03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

TOAプレイ日記11

2006.01.10 (Tue)

いつも思ってたのですが、OPのヴァン…歯光ってますよね?
…光ってます、よね?
私の見間違いじゃないですよね…?
あそこで歯を光らせて何になるのか。
ちょっと疑問。
そうそう、最近ヴァンが喋っているのを聞くと、とあるアニメのとあるキャラを思い出します。
青い顔の某伯爵様です。
声優さんが同じだからかもしれませんが、思い出します。
あ、でもギロロだと伯爵は思い出さないな。

では、今回はサブイベントの続きと、ザレッホ火山(2回目)クリア後のベルケンドからフェレス島に入る前までを語ります。

More・・・

ミュウファイア2の続き。
ケテルブルクで、木に引っかかっていた男と犬に再会。
ロニール雪山で氷の種を拾ったとのことだが、発芽すると危ないので、それを受け取ってザレッホ火山へ捨てに行くことに。

自動でザレッホ火山へ行き、火口に種をぽいっ。
そしてそのまま火山の中を見て歩くことになりました。
以前は溶岩のせいで通れなかったところを通り、ミュウファイア2取得。
早速それを使ってアイテムを回収し、ついでにキャラ全員に水着を着せて戦闘してみる。
誰が一番おかしかったって、やっぱりそれは大佐ですよ。
バスローブ姿で戦ってますからね。
安物の使い捨てスリッパで戦場駆け回っちゃいますからねっ!
これはもうなんかのギャグにしか見えなかった(笑)
そのときに発生したフェイスチャットでは、アニスとガイ以外の全員からなんでこんな格好をしてるのか分からないと言われました。
私がやったのさ!
しかも火山のなかを水着で駆け回るという。
まあ、ケテルブルクでやるよりマシでしょうよ。

錬成飛譜石入手。
ロニール雪山やらその付近やらを行ったり来たり。
かなり面倒臭い上に敵もいっぱい追っかけてくるし…。
でも、これがないと行けないところがあるんですよー!

ってなわけで、ナム弧島へ行きました。
アルビオールで渦を越えて隠し通路を通り、とてもとても長~い梯子を上って扉をくぐると、そこはナム弧島。
漆黒の翼はここの管理者らしいですよ。へー。
とりあえず、見学開始。
いろんなナムコネタがありましたねえ。
私の分かるやつだと…パックマンとかワルキューレとか和田どんとかクロノアとかエターニアとかシンフォニアとか。
ちなみに、スポットライトのところを調べると、先頭キャラがいろんなポーズをとってくれます。ほんのちょっと面白かったです。

ありじこくにんにどれが一番大切かを聞かれるやつ、試しに全員やってみました。
ティアを選ぶと、ルクティアが見れました。
ジェイドを選ぶと、とにかく面白かったです。
アニスを選ぶと、ねこにんになって現われました。
ガイとナタリアは、まあ、そんなもんでした。
結論。ジェイドを選ぶのが一番面白い。ほんと面白かったです。
ジェイドだけ、いなくなった時の皆の反応が違うんですね~。

うしにんさがし。
ユリアシティで以前のルークのような頭の悪そうな感じのうしにん、ユタン発見。
が、しゅばっと逃げられる。
バチカルでミシカを発見するが、ユタンを見つけないと帰らないとか言うので、先にユタンを探すためにエンゲーブへ。
村の子どもと一緒に誘拐されたユタンを助けにチーグルの森へ行くと、犯人発見。
「何なんだお前たちは!」と言われ、王女だとは名乗れないナタリアが「女怪盗マルクトの星です!」と言うと、その途端BGMが止まり、カラスがカーと鳴きました。
うーわー(笑)
ナム弧島で兄弟を探してきたお礼としてもらったのは、ナタリアのコスチューム。
…際どい格好じゃないすか。む、胸の辺りがヤバめ…。
本人は素敵ですわ!と喜んでましたが。
ナタリアもある意味只者じゃないですよね。

そして、ドラゴンバスターで遊んでみました。
う~ん…これはちょっとハマりそうです。
一度クリアしてからまた遊んでみよう。

音盤探し。
コーラル城の隠し部屋で入手しました。
が、その隠し部屋には敵が2体いました。
倒しました。
宝箱を開けて音盤ゲットしました。
キャラたちの会話が入り、それが終わりました。
倒したはずの2体が復活してしました…。
隠し部屋から出てまた入ったわけでもないのに。
な、なんでいんだよ、おまえら…!

はい、ここからやっとこさ本編です。
ベルケンドに入ると、目の前でいきなり人が倒れました。
やってきた兵士によると、ここ数日、突然死が増えているらしい。
ローレイ教団に預言を聞きにいった直後に倒れる人が多いと言う。
が、教団では預言の詠み上げを中止していると言うアニス。
兵士によると、旅の預言師が各地を回っているらしい。
はてさてそれは誰なのか。
ともかく、瘴気の中和に関する話のためにスピノザのところへ。
スピノザとの会話後、先にここに来ていたというアッシュを追ってロニール雪山へ。

ロニール雪山に行くと、漆黒の翼に遭遇。
相変わらずアッシュにこき使われている模様。
そいつらによると、アッシュの話は「ナタリアが6割、レプリカが3割、残りはヴァン」でできているらしい。
ああ…安易に想像できますよ(笑)
遺跡の入り口で、ロケットペンダントを拾う。
ナタリアの幼い頃の写真、ときたらこれはもうラルゴのものでしょう。

セフィロトでアッシュに追いつく。
そこで、ヴァンがローレライを体内に取り込んだということを知る。
やはり、ローレライのいう解放とはヴァンからの解放のようです。
そのために、アッシュはルークが受け取り損ねた宝珠を探しているとのこと。
宝珠の方はアッシュに任せ、一行はバチカルへ向かう。

バチカルに入ると、ダアトから手配中のモースを発見したが隙を突いて逃げられた(何やってんだ)らしいので、モース捜索開始。
港で追いつめたと思ったら、モースが第七音素を取り込んで化け物になりました。
…なんですかこの丸っこくてデブい物体は。
微妙にアースラに見える気がしないでもない。
その醜い身体のまま、モースはお空の彼方に飛んでいきました。
いっそ宇宙の果てまで飛んでゆけー。

城の前で、一人で陛下に会いたいと言うルーク。
そのわけに気づいたガイと、何かに気づいたっぽい大佐がフォロー。
そして、ガイと大佐に両脇を抱えられて連れて行かれました(笑)
城の外にナタリアを残したままアニスとティアも後から来て、陛下の私室で会話。
あのロケットペンダントはやはりラルゴのものらしい。
てか、他に持ってそうな人もいませんしね。

ケセドニア。
例の預言師の正体はシンクでした。
これで六神将は全員生存確定のようです。
イオンを演じてアニスに語りかけるシンク。
ああああ…今のアニスには相当応えただろうなあ、これ…。
人々を引き連れて去っていったシンクは放置して、ナタリアの乳母に会うためにアスターの屋敷へ。
ラルゴの本名はバダッグ。体の大きくて優しい人とのこと。
タルタロスで初めて会ったときは、とても優しい人には見えませんでしたけど。
でかっ!怖っ!しか思わなかったですよ、あのときは。

ユリアシティ。
テオドーロさんと会話。
今後、教団はトリトハイムを中心にまとめていくとのこと。
ああ、あの人なら大丈夫そうですね。
それより、最近、第七音素が異様に消費されている地点があるという。
一つは第八セフィロト付近の海中。
もう一つは現在追跡中。どうやら、場所自体が移動している模様。
ジェイドによると、戦争も起きていない状態で第七音素を大量に消費するのはフォミクリーくらいらしい。
そうなると、それらはフォミクリー施設の可能性が高くなる。
前にベルケンドから撤退して、新たな場所に移動していたようですからね。

ユリアシティを出てすぐのところで動く島、フェレス島を発見。
もっと探さなきゃいけないかと思ってましたが、案外簡単に見つかりましたよ。

じゃあまあ、今回はこの辺までにしておきます。
フェレス島からは次回、ということで。
関連記事
22:30  |  TOAプレイ日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/138-dc7a34af

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。