12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

寒さに負けました

2011.01.25 (Tue)

どうも、風邪っぴきです。

もう1週間くらい前になりますが、熱出して寝込んでました。
1日では熱が下がりきらなくて、もう1日休みをもらってなんとか熱は下がったんですけど…
今度は咳が出て、これがなかなか治ってくれません。
熱だけ下げてなんとか会社に行ったその日は、それはもう咳がひどくて身体の中が痛くなるくらい咳してました。
なにあれ、筋肉痛的なもの?

それから5日以上経った今も咳が止まらないんですよね。
インフルさんではないと思うんですけど…
徐々に咳の出る頻度は低くなってはいるようなので早く治って欲しいです。
熱出て寝込むのもつらいけど、咳しまくるのもつらい。
完治するのはいつになるやら~。


寝込んでいる間は当然の如くゲームはできなかったので(本は読みましたが)、ついこの間ようやくグレイセスエフの本編をクリアしました!
念願の未来への系譜編に突入です。
Wii版で二度も、しかもつい数ヶ月前に2周目をクリアしばかりだったので3度目の本編プレイは若干作業的になりつつあったんですけど、なんとかクリアできました。

系譜編のプレイ日記は書くつもりでいます。
そのために、ちまちまメモとりつつプレイしてますよ。
できれば2月の中旬までにはクリアしてしまいたいところです。


いつもより短いですが、今回はこの辺で。
最後ににこにこべたっときます。




出だしからすでに鳥肌。
歌詞についての解説を読んでさらに鳥肌。




原曲も好きだけど、このアレンジも好きです。
なぎみそさんのPVも素敵すぎます。




久々に曲でないものをべたっ。
トークロイド。根気Pの調教は自然すぎておおおおお!ってなる。
笑い声とか、喋り方とかがボーカロイドと思えないほど自然ですごい。
いつ聞いてもすごい。



早く風邪治して楽になりたいよー。
咳するのつら、ほんとつら。
スポンサーサイト
01:08  |  雑記  |  Comment(0)

うさぎ年

2011.01.06 (Thu)

三が日は過ぎてしまいましたが、新年のごあいさつを。

あけましておめでとうございます!
2011年もどうぞよろしくお願い致します。

年末年始は実家で過ごしましたが、思ってたより雪は降らなかったような…
日本海側の、特に中国地方とか日本の下のほうは大変な大雪だとかニュースでやってましたけどね。
北陸地方は雪国であるのにそんなに降らなかった気がします。
母親によるとクリスマスあたりにどかっと降ったらしいですけど。
大晦日の日に雪が降ってるらしいのは目にしましたが、如何せん外出していないのでどれだけ降ったのかは不明。
気づいたら止んでたくらいなのでそこまで降らなかったのかな?

せっかく実家に帰ったものの、どこかに出かけるようなことはほとんどしませんでした。
近所の神社に初詣に行ったくらい。
あとはずっと家の中に引きこもってゲームしてました。
年末年始なんて誰も遊んでくれなさそうだから特に声を掛けたりもしなかったんですよね。
あまり自分から遊びに誘うタイプではないのでなおさら。

帰省前に一つお誘いがあったんですけど、まあ、時間の関係でなしになりまして。
また次に帰省したときでも遊んでもらいます。
夏なら比較的声はかけやすい。
ただし、自分から積極的に声を掛ける可能性は限りなくゼロに近い!


引きこもってやってたゲームというのはダンガンロンパです。
帰省する際の特急の中でやり始めて、帰省している間に終わらせました。
3日か4日あれば終わるくらいのボリュームですかね。

少し感想でも(ネタバレ部分は反転)。
少し前にインシテミルを読んだせいもあって、始めてからしばらくはインシテミルみたいな感じかなーとか思いながらプレイしてました。
こういう系統は他に読んだり見たりしたことがなかったので。
ゲームの内容からいって、死人が出るのは当たり前。
特にこれといった好きキャラはいなかったのでそれほどショックをうけることはありませんでしたが、それでも寂しさみたいなものは感じました。
物語が進むにつれて生き残っているキャラが少なくなってくるのでなおさら。

体験版では葉隠が殺されていたので製品版ではいつ殺されるのかと思っていたら、最後まで生き残っていて拍子抜けでした。
腐川さんは二重人格でもういっこの人格は殺人鬼。これにも驚きました。
沢城さん効果もあって腐川さんは結構好きでしたよ。特にジェノサイダーのときの沢城さんの演技が好きだったかな。
あとは、不二咲さんがやっぱり男の娘でしたね
声優さんが男性だから、実は男でしたみたいな展開があると思ってたんだ。

他にキャラに関することで思ったことは…
舞園さんの退場が早くて驚いたとか、江ノ島さんがあっけない最期だったからあとで出てくるんじゃないかと思ってたらまさかの黒幕だったとか。
モノクマが、見た目はまあかわいい部類に入ると思うんですけど、徐々に得体の知れない不気味さをかもし出すようになるんですよね。
まさか国民的キャラクターの声を怖いと思う日が来るなんて思ってもみなかったです。

ストーリーに関しては、結構楽しめた気がします。
学級裁判パートで真実が明らかになることがほとんどだったので、学級裁判時に驚きの声を上げたこと多数。
そのせいかはわかりませんが、長いんですよね、学級裁判。
特に最後の学級裁判はそれまでの倍以上に長かった気がします。
裁判中でもセーブできると知ったときは、誰かが喋ってるときでもこまめにセーブしてました。
あんな長いのはじめっからやらなきゃいけないなんて、時間が…。

最後に彼らがどうなったのかは、想像におまかせしますってことなんでしょうか。
記憶喪失にした方法とか、彼らが普通に学園生活を送っていたときのこととかも気になってしまう。
クラスメイトで殺し合いとか…それが真実とはいえ気分が沈みますね

結構反転部分があるな…仕方ないか。
これからプレイするつもりならネタバレは完全にシャットダウンすることをおすすめします。
この手のストーリーはネタバレを知ってしまうと楽しさが激減しますからね。


クリアしといてなんですが、こういった話は解決するまでがちょっと怖かったりします。
人が死ぬことが怖いんじゃなくて、得体の知れないものへの恐怖というか。
真実を知ってしまえばある程度は落ち着くんですけどね。
ダンガンロンパは舞台が学校だったので余計に不気味でした…
場所によってはほんとにもう…夜にはできればやりたくないゲームかもしれません。
思い出したらちょっと怖さがよみがえってきた…ガクガク

そういえばフラジールもそんな感じでしたね。
プレイ中、何回「怖ええええ!」と口にしたことか。
でも、ほんとに怖くて耐えられなかったから一言も発さずに電源落とすから、まあ私の許容範囲内ではあったわけだ。



それでは最後に、今年一発目のにこにこをべたっと。
動画自体は去年ものですけどねー。



みうー!




イントロからしてかっこいい!
ナウなヤングにバカウケらしいですよ。




うさぎがかわいいから気にしないと言いたいけど、虫歯は磨いても治らないw
神経が死ぬ前に歯医者行こうぜ!



ダンガンロンパを帰省中にクリアできたので、グレイセスエフ再開しました。
今のとこ、ザヴェートの氷の遺跡っぽいところにいます。ダンジョン名忘れた。
系譜編に入れるまで、あとダンジョンが…いくつだ。いくつか。
今月中に系譜編クリア目指します!

ではでは、改めて、今年もよろしくお願い致します。
03:16  |  雑記  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。