06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

TOAプレイ日記5

2005.12.31 (Sat)

敵とのエンカウントの仕方、TOSやTOAのほうが好きですねー。
いつ戦闘になるか分からないよりも分かってる方が楽なんです。
無駄にドキドキイライラしないで済むので。

さてさて、今回は、シュレーの丘から外殻大地に戻るところまでです。
シュレーの丘辺りからガイにハマりだしたのか、いろいろ叫んでます。
やばいとかかっこいいとか言ってます。
なので、私の叫びに耐えられない方は回れ右をおススメします。

More・・・

シュレーの丘は…敵と戦いつつ音素を集めて、それをダンジョンの奥にある円盤に順番に並べるだけという簡単なもの。
少々手間はかかりますが比較的楽でした。
なので、私は積極的に敵と戦っていました。
別にレベル上げが目的だったわけではなく、全員の秘奥義を発動させたいがために戦いまくってました。
ルークとティアの秘奥義は見たので、残すはガイとジェイドとアニスとナタリア!

ってことで、まずはガイ操作で秘奥義発動ー!
うはー!やっぱかっこいいー。かっこよくてやばい!!
カットインがかっこいいではないですか!!
ガイいいね、ガイ!いつぞやの日番谷君くらいときめいててやばいよ!
TOAではガイと大佐にときめくね!!

まっさかこんなにキャラにハマるとは思ってなかったです!
ストーリーが良いだけでも私の中での評価はぐっと上がるというのに、キャラまで良いとなるとかなり評価が高くなるよ、TOA。
私の中のナンバー1「テイルズ」であるTOEと同じくらい好きかもしれません!
さすが、「テイルズ」シリーズ10周年記念作なだけありますね!

お次はアニスの秘奥義。トクナガでひたすらぼこぼこやってました。
ふむ、今回の殺劇舞荒拳はこんな感じなんですね。
ちなみに、ルークとジェイドをパーティーから外しておくと、秘奥義発動時に、アニスが「ヤロー!テメー!ぶっ殺す!!」とか言ってくれました。
これは必聴ですよー!かなり面白かったですもん。
カイツールでのアニスもなかなかのものでしたけどね(笑)
「月夜ばかりと思うなよ…」でしたっけ。

ナタリアは、矢の雨って感じで、大佐は…説明しにくいです(汗)
ティアのは自分では発動させていませんが、一度は見れたのでまあ、よいです。
これで、全員分の1周目でも可能な秘奥義を見たわけですが、やっぱりガイの秘奥義が一番かっこいいです。
ガイの秘奥義見たさに、操作キャラをルークからガイに変更しましたからね!
それからは、動作が早くて使いやすいのもあって、ガイばっかり使ってます。
そして、オーバーリミッツが溜まれば、即鳳凰天翔駆です。
オーバーリミッツが溜まった他のキャラを操作キャラにして、秘奥義発動させて楽しんだりすることもありますけどねー。
特にアニスとか。秘奥義発動時のセリフが聞きたくて(笑)

シュレーの丘で、ルークが第七音素の制御に成功しましたよね。
嬉しくなって、思わずティアに抱きついちゃうルーク、最高!!
私は心の中でルクティア万歳と叫んでました。(というかメモってあった

そのころ、外殻大地では戦争が開始されていました。
このときの戦争の様子をアニメで見たのですが、人物の絵が物凄く雑だったのは、戦争の激しさを表したかったからなのでしょうか?
テイルズですから、わざと以外であんなアニメ絵になったりはしないでしょうし…。

アルビオールで少し進むと、パーティが二手に分かれました。
ジェイドルートかナタリアルートか。
私はジェイドルートを選択し、ティアを連れて行くことにしました。
なので、ナタリアのほうは、ガイとアニスとナタリアになります。

まずは、ジェイドルート。
エンゲーブで無料で休めることに喜び、そこからローテルロー橋を目指す。
3回ほど強制で休憩を取りつつ、1度も戦わずに行くことができました。
戦う回数が少ないほど、後でもらえるアイテムが多いらしいので。
まあ、兵士から逃げるのもそんなに難しくなかったんですけどね。

お次はナタリアルート。
カイツールでセシル将軍と会話があったのですが、ガイはやはりこの人を知っている様子。
今のガイの名前が、ガイ・セシルですからね。何があるのやら。
さて、こちらも同じくローテルロー橋を目指して出発。
戦いを避けるために、兵士から逃げまくって逃げまくって逃げまくって…頑張って逃げてたのに最後の最後で追いつかれてしまいましたよ!(泣)
あの銀の鎧の兵士の追っかけてくる速さは何?
何であんなに早いわけ?逃げるのにも一苦労じゃん!
くそう…一回でも戦ったせいで報酬もらえなかったああ~…。

ケセドニアで合流。
そこでのイベントにて、ナタリアが姫じゃないかもしれないという話を聞いた後、イオンがダアトに戻ってしまう。
とりあえず待ちの中をうろうろ。
戦争のせいか、アイテムがバカ高い
…だ、誰がそんな高い金払ってアイテムなんぞ買ってやるもんか!
などと心中で呟きながら、ありじごくにんのもとへ。
今回の要求は、「ミラクルグミとパナシーアボトルとりんご」。
…りんご、ない、よ?……仕方ないので買いましたとも!
いつもより少し高かったけれども、りんご一個くらいなら平気デス。
そして奴からもらったアイテムは…シーブズマント
…ううわ、これまた微妙な…。

オアシスで「意識がかき乱される」というアッシュの言葉に疑問を抱きつつ、ザオ遺跡へ。
古代遺跡の前での戦闘を、ガイ操作で挑んでみる。いつもは、ボス戦だけは必ずルークを操作キャラにしてたのですけどね。
FOF変化の技を使ったり、秘奥義を使ったりして、普通に倒せました。
う~ん、やはりかなり使いやすい。そしてかっこいい。
戦闘終了後のやつとか、あの剣さばきとか…!
やばいやばい、ほんとかっこいいって!!
ガイかっこよくて私やばいよー!メロメロですよー!

最深部を目指してひたすら進む進む。戦う戦う。
以下はそのときのメモ。
・「やったあ!大勝利ー!」のときのアニスとトクナガが同じ動きしてて笑えた。
・「アニスちゃんの敵じゃないねー」というのが好き。うん、敵じゃない!
戦闘終了後のアニスのセリフはどれも好きですねー。
「神託の盾騎士団導師守護役所属、アニス・タトリン奏長、しょーり!」
というのも好きです。ほんと長いなー(笑)

パッセージリングの操作イベント後、ケセドニアに戻り、アルビオールに乗り、サブイベントをいくつかこなし、放置していたソードダンサーを倒してから外殻大地へ戻りました。

今回はこの辺にして、ダアトからは次回語るとしましょう。
これが今年最後の記事になりますか。
それでは皆さん、良いお年をお迎えください 。
来年も、どうぞよろしくお願い致します。
関連記事
22:58  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/127-65dcb87f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。