06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

TOAプレイ日記8

2006.01.03 (Tue)

この前、テイルズチャンネルが更新されていたので、ついでに公式サイトのキャラクターの項目のところを見てみたのですが、私……ガイと同じ年齢でした。
それがどうした、で終わってしまうことなのですが、ちょいとびっくりしました。
でも、それと同時にちょっと嬉しかったり、も…。(おい
ぐはっ…!このときめきはなんだ!
やばいダメだほんとダメだやばい、ガイ好きすぎるー!!
……。
てことで、今回はアブソーブゲートに行く前のケテルブルクからあの方が亡くなってしまった(泣)ところまでを語ります…。

More・・・

ケテルブルクで一休み。
まずは一番近くにいたミュウと会話。
この子、姿を見せないときがあると思ったら、いつも道具袋の中に隠れているようです。
ふ、袋詰め…!(違うから
巾着型の袋に入って、頭だけ出してたら可愛いと思います。
「おまえ、むかつくけど和む」というルークの言葉に大喜びしていたミュウが、なんだか可愛く思えました。
うざったい時も確かにあるのですが、可愛いときは可愛いやつなのです。

街の入り口付近にいたジェイド。
この方、未だに人の死を実感できないらしいです。
そういうこと言われると、妄想が膨らむので止めてください…!
ああっと、そんなことより、このときのルークとジェイドの会話、結構好きでした。
「ジェイドは俺の師匠だな」とか「弟子は取らないんです」とか。

カジノにいたガイ。
この人、子どもの頃は男らしくないと姉に叱られていたそうです。
伯爵家の男子がそんなことでどうするの!とか言われてたのかなあ(笑)
ルークはまだ七歳と言われ、「おお、そうだった!」と納得する私。
成人まで、まだ十三年もある子どもなんですよねえ~。

ベンチのとこにいたティア。
ヴァンはずっとティアの親代わりで、外殻大地へ行ってしまってからも顔を見せに来てくれた良い兄さんだったようです。
「本当は……戦いたくない」や「兄さんが大好きだった」のところで目頭が熱くなりました…。
あと、「人は変われるのね」というセリフでTOEを思い出しましたよ。
「人は変われるんだ!」と言っていたリッドのセリフがよみがえる~。

ネフリーさんの家の前にいたアニス。
アリエッタのことを考えて泣いていたみたいです。
「……冷たかっただろうな。雪の中で……」と言われると、私も少し泣きそうになってしまいました…(泣)
アニスの「あんなおっさん」発言には思わず笑いましたが。
うん、確かにおっさんだ(笑)
あれでも一応20代前半だということに、ちょっと驚いた覚えがあります。

ホテルで休んでいるときに、頭が痛くなり、公園へ。
アッシュに呼ばれたのかと思いきや、そうではない模様。
期限が近づいているというアッシュの言葉が気になります。
嫌な予感がばしばしします。
このときのBGMがかなり好きです。
おそらく「カルマ」のオルゴールバージョンかと。

翌朝、イオンを残して一行は決戦の場、アブソーブゲートへ。
このときのBGMが、決戦に向かうときの気持ちにぴったりだと思いましたよ。
戦闘中のBGMも変わってましたよねえ。これも結構好きでした。
そうそう、「決戦前夜」の男性編のフェイスチャットでのガイが、全身?でしかもメニュー画面のあの素敵な表情でしたー!
思わず喜んでしまったですよ!!

アブソーブゲートは、ひたすら最深部を目指して進みました。
初めのセーブポイントの辺りでパーティーが分割され、2人1組で行動することに。
パーティー分割直後のルークとティアの会話が、とってもルクティアでした。
ああ、可愛い可愛い…。

大佐とアニスの会話で、大佐がいきなり笑い出したところは衝撃でした…!
あの大佐があんなふうに笑うなんて、そうそう見られるものじゃないでしょう。
「頼りにしてますよ、アニス」の大佐は、残念ながらちょこっとキモかったです(笑)

最後のセーブポイント付近でやっと合流。
ここまで来るのが、なんだかとても長かったように感じられました(汗)
最深部に進み、パイプオルガンを弾いているように見えるヴァンと会話。
そして、戦闘開始!
FOF変化の技を使ったり、ガイで秘奥義使ったり、ヴァンの秘奥義をモロに食らって即死したり、ライフボトル×3とパイングミ×1を使ってりして、普通に勝ってやりました。
初めはもっと苦戦するかと思っていたのですが、そうでもなかったです。
ラルゴ、リグレット、アリエッタの時と同じく、戦ったー!という気持ちになりましたよ。

戦闘終了後のアニメ…もう、めちゃくちゃキレイでした!!
さすがテイルズ!鳥肌立ちましたよ~!!
アニメの流れる時間がいつもより長かったので、一瞬アニメの番組を見てるのかと思ってしまったくらいですからね。

イベント後、ルークの部屋からスタート。
ミュウ、なにげにルークのとこに居座っているんですね。
仲間のいる森には帰らずに。
応接室で会話後、港へ行き、セシルとフリングスの婚姻が認められたことを喜び、連絡船でシェリダンへと出発。
船の中で読んだ手紙はそれぞれの個性が出ていて面白かったです。
ティアのは報告書だし、アニスのは「相変わらず目がすべる」らしいし。
ガイの手紙は普通の手紙でした。
グランコクマで貴族様をやっているようですよ。
でも、今の仕事は陛下の飼っているブウサギの散歩とのこと。
まるで使用人。てか、飼育係

シェリダンでアルビオールに乗り、自動操縦でユリアシティへ行き、ティアとともにダアトへ行き、アニスと再会。
アニスがもらったお金を返しに行く時、去り際に「何も知らないくせに」とぼそっと言っていたのがすごく気になりました。
借金以外に何か問題でもあるのでしょうか?
イオンと会話後、教会前でガイと再会。
どうやらグランコクマ収容所からディストが脱獄したらしいです。
しかも、そのディストがモースを助け出したかもしれないとのこと。
ともかく、何かを知っているかもしれないアッシュを追って、セントビナーへ。

おいおい、アッシュ。髪が伸びるのが早いってどんな言い訳だよ…と思いながら話を聞き、シュレーの丘でやっとこさアッシュに遭遇。
しかし、その場にはリグレットもおり、他の六神将も生きているらしいことが分かる。
うん、まあ、あんな雪崩ごときで死んでしまうわけはないと思ってましたよ。
ヴァンも、生きているのでしょうね、おそらく。

再びセントビナーに行くと、ジェイド発見。
「大佐って見た目は怖いけど、中身は面白いですよねv」とアニスが言いましたが、見た目そんなに怖いですかね?
ポリゴンだけ見てると、確かにそうかもしれませんが、OPのアニメの大佐とか、藤島さんの書いた大佐はそんなに怖いとは思えないんですよね。
とかなんとか思っていたら、フリングス将軍が負傷したとの知らせが…!

不安でいっぱいになりながらグランコクマへ向かうと、今にも倒れそうなあの人が…!
軍の治療師から治療を受けていたが、もう手遅れだそうで…(泣)
ちょ、ちょっと待ってくれ!
あそこまでサブイベント進ませといて、こんな仕打ちはありですか!?
…今にも倒れてしまいそうなフリングス将軍の報告を聞く。
襲ってきた兵士は、キムラスカ軍旗を掲げた一個中隊ほどの兵。
正規軍とは思えない自爆攻撃を決行してきたという。
兵士は、皆生気のない目をしており、まるで死人だった。
ということは、レプリカの兵士ですかね?
報告を終え、本人の最期の頼みで修道院へ連れて行き、祈りをささげると、フリングス将軍は逝ってしまわれました…。
うああ!死んだあああ!!(泣)
せ、せっかくセシルとの婚姻の許しまでもらえたのに!!
何でこうなるんですかあああ!
くぅ…すごく胸が痛む…。あうあうあうあう…。
セシルとフリングスのサブイベントを見ていないには、「彼女」が誰のこと言っているのか、分からなかったのでしょうね…。

では、重い空気が漂っていますが今回はここまで。
次はピオニー陛下に謁見するところから語りたいと思います。
関連記事
23:48  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

今回って…。

さすが10周年のボリュームなんですね…もうプレイ日記8だなんて…。

あ、由乃さんの叫びが多いからですか(笑)?

今日はTOA持ってる友人の家に遊びに行く予定なので、ご推薦のガイでちょっと遊んできます。
ついで(ついで?)に大佐…ジェイドでも。やっぱり声が聴きたいので…。

ゲームのキャラと年齢が一緒な時って、妙な感じですよね。
自分もつい2年くらい前までは、一般的なRPGの主人公と同じくらいの年齢で、「同い年でこんなにしっかりしてるなんて…」とか思ったりもしていましたが、今や自分より年下の主人公も増えてきて…。自分が成長していないことに少し焦ってみたり。

空鐘の⑤⑥が最寄の店にないことに憤慨しつつ。

では、またー。
モカ |  2006.01.04(水) 11:47 | URL |  【編集】

ボリュームたっぷりです。

モカさん、いつもコメントありがとうございます。

私の叫びが多いのもあるかもしれませんが(笑)、それがなくても結構な長さになると思いますよ、今回のプレイ日記は。
平均クリア時間がだいたい60時間以上らしいですから。
サブイベントも豊富で、ストーリー自体もそれなりの長さなので、そのくらいは軽く行ってしまうのでしょうね。
このままだと、私のプレイ日記は10以上続きそうです。

ガイいいですよ~。かっこいいですし!
いやいやこれが言いたいのではなくて。
移動スピードが速いし、技の出も速いので、かなり使いやすいのではないかと思います。
いつもは主人公ばかりを使用している私ですが、今回は主人公はコンピュータ任せです。
イベント上どうしても主人公を使わなければならない時以外はガイしか使ってません。
大佐も好きなのですが、戦闘中は術メインな方なので、コンピュータにお任せしてあります。
1軍には入れてあるので、声を聞くことはできますから。

ゲームのキャラと同い年というのは、まあ、いろんなRPGをやっているうちに慣れましたね。
今ではもう皆さん年下ばかりですが。

空鐘にどっぷりのようですね(笑)
最寄の店にない時は、私はネット書店で注文しています。
手数料がかからないところを選んで。
店で注文するより、そっちのほうが早く手元に来るんですよ。
なので、結構重宝してます。
エウレカのDVDなんかも買ったりしてますね。
由乃(管理人) |  2006.01.05(木) 15:44 | URL |  【編集】

ガイ最高ですよ!

今日も同じく友人宅でジアビスをやっておりました。

ガイ…使いやすすぎますよー!
今回は主人公が剣+格闘みたいな感じなので、自分は剣主体のキャラが好きなものですから、もっぱらガイを使わせてもらってます。
昨日今日とかれこれ5,6回は秘奥義を見たはずです…。
「俺の技に見惚れてたのかい?」も聴いて「うおー!」と思いましたし。
あ、アニスの「やろー、てめー、ぶっ殺す!」も聴きました(笑)。
今回はキャラみんな好きですね。スクリーンチャットもすごく面白いです。
…いずれ友人に借りてプレイするやも…?

空鐘はもうどっぷりです(笑)③④でブラドーやベルナルフォンといった素敵キャラも増えましたし、ウィスタルもリセリナも復帰しましたし、続きが気になって気になって…。

今後もプレイ日記、楽しみにしていますね。

では、またー。
モカ |  2006.01.05(木) 19:04 | URL |  【編集】

いいですよね!

モカさん、またもやコメントありがとうございます!

ガイ、使いやすくて最高ですよね!
アニスのあのセリフもお聞きになったようで…。何度聞いても笑えます、あれ(笑)
チャットも面白いものがほんと多いですよ。
ストーリーも面白いし、キャラも最高だし、戦闘もそれなりに面白い。
これはもうプレイするしかないですよー!

空鐘は、ほんと続きが気になりますよね。
気になるから途中で止められなくて、そのまま最後までぶっ続けで読んでしまうことなんてよくあることです。
読み始めはそうでもないのですが、読んでいるうちにだんだんと物語に引き込まれていくんですよね~。

プレイ日記楽しみにして下さってありがとうございます!
もう物語も終盤に近づいてまいりました。
プレイ日記のほうも、ちゃんと終われるように頑張ります!
由乃(管理人) |  2006.01.06(金) 21:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/131-7f61fd9b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。