ。
今はもう、時間的余裕がないだとか面倒なのもあってやってないんですけど、アニメの新番組で知らないものがあると公式サイトへどんなもんかと覗きに行ってたことがありました。
グレンラガンもその知らない新番組の一つだったので、一体どんなキャラデザなのかと見に行きまして、冒頭で書いたことを思ったわけです。

TOPにある一枚絵を見て、古臭くて熱い雰囲気が漂っていて、こりゃ私には合わないかなと。
でも実際にアニメを見てみたら、その熱さがグレンラガンの魅力でもあり、好きなところの一つになってしまったという意外な結果でした(笑)
うちに置いてある漫画やら小説やらの中に、そういった熱い成分の含まれたものって、あんまりないんですよ。
すぐに思いつくものだと、ワイルドアームズくらい?まあ、これはゲームですけど。
私が今まで好きになったアニメの中には…ないんじゃないですかね。きっとグレンラガンが初です。

当初の期待?を裏切って、見事にハマってしまい、最終的にはDVDを揃えるにまで至りました。
こんなことはあのときの私には想像もできなかったことですよ(笑)
今年の9月に公開される映画が総集編的な内容だと知っていても観に行きたいと思っているほどのハマり具合。
グレンラガンってすごいなー!!

久々に劇場版の公式サイトへ行ってみたら、いつの間にか主題歌が発表されてました。
ファンの期待を裏切らず、歌い人はしょこたん!
タイトルは「続く世界」だそうです。
CDの発売は9月10日とのことなので、映画を観に行く日を決めていないので観た後か観る前になるかはわかりませんが、きっと買う。
期待しすぎると実際に出会ったときが怖いものだけど、グレンラガンならきっと大丈夫さ!信じてる!

そろそろ、前売りチケット劇場窓口特典の第2弾が始まる頃になりましたね。
第1弾よりも第2弾の特典に惹かれてしまったので、前売り券を買うなら第2弾かなーとだいぶ前から密かに心待ちにしてたんですよ。
「総勢15名のイラストレーター、漫画家によるグレンラガンのイラストやマンガを大量に掲載した豪華本」なんて、気にならないわけがないじゃないか!
あー、でも、アニメイト限定グッズ付前売券第2弾のストラップも気になるかも。
熱いセリフがデザインされてるってところがポイント。

あと、現在配信されているグレンラガンパラレルワークス、グレパラがDVDとして発売されるみたいですね!
ネット環境のせいで動画が見れない私のためのDVDだと思った!(そんなわけはない
でも、期間限定で毎回配信されているものなので、DVDになればいつでも眺められるのはファンにとっては嬉しい限りですよね。
値段は3000円ほどで、中身は30分ほどのもののようですが、私は買うよ!
配信される前から楽しみにしたし(見れないくせに)、グレパラの評判も良いみたいだし、初回特典としてグレパラにまつわるインタビューや設定画・イメージボードなどを掲載したムック本が付くみたいだし!
発売は9月24日とのことなので、忘れないうちにいつものアマゾンで予約してきます!

だけど、劇場版よりもグレパラよりも前に早いとこDVDの8巻と9巻見なきゃなー!
テレビ放映で最後まで見たとはいえ、DVDにはオーディオコメンタリーというものがありますからね!
見なきゃ見なきゃ。
あ、劇場版を観に行く前に、DVDで1話から復習しておくのもありかも。
時間がなかったらなんとかして搾り出す!
まあ、でも、1話からまた見るとしても、とりあえず先に8巻と9巻を見ましょうかね。

テーマ : 天元突破グレンラガン - ジャンル : アニメ・コミック

05:42  |  天元突破グレンラガン  |  Comment(0)

天元突破グレンラガン DVD第7巻

2008.02.25 (Mon)

天元突破グレンラガン 7天元突破グレンラガン 7
(2008/01/23)
柿原徹也.小西克幸

商品詳細を見る

以前書いたのは第4巻の感想。
5巻6巻の感想は書かずに7巻の感想です。
なぜすっ飛ばしたのかって?そんな些細なことは気にしちゃいけない。
観るだけで精一杯(時間が)で感想を書く余裕がなかったんですよ、きっと。
決して、面白くなかったからなどという理由ではないです。
特典含め、毎巻毎巻大いに楽しませてもらってますからね!

今回は、キャストとスタッフの2種類のオーディオコメンタリーが収録されていてそれだけでも豪華なのに、「夏だ!ドリルだ!グレンラガン祭!!」が特典映像として収録されてます。
…なんでこんなに豪華なんだ!嬉しいじゃないか!
祭には行けなかったので、特典映像で見れるなんてほんとに嬉しいです!

本編はジャケットからわかるとおり、ロシウが頑張ってますね。
次から次へと難題が現れて毎回苦しそう…(汗)
「壊れなきゃいいけど…」とリーロンが言っているように、一人でいろいろ頑張って背負って最後にはどうなってしまうのか心配でなりませんでしたよ。放映時は。
周りがああいう大人ばかりだから、きっと苦労したんだろうなあ。楽しい奴らではあるけど、政府の仕事はできなさそうだし。
だから年齢の割に老けちゃったんだろうなあ…(笑)

では、以下感想です!
21:34  |  天元突破グレンラガン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

天元突破グレンラガン DVD第4巻

2007.11.28 (Wed)

天元突破グレンラガン 4 [DVD]天元突破グレンラガン 4 [DVD]
(2007/10/24)
柿原徹也.小西克幸

商品詳細を見る


DVDの発売から1ヶ月以上経ってしまっていますが、なんだか無性に語りたくなったので今更感想記事なぞを書いております。
発売日あたりに入手しておきながら、DVDを見たのがつい昨日なんですよね。実は。
いろいろと他のことを優先していて、別に後でいいやーと後回しにしていたのですが、DVDの5巻ももう手に入ったのでとっとと見てしまおうかなと思ったわけなのですよ。
3巻に収録されている8話も後で見よー、と後回しにしていたらいつの間にかだいぶ時が経ってしまったので、そちらも一緒に見ました。
なので、8話~11話まで続けてがーっと見たことになりますね。
それとあと、4巻のおまけ的なものであるオーディオコメンタリーも、です。

というわけで、今回はそれらの感想を語りたいと思います。
一応放送は終了しているのでネタバレは気にしないでいいかなとも思ったのですが、再放送もやっていることですし、念のため追記にて語ることにします。
23:33  |  天元突破グレンラガン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

忘れるものか この一分一秒を

2007.09.09 (Sun)

最近一番楽しみにしているアニメです。天元突破グレンラガンは。
第3部以降が面白くてしょうがない!
たまに記事にもグレンラガンのことを書いてきましたが、今回もちょっとした感想を書いてみました。
24話を見て少々落ち込んでしまったので、その想いを記事にしないと気がすまなかったので。

こういう展開があるからこそ、燃えるときに燃えられるというのもあるんですけど、やっぱり落ち込むときは落ち込むんだよ。悲しいものは悲しいんだよ。
…別に、今日の話が面白くなかったとか言ってるわけではないですよ。
単に私が少し落ち込んじゃったり泣いちゃったりしただけです。

では、以下、天元突破グレンラガン 第24話「忘れるものか この一分一秒を」のちょこっと感想です。
次回予告についても、ちょっと語ってます。
17:22  |  天元突破グレンラガン  |  Trackback(4)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。