02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

CLANNAD メインシナリオ感想

2006.03.30 (Thu)

先日全体の感想を語ったので、今回はシナリオごとの感想を語ります。
AFTER STORYはまだクリアできていないので語るのはメインシナリオのみです。
私の攻略順は、古河渚→藤林椋→藤林杏→柊勝平→宮沢有紀寧→相楽美佐枝→坂上智代→伊吹風子→春原兄妹→幸村俊夫→一ノ瀬ことみ、でした。
途中途中に、64HITの連続コンボとか、CGコンプのためとか、AFTER STORYでの光の玉ゲットのために複数回プレイしたルートもありますけどね。
語る順は上の攻略順に沿っていきますが、シナリオによって語る量には差があります。
私が気に入ったものは語る量が多いです。別にあまり印象に残らなかったなあというものは語る量が少なかったり、感想を書いてなかったりします。
ネタバレももちろんありますので、未プレイの方は要注意ですよ。
スポンサーサイト
22:29  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ゲームバトン

2006.03.29 (Wed)

自由配布らしいですよこのバトン。
モカさんが拾ってきたものを、私が勝手に貰ってきましたー。

■ゲームバトン

1.一番好きなジャンルは?
やっぱりRPGですね。
ストーリー、キャラクター、バトルが良いものは最高だと思う。

2.ハードはなに持ってる?
PS2、PSPの2つのみ。
中学生の頃はゲームボーイもありましたけど、弟にあげました。
あの頃はポケモンとかマリオとかやってましたね。

3.最近はまってるゲームは?
ここ1週間ほどゲームしてませんねえ。
今途中になってるのは、WA2とCLANNAD(PC版)です。
TOAの2周目とかもやりたいなと思ってたりします。

4.発売中で欲しいゲームは?
アルトネリコとヴァルキリープロファイル。
アルトネリコは音楽に惹かれて興味を持ちました。
志方あきこさんの音楽は結構好きなんですよ。
花帰葬で初めて知った方なんですけどね。
ヴァルキリーはPS版のものを友人が持っているというので、その内借りてみようかと思っていたりします。
絵がキレイで、内容も面白いらしいので興味が湧いたんです。
あ、あと戦国BASARAもやってみたいかも。
三国無双4とか戦国無双2もいいな。

5.未発売で欲しいゲームは?
ゼノサーガEP3、WA5、SN4など。
中でも、発売予定日の発表されているゼノサーガEP3が楽しみです。
一応完結編ですからね。いろいろ楽しみですよ。

6.レボリューションとPS3買うならどっち?
PS3かな。でも、当分欲しいとは思わないだろうなあ。
絶対ばか高いし。安易に手の出せるような代物じゃないよ。

7.一番好きなゲームは?
TOEですね、やっぱり。
一番初めにプレイしたPSのゲームというのも大きいかもしれませんが。
キャラたちも好きだし、バトルも面白いし。
何よりストーリーが最高に良いです。テイルズでも一番ですよ!
4周もしたRPGなんてTOEくらいかと。
よく飽きずに何回もプレイしていたなと思いますね。
まあ、それだけ面白かったからなんでしょう。
PS2があるのにプレイしてたのはPSのものばかりだったなあ、あの頃。

8.バトンを廻す人
やってみたい方、ネタに困っている方がいましたらどうぞ。

テーマ : バトン - ジャンル : アニメ・コミック

07:30  |  バトン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

バレエ・メカニック

2006.03.27 (Mon)

もう泣けた泣けた!とにかく泣けた!
Bパートはほんとボロ泣きでした!
良いもの見せてもらったよエウレカセブン!!(泣)

今回の提供の絵は手を繋いだレントンとエウレカ、そして手を繋いだドミニクとアネモネ+ガリバーでした。
ではでは、いつもより少々遅れてしまいましたが、涙無しでは見られなかった48話の感想へ行ってみましょー!

テーマ : 交響詩篇 エウレカセブン - ジャンル : アニメ・コミック

23:31  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(31)  |  Comment(5)

テンション急降下

2006.03.25 (Sat)

ここ数日物凄くテンションの低い由乃ですこんばんわ。
地元の友人に会って自分の行動の遅さを改めて実感しました。
未だに何も就職活動 し て な い よ 。(え
大学での企業説明会に出て、マナー講座受けて、企業展に一度行っただけ。
「やる気あんのかてめー」と言いたくなるような状態です。
そろそろ本気で動かないとやばそうだなとは思ってます。ほんと。
でもぶっちゃけ何をどうすればいいのかよく分かってなかったりします。
まずは手始めにリクナビやら就職関係のサイトからのメールを読み漁るつもりです。
あとは一般常識の勉強して、説明会やらに行って、履歴書書いて…。
ああもう就職活動したくねー。(おい
就職する気はあるけど就職活動はしたくないというダメっぷり。
こんなんで就職できるのか激しく謎です。
一応やれるだけのことはやってみるつもりですが。

この先は話題ががらりと変わります。
就職活動の悩みとはまた別の悩みに関する話です。
悩みとか言いつつ本人あんまり悩んでなかったりしますけどね。
たまに思い出し悩み(?)するくらいで。

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

23:56  |  雑記  |  Comment(0)

ゼノサーガEP3 キャラクター等更新

2006.03.24 (Fri)

公式サイトが更新されてましたね。
キャラクターの、ケイオスとKOS-MOSの新型躯体が追加。
あとスクリーンショットもそれぞれいくつか追加されているようでした。

KOS-MOSの躯体は、EP3の姿ではVer.3と書いてあったので、おそらくEP1のものがVer.1、そしてEP2のものがVer.2となるのでしょうね。
今回更新されていた新型躯体はVer.4。
ストーリーの途中で進化を遂げるとのことなので、ヴェクターを抜けた後に設計されるということになりますか。
しかも、Ver.3を上回るパワー出力が可能とのこと。
T-elosが出てきたことでバージョンアップする必要でも出てきたんでしょうかね?
パワーアップしないと全然歯が立たないとか。
どうでもいいのですが、Ver.4の側頭部についている機械が…ね、ねこみみのように見えて仕方がありません(汗)

ケイオスは、TOAの特典DVDにあったとおり、アホ毛が復活。
やっぱりこれがないとケイオスじゃないような気さえしますよ。
EP3での衣装は、どうやら短パンではないようです(笑)
丈の長いズボンでした。なんだか作業着に見えないこともない。

スクリーンショットは…まあ見てもらうと分かるとおり、非常に気になるものがいくつかありますよね。
蒼い瞳のKOS-MOSとかTOAの特典DVDにあったプロモの一部とかとか。
公式サイトを見ていると、EP3が楽しみで仕方なくなります。
発売予定日は7月6日なのでまだ3ヶ月以上も先。
…待ち遠しいです。とても。
でも、その前に私はゼノギアスをクリアしなければなあ。

テーマ : 注目タイトル - ジャンル : ゲーム

21:25  |  ゼノサーガ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

CLANNADプレイ感想

2006.03.22 (Wed)

今日の朝、全キャラの攻略を終えました。
まだAFTER STORYとか草野球ルートとかはプレイしていないので完全クリアというわけではないのですが、一区切りが付いたので、感想なんかを語ってみようと思います。
えーと、今はもうPS2版が出ておりますが、私がプレイしたのはPC版のほうです。

まずネタバレなしの全体的な感想を語ってから、ネタバレありの各ルートの感想(キャラによって短かったり長かったりする)を語っていきます。

このCLANNADが、私の初ギャルゲープレイ作品だったりします。
PSにせよ、PCにせよ、今までそういったゲームをしたことがありませんでした。
今までにプレイしたシュミレーションゲームというと花帰葬くらい。
あれ、でもこれシュミレーションだったっけ…。まあいいや。
ともかく、ギャルゲー自体は初プレイだったわけです。
以前から興味はあったのですが、値段もそれなりにするし、面白いのかどうかも分からなかったので、なかなか手が出せずにいました。
が、いろんな方のレビューを読んで、ついに購入に踏み切りました。
時期的に財布の中身が暖かかったのと、友人(女)がFate/stay nightを購入したことが大きく影響しているのだと思われます。
それでも結構な値段のするものを買うので、やはり損はしたくない。
比較的評価の高いものにしようと思い、映画化されたAIRにしようかと思ったのですが、いろんな方のレビューを読んでいたら、なんとなくCLANNADに心惹かれて購入に至りました。

このような感じでCLANNAD購入に至り、プレイすることにしたわけです。
前置きが長いですね(汗)
ここから全体的な感想に行きたいと思います。ギャルゲー初心者(しかも女)の感想なので、生暖かい目で見てやってください。

「家族」がテーマの作品ということは知っていたので、どういうふうにそれが描かれているのか気にしながらプレイしていきました。
まだ完全にクリアしたわけではないのですが、いろんな家族のいろんな愛の形をみせてもらい、何度も感動させられました。
キャラによって感動の度合いが異なるものの、どのシナリオも最終的には心が温かくなるような内容で、家族の大切さを改めて気付かされたような気もしました。

家族が一緒にいることは当たり前と思われていますが、その当たり前がどれだけ幸せなことなのか、日常をただ過ごしているだけでは分かりませんよね。
私は親元を離れて一人暮らしをしているのですが、たまに実家に帰ってくると、何故か安心してしまいます。
友人に関しても同じです。
長期の休みで家に一人でいるとき、そのまま一人でいるとどうにかなってしまいそうに感じることがありました。
そんなとき、友人と会って話すだけでも元気になれるものなんです。
こういうときは特に、「友達って大事だなあ」とよく思います。

なんだか話が逸れましたが、とにかく感動させられたんです。

音楽も、レビューなどで読んだとおり結構良かったと思います。
個人的には、OPやEDなどの歌付きの曲がお気に入りですね。

先に感動すると述べましたが、もちろんそれだけでなく、恋愛に見られる微笑ましいシーンもあり、思わず笑ってしまうシーンもありたくさんました。
ただ重い話だけでなく、日常生活における笑いなどのシーンを入れることで、感動がより際立ったような気もします。
TOLでもよく笑ってよく泣いた記憶がありますね。
良い作品ほど、よく笑えてよく泣ける。とか私は勝手に思っちゃったりしています。

まだ完全にクリアしたわけではないので全体の感想とは言えないかもしれませんが、AFTER STORYの手前まで攻略し終えた私の感想を語らせていただきました。

なんだか思ったよりも長くなってしまったので、各キャラのルートについては別の記事で語ろうと思います。
できればこの記事の次の記事で語りたいのですが、そのときの気分によりけりです。
もしかしたら完全にクリアしてからにするかもしれません。
そのときは、各キャラのルートに加え、AFTER STORYや草野球ルートについても語ることになると思います。
22:37  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

FF12をプレイしている音

2006.03.22 (Wed)

弟が数日前にFF12を買ってきたので、茶の間にいるといろんな音が聴こえてきます。
BGM、声優さんの声、バトル中の効果音などなど。
ちょっと気になったのは主人公の声。
どなたが演じているのかは知りませんが、あまり演技力が…ない。
一緒に聴こえてきたのがベテラン声優さんの声なもんだから、なおさら気になって仕方なかったです。
さらに気になったのは、バトル中の効果音。
得物で敵を斬りつける時の音がなんともリアル。
一人で「うおおおう」とか思いながら見てましたよ。
FFは一度もプレイしたことがないので分からないのですが、いつもこんな感じの効果音だったりするんですかね?
三国無双や戦国無双(これらも結構な音がします)をプレイしたりする私ですが、最近はそれらのゲームに触れていなかったので、リアルな効果音に少し驚きました。
最近プレイしているのは、ああいうリアルな効果音があまりないRPGなので。
おそらく、私が実家から一人暮らしの生活に戻るまでにクリアできない思うので、しばらくそれらの音を茶の間にいる限り聴くことになるのでしょうね。
どうせならCMでかかっているBGMとかテーマ曲が聴きたいなあ。

というわけで、今現在春休みのために実家に帰省中なのですが、今回は帰ってくる際ゲームを持って来るのを止めました。
いつものように2週間以上帰省するなら当たり前のように持って行くのですが、此度の帰省は1週間程度。
持って行ってもあまりプレイする時間も取れないだろうし、何より溜まっている小説たちを消費してしまいたかったので置いていくことにしました。
が、それはテレビに繋いでするゲームの話。
PSPとクラナドだけは持ってきました。
これなら自分の部屋でも親の目を気にせずゲームができる。
といっても、やっぱり小説を先に消化してしまいたいのでまだゲームしてません。
そろそろクラナドでもやろうかなあと思っているところです。
PSPのゲームは脳トレともじぴったんだけなので今はやる気がしませんし。

KH2のプレイ日記がまだ途中なのですが、実家にいるので続きが書けません。
なぜなら、プレイ中のメモやら何やらを実家に持って来れなかったからです。
待っている方がいるのかさっぱり分かりませんが、いらっしゃいましたらしばらくの間お待ちくださいませ。
帰省期間が終わって名古屋に戻れば続きを書くと思いますので。
誰も待っていなかったとしてもきちんと最後まで書くつもりですけどね!
途中で終わらせるなんてことは、私の性格上できませんから。

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

00:16  |  雑記  |  Comment(0)

検討中

2006.03.20 (Mon)

最近ブログの名前を変えようか悩んでます。
嘘です。間違えました。実は結構前からでした。
ブログを始める前、名前をどうしようか悩んでいたときに響きが好きなのもあって「スカイフィッシュ」という名前に決定。
しかし、時間が経つと「どうだろう…」と思い始め、一端そう思ってしまうと気になって仕方なくなってきました。
そうやって気になっていたものの、他に思いつく名前もない上にあまり真剣に悩んでいなかったので、変えずにそのままずるずる来たという感じです。
が、最近は本気で変えてやろうかと思うようになってきました。
他のブログサイトさんに影響されたなんてことないです(嘘つけ
なら私もやっぱり変えてみようかなんて考えたわけじゃ…。
考えたわけじゃないこともないです。(どっちだよ
まあ、以前から変えよう変えようと思っていたことは紛れもない真実であるので「やっぱり変えてみよう」と思ったりしたわけです。
まだ決定事項ではないのですが、いくつか候補は考えてあります。


空のわっか

スカイフィッシュの如く

空色なかんづめ

七色雑記帳

スカイヴィレッジ21


とまあ、だいたいこんな感じです。
他にも上のと似ているものがちらほらあったのですが、思いきって5つに絞りました。
空とかスカイとかの単語が多いのは私の好みです。
響きとか言葉自体が好きなので入れたいな~と。
「何それ」と言いたくなるものもありますが、まあお気になさらず。
一応、目星は付けてあります。
変えるならこれかな、というのをなんとなく決めてあります。
本当に変えるかどうかは未だに悩んでおりますが。
う~ん、ほんとどうしよう…。

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

22:49  |  雑記  |  Comment(4)

アクペリエンス・4

2006.03.19 (Sun)

提供の絵はダイアンとアネモネ&ジ・エンド。
アネモネの方は涙を流している絵でした。
話の内容と次回予告を見た後だとなんとも言えないです…。
ああもう本気でアネモネが心配でなりませんっ!

今回は、スカブコーラルの中心である司令クラスターにたどり着いたレントンたちが世界の真実を知る、という内容でした。
ではでは、つらつらと真実を語られてちょっとついていくのが大変だったり、レントンとエウレカがやっぱり恥ずかしかったり、デューイの小物っぷりに笑ってしまったりした47話の感想へいってみましょー。

テーマ : 交響詩篇 エウレカセブン - ジャンル : アニメ・コミック

16:15  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(35)  |  Comment(2)

ランキング

2006.03.18 (Sat)

先ほど、FC2ブログランキングの登録を削除してきました。
約一月くらいしか参加していませんでしたが、クリックして下さった方、FC2ブログランキングから来て下さった方は今までありがとうございました。
ついでに記事のほうに貼り付けておいたリンクの方もぶちぶち剥がしておきました。
リンクを貼っておいた記事があまり多くはなかったので、そう大した作業ではありませんでしたからね。

何故、登録を削除したのか。
結論から言うと、参加する必要性を感じなくなったから、です。
ブログランキングに参加している理由として、私の場合は、いろんな人に記事を読んでもらいたいから、アクセス数UPのため、などがあります。
これらの理由から、数ヶ月前に人気blogランキングに参加したのですが、それからしばらくしてFC2でもブログランキングの運用が開始されました。
初めは参加する気はなかったのですが、ブログ自体もFC2だし、もっといろんな人に来てもらえたらいいなとも思ったので、試しに参加してみたのです。
けれど、今になって、2つもランキングに参加して何か意味があるのか?と思うようになりました。
FC2のブログだからFC2のブログランキングに参加しなければいけないわけではないし、参加したからといって大幅に来訪者が増加するわけでもない。
だったら、やっぱり初めに参加した人気blogランキングだけでいいじゃないか、という考えに至ったわけです。

というわけで、FC2ブログランキングの参加は止めましたが、人気blogランキングのほうは継続して参加していこうと思っています。
でも、少し思うところがあって、アニメの感想とゲームのプレイ日記以外の記事に貼ってあるランキングへのリンクを剥がしました。
今後もそれら以外の記事にはリンクを貼らないでおこうと思ってはいるのですが、考えが変わって、またぺたぺたと内容に関係なくリンクを貼ることもあるかもしれません。
そのときは、こっそりと「ああ、考えが変わったんだな」と思ってあげて下さい。

最後に、人気blogランキングのリンクをクリックして下さった方、ランキングの方から来て下さった方も、どうもありがとうございます。
順位が上がるとやはり嬉しいですし、コメントを頂いたときと同様、ブログを書くときの活力にもなっています。
このブログがお気に召したら、またクリックしてやってくださいませ。
管理人がかなり喜びます。
最近ランキングが下降気味なので、ほんと頑張りたいですね…(汗)
ではでは、これからも「スカイフィッシュ」をどうぞよろしくお願い致します。

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

18:18  |  雑記  |  Comment(2)

WA2プレイメモ その1

2006.03.16 (Thu)

プレイ日記ではなくプレイメモです。
ゲームをプレイしていて感じたことのみを語ります。

そーいえば、PSのディスクの裏って、黒だったんですよね。
PS2のCDのような裏面に慣れているのでちょっと発見でした。
白いメモカも久しぶりです。
PSのロゴも懐かしかったですね~!
テレビの前で一人、あまりの懐かしさにはしゃいでました(笑)

OPは結構好きそうな感じでした。
アニメ絵も思ったよりキレイで良かったです。
少々映像が滑らかに動いてなかったりもしますが、PSのものなので仕方なし。
PS2の映像を見慣れているとどうしても違和感を感じてしまうのも仕方なし。

映像はやっぱり古いですねー。
いやまあ、PS時代の作品なので仕方ないんですけど。
PS2の画面に慣れていると、やっぱり違和感あるものなんですよ。
中でも戦闘画面がなんとも言えなくてですね…。
キャラが、キャラのポリゴンが…!
PSなので仕方ないと思い、でも慣れるのに時間かかるだろうなあと思っていたら、数時間で慣れている私がいました。(あれ?
抵抗を感じたのは初めだけだったようです。

あと、PS2に慣れているせいか、どうしても左スティックを使いそうになります。
PSのゲームなんてここしばらく触ってなかったしなあ。
十字キーでキャラを動かすのなんてすごい久々です。
なので、慣れるまでは反射的に左スティックを動かしてしまいましたよ。
でも、それだと動かないことに気づいて十字キーの上に指を持ってくる。
PS2ではキャラを動かすのに十字キー使うことがあまりないですからね。
左スティックばっかです。
でも、左スティックばかりを使うようになる前は、十字キーのほうが使いやすい時期もあったんですよね。
スティックだと行きたい方向にいけないことがよくあったぜ…。
う~ん、やっぱ慣れってことかあ。

BGMは物凄くWAって感じがしました。
こういうシリーズ独自の音楽っていいですよね。
とても好きです。
サモンナイトもOPからは民族音楽の香りがするんです。
いい感じです。

以下からは、プレイメモです。
プレイ日記ではないので、ストーリーにはあまり触れていません。
私が思ったことをつらつらと並べてあるだけです。
一応進行順に書いてはありますが、未プレイの人は何が何だか分からないと思います。
23:58  |  ワイルドアームズ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

おじゃが

2006.03.14 (Tue)

今日、じゃがいものスープを作りました。
ビシソワーズじゃないです。
冷たいものではなく暖かいものを作ったのです。

バターで炒めたじゃがいもを茹でてつぶしてそれをコンソメスープでのばしてそこに牛乳を加えてかき混ぜて出来上がり。

なんか…期待していたのとは違うものが出来上がってしまいました。
別に不味いわけではないのですが、美味しいわけでもない。
あえて言うなら、微妙…?

今週の金曜日から1週間ほど実家に帰省するので、食材を残していかないようにしたかったんですよね。
じゃがいもは1週間くらいなら置いておいても平気なことは分かっているのですが、買ってきたのは数週間前なんですよね。
実家から戻ってきたときに怖い事になっていたらたまったもんじゃないので、使い切ってしまおうと思って作ったのがスープ。
あとポテトサラダ。

ポテトサラダはいつものようにきちんと作れたのですが、スープの方は初の試み。
かぼちゃのポタージュを作ったことがあったので、かぼちゃの部分をじゃがいもに変えても上手いこといくんじゃないかと思ったんですよ。
でも、その考えが間違っていたようで…。
じゃがいもは所詮じゃがいもでしかなく、かぼちゃの代わりなんて勤まるはずがありませんでした。

じゃがいもはおとなしくポテトサラダにしとけってことなんですね。
まあ、他にもカレーとかシチューとかいろいろありますが。

微妙なだけで食べられないものではないのできちんと食べますが、今後これを作ることは二度とないでしょう。
次からはかぼちゃに役目を果たしてもらいます。

…甘みがないからダメだったんだろうな。おじゃがは。

残すは卵と玉ねぎとエリンギとキャベツか。
またオムライスにでもするかな。

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

23:53  |  雑記  |  Comment(0)

TOAプレイ日記+2

2006.03.13 (Mon)

プレイ日記の番外編的なものなので、後ろに+が付いています。
今回は、それの第2回になります。

TOAプレイ日記+では、ラスボス戦でのイベントの違いについて語りました。
+2ではネビリムイベントについて語りたいと思います。
ネビリムイベントといっても、バトルの部分とその前後のイベントのみです。
それ以前に関しては、ちょこちょこプレイ日記の方で語りましたからね。
ほんとは2周目に入ってから倒すつもりでいたのですが、試しにやってみたら倒せてしまったんですよ、これが。
前にも一度挑んだのですが、あのとき負けてしまったのはレベルなんかが足りなかったせいだったんですかね?
いや待てよ…。
それ以前にアイテムを使おうとしなかったからか。
要は勝つ気がなかったんですね!
ああ納得。
二度目の挑戦ではアイテム使いまくりましたからね。
あと、戦い方も考えてやったし。
一度目と二度目で違ったもの…それは私のやる気。

ではでは、以下ネタバレを含みます。
見たい人だけどうぞ。
05:56  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

プラネット・ロック

2006.03.12 (Sun)

なんだかクライマックスに突入するぞー!な話でした。
残り話数もあとわずかですからね。
ラストスパートに入ったのでしょう。

提供の絵はレントンと、前回と同じ家族写真のような絵。
今回の話を見てから見ると、あれはもう家族写真にしか見えないです。
家族っていいよね!!
それでは、ラストに向けて皆が動き出した46話の感想へ。

テーマ : 交響詩篇 エウレカセブン - ジャンル : アニメ・コミック

22:04  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(32)  |  Comment(2)

デジモンセイバーズの声優

2006.03.11 (Sat)

もう新番組のCMが放送されているようだったので、いつも見ていない番組を録画してまで見てみました。
ときどきやります、こういうこと。
そしたら主人公の声が保志総一朗さんでした。
ふへえ…保志さんですか、今度の主人公。
で、公式サイトのほうにも試しに行ってみたら声優の欄が追加されていたり。

大門 大:保志 総一朗
アグモン:松野 太紀
トーマ・H・ノルシュタイン:野島 裕史
ガオモン:中井 和哉
藤枝 淑乃:新垣 結衣
ララモン:ゆかな

う~ん…なんだか豪華?
知らない人はいないような気が…する。
一度くらいは名前を見かけたことのある人ばかりです多分。

アグモンは、やっぱり坂本千夏さんではないのね。
ちょっと安心。
だって、無印のアグモンのパートナーは太一しかいませんからっ!
セイバーズのアグモンは金田一少年ですね。
それか、万丈目サンダー。
人じゃないのだとハンペンとか。
…なるほど、ハンペンみたいな声だと思えばいいわけか。
なんかちょっと違う気もするけど、まあよし。

中井さんがデジモンですか!
この方は人間の役でしか見たことないんですよねー。
ゾロとかモーゼスとかムゲンとかカラスとか。

新垣 結衣さんを一応調べてみたのですが、この方女優さんなんですね。
声優さんじゃないんだ…へえ。
ちょっと心配になってきたぞ、デジモンセイバーズ。
この方、声だけの演技はできるのか…?

東海地方での放送は夕方になっちゃうんですね。
夕方のアニメって、時間変わったりするから嫌なんだけど。
一度見て面白そうだったら頑張って時間チェックしなければ。
あと、放送開始日が他のとこより大分遅いのも…。
5日遅れなんて、ほぼ1週間遅れと同じじゃん!
実家だったらちゃんと見れるのに…。
その分他のアニメで我慢しろってことですかそうですか。
2日はエウレカの最終回だし、そっちに集中しますよ!
感想も頑張って書かなきゃだし。

テーマ : デジモンセイバーズ - ジャンル : アニメ・コミック

06:07  |  アニメ  |  Trackback(2)  |  Comment(0)

アクセス解析(2006/2)

2006.03.09 (Thu)

他のブログ様で見つけて面白そうだったのでうちでもやってみます。
ブックマークから来てくれた方、他のブログ様のトラックバックから来てくれた方、ランキングから来てくれた方など、訪問方法は様々なのですが、中にはワード検索で来てくれる方もいます。
その際、どんなワードで検索して来てくれたのかが、アクセス解析でばっちり分かってしまうわけです。
普通のものからユニークなものまでほんとにいろいろです。
そこで、検索ワードのTOP10と、その他少数派の管理人が気になったワードを検証してみたいと思います。

まずはTOP10から。

1 彩雲国物語 アニメ化
2 サモンナイト4
3 サモンナイト4 公式
4 彩雲国物語 アニメ
5 アビス相似度チェック
6 サモンナイト4
7 スカイフィッシュ
8 彩雲国 アニメ
9 サモンナイト4 画像
10 少年陰陽師 アニメ化


彩雲国物語」が強いですね。TOP10の内3つが「彩雲国物語」ですし。
4月からアニメが始まるので、それに関する情報を求めて来られたのでしょうね。

次に多いのが「サモンナイト4」です。
サモンナイトの新作が発表されたわけですが、情報が少ないですからね。
主人公二人のイラストが公開されただけですし。
しかもネット上でではなく、誌上で。
サモンナイトの公式サイトにはまだ何の情報もありません。
いつになったら公開されるのか、首を長くして待っている人も多いでしょう。
私もその内の一人です。

3番目に多いのが「アビス相似度チェック」。
好きなサイトの管理人さんがやられていて、自分もやってみたいけどリンクされていなくてできないー!という理由で来られた方が多いのではないかと。

そして4番目が「スカイフィッシュ」。
一応このブログのサイト名でなのですが、未確認飛行生物の名前でもあり、エウレカセブンに出てくる生物の名前でもあるので、何の目的があって来てくれたのか、これだけでは分からないですねえ。

5番目に多かったのは「少年陰陽師」。
アニメ化されることは分かったものの、これもまだまだ情報が少ないです。
いつ、どこで放送されるのかがまだ分かっていません。
声優さんに関しても、ドラマCDのままでいくのか、他の声優さんになるのかがまだ分からないんですよね。
4月からラジオ放送が開始されるので、その番組内で情報が得られることもあるのかもしれません。
といってもうちにはラジオがないので聞けませんが。


では、ここからは少数派のワードにいきます。
気になったワードに対して、ちょろっと感想を述べてみます。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

23:57  |  アクセス解析  |  Comment(2)

超進化!!

2006.03.08 (Wed)

今日は「デジモン超進化ベスト!」を買ってきました。
3月8日が発売日ですからね。
早速買ってきましたよ!
現在、それを聴きながらこの記事を書いていますですよ。
えへへへへへ。
顔がにやけるにやける。
もう懐かしくって懐かしくって!

テレビ放映されていたのは結構前なのに、(無印と02の)OPとEDの映像が頭の中で流れ出したのには自分でも驚いたね!
歌自体も結構覚えてましたし。
それだけ好きだってことなんでしょうねー。
もう、一人ではしゃぎながら歌ってます!

実はこのCD、最初売り場に行った時見当たらなかったんです。
「あーれー?」と思いながら店の中をうろうろ。
それでも見つけられなかったので、一度別の売り場に行き、しばらくうろうろしてからもう一度CDを探しに行きました。(諦めが悪い
そしたら、さっきはなかったのに今度はありましたよ!
なんでだ…。
デジモンの絵を私が見逃すはずはないのに。
とりあえず、私がいない間に店員さんが棚に並べてくれた、ということにしときました。
あのまま買えずに家に帰ることにならなくて良かったです。
デジモンのために地下鉄乗ってやってきたのに、買えないで帰ったら何のためにあんなとこまで行ったのか分からないよ。

うああ、デジモンといえば和田光司さんとAiMさんですよね~!
この方たちの歌声聴いてるとデジモンしか出てこない。
4月から始まる「デジモンセイバーズ」の主題歌はどうなるんでしょう?
また上の方たちが歌ってくれるとか?
そうだったら、私としては結構嬉しいです。
まあもし違っても、デジモンに合いそうな曲なら全然オッケー。
エウレカのいつぞやのOPみたいにならなければ良いです。
あはは。

主題歌だけでなくBGMも収録されているのですが、ほんと懐かしいです。
しばらくエンドレスでデジモン聴きまくる予定ですよ。
一緒に「舞-乙HiME」のOPも買ったのですけど、そちらは一回聴いたきり。
そのうちまた聴くことになると思うのですが、今はデジモンですね。
ほんと好きだデジモン。
お金があればDVD-BOX買っちゃいそうなくらい好きだ。

テーマ : アニソン - ジャンル : アニメ・コミック

23:43  |  アニメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アビスキャラ占い

2006.03.07 (Tue)

この前はノートンくんのせいで遮断されて行けなかったのですが、ノートンくんの設定をいじって再度挑戦。……おお、行けた!
う~ん、もっと早くこのことに気づけばよかった。
では、早速占い結果をば。


由乃さんはイオン です!

● イオンさんのあなたは、気配り上手の勉強家です。
心が広く許容量もあるので、友人も多いはず。
また、一度始めたことは最後までやり遂げる努力家の面も。それゆえ、趣味の多さや交際範囲の広さは目を見張るものがあります。
自信と気力も十分で、多少の障害も楽々と乗り越え、失敗を恐れず、我が道を突き進んでいくあなた。いつの間にか、多方面で仲間や同志が多くなります。
好奇心も人一倍旺盛。仕事以外の趣味や遊びの分野においても、研究熱心でエキスパートになる可能性を大きく秘めています。
何でも知りたい、さらに深く究めたいという貪欲さがあり、自分から興味をもてるようなことを求め、広く触手を伸ばしていく人です。

● 由乃さんの開運ペットは、さそりです!


少なくとも、勉強家ではないような気がする。
開運ペットがさそりって…怖いですがな。
まあ、私さそり座ですけど。(関係あるのかは知らんが)

興味のある方はこちらからどうぞ。

テーマ : TALES OF THE ABYSS - ジャンル : ゲーム

19:08  |  テイルズ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

KH2プレイ日記9

2006.03.07 (Tue)

はい、今回は、ビーストキャッスル(2回目)とポートロイヤル(2回目)とアトランティカ(4回目)とオリンポスコロシアム(2回目)の途中までを語ります。
語る順番は上の通りの順でいきますね。

各ワールドとも、2回目はあまり時間がかかりませんでした。
再び訪れて、ザコ退治して、強制戦闘があって、最後にボス戦。
だいたいこんな様なパターンだったと思います、どこも。
そんなわけで、2回目のワールド巡りはあっという間に終わり、ラスダンへとたどり着くのは案外早かったですね。
でも、ラスダンに入ってからがちょっと長かったり…。
それでは、プレイ日記の続きをどうぞ。

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

01:58  |  キングダムハーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ドント・ユー・ウォント・ミー?

2006.03.05 (Sun)

今日はいつもよりかなり早く感想書きました。
見たあとすぐに感想書きたくなったんですよ。
いろんな衝撃がありましたからねー。
おかげでエウレカを見ている間は目が冴えてました。
ほんとはエウレカ見終わったら一度寝ようと思ってた(要は昨日からずっと寝ていない)のですけど、即感想書いてみました!

提供の絵は、エウレカのビフォーアフターと、家族写真のような子どもたち、でした。
話のメインは軍の約2名だったと思うのですが、ドミニクは先週出したし、ユルゲンスが単体で描かれるなんてことはなさそうですからね。
レントンとエウレカたちのほうも進展があったようなので、そっちのほうのキャラにしたのかもしれません。
いや、ほんとはどうなのかなんて知りませんよ。
ではでは、個人的にいろんな衝撃のあった45話の感想、行ってみましょー。

テーマ : 交響詩篇 エウレカセブン - ジャンル : アニメ・コミック

10:21  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(46)  |  Comment(4)

KH2プレイ日記8

2006.03.05 (Sun)

今回はホロウバスティオン(2回目後半)の続きからザ・ラウンド・オブ・ドラゴン(2回目)までと、100エーカーの森のおばけ洞窟を語ろうと思っていたのですが、誤ってウィンドウを消してしまい、書いたものが消えてしまいました。
かーなーり、ショックです。
自分のミスなので仕方がないといえば仕方ないのですが。
プレイ日記のために録画しておいたものも、書き終えてから消してしまったので、どうしようもありません。
なので、覚えているところだけを書くことにします。
ザ・ラウンド・オブ・ドラゴン(2回目)からの映像は残っているので、そこからはいつもどおり語りますね。
まあ、結構覚えていたので、そんなに書く内容が変わってはいないと思いますけど。
01:31  |  キングダムハーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ゼノサーガEP3 発売予定日

2006.03.03 (Fri)

ゼノサーガEP3の発売予定日が7月6日に決定したみたいです。
価格は、税込みで7329円(税別だと6980円)。
予約特典は、一般公開されていない映像とビジュアル集が収録されたDVD。
3月10日から予約キャンペーンが開始とのこと。
予約開始から発売予定日まで4ヶ月も間があるんですねー。
でも特典DVDは欲しいのでどこかで予約するかも。
いつものようにアマゾンでいいかなあ。
なかなか届かなかったら、また電話して聞いたりすればいいし。
そうそう、ファミ通とファミ通PS2で、一万名に体験版プレゼントのキャンペーンというのがあるようですよ。
今までに、体験版というものはプレイしたことがないのでちょっと欲しいですね。
2の良くない部分がどの程度改善されたのかも気になるところですし。
気が向いたら応募してみようかなー。

(情報元:ゲーム屋店員の戯言さん)

テーマ : 注目タイトル - ジャンル : ゲーム

03:35  |  ゼノサーガ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

イッツ・オール・イン・ザ・マインド

2006.03.02 (Thu)

今回の話は暗い上にきつい話だったような気がします。
初めから最後まで暗いまま…。
でも、結構重要な話だったので、やらないわけにはいきませんよね。

提供の時の絵が、やはり変わっていました。
今回はアネモネとドミニク。
話のメインはアネモネだったからこの二人だったのでしょう。
アニメ絵も良いですが、こういう絵も大好きです。
これからは提供の絵にも期待してます。
あ、アネモネのピンに花がついてましたけど、あれってアネモネの花ですよね?
こういうちょっとしたサービス?に弱い私。
ではでは、結構遅れましたがエウレカ44話の感想へまいりましょう。

テーマ : 交響詩篇 エウレカセブン - ジャンル : アニメ・コミック

19:07  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(17)  |  Comment(4)

ARIA セカンド・シーズン

2006.03.02 (Thu)

「ARIA The NATURAL」が4月から放送スタートするようです。
第2期の放送が決定されているのは結構前に知っていたのですが、まさかこんなにも早く放送されるようになるとは思わなかったです。
4月2日(日)より、テレビ東京で深夜25:00から放送開始。
ということは、テレビ愛知では4月4日(火)の深夜26:28から。
ほうほう。ちょっと楽しみ。
いや、それなりに楽しみかなー。
ちなみに、公式サイトはこちら

キャストに変更はないようなので、その辺は気にせず見れるかと。
第1期のキャストは結構合っていたと思うので、私的には満足ですね。
それよりも、気になるのは内容の方です。
一体どの話をやってくれるのか、今から楽しみですよ。
話を思い出すついでに、思わずコミックスを読みふけってしまうかもしれません。
最近読んでいなかったのでちょうど良い気もしますが。

癒しが欲しい方には「ARIA」をおススメしますよ、ほんと。
漫画もいいですが、アニメのサントラなんかもおススメです。
私は持っていませんが、あの音楽にはきっと癒しの効果がある(と信じてる)!
私のお金に余裕がありそうだったら欲しいです。
ちょっと今度お店に行って見てきます。(買う気か

4月から放送される第2期でも、音楽には期待しています。
OPやEDもほんわかする曲だとなおいいです。
第1期のOPとEDも良い曲でしたしねー。
とりあえず、「ARIA」の音楽には癒されますよ!
今度本気でサントラ探してこようと思います。
癒しを求めて彷徨ってきます。

エウレカが終わったら、ARIAの感想書いてもいいかもなあ…。
4月以降、そんな暇があるのかは疑問ですが。

テーマ : アニメ関連ニュース - ジャンル : アニメ・コミック

04:53  |  アニメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

3日間の修行

2006.03.01 (Wed)

今週の月曜日から本日水曜日まで、某所で修行しておりました。
何の修行かというと、就職活動のための修行です。
マナー講座という名の修行です。
私にとっては苦行に近いものがありました…。(大袈裟

一日目は全員で講義を受け、二日目三日目は実際に面接の練習をしました。
講義を受けるだけの一日目は全然良かったのです。
配られたプリントを読ませられたりもしましたが、良かったのです。
ほんとに講義だけでしたから。
教えてくださる先生の話を聞いてメモを取るくらいで良かったですから。
が、二日目三日目はそうはいきません。
一クラス25人ほどに分けられ、実際に面接の練習をさせられました。
一人でやるのではなく、一度に8人ほどで面接の練習を行ったのですが、他の人に見られているという緊張からか、座っている時足がぷるぷる震え、家に帰った頃には走った後のような状態になっていました。
ああいう座り方に慣れていなかったため、普段使っていない筋肉を使って疲れた、というのもあるかもしれません。
とりあえず、太ももの辺りが疲れましたね…あう。
質問に対する答え?の練習では、二日目が趣味・特技、性格、アルバイトについて。三日目は自己PRについて話さなくてはなりませんでした。
どちらとも、前日に考えてこなければならなかったのですが、二日目はそれをしてこなかったために、自分の番を待っている間、変な汗を掻きました…。
全然考えてなくてかなり焦りましたよ。
それでもなんとか自分の番が来るまでに文章を作り上げ、なんとかその場を乗り切れましたよ私は!
が、少し考えながら話していたため、目線が時々上を向いていたことを注意されました…。
三日目の自己PRは「考えていかないと死ぬ」と思っていたので、先生にも相談し、きちんと考えて行ったのですが、本番でど忘れして途中で一時停止…。
なんとか最後のまとめだけは言ったのですが、自分の番が終わってしばらくは落ち込んでましたよ(表情だけはなんとか笑顔にしようと頑張りましたが)。
やっぱり、何回か声に出して練習しないとダメってことですよね…。

とまあ、こんな感じで三日間のマナー講座が終了しました。
午前中だけで、しかも2時間半だけだったのですが、私には結構苦痛だったりしました。
同じクラスに知っている人が一人もいなかったのが、大きな要因でしょうね。
あの中で一人きりだったのは自分だけなんじゃ…と思いましたよ。
だって、他の人は皆友達と来てるみたいでしたし。
そのせいで無駄に緊張したし、無駄に嫌な汗掻いたですよ。
たった三日でしたけど、毎日毎日今日で終わりだったら良かったのに、と友人にぼやいていました、何度も何度も。
就職活動のために自分で申し込んだ講座ですが、できれば受けたくなかったです。
二日目、三日目なんて、本気で仮病使って休んでやろうかと思いましたからね!
朝行く時なんか、不安で食欲不振にまでなりましたよ。
どんだけ嫌だったんだって感じですが。
でもまあ、終わってみれば、受けてよかったなとは思いました。
先生も優しく教えてくださいましたし、こういう講座を受けなければ身につかなかったであろうことも結構ありましたしね。
自己PRとかを考えてくるのが物凄く嫌だっただけで、入退出や自己紹介に関しては全然嫌じゃなかったですし。
あ、考えてきた文を話すのも結構嫌でした。
こんな内容のものでいいのか、不安でいっぱいでしたから。

三日間終わっての感想。
終わったああー…。
とてもためになりました、よりも終わった感のほうが遥かに強いです。
もう、この解放感といったらないねっ!
就職活動なんてまだまだこれからが本番ですが、とりあえず解放感。
これでやっと、ブログ書けるし!
ゲームできるし本読めるしまともにご飯作れるかもだし。
最近まともに料理してなかったんですよねー。
何してて忙しかったのかは覚えてませんが。(え

先日お知らせしましたが、エウレカの感想をまだ書いておりません。
もう水曜日(もうすぐ木曜日)ですがどうしましょうか?(聞くな
多分時間はあると思うので、やる気を起こさせてなんとか書いてしまおうと思っております。
なるべく土曜日までには書けるように努力したいです…。
エウレカの感想を書く前に、ゲームのプレイ日記などを更新したりしちゃってもどうか勘弁してやってくださいませ。

テーマ : 日記 - ジャンル : アニメ・コミック

23:41  |  雑記  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。