12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

コズミック・トリガー

2006.01.30 (Mon)

今回から第4クールに突入ですね。
それに合わせてOPとEDも新しくなりました。
かなり好きです、今回のOPとED。絵、歌ともに大満足であります!
詳しくは本編と合わせて語りますね。
OP、本編、EDの順に行ってみたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 交響詩篇 エウレカセブン - ジャンル : アニメ・コミック

23:06  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(21)  |  Comment(4)

お知らせ

2006.01.29 (Sun)

今回のエウレカ(第40話)の感想は、少し遅れますが、明日中には書こうと思っています。
OPとEDについての感想も、本編の感想と合わせて書くつもりです。
本当は今日中に書いてしまいたかったのですが、なんだか今回は少し時間がかかってしまいそうなので一日遅らせます。
明日、月曜日で後期試験が全て終了するので、これで障害は何もありません。
何時に帰宅するかによって更新できる時間は変わってくるかもしれませんが、おそらく日付が変わるまでには書き上げることができるかと思われます。
エウレカの感想を楽しみにこのブログに来て下さっている方には申し訳ないのですが、もう少しだけお待ちください。
今回の話の感想は必ず書きますので!
OPとEDも良かったし、本編の方もかなり面白かったので絶対書きます!
以上、エウレカの感想に関するお知らせでした。

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

20:05  |  雑記  |  Comment(0)

キャストとかラジオとか

2006.01.28 (Sat)

今更ですが、彩雲国物語のアニメのキャストが発表されましたね。
ザ・ビーンズvol.6にて特集が組まれてました。
アニメのイラストとともに紹介されているのは、秀麗と劉輝と清蘭の3人。
ドラマCDと同じ声優さんが演じられるようです。
あと、アニメのイラストはありませんでしたが、絳攸と楸瑛と邵可もドラマCDと同じ声優さんで決定とのこと。
この調子だと、他のキャラもドラマCDと同じ声優さんになるのでしょうか?
そのほうが、ファンには受け入れやすくていいかもしれませんね。

ところで、今回のザビでは、キャラの人気投票が開催とありました。
といっても彩雲国と少年陰陽師だけですが。
今号のザビの巻末に付いているハガキで投票でき、次号のザビで発表されるようです。
ザビでもこういうことをするんですね~。
ちなみに私は投票する予定はないです。
ハガキを送るの面倒臭いので。
ネット上でやるのなら参加したいところですが。
一体どんな結果になるのか、次号が楽しみであります!

そうそう、少年陰陽師のラジオ番組の放送日時などが決定されましたね。
少年陰陽師の公式サイトにて発表がありました。
ラジオ関西にて4月7日の25:30から放送開始で、パーソナリティは昌浩役の甲斐田ゆきさんと紅蓮役の小西克幸さんとのことです。
でもどうせうちにはラジオないので聞けません。
とか思ったら、ラジオ関西で放送されたものをWebラジオとして、アニメイトTVでの配信が決定されているようです。
うむ、私はこちらで聞くことにしよう。
ああでも、その内聞かなくなりそうになったりして…。
うちのパソコンだと、映像やら重い絵やら見れないからなあ。
途切れ途切れでも聞きたかったら聞こうっと。

テーマ : アニメ関連ニュース - ジャンル : アニメ・コミック

23:05  |  小説  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ホスト部のキャスト

2006.01.28 (Sat)

LaLaを見て知ったのですが、ドラマCDとはキャストが違うのですね。
う~ん、軽くショックでした。
特に、環と鏡夜が変わってしまったことが、です。
緑川さんの環はアホくてすごく良かったし、諏訪部さんの鏡夜は腹黒そうで良かったしで、私的にはかなり満足だったのですよ。
ドラマCDで聞きなれた声優さんの声はアニメでは聞けないのかあ…。
鈴村さんだけは残ったみたいですけど。
にしても、私の知らない声優さんがちらほら。
坂本真綾さん、宮野真守さん、鈴村健一さん以外は見たことないですねえ。
あ、でも、齋藤彩夏さんは多分知ってるかも。
ほんとたま~にですけど、おじゃる丸を見るので。

真綾さんは、種運命に出ていたり友人が大好きだったりするので知ってました。
宮野さんはエウレカで知りましたね。ドギー兄さんです。
なので、この方の名前を見かけるたびに「ドギー兄さんだ」と思ったりします(笑)
最近知ったのですが、KHのリクもやってらしたのですね。
私はKHFMしかやっていないので、KH2で初めてそれを知りました。
鈴村さんも、種運命に出てましたね。
あとはTOLとかノエインとか少年陰陽師とか…いろいろです。

ドラマCDの声優さんとは違うキャストなのは残念ですが、アニメではどんな感じになるのか楽しみでもあります。
それぞれのキャラに合った演技であれば、私的には満足ですし。

今年の4月から放送されるそうですが、詳しい日時やテレビ局なんかはまだ発表されてませんよね?
私の見れる地域であれば、試しに見てみようかと思っています。
LaLaで見た感じでは、絵もキレイでしたし。
思ったよりもよかったので、ちょっと期待してます。
公式サイトもあるようなので、気が向いたら行ってみようかな。

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

20:51  |  桜蘭高校ホスト部  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

ライとフェア

2006.01.28 (Sat)

この間、Vジャン3月号を立ち読みしてきました。
大抵の本屋では紐でくくられていたりして見れないのですが、その日行った本屋では何も装備がなかったので「ラッキー♪」と思ってぱらりと見てきました。
だって、サモンナイト4の情報を見るためだけに買うなんてできない!
実際にあのページを見て、なおそう思いましたね。
載っていたのは、1ページの5分の2(細かいな)ほどのスペースだけでしたし。
主人公の2人が載っていました。
今回のカラーは、灰色とオレンジ色だったかな?
灰色じゃなかったら、多分白色です。
どちらのキャラも可愛かったですねー。
ただ、今までの主人公たちと比べると、少し幼い感じもしましたが。
一瞬サモクラのほうの主人公かと思いましたよ。

今のところ公開されている情報は、主人公の名前とイラストのみでしょうか?
どこが舞台となるのか、どんなキャラたちが出てくるのか、今から楽しみです!
メイメイさんは、なんとなくいそうな気がしないでもない。

テーマ : 注目タイトル - ジャンル : ゲーム

18:36  |  サモンナイト  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ゼノサーガEP3 いろいろ更新

2006.01.27 (Fri)

約1ヶ月ぶりに公式サイトが更新されていました。
今回も情報が盛りだくさんです。
ほんとにいろいろ更新されていたので、私が気になった部分だけを書きます。

EP2と同様、EP3にもセーブデータ特典があるようです。
前作のEP2のクリアデータを読み込むことで、シオンのコスチュームを入手できるとのこと。
ヴェクターにいるときに着ていた制服が手に入るようです。
EP1で着ていたあの制服ですね。
今のところ公開されているセーブデータ特典はこれだけ。
私としては、もう少し何か欲しいところですね。

「データ」のところのゲーム画面を見ると、DISC1と表示されていたので、今回はディスクが複数あるということですか。
内容のボリュームが多いからなのか、ロード時間を短縮するためなのかは分かりませんが、私のプレイしたPS2のゲームでは初の複数枚組みのゲームですよ。
EP2では戦闘画面に突入するときのロードにかなりイライラさせられたので、今回はその点が改善されていることを祈ります。

キャラクターは3人ほど更新されていました。
モモとアベルとネピリム。

モモは普通に可愛いと思います。うん、ほんと可愛い。
というか、今までで一番可愛いのではないかと。
EP1はきわどい格好だったし、EP2は…いや、EP2も結構可愛かったですね。
でも、私的にはEP3のモモが一番好きです。
やっぱり、かぼちゃパンツよりひらひらのスカートでしょっ!

アベルは、ゼノギアスに似たような顔のキャラがいたような気がするのですが、私はゼノギアスは未プレイなのでよく分かりません(汗)
どうやらネピリムと顔見知りのようですが、謎な少年です。

ネピリムもちゃんと可愛くて安心しました。
EP2でのネピリムは、正直言って可愛くなかったですから。
あれはショックでした。KOS-MOSの次にショックでした。

あと、スクリーンショットも多数更新されていました。
私が気になったのはバトルシーンのスクリーンショットですね。
KOS-MOSのX-BUSTERは健在のようです。
今回はどれだけの威力があるのか、楽しみであります。
そうそう、アレン君がいましたよ!
なにやらボウガンのようなものを手に持っていました。
あれが彼の武器?
でも…やっぱり、頼りなさそうだった。
まあ、一時的に参戦するだけですから、別にいいんですけど。
どれだけ働いてくれるのか楽しみにしておきますよ(笑)
モモはEP2のときと同じく、弓が武器のようです。
これは使いやすそうで良さげです。
EP1とEP2とでは、モモが戦闘に参加する率にかなり差がありましたからね。
ステッキよりも弓の方が好きですね、私は。

E.S.でのバトルでKOS-MOSを乗せると、X-BUSTERが使用可能らしいですよ。
なんかすごいですね、それ。
あと、今回はE.S.でのバトル中にキャラクターウィンドが表示され、攻撃を補助してくれたりするそうです。
EP1もEP2も、E.S.でのバトルが単調な作業の繰り返しであまり面白くなかったのですが、今回はそうでもないのかな?
いろいろ前回とは違うことができそうで、少し楽しみです。

相変わらず価格も発売日も未定ですが、公式サイトが更新されるたびに発売されるのが待ち遠しくなっています。
音楽を作るのが誰になるのかがとても気になっているのですが、EPと同じく梶浦さんが担当されるのでしょうか?
私としては光田さんがやってくれると嬉しいのですが、その可能性はほとんどないと言っていいのでしょうね。
…むうう、気になります。

テーマ : PS2 - ジャンル : ゲーム

17:20  |  ゼノサーガ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ないの!?

2006.01.26 (Thu)

試験期間中なのでブログを書くのを控えていたのですが、どうしても叫びたいことがあったのでやって来ました。

今日はLaLaを買いに本屋に行き、TOAの攻略本を見つけたのでついでにそれも購入。
で、家に帰ってコンビニで買ったサラダを食べ、おにぎりを食べながらいそいそと攻略本を開きました。
どうしても確かめたいことがあったんです。
ご飯食べ終えるのも待てないほど、確かめたいことがあったんです!
いろんなところで、あるだのないだのと意見が飛び交っているガイとナタリアの隠し秘奥義のことです。

ばらばらばらとページをめくり、まずは特に気になっていたガイの隠し秘奥義から確かめることにしました。
…あれ?…秘奥義の欄が一つ、だけ…?
……。
な、ないのですかあああああ!!?
なななないよ!?秘奥義が一つしかないよ!?
マ ジ で す か !!!

これでナタリアにあったらほんとどうしようとか思いながらページをめくり、確認。
…あ、やっぱない。なんだかちょっとほっとした。
ガイにはないのにナタリアにはあるとかだったら、かなり落ち込みそうでしたから。
にしても、ああああああああ…。
ガイの隠し秘奥義はなしですか…。そうですか…。

軽く落ち込みながら、後ろの方にあるキャラ紹介のページを見ることにしました。
普通に秘奥義や隠し秘奥義のカットイン載ってるんだあ、と思いながらガイのページまでたどり着いた途端、とある部分に目が釘付けに…。
ゲーム未収録カット
……。
これが隠し秘奥義に使われるはずだったカットインかああ!!!
と叫びました。ええ、叫びましたとも。
「ゲーム未収録」ということは、隠し秘奥義がないことは確定だということに気づいて、また落ち込みました。
攻略本には載っていないけど、こんなのも実はあるんだよ~みたいな感じだったらいいのにな、と期待したところを見事裏切られました。
ものの数分で裏切られました。あっさりと。
はああああああ……。なんかちょっと脱力感が…。
あのカットイン、かっこよかったのになあ。見たかったなあ、ガイの隠し秘奥義。
絶対かっこよかっただろうなあ。
あーあ…。テンション急降下。

ちなみに、ナタリアのページにもゲーム未収録カットがありましたよ。
こちらもかなり好みな絵でした。ナタリアが可愛かった…。
でも、ナタリアの隠し秘奥義がなくてもそんなにショックじゃなかったりします。
少しは残念だなと思うのですが、ガイの隠し秘奥義がないことに対するショックが大きすぎてそこまで気になっていなかったりもします。
それに比べてガイのほうのショックと言ったら…。
ああもう溜め息しか出てこない。

しかも、開発者のインタビューでもガイとナタリアの隠し秘奥義について何も触れられてないから余計テンション下がります。
なんでないのかくらい教えてくれたっていいじゃないですか…。
なんだよ、10周年記念作品のくせに。
敵キャラにはきちんと二つも秘奥義が用意されているのに、なんでパーティーキャラであるガイとナタリアにはないんだ。
おかしいだろそんなの。
仲間はずれかよ…ちくしょう。

文句がいろいろ出てくるけど、叫ぶ気力がありません。
相当ショックなんだと思います。
落ち込みすぎてテンション下がってるので、叫びたいと思わないんです。
攻略本を見てショックを受けた瞬間は、「ないのー!?」と叫んだりもしていましたが、しばらく経つとそうやって叫ぶ気力はどっか行ってしまいました。
ただただ落ち込むばかりなり。
ないんだろうなあ、とは思っている反面、でもあったらいいなあと思っていたのでかなり裏切られた気分です。
なんだよ10周年記念作品のくせにっ!(2回目

攻略本を見て落ち込むことって、そうそうないですよね。
ある意味貴重な体験をしました。
ぱらりと攻略本を見て、落ち込んで、ブログ書き始めたのでまだきちんと中身を読んでいなかったりします。
なので、まだ他に気づいたことや感想などがあればここで語りたいと思ってます。
ほんとは隠し秘奥義がないこと以外にも思ったりしたことがあったのですが、あまりにテンションが下がってしまったので他のことを語る気力が失くなってしまいました。
また攻略本を読んで感じたことを書くことあれば、今回言えなかったこともプラスして語りたいと思います。
うおおお、ほんとテンション低いー…。
LaLa読んでテンション上がったりしないかな。

テーマ : TALES OF THE ABYSS - ジャンル : ゲーム

21:10  |  テイルズ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

すみません…。

2006.01.23 (Mon)

今度の水曜日から、うちの学校では後期試験が始まるので、今回のエウレカの感想はお休みとさせていただきます。
未だに全然勉強していないのですよ。
こんなことは初めてです。余裕ぶっこきすぎです。
3年の後期ともなれば授業数も少なくなっているので、そこまで焦ることはないのですが、さすがに…やらないとやばいかな…と。
まあ、私が勉強せずにゲームしてたのが一番悪いのですが…(汗)
そんなわけで、エウレカの感想は今回だけお休みさせていただきます。
次回の放送までに時間があれば、今回の話の感想も書けるかもしれませんが、まあ、可能性としてはかなり低いでしょうね。

そうそう、第4クールに突入するのは次回からだったようです。
とんだ勘違いをしていました…。
なので、次回からはOPとEDが変わります。
ああ…やっとだ、やっと変わるんだ…!
長かったなあ…。(大袈裟
あのOPが早く変わってくれないかとずっと思ってましたからね。
あー楽しみ楽しみ!

それでは、勉強してきます。
00:49  |  雑記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

TOAプレイ日記+

2006.01.21 (Sat)

ストーリーに沿った語りは終わったので、タイトルには番号ではなく+を付けました。
今回は、ラスボス戦でのイベントについて、ちょっとだけ触れたいと思います。
ええ、ほんとにちょろっとだけです。
ちなみに、ネタバレはないです。ご安心を。

ラスボス戦に参戦するメンバーによって、間に入る会話が異なるとのことだったので、ルークとティアを入れた場合、ルークとティアを入れずにそれぞれのキャラを操作キャラにした場合のイベントをそれぞれ見てみました。

ルークとティアをメンバーに入れた場合
これは一度は絶対に見て欲しいです。
初めてクリアするのなら、ぜひこの2人をメンバーに入れてラスボス戦に挑むべきかと。
ストーリーを重視しない人ならば、別に見なくていいかもしれませんがね。

ルークとティアの2人を入れない場合
それぞれのキャラがどんな想いでこの戦いに望むのかが語られていたような気がします。
といっても、さして重要な事柄は含まれていなかったのではないかと。
別にあってもなくてもいいようなおまけのようなもの、でした。
ストーリー重視な私としては、ルークとティアのイベントだけで満足でしたし。
気になったら、一度見てみるのもいいかもしれません。

とまあ、こんな感じでした。
ルークティア以外のキャラを操作キャラにした場合、もっと何か面白いことがあるんじゃないかと期待していたのですが、特に何もありませんでした。
ちょっとだけなら、面白い部分もないこともなかったのですけどね。
もっと、こう、「へえー!」と思わせてくれるような何かがあると思っていたのですが……私、期待しすぎですか?
…でもまあ、他の部分でたくさん楽しませていただいたので、別にいいですけどね。

その内2周目でもプレイして、1周目ではできなかったことをいろいろやりたいな~と思っています。
隠し秘奥義やら、ネビリムイベントやら、隠しダンジョンやら。
何か感じたことなどがあれば、またこんなふうに語りだすかもしれません。
特典DVDの感想も、その内書きます。
来週一週間は後期試験があるので、それが終わってからになるかな…。
けど、勉強に飽きたらいきなり特典DVDの感想書いたりする可能性も、ないとは言えない……なんちゃって。
11:00  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

TOAプレイ日記15

2006.01.19 (Thu)

とうとうここまできました。
アビスのプレイ日記も今回で一応終わりです。
な、長かった…。
まさか15もプレイ日記を書くとは思いませんでしたよ。
まあ、ここまで長くなってしまったのは、私がいろいろ叫んだりしていたせいもあるかもしれませんけどねー(笑)
では、今回はエルドラント突入からエンディングまでを語ります。
03:41  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

TOAプレイ日記14

2006.01.16 (Mon)

えーと、今回で終わらせるつもりだったのですが、ダメでした。
実際に書いていたら思ったより量があったので、最後まで書くのは断念したんです。
あまり長くなるのは避けたいのですよ。
私自身、あまり長いと読む気失せたりするので。
ってなわけで、今回はアブソーブゲート(2回目)前のバチカルから、エルドラント突入前のケセドニアまで語らせていただきます。
04:33  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

デイト・オブ・バース

2006.01.15 (Sun)

OP変わってませんでしたね。
今日から第4クールに突入かと思ったのですけど…。
もしかして、このまま変えないで行くとか?
それとも、今回はまだ第3クールだったから変わらなかった?
公式サイトのお知らせには何も書かれていないので期待しないほうがいのかなとおも思うのですが…でもやっぱり、変わって欲しいなあー…。
それでは、感想のほうへまいりましょうか。

テーマ : 交響詩篇 エウレカセブン - ジャンル : アニメ・コミック

23:55  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(27)  |  Comment(2)

TOAプレイ日記13

2006.01.14 (Sat)

今日、TOAが気になっていると言った友人に、何回も「やりなよ!」と言っておきました。
そりゃもうしつこいくらいに。
周りに語れる友がいないので、ぜひやらせたいんですよね。
それでハマってくれたりなんかしちゃったら、嬉しい限りです。
語りたくてしょうがない…!
プレイ日記で多少発散できてはいるのですが、話 し た い ん で す !!
あああああ…早く買ってプレイしてくれないかなあ~。

では、今回はダアトへ行ってレムの塔(2回目)へ行くところから、ベルケンドで検査した後までを語ります。
01:44  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

TOAプレイ日記12

2006.01.12 (Thu)

ゲーム自体はクリアしたのですが、プレイ日記はまだ終わりません。
あと…今回を含めて3回は確実にありそうです。
長い長い。
そんな感じのプレイ日記ですが、よろしければもう少しお付き合いくださいませ~。
では、今回はフェレス島からレムの塔(一回目)までを語ります。
22:42  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

一応TOAクリア

2006.01.12 (Thu)

昨日、プレイ日記の続きを書こうと思ったのですが、睡魔に負けて寝てしまいました(汗)
というのも、一昨日の夜から昨日の学校へ行く30分前までゲームをやり続けてしまったためです。
そしてゲームを終えてすぐに家を出ました。
徹夜です…。
おかげで授業が始まって30分もしないうちに寝てました。
昨日は授業が2つだけだったのですが、どっちも寝てました。
はっはっはー…。
……いい加減、TOAをクリアしてしまいたかったんですよ。
ラスボス前まで行ったらエンディングが見たくなるじゃないですか。
なので、勢いに乗ってがーっとクリアしてしまったわけです。
その結果、徹夜してしまったわけです。
そして授業中熟睡…。
でも、授業が終わる頃にはきちんと目を覚ましていました。(だから何

というわけで、TOAをクリアしてみました。
でも、徹夜してやったため、内容があまり理解できていません(汗)
ラスボス前のセーブデータはあるので、もう一度見てみるつもりです。
あと、ラスボス戦で戦うメンバーによって、途中で入るイベントが変わってくるようなので、見れるだけ見てみようかなとも思ってます。
ルークとティアがいる場合、ルークだけがいる場合、ティアだけがいる場合、そのほか、操作キャラによってイベントの内容が変わるようです。
昨日クリアした時は、ルークとティアがメンバーに入っていたので、次はガイのイベントを見てみようかな~。
噂(?)によるとガイが燃えるらしいです。
楽しみ楽しみ!

で、TOAは一応クリアしたのですが、エンディング見たさにラスボスまで突っ走ったので、ラスボス前のセーブデータを使って、もうちょいレベルを上げたり残っているサブイベントをこなしてからきちんとクリアしようと思っています。
KHⅡの続きはその後にプレイすることになるかも。
もしかしたら同時進行でやってしまう可能性ありです。
TOA、一応一度はエンディングまで行きましたから。
にしても、がーっとゲームをし続けていたので、プレイ日記を書くためのメモが大量です。
TOAでとったメモを全部合わせると、かなりの量になりそう…。
プレイ日記で書いたことの大半は、そのメモを書き写したものなので。
もうプレイ日記も11まで行きましたからねえ。
すごいすごい。
ここまで書くとは私自身思ってなかったですよ。
最後まで書くとなると、一体いくつになるんでしょうねー。
さすがに20は行かないと思いますが。
せいぜい…行っても15くらいでしょうかね。
…すごいな、10周年記念のテイルズは。

テーマ : テイルズ - ジャンル : ゲーム

10:17  |  テイルズ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

TOAプレイ日記11

2006.01.10 (Tue)

いつも思ってたのですが、OPのヴァン…歯光ってますよね?
…光ってます、よね?
私の見間違いじゃないですよね…?
あそこで歯を光らせて何になるのか。
ちょっと疑問。
そうそう、最近ヴァンが喋っているのを聞くと、とあるアニメのとあるキャラを思い出します。
青い顔の某伯爵様です。
声優さんが同じだからかもしれませんが、思い出します。
あ、でもギロロだと伯爵は思い出さないな。

では、今回はサブイベントの続きと、ザレッホ火山(2回目)クリア後のベルケンドからフェレス島に入る前までを語ります。
22:30  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

買っちゃったー。

2006.01.09 (Mon)

とうとう「カルマ」を買ってしまいました。
もちろん限定版のほうです。アビスの絵のやつ。
テイルズの主題歌のシングルを買ったのは初めてです。
私の大好きなエターニアのは、GARNET CROWのアルバムを買って聴きましたしね。
そして、それからGARNET CROWにハマってしまいました。
もちろん今でも大好きですよ。
アルバムはインディーズのやつ以外は持ってます。
と、今はその話は置いといて。
「カルマ」を買ってしまったんです。
今現在、CDを聴きながらこの文章打ってます。
頭の中で勝手にOPの映像が流れてくるのでかなりやっかいです(笑)
思わず顔がにやけるので困りもの。
今日からしばらくは「カルマ」を聴きまくるかもしれません。
あ、ちなみに、最近の私の携帯のメール着信音も「カルマ」です。
メールが届いて着メロがなる度に、アビスを思い出します。
CDを買ってしまったのは、多分そのせいかと。
着メロやOPだけでは我慢できなくなったのでしょうね。
実は今日実家から戻ってきたのですが、その帰りにCDショップへ行き、いそいそと買ってまいりましたよ。
…某A店になかったので。
ってなわけで(?)、今日の私の収穫物いきます。

「龍の花わずらい①」
「レンタルマギカ 魔法使いの運命!」
「9S〈ないんえす?〉SS」
「少年陰陽師 いにしえの魂を呼び覚ませ」
「オペラ・カンタンテ 静寂の歌い手」

一番上が漫画で、それ以外は小説です。
あの店に行くと、たいてい小説の方が買う量が多くなります。
他の本屋だとライトノベルの新刊がなかったりするんですよね。
地元だとなおさら。
せっかく買った小説ですが、読めるのはまだ先です。
まだ読んでいない小説が数冊溜まっているので。
ゲームもまだクリアしてないので、読むとしたら学校になるかな…。
あ…、今月の13日には「ザ・ビーンズ」まで出るのでした。
おおおう…溜まる溜まる…小説が溜まる……。
…そーいえば、友人からデルフィニアも借りているのだった。
……。
まあ、こういうときもある!
前は最高で10冊以上溜まってしまったときもあった!
1冊ずつかかってこいやー。
ではでは、今日はこれくらいにして、アビスやってきま~す。
さっさか進めてとっととクリアしてやる!!

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

23:49  |  雑記  |  Comment(2)

レイズ・ユア・ハンド

2006.01.08 (Sun)

先週はお休みだったので、ちょっとお久しぶりなエウレカですね。
でも、なんだか初めから専門用語がばしばし出てきて、一回見ただけではよく分かりませんでした(汗)
私の頭ではあれらを一度で理解することは不可能…。
なので、いつもは2回目を見ながら感想を書いていたのですが、今回は3回目を見ながら書きました。
が、それできちんと理解できたのかはかなり怪しいところ。
おおおう…む、難しいよ、エウレカセブン…。
では、続きへどうぞ。

テーマ : 交響詩篇 エウレカセブン - ジャンル : アニメ・コミック

18:42  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(36)  |  Comment(4)

TOAプレイ日記10

2006.01.07 (Sat)

今日は、アビスの発売記念アンケートに答えてきました。
まだクリアしてませんが、もう答えちゃえ!って感じで。
そして、壁紙ゲットしてきましたー。
ち、ちびキャラたちが可愛すぎる…!
でも、実際に壁紙に使うかといったらそうでもない。
大事に保存しておきます。

では、今回はアブソーブゲートクリア後のダアトからザレッホ火山(2回目)までと、サブイベントをいくつか語りたいと思います。
23:51  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

WILD ARMSの新作

2006.01.06 (Fri)

WILD ARMS.netにて、シリーズ最新作が発表されていました。
タイトルは「WILD ARMS the 5th Vanguard」。
主人公と思われるキャラクターも一緒に公開されていましたが、絵はまだ白黒でした。
このキャラクター、一瞬ジュードに見えたのですが、よく見ると違いますよね(汗)
あの絵だけだと性別もまだはっきりとは分かりませんねえ。
少年に見えますが、少女に見えないこともない。
発売日や価格もまだ未定のようで、これからの情報に期待ですね!

ああ…お願いだから、ゼノサーガやサモンナイトの新作とは発売日かぶったり近くなったりしないで下さいよ…。
TOAとKHⅡがそうだったから参った参った。
未だにTOAもクリアできていないし、KHⅡだって初めの方で止めてあるし。
だから勘弁ですよ、ほんと。

テーマ : 注目タイトル - ジャンル : ゲーム

19:06  |  ワイルドアームズ  |  Trackback(3)  |  Comment(5)

少年陰陽師公式サイト

2006.01.05 (Thu)

昨年の12月後半に、少年陰陽師の公式サイトがプレオープンしていたのですね。
し、知りませんでしたっ…!(汗)
しかも、アニメ化企画進行中だったり、今年の4月からラジオ番組放送が決定されていたり、サントラや番外編ドラマCDや天弧編のドラマCDの発売日が公開されていたり。
うおおおおおお!と驚きましたよ。初め見た時は。

アニメ化、彩雲国に先を越されましたが少年陰陽師もやっぱりされるんですね。
声優さんはドラマCDと同じであってほしいです。
まあ、違う声優さんであっても、そのキャラに合いそうな人なら別にいいんですけど。
まだ企画進行中としか書かれていなかったので、放送されるのは当分先ですかね。
私が視聴できる地域でやってくれれば文句はないな、うん。
あと、絵がキレイであることを切に願う。これ大事ですって。

サントラ、やっと発売されるんですね。
結城先生のサイトの日記で、よく少年陰陽師のサントラを聴いているとあったので、商品として発売されたりはしないのかな?といつも思ってました。
しかも、そのサントラにはドラマCDが付き、2枚組みで発売とのこと。
ほうほう。お金に余裕があったら、考えてみようかな。

番外編のドラマCDまで発売されるとは。
すごいですね、少年陰陽師。さすがだよ!
第1巻とあったので、これ以降も番外編ドラマCDが出るのかもしれません。
本編のドラマCDはなんだか久しぶりな感じです。
一応今までのは全部持っているのですが、最近聴いていません(汗)
なので、買うかどうかは未定。
楽しみっちゃあ、楽しみなんですけどねえ。
普通の音楽CDと違って、ドラマCDはそれなりの値段しますからね。
そう安易に買ったりできないんです、私。
これらもまた、金銭面に余裕がありそうだったら考えてみます。

そういえば、最新刊をまだ買っていません。
もう少しで名古屋に戻るので、その時にでも買うことにします。
他にも2冊ほど買おうと思っている小説があるので、まとめて購入です。
ああ、また小説が溜まるのね。
年末年始のお休みの間、小説を一文字も読まずにゲームしたりブログ書いたり(ていうかほとんどゲーム)してたしなあ。
…ゲームばっかしてて溜まっている小説が読めていないのに新しいのを新刊を買ってしまうことはよくあることです。
こういうときは、学校で授業中に読むのがいいのです。(よくねえ!
暇もつぶせて小説も消費できて一石二鳥です。
もうこれ、私の中では常識。(おい
さすがにプレステは授業中にできませんからねえ。はっはっは。
……。
…はい、すみません。
ちゃんと授業受けます、多分。

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

20:55  |  小説  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

TOAプレイ日記9

2006.01.04 (Wed)

OPで、キムラスカの兵士に囲まれたルークとナタリアを発見し、ティアが橋から身を乗り出して手を伸ばしているシーンありますよね。
この場面、初めて見たときなんだか泣きそうになりました。
2回目以降もしばらくは、何かがこみ上げてきて泣きそうになってました。
今ではそうでもないのですけどねー。
あのシーンを見るたびに、泣きそうになってたこと思い出します。
一体あの場面から何を感じ取ったんだろうか、私は…。

さて、今回はアブソーブゲートクリア後のグランコクマからバチカルまでと、あとサブイベントをもりもり語ります。
23:23  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

TOAプレイ日記8

2006.01.03 (Tue)

この前、テイルズチャンネルが更新されていたので、ついでに公式サイトのキャラクターの項目のところを見てみたのですが、私……ガイと同じ年齢でした。
それがどうした、で終わってしまうことなのですが、ちょいとびっくりしました。
でも、それと同時にちょっと嬉しかったり、も…。(おい
ぐはっ…!このときめきはなんだ!
やばいダメだほんとダメだやばい、ガイ好きすぎるー!!
……。
てことで、今回はアブソーブゲートに行く前のケテルブルクからあの方が亡くなってしまった(泣)ところまでを語ります…。

23:48  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

TOAプレイ日記7

2006.01.02 (Mon)

やばい、ほんとOPのガイと大佐はときめく!
もう何度も見てるのに慣れないよ!何度見てもときめくー!!
…と叫び終わったところで、今回はシェリダンからロニール雪山までを語ります。
ゲーム自体は、アブソーブゲートまで終わっているのですが、そこまで語るとちょいと長くなってしまうので、今回はロニール雪山までにしたいと思います。
22:56  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(14)

謹賀新年

2006.01.01 (Sun)

年明け一発目の記事がゲームのプレイ日記となってしまいましたが、やはり新年の挨拶はしておくべきだと思い、今更ながらご挨拶をさせていただきます。

あけましておめでとうございます。
昨年の6月にスタートしたこのブログも、無事に年を越すことができました。
私の趣味をぶちまけたようなブログですが、見に来てくださる方がいるというのは、本当に嬉しいことだと感じました。
トラックバックやコメントでお世話になった方々、そしてこのブログを見に来てくださった方々、昨年は本当にありがとうございました。
今年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

この新しい年が、皆様にとって幸多き年でありますように。

(以下は多分どうでもよいことです。)

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

18:15  |  雑記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

TOAプレイ日記6

2006.01.01 (Sun)

新年早々、我が家に一台しかない茶の間のテレビで弟が(私の)KHⅡをプレイ中。
奴のほうが先に進んでしまって、ネタバレが怖くてうっかり茶の間にもいけません。
ってことで、私はプレイ日記の続きを書きます。
溜まっているメモを順調に消化しているのですが、ゲームの方もちょこちょこ進めているので、メモは溜まる一方。
もうこうなったら、一日に2回プレイ日記を更新するしか…!
とか思ってみても、実行には移せないであろうことは自分がよく分かってます(汗)
メモが溜まるのもあれですが、早くクリアしてしまいたいー!
ブクマしてあるテイルズサイトさんで、うっかりネタバレを見てしまって楽しさ半減になるようなことは避けたいよ!

さて、今回は外殻大地に戻ってダアトに行くとこから平和条約締結までを語ります。
16:07  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。