11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

TOAプレイ日記5

2005.12.31 (Sat)

敵とのエンカウントの仕方、TOSやTOAのほうが好きですねー。
いつ戦闘になるか分からないよりも分かってる方が楽なんです。
無駄にドキドキイライラしないで済むので。

さてさて、今回は、シュレーの丘から外殻大地に戻るところまでです。
シュレーの丘辺りからガイにハマりだしたのか、いろいろ叫んでます。
やばいとかかっこいいとか言ってます。
なので、私の叫びに耐えられない方は回れ右をおススメします。
スポンサーサイト
22:58  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

TOAプレイ日記4

2005.12.30 (Fri)

最近思ったのですが、OPに出てくる大佐、というかアニメ絵の大佐、肌の色が妙に白くないですか?パーティーの女性陣よりも白いですよ…ね。
思わず比べてしまったので、間違いではないと思うのですが。
もしかして…いや、これはネタバレになりますか。
もうちょっと後にしときましょう。
ではでは、今回はケテルブルクからユリアシティまでを語ります。
12:54  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

TOAプレイ日記3

2005.12.29 (Thu)

今更ですが、メニュー画面のガイ、すごく良い顔してますよね。
公式サイトで見たときからあの表情は気になっていたのですけど。
なんというか…ときめくよ!!
かなり好きです、あの表情のガイ。
華麗に参上!とか言ってた時はこんなにときめいてなかったんですけど、今はやばいくらい好きです。
一体いつからこうなってしまったのか…ちと思い出せません。
まあ、とりあえずかっこいいんだよ、うん。
話が進むにつれてガイに関するメモの量が増えてる気がするので、次回のプレイ日記からはいろいろ叫んだりするかもしれません。
といっても、書いてあることはほとんど同じなんですけどねー。
やばいとかときめくとかかっこいいとか好きだとか。
そんなのばっかりです。奴にはまりすぎです。

それでは、今回はユリアシティからオラクル本部までを語ります。
もちろんネタバレ全開で。
22:44  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

TOAプレイ日記2

2005.12.28 (Wed)

実家に帰るとゲームが全然できなくなるので、プレイ日記は後回しにしてひたすら話を進めていました。
おかげでメモが大量です。まだクリアはしませんけど。
で、ただいま実家に帰省中ですので、溜まっているメモを頼りにプレイ日記を書いていこうと思います。
現在、地核突入前まで行きましたが、プレイ日記はメモを見ながら書いていくので、それ以降のネタバレとなるようなことは書くつもりはありません。
あくまでもそのときの、プレイしていたときの感想をそのまま書いていきます。まあ、ネタバレにならない程度なら、キャラに対する愛を叫んだりする可能性はですけど。

最近、OPのガイとジェイドにときめいてます。
うへー…かっこいいー…。
ゲーム中でもメロメロです。一人でいろいろ叫んでます(笑)
あと、ティアが可愛くて良いですね!
第一印象ではこんなに可愛い娘だとは思いませんでしたよ。

では、今回はザオ遺跡からユリアシティの途中まで語ることにします。
地核突入前までとなると長すぎて仕方ないので。
12:16  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

FINAL PLUS ~選ばれた未来~

2005.12.27 (Tue)

えーと、ネタバレはありません。
ただ私が不満をぶちまけているだけなので。
今回の特番が面白かったという人は見ないほうがいいかもですね。
まあ、そんなに内容には触れてないので大丈夫かもしれませんが。
とりあえず、文句ばっかです。
感想書くほどの内容じゃありませんでしたしねー…。

テーマ : 機動戦士ガンダムSEEDDESTINY - ジャンル : アニメ・コミック

21:39  |  ガンダムSEED DESTINY  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

ファンタジア

2005.12.26 (Mon)

ダイアンに関する話がやっと出てきました。
今まであからさまに隠されていたダイアンの顔も出てきました。
これからの話に大きく関わってくるからでしょうか?
一方、大佐の方もなにやらさらに動き出しそうです。
私としては、アネモネがとても心配です…。
どうか可哀想なことにだけはならないで欲しいといつも思ってますよ。
ではでは、感想のほうへ行ってみましょー。

テーマ : 交響詩篇 エウレカセブン - ジャンル : アニメ・コミック

03:24  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(26)  |  Comment(2)

聞き間違い

2005.12.24 (Sat)

レミオロメンの「粉雪」のサビの部分が

もな~雪~さえ・・・

と聞こえて仕方ないです。
歌声だけではなく、CMの紹介の人の声?で聞いてもそう聞こえる始末。
おお…やばいやばい。
前からですが、私の耳、変ですよ。
変な聞き間違いをよくします。
03:23  |  雑記  |  Comment(0)

知らなかった…。

2005.12.24 (Sat)

中部地方での種運命の特番の日時が迫ってました。
DVDレコーダの番組表を見て初めて知りました。
種運命の公式サイトなんて行ってなかったので知りませんでしたよ。
しかも12月24日の27:50~28:45ということは、明日の今頃じゃないですか。
おお、やばいやばい。見逃すところでした。
どんなものを作ったのか見届けなければ。
どうやら、中部が一番早いようですよ、放送されるの。
なんだか得した気分だったり。まあ、内容が良ければの話ですが。

「蒼穹のファフナー」のほうも公式サイトで日時を確認したところ、年明けの1月4日の深夜(詳しい時間忘れた)でした。
こちらはどちらかというと他の地域よりも遅め?
この日はこちらにはいないので、実家から戻ってきてから見ることになりますね。

ていうか、今はアニメよりゲームゲーム!
DVDレコーダーで録画してて見てないやつが少々溜まってきましたが、そんなの気にしない気にしない。
データが消えなければいつでも見れる!
というわけで、ゲームしてきます。

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

03:13  |  アニメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

KH2プレイ日記

2005.12.23 (Fri)

TOAをクリアしていないのに、やってしまいました。
そしてプレイ日記まで書いてます。
もう同時進行でやってく気です、こいつ。
TOAと同様、こちらも普通にネタバレ含みますので、それが嫌な方は読まないほうが賢明です。

まずはOPから。
やっぱりめちゃめちゃキレイですね、絵が!
TOAのアニメ絵のほうを見ていたから、なおさらそう思うのかもしれませんが。
主題歌の方もいいですよー!
映像に合っていて、少し泣きそうになった部分もありました。
その映像というのは、どうやら、KHとKHCOMのやつを流しているようです。
KHCOMのほうをやっていない私にはよく分かりませんが、多分そんな感じかと。
では、内容の方に行きましょー。
22:59  |  キングダムハーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

TOA プレイ日記

2005.12.22 (Thu)

特典DVDの感想は後回しにして、先にプレイ日記にいきたいと思います。
普通にネタバレ含みますので、それが嫌な方は読まないことをおススメします。

まずはOPの感想から。
いい曲ですね、「カルマ」!CD欲しくなってますよ~。
アニメーションの方は、相変わらず絵が良いです。キレイです。
サビの部分の戦ってるところをもうちょっとスピード感のあるものにして欲しかったと思うのですが、今のままでもやっぱ良いものは良い!
とりあえず、今回のOPはいい感じです!
途中に出てくる髪の短いルークがなんだか可愛いです。
初めはなんだか柄の悪いぼっちゃんだけど、その内精神的に成長して、いい表情するようになるんでしょうねー。
主人公の精神的な成長は、テイルズではお約束ですから。

では、次は内容を語っていきます。
今回は、初めからオアシスまでです。
18:17  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

WILD ARMS.net オープン

2005.12.21 (Wed)

「WILD ARMS」シリーズの公式サイトがオープンしました。
早速行ってみたのですが、重すぎるのかなかなか表示してくれません(泣)
なので、CCBのゲームレビューさんで紹介されていた内容を参考にしました。
それによると、このサイトは、2006年に10周年を迎える「WILD ARMS」シリーズを記念してオープンしたサイトだということです。
このシリーズも来年で10周年なのですかー。
私は3、F、4しかプレイしたことのないので、10周年といわれてもピンときませんが、そんなに経つのですね。
そして、私が見れなかったサイトの内容はというと、過去の「WILD ARMS」シリーズが紹介されるフラッシュが流れた後、2006年1月に本格公開されることが予告されているそうです。
ってことは、コンテンツはまだなくて、フラッシュが流れるだけですかね。
そうか、あの異様に重いのはフラッシュか…。
そのうち実家か学校で見よう、うん。
こういうサイトを公開したということは、10周年記念として、何かあるってことですよねー。
テイルズも今年で10周年で、それを記念して「テイルズ オブ ジ アビス」を発売したわけですから、ワイルドアームズのほうも何か新作が発売されると見てもいいかもしれませんね。
でも、どうか、ゼノサーガやサモンナイトの新作とは発売日がかぶったり近くなったりしないで下さい…。
短期間でかなりのお金が飛んでいくのは、ちょっと…。
もちろん楽しみではありますけどね!

テーマ : ゲーム速報 - ジャンル : ゲーム

13:24  |  ワイルドアームズ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

キングダムハーツⅡのCM

2005.12.20 (Tue)

この前初めて見ました。
エウレカセブンを見てるときにやってたCMです。
ちなみに、その次の日の朝も見ましたね。
このときは…めざましテレビを見ていたときだったかな…。
映像とテーマソングが流れるだけのやつでした。どっちとも。
どうやら3種類ほどあるようなんですよね、KH2のCM。
一度でいいので全部見てみたい気もしますけど、いつやってるのか分からないので狙って見ることができません。
テイルズのCMはいつも同じ番組のときにやってくれるので、その番組を録画して(いつも見ないのに)見ました。
CMのためだけの録画、こんなの初めてやりましたよ。

KH2の発売日も、もうすぐですね。
あと2日です。数分もしたらあと1日になりますけど。
かなり楽しみなのですが、私は今TOAに夢中。
まだ昨日やり始めたばかりなので、当分KH2には手を付けられないかもしれません。
が、もしかしたら、両方同時進行でやってしまう気がしないでもない。
それだけKH2が楽しみなのですよー。
この前、久々にKHをプレイしたからなおさらかもしれません。
あの面白さは他のゲームでは味わえませんて。
今はTOAをやっている私ですが、時折KHのバトルのほうが面白いと思ってしまうくらい。
テイルズの戦闘も好きなんですけど、あのボコバコやるKHのバトルが楽しくて楽しくて!
術や技の数が増えてくれば、TOAの戦闘にも熱中するかもしれませんけどね。
ま、そんなわけで、これからTOAしてきます。

あ、テイルズのキャラクター人気投票の結果が発表されましたね。
1位はクラトス、2位はリオン、3位はゼロスで、前回2位だったジューダスは4位というものでした。
ちなみに、私が投票したリッドは6位でした。
まあ、こんなもんですかね。

テーマ : キングダムハーツ - ジャンル : ゲーム

23:59  |  キングダムハーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

と、届いたー!!

2005.12.19 (Mon)

やっときた、やっと届きましたよ!「テイルズ オブ ジ アビス」が!!
もちろん特典DVD付きのやつですよ。
ゲームよりも先に、特典のほうを見ています。
「ゼノサーガ エピソードⅢ」のプロモーション映像が見たかったのです。
良かったですよー!発売されるのが今からすごく楽しみになりました!
まだ発売日未定の段階ですけどねー。
できたら、そのうち特典DVDの感想も書きたいと思います。

今日、ジアビスが届くまで、久々に「キングダムハーツ」をプレイしていました。
ちなみにファイナルミックス(以下FM)の方です。
いや~、やっぱり楽しいですね!!かなり熱中してやりましたよ!
本編はもうすでに一度クリア済みなので、FM版で新たに追加された隠しムービーを見るためにいろいろやっていました。
オリジナル版でも見れる隠しムービはもう見たのですが、やはりFM版で追加されたものも見てみたくて。
とりあえず、ストーリー上関係はないけど出てくるボスを倒してましたね。
ファントム、カート・ジーサ、アイスタイタンを倒し終えました。
苦戦はしましたが、まあ、ちょっと頑張ればなんとか倒せましたよ。
前に戦ったとき、どうして倒せなかったのか不思議なくらいでした。
今はセフィロスを倒そうと足掻いております。
しかし、ジアビスがやってきたので、またしばらく「キングダムハーツ」には眠ってもらうことでしょう。
しばらくしたら、またやりだすかも…?
でも、そうこうしているうちに、今度は「キングダムハーツⅡ」が出ますね。
これもAmazonから届く予定なのですが、きちんと届けてくれるのか不安です…。
これは私が頼んだものではなく、誕生日(もう結構前ですが)のプレゼントとして頂くものなので、遅れるのはどうかと思いますけどね。
一応人から人への贈り物であるわけですし。
まあ、当分私はジアビス漬けなので、一日くらいなら遅れても何とも思わないでしょうが、それ以上遅れるようなら、またあの営業所に連絡させていただくことになりますねえ。
下手したらその内苦情とかメールで送っちゃうかもよ?
Amazonからしてみれば、いい迷惑ですよね。
どこかの配達屋さんがきちんと仕事してくれないんですから。
Amazonの対応が良くてもそのあとの対応が悪いんじゃあ、お話になりませんよ。

とまあ、そんなことはおいておいて。
アクセスカウンターによると、どうやら1万ヒットしたようですね。
カウンターを設置したのは最近ですが、カウント数はブログをはじめた頃からの数にしてありますので、今年の6月21日からほぼ6ヶ月で1万ヒットを記録したわけですか。
いやはや、どうもありがとうございました。
そして、これからも、どうぞよろしくお願い致します。
自分の思ったことなどを書き散らしているだけですが、誰かが見に来てくれるというのは嬉しいものですね。

それでは、そろそろジアビスをプレイしてきますよー。
プレイ日記も、その内書いたりすると思われます。

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

22:22  |  雑記  |  Comment(3)

アストラル・アパッチ

2005.12.18 (Sun)

すごく良かったです!面白かったです!
おかげでいろいろ叫んでました(私が)。
Aパートが終わってCMに入ったとき、「あれ、もう半分終わり?」とか思っちゃいましたからね。
それだけ話の中に入り込み、夢中になって見ていたということですね。
とまあ、そんなかなり良かった本編の感想に入る前に、OPの絵について少しだけ語ってみましょうか。
あと数回で変わってしまうと思われるのに、今更絵を変えたのですね。
今頃変えるくらいなら初めからちゃんとした絵にすればよかったのでは?と思ってしまうのは私だけでしょうか?
私としては、絵が変わろうが変わらなかろうが、OPの曲自体があまり好きではないので評価はそう大差ないのですよね。
まあ、前の絵よりは幾分かマシになってましたけど、正直言うと…やっぱ微妙です。
でも、絵を変えたという頑張りは認めようと思います。
とりあえず、お疲れ様でした。
はい、それでは本編の感想のほうへ行きましょー!

テーマ : 交響詩篇エウレカセブン - ジャンル : アニメ・コミック

12:17  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(37)  |  Comment(2)

こころのさけび。

2005.12.17 (Sat)

ジアビス来ないよー!
どうなってんの、佐○急便!?
発売日はもうとっくに過ぎましたよー!
今日はもう17日で、あと少しで18日ですよー!!
思わず電話までかけてしまったじゃないか。
今日来ると言うのに来ないから。
おかげで数時間を無駄に過ごした気がします。
いつ来るか分からないから家にいるしかないし。
買い物もなかなか行けなかったし。
午後8時にはもう待てん!と思って行ったけど。
早く来いー!早く来いー!
ケースとか卒論とかの希望調査票書く前にぐわあっとやりたいんだよ!!
なのに明日までに来なかったら、むやむやしたまま希望調査表書かなきゃいけないじゃないか。
そんなんじゃはかどるもんもはかどらない。
提出は月曜日でしかも厳守なんだよ!時間ないんだよ!
だからゲーム早くやりたいんだよ!(先に希望調査票書け
…仕方ないから今はレジェンディアで我慢してますが。(だから先に書けよ
食料も準備したのにさー。
ゲームしてたらご飯作る時間も惜しいから、すぐに食べられるものやお菓子なんかをいくらか買ってきたのにー。
明日来なかったらどうしてくれよう…。あうあう…。
来週にはキングダムハーツⅡも来る予定だから、これもきちんと届くのかかなり不安。
ゲームがきちんと届いてくれないと、私帰省できないし。
年末は何が何でも帰るんだから!一人でお正月なんて寂しいしさ。
時間指定ができたら、きちんと届くかな…?
そんなのないしなー、Amazonは。安いのはそのためか!?
あー…こんなんじゃプレイ日記もいつになることやら…。

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

23:15  |  雑記  |  Comment(4)

ゼノサーガEP3 公式サイト更新

2005.12.17 (Sat)

いつの間にやら更新されていました。
先日お伝えした、T-elosについての説明やら画像やらも見ることができます。
また、ファミ通にも情報が載っていたようですね。知りませんでした。
それで初めてT-elosを見たのですが、なんだか…ちょいと露出が多い。
人間じゃないんだからと言われれば確かにそうなのですが、アンドロイドであっても外見年齢は18歳なので、なんというか…。
キャラデザのほうのイラスト(ファミ通にありました)が特にそうですね。
ゲーム上で実際に動くほうの絵になるとそうでもないのですが。
そこまで気にすることではないと思うのですが、私は気になったので触れて見ました。
まあ、エピソードⅢは今までに比べて全体的に女性キャラ(シオンとか)の露出が多いみたいですからねー。

キャラクターのとこにはアレン君もアップされてました。
シオン、KOS-MOSときて、なんで次がアレン君なのか疑問です。
まあ、それはいいとして、そのアレン君の説明文の中にこんなものがありました。
命をかけてシオンへの愛の深さを証明しちゃうらしいです。
命かけちゃうんですって!あのアレン君が!(失礼
それで、戦闘に一時的ではありますが、参加しちゃうのですね。
スクリーンショットで確認したところ、アレン君が銃火器を持っていました。
生身で銃持って戦ってしまう模様。
攻撃力は、期待しないほうがいいんでしょうね、やっぱり。
さて、シオンの方にも気になる部分がありました。
14年前に旧ミルチアで起こった真実や、シオンの本当の役割が明らかになっていくらしいです。
まあ、これらのことが明らかにされないで終わってもらっちゃ困りますからね。
主人公であるシオンも結構謎を持ってる人物ですし。

ちなみに公式サイトはこちら

テーマ : ゲーム速報 - ジャンル : ゲーム

20:01  |  ゼノサーガ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

サモンナイト4

2005.12.17 (Sat)

サモンナイトの公式サイトにて「サモンナイト4の制作決定」の情報を得ました。
詳細はまだ公開されてはいないのですが、現在発売中の「飯塚武史サモンナイト画集 COADVENTURE」にサモンナイト4のイラストが先行収録されているそうです。
私は購入していないのでどんなイラストが載っているのかは分かりませんが。
さらに、2006年1月21日発売のVジャンプ3月号にも情報が掲載されるとの事でした。
CCBのゲームレビューさんからの引用ですが、こんな情報もありました。

2006年内? : 「サモンナイト4(仮)」 バンプレスト
     ・キャラクターデザインは飯塚武史氏。
     ・ライ(少年)と、フェア(少女)というキャラが登場する模様。(主人公?)

ライとフェアは、もしかしたら「COADVENTURE」に収録されているイラストの中にあったものなんですかね?画集というのはお高いもので、私には容易に手の出せるものではないのですよ…。(ゲームは買うくせに
好きな絵師さんのイラストであっても購入するかしないかはかなり悩みます。
たまに断念して買わずにいることもしばしば。
なので、私は次の情報を待つことにします。
Vジャンプ3月号にも掲載されるようなので、それまで待ちます。
もちろん、立ち読みをする予定ですが。それができなければネット上での発表でも待とうかと。

テーマ : ゲーム速報 - ジャンル : ゲーム

13:27  |  サモンナイト  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

KOS-MOSのライバル?

2005.12.15 (Thu)

「ゼノサーガ エピソードⅢ[ツァラトゥストラはかく語りき]」の新着情報です。
情報元は、CCBのゲームレビューさんになります。
そこでの情報によると、KOS-MOSのライバルらしきキャラクターがいるそうです。

名前は「T-elos(テロス)」。

外見年齢18歳程度。女性型アンドロイド。
KOS-MOSに替わる、対グノーシスの掃討兵器。性能はKOS-MOSの3倍を誇る。

性能が3倍って、かなりのものですよね。
KOS-MOSも結構攻撃力が高かったりしましたが、それ以上ですか。
エピソードⅢにおけるラスボスなんてことはないですよね…?

外見は髪や肌の色こそ異なるものの、KOS-MOSとそっくりな姿をしている。設計元・設計者・目的等、一切不明。
ただ、何故かKOS-MOSを敵対視しており、事ある毎に攻撃を仕掛けてくる。

「設計元・設計者・目的等、一切不明」というのはとても怪しいです。
すごく気になります。特に設計者と目的が。

一応、現在の開発責任者は「ロート・マンテル」という人物になっているが、彼の経歴も不明。

「彼」ということは、「ロート・マンテル」なる人物は男性であるということですかね。
この人が一体誰であるのか、妄想が膨らむばかりです(笑)

また、シオンはゲームの進行に合わせて、バトルでのコスチュームが変化するそうです。
やっぱり今作にも「水着」は登場するらしく、どこかで見つけて装備する事になるそうです。
そしてそして、あのアレン君が「一時的に戦闘に参加する事もあり」とのこと。
…マジですか?
戦闘に参加して何かの役に立つのか激しく疑問。(ひどっ
生身ではなく、E.S.での戦闘なら分からないこともないですけど。
それとも、アレン君が何か武器でも持って戦うとか?
…うううわ、まったくもって想像できませんよ。
だって、あのアレン君ですから。
まあ、ある意味楽しみではありますけどね(笑)

それにしても、今日が発売日だというのにジアビスが届いてないよ!!
なんでだよ!雪か?雪が問題か!?
はーやーくーきーてーよー!待ってるんだよー!
うう…明日だ。明日こそ来いっ!

テーマ : ゲーム速報 - ジャンル : ゲーム

21:58  |  ゼノサーガ  |  Trackback(1)  |  Comment(0)

空から舞い降りるもの

2005.12.13 (Tue)

めっきり寒くなってきた今日この頃。
実家の方では数日前から雪が降り始めたそうです。
毎年この時期になると雪が降るわけですが、どうやら今年はいつもより早く降り始めたようです。
今年の冬は何だか寒くなるのが早いですからねえ。秋になったばかりだというのにかなり寒かった覚えもあります。
先ほど、ちょっとした用事で外に出たのですが、ちらちらと雪が降っていました。
実家のある石川ではこの時期に雪など珍しくもないのですが、愛知でもう雪が見られるとは思ってもいませんでした。
というのも、一人暮らしを始めてからここ数年、こっちで雪を見た記憶がないのです。
実際には、冬休みになって私が帰省する前にも降っていたのかもしれませんが、その回数が少ないせいなのか、全然覚えがありません。
なので、外に出て雪が降っているのを見た途端、「うそー」と口に出してしまいました…。
周りに誰もいなくてほんと良かったです(汗)

雪といえば…私が中学生の頃、空から降りてくる雪を見てふと思ったことがあります。
当時窓際の席だった私は、授業中ふと窓から空を見上げました。
雪が降っていました。しかも大量に。
そのまましばらく雪が降っているさまを眺めていたのですが、その雪が何かに似ていることに気がつきました。
……ティッシュ?
雪の一つ一つが結構な大きさだったので、空からティッシュのかけらのようなものが降りてきているように感じたのです。
一度そう思ってしまうともう終わりで、もはやティッシュのかけらにしか見えなかったです。
そしてその後も、空からティッシュ(違う)が降ってくる様子をただただ眺めていました。(授業は?

こちらではそんなことはないと思うのですが、実家のほうでは一つ一つの雪の大きさが大きいことが多いのです。
そのために、よく雪が積もります。大雪になると外は空も地面も真っ白になります。
そんなときに、夜中に外を見てみると、変に外が明るかったりします。
雪の白さで、夜中でも少しだけ明るくなるんです。
また、数年前の大雪の時は、吹雪の中頑張って学校へたどり着いたものの、高校が一日休校になってしまいました。
おかげで帰りは集団下校のような状態でしたね。生徒がいっせいに帰ったもので。
そんな大雪で電車も遅れており、結局家に着いたのはお昼過ぎという始末。
雪は結構好きなほうなのですが、たくさん降ってもらっても困りますね。
それなりに積もる程度でちょうどいいかと。車の方も大変ですから。
除雪装置で道路がびしゃびしゃになると歩行者も大変ですね。
おっと、除雪装置といえば、雪を溶かすためにあるものなのに、噴水のように高~く人間の上半身まで上がっているものが時々あります。
あれ、どうにかなりませんかね。信号を渡るときとか、邪魔で仕方ないです。

またちょっと用事で外に出てみたら、さっきよりも雪の降る量が多くなっていました。かなり寒いってことなんでしょうね。
明日の朝までには止んでくれると助かるのですが。学校あるし。
晴れてないと自転車で行けないのでね。

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

22:48  |  雑記  |  Comment(2)

秘奥義公開(一部のキャラのみ)

2005.12.12 (Mon)

今週発売の週刊少年ジャンプにテイルズの情報が載っていました。
しかも秘奥義が紹介されていたり。ルーク、ジェイド、アニスの3人だけですが、戦闘画面付きで載っていました。
しかしここでちょっとした疑問が。
…なぜに殺劇舞荒拳が秘奥義?
エターニアではファラの強打技、いわゆる奥義のような技だったのに。
何か今までのとは違う技にでもなってんでしょうか?
でもそうしたら技の名前変えればいいだけか。
殺劇舞荒拳…好きな技なんですけど、私の中では秘奥義ではないです。
こうなったら、実際にゲームをしてみて確かめるしかありません!
秘奥義というからには、それなりに迫力のあるものを期待したいです。
今までと変わらないようであるなら、秘奥義にした意味がないですからね。
まあ、アニスの技といっても実際に攻撃するのはトクナガですから、攻撃力は期待できるかもしれませんけど。
また、ジアビスの公式ページにはガイの秘奥義も公開されていました。
これはジャンプには載っていなかったと思います。
鳳凰天翔駆…これまた微妙な技名で。テイルズではお馴染みの鳳凰天駆
の間に「翔」の字を入れただけ。
公式ページを見る限り、確かに名前どおりの技のようです。
アニスの秘奥義と同様に、この秘奥義もいろんな意味で楽しみでございます。
他のメンバーのは公開しないのでしょうか?
プレイしてからのお楽しみってことですかね。
さらに、闘技場の情報も載っていました。
少し分かりにくいですが、フィリアとミントとナナリーのパーティが団体戦のスペシャル?のようでした。
って、近接攻撃のキャラがいないじゃないですかっ!
フィリアは攻撃晶術、ミントは回復魔法、ナナリーは弓と晶術。
闘技場では何を使ってくるのかは知りませんが、基本的に遠距離攻撃ばかりです。
なぜに近接攻撃のキャラを持ってこなかったのか…。
この3人なら遠距離だけでも十分戦えるから?
まあ、おそらく団体戦のボスのような位置にいると思うので、かなり強いのでしょうね。
近接攻撃のキャラなしでどんな戦い方をするのか見物です。
や、でも、アビスのキャラが4人でかかってくるのにスペシャルのキャラが3人というのはおかしいかも。
画面には映っていないだけで、実際には近接攻撃のキャラがいたりするとか?
どうなんでしょう…今のところそんな情報は得ていないので分かりませんが。
私としてはいて欲しい気もしますが、いたらいたで戦いがより難しくなってしまいますよねー。
あと、「ドラゴンバスター」というミニゲーム?があるようですが、私は元のゲーム自体を知らないので、どんなものなのかさっぱりです。

テイルズチャンネルも更新されていました。
「テイルズ オブ」シリーズに関する発表とは、やはりDSテイルズのことだったようです。
タイトルは「Tales of the Tempest(テイルズ オブ ザ テンペスト)」。
この間商標登録されたものに「the」を加えたものですね。
DSで発売されるというから、てっきり「ドゥームサイン」のほうかと思っていたのですが。頭文字だけとると「TODS」になりますし。
その「ザ テンペスト」、公式ページがオープンしています。
といっても、まだ主人公の紹介しかありませんでしたけどね。
ニンテンドーDSは持っていないのでこちらの新作は買う予定はないのですが、どのような物語なのかは気になるところです。

「テイルズ オブ ジ アビス」の発売まであと3日
15日が楽しみでなりませんよ!!

テーマ : テイルズ - ジャンル : ゲーム

22:58  |  テイルズ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

インナー・フライト

2005.12.11 (Sun)

OPが復活していたので、絵が変わってないかな~と期待して見ていたのに、なんだか少し裏切られた気分です…。
もうこのまま変わらないで行くんですかね?
そうなると、このOPはあと3話くらいでしょうか。
まあ、そのくらいなら我慢できます。次の新OPを楽しみにしときます。
それでは、感想のほうへいってみましょー。

テーマ : 交響詩篇エウレカセブン - ジャンル : アニメ・コミック

22:35  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(38)  |  Comment(5)

テイルズチャンネル更新

2005.12.09 (Fri)

来週の月曜日、12月12日に「テイルズ オブ」シリーズに関する発表を行うそうです。
またもや新作発表でしょうか。だとしたら、ニンテンドーDSで発売されるであろう「テイルズ」のことかもしれませんね。(DSテイルズの情報については、CCBのゲームレビューさんをご覧下さい)
PSPなら持っていますが、DSは持ってないので買わないでしょうね、私は。
今は、ゲーム機本体を買えるほどの金銭的余裕はありませんから。

あともう一つ、テイルズの情報をば。
ゲーム屋店員の戯言さんにて、「TALES OF THE ABYSS」の予約特典ディスクのコンテンツ内容が記載されています。
また、ぷらとらドットコムさんでも内容について書かれています。こちらでは、さらにネタバレもありました。

・オリジナルドラマ 「最強は誰だ!? 8大ヒーロー大集合の巻」
・オリジナルドラマ メイキング映像
・10周年記念 声優お祝いメッセージ
・テイルズ オブ ジアビス 設定資料集
・歴代タイトルギャラリー
・なりきりダンジョン フリオとキャロの「テイルズオブ」1分クイズ
・ゼノサーガ エピソードⅢ[ツァラトゥストラはかく語りき] プロモーション映像

以上がコンテンツ内容のようです。(情報元:ぷらとらドットコム

10周年記念であるため、多少豪華にはなっているようですが、だいたいはいつもの特典DVDと同じような内容ですね。
メッセージやら設定資料集などは今までにもあったと思いますし。
それにしても分からないのは、「テイルズ」の特典であるのに「ゼノサーガ」のプロモが入っていることです。
いや、楽しみではあるのですが、謎ですって。
まあ、「ゼノサーガ」もナムコの商品ですから、おかしくないといえばおかしくないのですけど…。
やっぱり、テイルズの特典に入れられているのは疑問ですよ。
どうせなら、何か「テイルズ」に関するものを入れて欲しかったような気もします。

あ、そうそう。ジアビスの公式ページの方も更新されていましたね。
ミニゲームについてでした。
カジノとポーカーとネフリーボールとティアのウェイトレスの4つ。
ポーカーは、ゼノサーガで散々やったのでちょいと楽しみです。

また、いくつかのゲーム雑誌にて紹介されたジアビスの特集記事をまとめたものを、TALESING SWANさんにて見ることができます。
興味のある方は行って見てみるといいかもです。

テーマ : テイルズ - ジャンル : ゲーム

16:27  |  テイルズ  |  Trackback(1)  |  Comment(0)

舞-HiME

2005.12.08 (Thu)

最近、「舞-HiME」のDVDを借りてきて見てます。友人と。
私は放送してたときも見てたのですが、「舞-乙HiME」のあまりのダメさ加減に何とも言えない気持ちになり、前作が無性に見たくなったのです。
前作は好きでしたねえ。多少アレな部分もありましたが、かなり面白かったです。
なので、前作を知らない友人に見せて、面白いと言ってくれたときは嬉しかったですね。
まだ途中までしか見ていないのですが、一度見たことがあるにもかかわらず続きが気になって仕方がないです。
どんな展開になってどんな終わり方をするのかも、覚えてはいるのですけどね。
それでも続きが早く見たいと思ってしまうのですよー。
また、見るのが2回目ともなると、一回目とは違った見方をしてしまいます。
当時は何の謎も分からないまま見ていましたが、全てが分かった後に見てみると、面白い発見があったりするんです。
話の内容には直接関係はありませんが、「舞-乙HiME」に出てくるニナがさりげに舞衣の隣の席にいたことに気づき、かなり驚きました。
しかも一回限りではなく、何回か登場していたのですよ。
さすがに喋ったりはしていませんでしたが、あの教室にいたということだけでもかなりの衝撃でした。
わざとそうしたんでしょうかね、これは…?
そうそう、DVDには映像特典も入っているのですが、これは別にいらないです。
ギャルゲーなノリにとてもついていけません。
一緒に見ている友人と苦笑しながらも一応見てはいますが。
そんな映像特典はいらないので、本編をもう1話収録して欲しいとさえ思いました。
なぜか、2巻以降は3話ずつしか入っていないもので。

そんなこんなで「舞-HiME」を見ているのですが、続きを知っている私としては、いろいろ話したくて仕方ありません。
けれども、一緒に見ている友人は今回借りて見るのが初めて。
ネタばれをしては可哀想なので我慢して口をつぐんでいるのですが、DVDを見ているとその友人から質問が飛んできたりします。
下手をするとネタばれをしてしまいそうなので、その質問に対する私の答えは無言です。知りたければ続きを見るしかないんだ、友よ!
だから、あんまり質問してこないでおくれ…。
ネタばれにならないことなら、質問されても答えられるけどさ。
というわけで、「舞-HiME」はおススメなアニメ作品のうちの一つです。
多少アレな部分もありますが、それでも私は面白いと言い切れますね。
他の方はどう感じるかは分かりませんけど。

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

03:26  |  アニメ  |  Trackback(1)  |  Comment(0)

水の惑星

2005.12.07 (Wed)

AQUAとARIAを今出ている分だけやっと揃えましたー。
初めに見たのはアニメの方なのですが、マンガのほうも気になっていたので持っている友人に借りたら見事ハマりました!
今では自分で買ったのを読んでおりますよ。
あのほんわかとした雰囲気は癒されますねえ…。
アニメでは音楽でも癒されます。サントラが気になってしょうがありません。

登場人物はみんな好きです。誰か一人に決められない。
先輩後輩それぞれ3人ずつでいるのが結構好きかもしれません。
あと、アリア社長が可愛くて仕方ないです。
もちもちぽんぽんに触ってみたいです。触り心地が良さそうで…。

話の中では、よく恥ずかしい言葉が出てきますが、その「恥ずかしいセリフ」たちが一つ一つ胸に響いてきます。
恥ずかしいのですけど、ぐっとくるものがあるんですよ。

カラーのイラストもかなり好みです。
表紙や背表紙、本の中のカラーページがすごくキレイで、思わず見入ってしまいます。

言葉でもイラストでも、アニメでは音楽でも癒してくれる作品です。
でも、癒しだけではなく普通に面白部分もあり、おススメなマンガ(アニメも)ですよ。
読んだことのない方はぜひどうぞっ!

テーマ : ARIA -アリア- The ANIMATION - ジャンル : アニメ・コミック

09:19  |  マンガ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

テイルズ好きに100の質問

2005.12.06 (Tue)

なんだかやりたくなったので、わざわざ探して答えてみました。
かなり楽しんで答えてましたね。面白かったですよ。
しばらく遊んでいないテイルズを引っ張り出しながらやりました。
配布元はこちらです。
100の質問なのでかなり長いです。お読みになる方は頑張ってください!

テーマ : テイルズ - ジャンル : ゲーム

05:01  |  テイルズ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アニメの特番

2005.12.05 (Mon)

今月末、テレビ東京では12月29日に「蒼穹のファフナー RIGHT OG LEFT」の放送が決定したようですね。でも、私が知りたいのはテレビ東京の放映日ではないのですが。
テレ東だけだじゃなくて他の放送局での放映日も教えてくれたっていいじゃないですか。

内容は、テレビ放映された「蒼穹のファフナー」より一年前の話だそうです。
主人公も主な登場人物も違うようですねえ。あ、でも総士が出てくるのは確定ですか。
キャストのところにも公式HPのTOPにもいましたからね。
でも、どんな話なのかさっぱりです。
おそらく一回限りの話なので、「詳しくはテレビで見てくれ」というものだとか?
いやいや、それでも簡単なあらすじくらいは載せてもいいでしょうに。
ってまさか、あのHPのTOPのあれが簡単なあらすじだとか言いますか?
あれだけだと全然どんな話なのか予想がつきませんて。

ファフナーだけじゃなくて種運命も特番があるみたいですね。
こちらも、私の見れるところの放送日と放送時間が分かっていないのですけど。
なんだそれ。嫌がらせか?(違うし
こちらの内容は、最終話のアフターエピソードだそうです。
あんなふうに終わらせといて、一体どんなおまけを付けようというのか。
もう今更という感じがするのですけど。
一応どんな話を付けてくるのか見させてもらいますけどね。
まあ、期待はしませんけど。
でも、今更後の話なんてするくらいなら、もっとちゃんと本編を作ったほうがよかったのではないかと思いますけどね!
初めの方のつまらないことつまらないこと。
本気で見るのやめようかと思いましたからね。友人はほんとにやめましたけど。
うああ…これ以上続けると批判の言葉しか出てこないのでここらでやめておきます。
批判の言葉なんて、私が言わなくても他の方が十分すぎるほどしてくれたでしょうし。
ていうか、私も本編の感想にていろいろ言いましたしね。
とりあえず、ファフナーも種運命も、早いとこ放映日と時間を教えてほしいものです。

なんだか久々に毒を吐いた気がします。
種運命が終わって、しばらく経ったからでしょうね。
あれ以来、特にきつい言葉は吐いていない気もしますし。
そのうち、このブログを見た友人にまた「怖い」と言われることでしょう。

テーマ : アニメ関連ニュース - ジャンル : アニメ・コミック

03:13  |  アニメ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

パシフィック・ステイト

2005.12.04 (Sun)

OPの曲がなかったので、あまりの不評にとうとう…?と思ってしまったのですが、あれは今回の話が一つの区切りになっていたからなのでしょうか?
あとは、話の中でOPの曲を使うからだったから…いや、そんなことではOPを省略したりしないか。
エウレカセブンの中のリフがサーフィンと似たようなものであることを説明するためだけにOPを省略したりするんですかね?
う~ん、なんだかだんだん分からなくなってきました。
とりあえず、1クールの区切りでも最終回でもないのにOPの曲がなかったので多少びっくりしました。
まあ、おそらく一区切りついたような話だったからなのだと思うのですが…。
さてさて、感想のほうへまいりましょうか。

テーマ : 交響詩篇エウレカセブン - ジャンル : アニメ・コミック

21:59  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(36)  |  Comment(4)

「彩雲国物語」のアニメ化

2005.12.03 (Sat)

「彩雲国物語」がアニメ化するらしいですね。
なんだかアニメ化されるのが早い気がします。
どっちかというと、少年陰陽師の方が先にアニメ化されるかと思っていたので。
放送されるのはNHK-BS2らしい。ということは、私は見れないというわけで。
しかし、「まるマ」はNHK-BS2にて放送がスタートしましたが、しばらくしてNHK教育でも放送されるようになったので、「彩雲国」もそうなるかもしれないですね。
そうなったら試しに見てみようとは思っているのですが…あまり期待はしていません。
小説の方は面白くて大好きなのですけど、それをアニメ化して面白いのかどうかが怪しいのですよ。
これは別に「彩雲国」に限ったことではなく、他のアニメ化作品やアニメが漫画や小説になった作品にもいえることだと思います。
原作だと面白いのに、他のメディアになると何故か面白くなくなってしまう。
そんなことが今までに幾度かありました。
なので、「彩雲国」のアニメもどうなってしまうのかが心配です。
小説だからこそ面白いというのもあると思うので。
BS2で放送が開始されるのは、2006年4月だそうで。
期待はしませんが面白いアニメにしてくれるといいなと思います。

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

02:38  |  アニメ  |  Trackback(1)  |  Comment(4)

け、けんか…?

2005.12.03 (Sat)

友人の家で遊んでいたらかなり遅い時間になってしまいました。
アマゾンのガンダムシリーズのDVDのカスタマーレビューが面白いのが悪いんです。
特に種運命とか種運命とか…。
皆さんかなりきついことを書いていましたが、それが面白い。
同意してしまう意見もあったりして、友人と一緒に笑いながら見ていました。
種運命のレビューを見るつもりはなかったのに、つい見てしまいましたよ。
あまりの評価の悪さが気になって。星一個がほとんど。
とまあ、そんなことはさておき。
それから自転車を走らせて家に向かっていたのですが、信号待ちをしているときにどこかから声が聞こえてきました。
耳をすませて聞いてみると、「出てけ!」という女の人の声がとある一軒家からかすかに響いているようでした。しかも何回も。
それが一定の間隔で聞こえてくるので気になってしばらく聞いていました(信号が長いので)。
といっても数分だったと思うのですが。
「出てけ!」が数回聞こえた後、「バカヤロウ!」という声がし、ドアが閉まるような音がしたかと思うと、その後はもう何も聞こえてきませんでした。
夫婦喧嘩でしょうか…?奥さんが旦那さんを外に締め出したとか?
…うわあ、怖え。
それからすぐに信号が青になって私はそこから離れました。
ちょっとびっくりでしたね、これは。
時間が時間なのでなおさら。
日付が変わるか変わらないかの時刻でしたし。
車道を走る車やバイク以外の音がなければ、かなり静かな時間帯です。
そんな時間にあんな声が聞こえたらなんだかちょっと気になってしまいますよね。

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

01:39  |  雑記  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。