03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

薄桜鬼 随想録 プレイ感想②

2010.09.07 (Tue)

三章までは結構時間がかかってた気がするのに四章以降はさくさく進んでます。
やっぱり各事件想起で全選択肢を選んでたからですかね。
四章以降は攻略キャラの恋情想起しかないのでそう時間はかからない。

個別ルートに入る四章からは、二人分で一つの記事にする予定だったんですけど、メモにつらつらしてみたらそこまで量がなかったので三人分で一つの記事にしました。
今回は、斎藤、沖田、藤堂。
一応自分が攻略した順に並べてます。
斎藤さんだけちょっと長いけど…好きなキャラだもの、しょうがない。

以下よりネタバレありの感想になります。
スポンサーサイト

テーマ : 薄桜鬼 - ジャンル : ゲーム

00:54  |  薄桜鬼  |  Comment(0)

薄桜鬼 随想録 プレイ感想①

2010.09.05 (Sun)

実はまだ遊戯録が終わってなかったりするのですが…
PSP版随想録、始めました!

遊戯録はあと土方さんだけなんですけど、長らく放置しているし、随想録のほうがやりたい気持ちが高まってきていたので後回し。
できれば帰省前に全部終わらせたいと思っているので、ほぼ毎日起動してます。
とはいえ仕事のある日はあまり時間が割けないので少しだけ、休みの日にひたすらやってます。

ほんとはACE:Rと同時進行の予定だったんですけど、開始1時間もしないうちに止めたくなったので随想録だけ遊んでます。
今後続きをやるのかは不明です。それくらい耐えられなかった…主に操作性悪すぎて…

さて、随想録ですが、私の場合、一人のキャラだけを追って行く形ではなく、四章(本編における個別ルート)に入るまでは全キャラ満遍なく進めて行きました。
だから、感想についても三章まではいろんなキャラがごちゃっとしてます。
事件想起は選択肢ごと、各恋情想起・日常想起ごとに書いてありますが、偏りまくってます。
ほぼ斎藤さんと沖田さんの話のとこにしか触れていないという偏りっぷり。
たまに山崎さんとか鬼さんたちとかにも触れてますけど…

なので、そのへんを了承していただける方は以下よりどうぞ!
今回は四章に入るまで、三章までになります。
00:36  |  薄桜鬼  |  Comment(0)

薄桜鬼 遊戯録 プレイ感想⑤

2010.06.28 (Mon)

アニメ版薄桜鬼が終わってしまいましたね。私はまだ見てませんが。
ただ、終わったのは1期であって、今秋に2期が放映されるらしいですね。
あの調子で進めて1クールで終わるなんて無理だと思ってたんだ。
どれだけすっ飛ばすつもりなのかと思ってましたよ、2期決定を知る前までは。

秋には、というか時期的には夏の終わりごろですが、PSP版随想録と黎明録が出ますからね。
アニメ2期も楽しみにしておきます。
個人的に今年は薄桜鬼の年になりそうです。
ついこの前、新選組巡りで京都にも行って来ましたし!
行けたらですが、秋にまた行く予定も考えてます。
随想録と黎明録をクリアした後で。


それでは、以下より感想という名のプレイメモみたいなもの、になります。
ネタバレあり。

5周目は、風間千景です。

テーマ : 薄桜鬼 - ジャンル : ゲーム

23:51  |  薄桜鬼  |  Comment(0)

薄桜鬼 遊戯録 プレイ感想④

2010.06.08 (Tue)

ちょっと間が空くと、自分が何周目をやってるのかわからなくなります。
平助、斎藤さん、左之ときたから沖田さんで4周目…よし。

ひとによっては一日で全部クリアできてしまうボリュームだと、前に言いましたが、やる時間が無かったらいつクリアできるかなんてわっかんないんですよね。
早いとこ全キャラ終わらせてしまいたいものです。
そして、できたら本編をもっかいやる。
初っ端にやったために好きなのに記憶が薄れてきている斎藤さんと、感想を書いていないからか分岐前と最後のほうしか内容があまり思い出せない平助を。

あ、この前買って放置してる通信録もそろそろ聴いてしまいたいです。
上洛編とともに買ったのにどちらも聴けてない。


以下より、感想と言う名のプレイメモみたいなものになります。
書き散らしてるだけ。でもネタバレあり。

4周目は沖田総司です。
21:12  |  薄桜鬼  |  Comment(0)

薄桜鬼 遊戯録 プレイ感想③

2010.05.27 (Thu)

どこぞの婚活鬼ではありませんが、千鶴を嫁にほしいです。
なんなら斎藤さんとセットでも一向に構いませんが…。
そしたらにやにやしながら眺めるんだー…ってそれもう嫁じゃない。
斎藤さんの嫁になった千鶴を眺めてるだけだ。
それもまたよし。


クリア済みの章のミニゲームを難易度を上げて遊んだのですが、斎藤の口ゲンカが全然クリアできないのはどうして…
局長級になると途端にできなくなってしましました。
そもそもどの言葉がどれに対応してるのかがわからないんだよなー。
斎藤の章でこのミニゲームやったときはテキトーでしたから。
他はたぶん簡単にクリアできると思うんですけど、口ゲンカだけはうまくいきません。うーむ。


それでは、以下より感想という名のプレイメモみたいなものです。
ネタバレありです。

3周目は原田左之助です。
23:36  |  薄桜鬼  |  Comment(0)

薄桜鬼 遊戯録 プレイ感想②

2010.05.23 (Sun)

とうとう作っちゃいました、カテゴリ欄に薄桜鬼を。
現在遊戯録のプレイ感想書いてるし、8月下旬にPSP版随想録も出るからプレイ感想また書くだろうしってことで、えいやっと。

ていうか、ここのところ薄桜鬼の記事しか書いてない…
そろそろ雑記でも書きたいんですけど、別のことやってたらあっという間に深夜になって時間がないとか…
何やってんでしょうね、別に他のゲームしてるわけでもないのに。
たぶん、ネットしてて時間が経ってるパターンかと思われます。主ににこにこ?


限定版特典ドラマCDの一寸隊士聴きましたよー。
ネタバレなしで感想を述べると、ちっさい隊士らがかわいかった!斎藤さんかわいかった!
時たま笑いながら聴いてました。面白かったです。


さて、以下よりプレイ感想のようなメモ…いや、プレイメモのような感想?
どっちでもいいや!
ネタバレありってことでよろしく。

2周目は、斎藤一です。
02:55  |  薄桜鬼  |  Comment(0)

薄桜鬼 遊戯録 プレイ感想①

2010.05.18 (Tue)

発売日には入手できませんでしたが、まあそんなのはいつものこと。
密林さんで頼みましたからね、当日に届かないことなんて百も承知ですよ。
ゲームに関しては、必ずと言っていいほど次の日に来ますから。
それも私のいない時間帯にね…
おかげで発売日から2日経ってからプレイし始めることがざらにあります。

って、そんなことはどうでもいい。
当日に入手できることより安さを選んでいるから密林さんを使っているだけだ!
だから不満はない。はい、終わり。


だいぶ前に限定版のほうをぽちっておいたので、しっかりと特典ドラマCDも手に入れました。
手ぬぐいは正直どうしたもんかと…さすがに使えませんな;
ワンコイングランデの箱とかと一緒にどっかにしまっておきましょうかね。

箸ももちろん付いてきましたが、これもなあ…
デザイン的には全然使えるものだけど、こういうものって実際に使うものでなくてコレクション的なものと認識してしまっているからどうも使おうという気になれなくてですね。
誰がどう見ても普通の箸。グッズだとは思うまい。


肝心のゲームのほうは、確かに「隊士たちと戯れるミニゲーム集」といった内容でした。
まだ全部終えてませんが、1周にかかる時間は二時間か三時間だったかと…
ひとによっては一日でクリアしてしまうでしょうね。
遊戯録だけで夏のPSP版随想録の発売まで持たすつもりだった私の思惑は大ハズレもいいとこです。
まあ、ミニゲーム集なら仕方ない。
…あと三ヶ月もあるのか…長いな…


以下より、1周目のプレイ感想…というかメモに近いもの、になります。
プレイしながらメモったことをそのまま書いてあるので、後々わかったことも始めはよくわからーんみたいに書かれてます。気にしないでください。
ネタバレ…?ゲームの内容に触れてるからネタバレありでいいのか、な。

1周目は、藤堂平助です。
03:46  |  薄桜鬼  |  Comment(0)

薄桜鬼 プレイ感想⑤

2010.05.03 (Mon)

勢いに乗って全ルートクリアしました!
これでネタバレを恐れずにアニメが見れるというもの。
最後は風間千景、あとノーマルエンディングです。

まあ、個別ルートの感想は追記で語るとして…薄桜鬼遺聞も読みましたよ。
土方さんルートが終わったあとくらいに一気に。
案外短かったのでさほど時間がかからなかったです。
どれも楽しんで読めましたよ。いいもの読んだ。
手に入ったスチルも、全部素敵なんですけどやっぱり斎藤さんかっこよすぎだと思うんだ…
じっと見てたらたまらなくなってくるとかどんだけなの!はあ…
あの斎藤さんがかっこよすぎてつらいです。


んでは、これよりネタバレありの雑感になります。

テーマ : 薄桜鬼 - ジャンル : ゲーム

04:05  |  薄桜鬼  |  Comment(0)

薄桜鬼 プレイ感想④

2010.05.02 (Sun)

今更だけど、全てのルートをやらないとわからないことって結構あるんですね。
特定の個別ルートに入らないと出てこない人もいますし。
まあ、こういうゲームはそういうふうにできているものですよね。
そうでなければ面白くない。

中には、個別ルートを全て終えた後に真のエンディングやら後日談やらがあったりするものもあったりなんかして。
乙女ゲーではないけど、CLANNADがそうでした。
何度も泣かされたのもいい思い出。


さて、薄桜鬼 5周目は沖田総司です。
個別ルートに入ってしばらくしてから、やたらとツボに入る言葉ばかりいうものだから、そのたびに心を鷲掴みにされた気分でした。笑
なんでそういうことばっかりいうかな沖田さんは!なんなのなんなの!
イヤホンつけてやってたのでなおさらもだもだしてました。
うぐってなったり耳押さえたり、なんか大変だった。
左之といい勝負だよ…


ではでは、以下よりネタバレありです。

テーマ : 薄桜鬼 - ジャンル : ゲーム

02:39  |  薄桜鬼  |  Comment(0)

薄桜鬼 プレイ感想③

2010.04.24 (Sat)

3周目が終わってから放置してましたが、ようやく再開しました。
グレイセスに夢中だったのでやる余裕なかったんですよ。
つまんないからやってなかったとかいう理由では決してない!
薄桜鬼面白いよ。


一番最後にする予定だったのに、アニメが始まってしまったので繰り上げになりました。
…というわけで、4周目は土方歳三。

ほんとは沖田さんにしようと思ってたんだけどな。
アニメが土方さんルートっぽいから仕方ないな。
などと言いつつも、個別ルートでは一番好きかもしれません。
にやにやしまくりでした。


そういえば、平助もクリアしたんですけど(3周目)感想書いてませんね。
まあ、斎藤さんや左之みたいにわーわー書き散らしたくなるようなことがなかったからなんですけど。
一言で事足りてしまうというか…
かわいくて、たまにかっこよくて、エンディングの優しい感じにはちょっとくらりときました。
所詮ギャップに弱い生き物ですから!


さて、土方さん土方さんっと。
以下よりネタばれありの雑感です。

テーマ : 薄桜鬼 - ジャンル : ゲーム

19:13  |  薄桜鬼  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。