07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

TOAプレイ日記2

2005.12.28 (Wed)

実家に帰るとゲームが全然できなくなるので、プレイ日記は後回しにしてひたすら話を進めていました。
おかげでメモが大量です。まだクリアはしませんけど。
で、ただいま実家に帰省中ですので、溜まっているメモを頼りにプレイ日記を書いていこうと思います。
現在、地核突入前まで行きましたが、プレイ日記はメモを見ながら書いていくので、それ以降のネタバレとなるようなことは書くつもりはありません。
あくまでもそのときの、プレイしていたときの感想をそのまま書いていきます。まあ、ネタバレにならない程度なら、キャラに対する愛を叫んだりする可能性はですけど。

最近、OPのガイとジェイドにときめいてます。
うへー…かっこいいー…。
ゲーム中でもメロメロです。一人でいろいろ叫んでます(笑)
あと、ティアが可愛くて良いですね!
第一印象ではこんなに可愛い娘だとは思いませんでしたよ。

では、今回はザオ遺跡からユリアシティの途中まで語ることにします。
地核突入前までとなると長すぎて仕方ないので。

More・・・

TOAでは、フィールドアイテムは取り放題なんですね。
といっても、交易品と種しか出てきませんが。
いったん街に入り、再びフィールドに出ると、あのわっかが復活してるで、取り放題。
そのうち装備品を作成してもらうために、そうやってアイテムを漁ったりするかもしれませんねー。
さてさて、内容を語りましょ。

ザオ遺跡でミュウアタックを習得。
ミュウで岩を壊しながら遺跡の奥へと向かっていたですが、その途中で発生したフェイスチャットが、またおかしかった…(笑)
チャットのタイトルは忘れたのですが、ジェイドが次のようなことを口走りました。

「はい、そのために若い者をいびり倒そうかと」(笑顔で)

ほんっとにいい性格してるよ、この人!
でもまあ、こうじゃないと大佐じゃないというか。
遺跡の奥でラルゴ&シンクと戦闘になり、あっさりと撃破。
見事イオン様を救出し、その場を去りました。
その際、ラルゴがナタリアのことを気にしていたのはどういうことなのか?
ナタリアのほうは特にラルゴを気にしている様子はなかったのですけどね。
地道に入り口まで戻っている途中、何度も敵と接触して戦闘を繰り返してきたのですが、戦闘終了後のセリフにかなり面白いものがありました。

「俺たちの武器は、地位と(ルーク)謀略と(ジェイド)だまし討ちv(アニス)」
「…最低だ(ガイ)」

この人たち楽しすぎ!!
一人ですごく笑ってました。大爆笑。
今回、戦闘後のセリフは良いのが結構あるのかもしれません。
「ちょろあま」のやつも私的には結構面白かったですし。
さらにフェイスチャットでは、大佐とアニスによる変人対決が繰り広げられました。
大佐とアニス…まあ、どっちもどっちですが、大佐の方がおかしいと私は思うよ。
ザオ遺跡を出て、オアシスでちょっと休憩。
オアシスの真ん中にある水をもらうとフェイスチャット発生。
このときのチャットにはいくつか種類があるようです。
おかげでこちらは楽しいです(笑)

ケセドニアのマルクト領事館へ行くと、ガイがカースロットに操られました。
このカースロット、シンクがやらかしたものですが、どうやらダアト式譜術らしい。
しかし、ダアト式譜術を使えるのは導師だけ。
ということは、シンクは導師の力を持っているというわけで…イオンと同じである可能性はますます高くなりました。

デオ峠に行く前に、カイツールにてガイの奥義イベントをこなし、コーラル城に放置してあったソードダンサーを倒してきました。
今回のソードダンサー、外見がごっついですね。
シンフォニアのときはもう少し小柄なやつだったので違和感ありでした。
そうそう、この辺で初めてガイを操作キャラにしてみました。
戦闘中の移動や技の出が早くて、かなり使いやすいです。
ガイを使った後、またル-クを操作していたのですが、動きが遅く感じられました。
そのせいもあって、今(地核突入前)ではガイを操作キャラにしています。
まあ、ガイが好きだというのもその理由ではあるのですが。
だって…この人かっこよすぎだから!!
秘奥義のときなんて最高ですよ!?
もう今では一番好きなキャラはガイになりましたよ。
相変わらずジェイドも好きですが、ときめき度が違う。
でもまあ、このときはまだそこまでガイにときめいてはいなかったので、わーわーはしゃぐのはまた後にします。

デオ峠をひたすら行く。
出口付近にてリグレットと戦闘したのですが、一回全滅させられました(汗)
この強くない?と思いつつ、再び戦闘開始。・・・うん、勝てた。
単に人選ミスなだけでした。
一回目:アニス(リーダー)、ガイ、ティア、ジェイド
二回目:ルーク(リーダー)、ガイ、アニス、ティア
アニスを操作キャラにして戦いに挑んだのが敗因だったようです。
戦闘後、リグレットがフォミクリーという単語を口にしました。
今では何のことだか分かるのですが、このときの私には理解できていなかったようで、「フォミクリーってなんだっけ?禁忌の何か…同位体に関することだっけ?」とメモに書かれていました。
そして、このとき大佐が本気で怒っていました。
さすがにかなりの迫力…。
普段はあんなふうに怒気をあらわにしないので、なお怖いです。

アクゼリュスに到着。瘴気のせいですごいことになってます。
みんなそれぞれ自分にできることをしにかかるのですが、ルークだけは何もしない。しかも態度も悪い。…いい気に主人公の好感度下がりましたよ。
第14坑道に入ると、ヴァンと再会。かなり怪しい。
アッシュの警告を無視し、ヴァンの後を追ってさらに奥に入る。
一方、坑道に入る前に抜けたティアが血相を変えて戻ってきた。
どうやら、あれは嘘の報告だった模様。そして、ヴァンと一緒にアクゼリュスに向かった人たちが殺されていたことが判明。
ティアの後ろからアッシュもやってきた。主人公のバカが警告を無視するもんだから急いでやってきたらしい。
ルークのほうは、ヴァンを疑う様子もなく、ただ言葉に従うだけ。
「愚かなレプリカルーク」とヴァンが言った途端、ルークの力が暴走し、アクゼリュスが崩壊してしまいました。
怪しい怪しいと思っていましたが、ヴァンはやはり敵のようです。
ルークのほうが作り物、レプリカだったから記憶がなかったのですか。
レプリカって、クローンみたいなものかな…?
アクゼリュス崩落後、みんなに呆れられ見放されてしまったルーク。
ユリアシティに着くと、アッシュと戦闘。
それなりに抵抗してみたのですが、やはり負けました。
まあ、この戦闘は負けて当たり前なので気にすることはないのですけど。
戦闘後、アッシュが少し語りました。
七年前、悪党(ヴァン)に攫われて、そのときにルーク(主人公)が作られたようです。なので、アッシュが元はルークだった、と。
レプリカという劣化複写人間、しかも完全同位体。
ルークとアッシュ、どちらかが本物で、どちらかが本物の一部から分離?したものだと思ってましたが、私の予想ははずれました。
ルークがオリジナルでアッシュが作り物、という予想も見事に外れました。
だって、まさか主人公が作られた存在だとは思いませんて。
にしても、この辺から専門用語がたくさん出てきて全てを理解しきるには少し時間を要しました・・・。
一度にいろいろ説明されてもこっちは理解できませんでしたよ。
このあと、操作キャラがアッシュに代わり、しばらく話が進みます。
次からは、アッシュが操作キャラになってからを語ります。
関連記事
12:16  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

Comment

はじめまして。
お邪魔します。
自分もオンラインゲームではMUでたまに遊んでいます。

HPも運営しているので、
もしよろしかったら、相互リンクをお願いしたいと思いました。
http://rpg.web.infoseek.co.jp/

突然のことで失礼かと思いますが、
よろしく検討お願いします。
konoha |  2005.12.28(水) 23:23 | URL |  【編集】

>>konohaさん
こちらこそはじめまして。
私、オンラインゲームは全くやったことないです・・・。

相互リンクを希望されているようですが、その理由をお聞かせいただきたいです。
初めて来られて、いきなり相互リンクを希望されても少し困るので(汗)
HPのジャンルは、オンラインゲームですか?
それだとうちとはジャンルが違うということになってしまうのですが・・・。

あと、どこにリンクしたらいいのかも教えてくださると助かります。
HPのほうなのか、ブログの方なのか。
コメントの内容からするとHPのほうだとは思うのですが、念のためお聞きします。
由乃(管理人) |  2005.12.29(木) 09:32 | URL |  【編集】

昨日は突然のことですみませんでした。
相互リンクはジャンルが違ったようですね。失礼しました。
また機会があったらよろしくお願いします。
konoha |  2005.12.29(木) 14:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/124-72ceb7c8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。