07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

コズミック・トリガー

2006.01.30 (Mon)

今回から第4クールに突入ですね。
それに合わせてOPとEDも新しくなりました。
かなり好きです、今回のOPとED。絵、歌ともに大満足であります!
詳しくは本編と合わせて語りますね。
OP、本編、EDの順に行ってみたいと思います。

More・・・

まずはOP。
初っ端から「おお!」と思いながら聴いてました。
ゲッコーステイトのメンバーが横にずらーっと並んでるのが良いです。
ああいう絵は私好みですよ。
しかも正面には朝日?いいねー!いいねー!こういうの!!
エウレカとレントンが並んでいるところは、エウレカの髪が伸びててピンで留めてなくて可愛いし、レントンはなんだか凛々しいしで思わず見入ってしまいました。
あー、ほんとエウレカ可愛いなあ…。
子どもたちの周りに大人たちが集まってくるところも良し。
真ん中の数名が家族みたいで和む…。

アゲハ隊の後ろにでんと立つデューイを変な目で見つつ、赤に染まるジ・エンドの中で泣いているアネモネにつられて私まで泣きそうになり、ドミニクが帽子を脱ぎ捨てたのは今後の彼の行動を表しているのかなどと思ったりしました。
ああもうマジで泣きそうでした。アネモネが泣いてるんだもんよ!
で、この後のユルゲンスが久々に声を張り上げていて、一体何があるんだとわくわくし、琥珀のようなものの中にリングが入っているがあれは何なのかと疑問に思い、レントンが銃を握り締めていてこれまた何があるんだとドキドキし、光の中に浮き上がる謎の物体をしばらく凝視してみたりしました。
気になる部分が多すぎて文が長くなってしまいました(汗)
夕焼けの中、本棚の上に立っている二人は、ダイアンとアドロックでしょうか?
彼らの周りには本がぎっしりと詰まった本棚がたくさんあります。
アクペリエンス・2」でエウレカの本棚がどれも空っぽで、ぽつんと置かれていた本も真っ白だったというのがありました。
このOPで出てきた本棚は、ダイアンやアドロックが人間であるからぎっしりと埋め尽くされているんでしょうかね。
人型コーラリアンであるエウレカは何も書かれてなかったけれど、人間である二人にはいろいろなことが書かれているからあれだけの本があるのかなあと思ったんですよ。
まあ、あくまでも私の想像でしかありませんけど。
…こんなこと言っといて実は違ってたらかなり恥ずかしいな(汗)

月光号のリーダーの席に座るタルホさん。
ホランドが席を譲ったのでしょうね。
でもあの位置って、ドギー兄さんを指導するのにちょうどいいですよね。

エウレカを抱えてロングボードに乗るレントン。
姫抱っこしてるのが可愛くて仕方ない。
あと、レントンにがしっとしがみつくエウレカもさらに可愛くて良し!
そしてニルヴァーシュの座席にすとん。
今更気づいたのですが、いつからかレントンとエウレカの席が入れ替わってましたよね。
初めのころはエウレカが右、レントンが左だったのに、今は逆。
私気づくの遅すぎです。

最後に、彼らの住んでいるであろう惑星を手のひらにのせる子どもたち。
この絵の中に大人がいないことから察するに、これからの未来は子どもたちの手にかかっているみたいなことを表しているのかなあと思ったり。
このときのエウレカがまた可愛いし、レントンも凛々しいときた。
すごい好きですよ、今回のOP!
絵もキレイだし、歌もエウレカに合ってるし。
何より絵と歌がすごく合う。
おかげで、本編見る前に二回もOPを見てしまいましたよ。
前回までのOPは何だったんでしょうね、ほんと。
これからはまた、OPをきっちり見てから本編を見ることができそうです。


OPの感想だけで結構な長さになってしまいました。
では、本編の感想行きます。

サクヤのいるヴォダラ宮へ向かっているという月光号。
…ええーと、サクヤは生きてるんですか?
てっきりもう亡くなってしまわれたものと思っていました。
ノルブとの一件で。

久々のティプトリーおばさん。
この人の声を聞くと妙に安心してしまいます。

タルホさんがファイルしていたもの。
それはドギー兄さんへの指南書。
ますますドギー兄さんを応援したくなってきましたよ!
でも、ケンゴーからもタルホさんからも厳しく指導されてる様が目に浮かぶ(笑)

避難民に紛れて、ニルヴァーシュごとヴォダラ宮に潜り込む。
が、その前に。
後ろ向きに連れて行かれ、強制的に風呂に入れられるノルブ。
「俺はノルブだぞ!」とか「貴様ら全員地獄行き決定!」などと口走る。
そんなに風呂がお嫌いですか(笑)
今までの尋常でない臭さの原因は風呂嫌いにあったのですね。
はい、一つ謎が解決です。

ベットの上で話しているエウレカとタルホさん。
母娘のような会話にも思えて微笑ましいです。
でも、そのあとのクッションによる戦い?を見ると友達にも見える。
友達母娘みたいなもんか、この二人は。
けどなあ、子どもがいる身体でそんなことはしないほうが…。
と思ってたらミーシャに叱られてました。
ミーシャとタルホさんとエウレカが、祖母と母と娘に見えなくもない。
などとこのシーンを見て思いました。
あ、レントンのことでムキになるエウレカがちょっと可愛かったです。
まさに年頃の女の子って感じで。

40年の垢を落とされて、風邪を引きそうだとか言うノルブ。
そんなに長い間風呂に入らなかったんですか!!
どれだけ臭かったのか想像もつきません…。
そんな状態でよく我慢したもんだ、ゲッコーステイト。
ホランドの言うように、確かに最大の障害だったことでしょうね、ノルブの臭いは(笑)

レントンとエウレカをサクヤに会わせることが、この星を救う唯一の方法だという。
ノルブによると、会えば結論が下されるらしい。
その結論とは、コーラリアンたちの結論でしょうか?
サクヤも人型コーラリアンであるといいますし。
でもなんかそれだとしっくりこないと言うかなんと言うか…。

アネモネにも一個の人格がある。
デューイはこのことを忘れそうだとか言いやがりましたが、そんなこと言ってる時点で、一個の人格があるだなんて思ってませんよね、絶対。
ただの人形だとしか考えてないよ、あのぱっつんは。
だから名前で呼ばずに「あれ」だなんて言うんですよ!
部屋に一人ぼっちのアネモネ。
確かにガリバーがいません。どこ行った?

カメの中にニルヴァーシュを隠してヴォダラ宮を目指す一行。
まあ、ニルヴァーシュの中には子どもが3人隠れているわけですが。
しかも予想通りの行動をしてくれましたね。
おとなしくしてるわけがない。
ニルヴァーシュが動いたことで、周辺は大騒ぎ。
仕方ないので、武装して強行突破をはかる。

ヴォダラ宮の回廊と思われるところにずらりと並んでいる骸骨。
これが先ほどから言われていた聖人(てこの字でいいのかな?)なのでしょう。
サクヤに心を開かせようと無理矢理コンパク・ドライヴと融合し、死んだ者達の姿。
確かに、一見の価値もないただの屍ですね。
子どもたちが言うように、怖くて気持ち悪いものでしかありません。

回廊を抜け、さらに奥へと進むと、ひらけた場所に出る。
そこは地下であるはずなのだが、トラパーはないという。
レントンが確かめると、確かに数値はゼロ。
今の姿のサクヤにとって、トラパーは毒であるかららしい。
その姿とは…蓮の花?
水の上にたったひとつだけ浮かんでいる蓮の花。
これがサクヤの今の姿なのでしょうか?
次回予告を見る限り、花の中にはレントンたちしかいないようでしたし…。
というか、エウレカの髪が伸びてましたよね。
一体なんでそんなことになったのか、非常に気になります。


さて、最後にEDです。
初めと最後のほうの絵を見る限り、あれらの絵はそれぞれのキャラの過去なんじゃないかと思ったりしたのですが、サーストン家とアネモネとドミニクとエウレカしか分かりませんでした。
エウレカに登場するキャラとは関係のない絵なのでしょうか?
う~ん、ちょっと気になります。
戦争によって傷ついた人たちが描かれていると思うのですが、それらを見てなんだか泣きそうになりました。
2回目以降はそうでもなかったのですけど、初めて見たときは泣きそうに…。
歌もいい感じに泣かせてくれようとしまして。
や、やっぱ2回目以降も泣きそうだ…!
一番最後のEDに相応しい歌と絵なのではないかと思いましたね。
ということで、このEDも大好きです!


今回のOPとEDはどちらも好きですねえ。
好きになれなかったのは第3クールのOPだけだったようです。
あれ以外はどれも好きですね。歌も絵も両方。
特に好きなのは、「秘密基地」なんですけどね。


banner_02.gif
↑よろしければポチっとお願いします!
関連記事

テーマ : 交響詩篇 エウレカセブン - ジャンル : アニメ・コミック

23:06  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(21)  |  Comment(4)

Comment

宇宙の引鉄。

…とまあ直訳するとこうなんですが、ちょっと意味がわかりづらいですね。
新しいOPを見ていると、なんだか宇宙が舞台になりそうな気もしなくはないので、そこへ至るきっかけ、ということなのかも…?

>本棚
おお!そんな解釈がありましたかー…全然思い至りませんでした。なるほど納得がいきますね。

>ぱっつん
…っごめんなさい…思いっきり吹き出してしまいました…ぱっつん…くくく(笑いを堪えるのに必死)

一人きりのアネモネを、背後から見据えていたジ・エンドが不気味でした。

新OP&ED、よかったですよねー。
個人的に気になっているのはあれです、宇宙空間で戦艦を撃墜しまくってたLFO。
カラーリングはジ・エンドの様にも見えますし、ボードを見ているとターミナス系列のようにも見えます…。何にせよ早すぎて、ビデオを何度見直してもさっぱりでした;
EDのドミニクがなんだか可愛かったです。「坊ちゃん」って呼ばれてそうで。

次回予告でエウレカの髪が伸びていたのはなんなのでしょう…サクヤの力で、髪も顔の傷跡も元通り!とかですかね?
モカ |  2006.01.31(火) 16:38 | URL |  【編集】

モカさん、いつもコメントありがとうございます。

宇宙の引鉄…確かに、ちょっと意味が分からないですね…。
モカさんの言うように、「きっかけ」だと考えるのが妥当でしょうね。

本棚は…まあ、私の推測に過ぎませんがあんな様なことではないのかなと思ってます。
何か他の意味があるような気がしないでもないのですが。

デューイはぱっつんなので、呼び名もぱっつんなんです。(え
名前と階級以外の呼び方がそれしか浮かばなかっただけですけど(笑)

OPに出てきたLFOは、新型ターミナスの303というものらしいですよ。
エウレカの感想を書かれているブログ様で、そう書かれていたところがあったので。
しかも一人だけではなかったので、ただの噂ではないと思いますが…。
私も映像を一時停止してコマ送りしたりしたのですが、白いLFO?ということしか分かりませんでした(汗)

エウレカの髪の謎、次回には解明されると思いますが、とても気になりますね。
サクヤが関係してるとは、私も思ってます。
由乃(管理人) |  2006.02.01(水) 16:15 | URL |  【編集】

こんばんは

TBありがとうございました^^
タルホは産休に入るんですかね。月光号の操縦はドギー兄さんに一任しそうですが、確かにケンゴーとかにビシバシ指導されそうです。
リツ |  2006.02.02(木) 01:45 | URL |  【編集】

リツさんこんばんはー。
こちらこそTBありがとうございます。
そしてコメントもありがとうございます。

>タルホは産休に入るんですかね。
おそらく。OPではホランドがいつもいる位置にいたので、操縦はしないけどアドバイスとかはしたりするのかな~と思ったりしました。
指南書だけじゃ、どうにもならない部分もあるでしょうし。
由乃(管理人) |  2006.02.02(木) 02:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/153-7530c7d4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

つ、つ、ついに新OPキタワァ*・゜゜・*:.。.:*・゜(n・∀・)η゜・*:.。..:*゜・* !!!!!ずっと、新OPの先行配信見るの我慢してた甲斐がありました!!でも、今回は女性ヴォーカルなのね
2006/01/30(月) 23:35:16 | CHEZ MOKANA
~アニメ 交響詩篇エウレカセブン 第40話 『コズミック・トリガー』 について~今回のタイトルである?コズミック・トリガー?。?Cosmic Trigger?… 意味的には、?宇宙への引き金?でしょうか。おそらく?サクヤ?との接点、?コーラリアンとの共生?が関係しているの...
2006/01/31(火) 00:05:51 | INFINITE-COSMOS~Eternal~
サブタイトル「コズミック・トリガー」  レントントエウレカは、ヴォダラ宮の中へと潜入する。  交響詩篇エウレカセブン (3)  以下詳細  ***********
2006/01/31(火) 00:07:59 | オヤジもハマる☆現代アニメ
とうとうヴァダラ宮に到着しましたね。どうやら別の派閥みたいのに乗っ取られてるようですが、ノルブに言わせると「バカだね~」の一言に尽きるようです。それにしてもノルブって40年も風呂入ってなかったんですか。そっちのがビックリ!w ティプトリーおばさんとも再開..
2006/01/31(火) 00:11:48 | 凡ての道はガンダムに通ず
ついについに第4クール突入。 残すところ今回を含めてわずかに11話。 いよいよ大詰め!そしてそして、まずは待ってましたな新OP&ED!! 既に前回の記事で書きましたけど、触れないわけにはいきません~。(^^)何はともあれ、素晴らしいOPに感謝っ!! ありがとう、ありがと
2006/01/31(火) 00:41:07 | ハリネズミのちょびっとMemo
副題「コズミック・トリガー」 オフィシャルHP、トップページが新設されています。 このトップページは、メディアミックス対応版、といった感じですね。 あの見慣れたHPへは、右の方にある 『AN』 クリックで跳べるようになっています。 オフィシャルは....
2006/01/31(火) 00:46:58 | 月の静寂、星の歌
【10秒で分かる、今日の『こうきょうしへんえうれかせぶん』】風呂を毛嫌いする爺さん顔を会わせづらい少女教育をする母親潜入する賢者達死んでいく愚者達潜っていく決断者達ういうい、んでは「交響詩篇エウレカセブン」を見て感じた事なんかを・・・。...
2006/01/31(火) 01:03:46 | ここには全てがあり、おそらく何もない
適当に書いたり書かなかったりの『エウレカセブン』感想でござい。というのも、朝早いのと、日曜は買い物に行きたかったり競馬に行きたかったり、やりたいことが目の前にありすぎるた
2006/01/31(火) 03:10:49 | blog不眠飛行
交響詩篇エウレカセブン第40話いよいよ最終章突入ですよ!新OPをテレビで観れたよ。やっぱ良いね。そして絵が綺麗になったよ。最終クールに温存してたんだろうな。と、信じたい。絵が綺麗になるのが一番の喜びです。これから最終回に向けて更に頑張って頂きたい。ついでに
2006/01/31(火) 05:17:11 | Kimiteru's Blog
「コズミック・トリガー」第4クール突入でOP、EDともに新しくなりました、やっとって気がする。先週までの息抜きが嘘のように、怒涛の展開です。ヴェダラクの本拠地、ヴォダラ宮の手前にやってきた一行。そこで、以前助けた、ヴォダラクのおばさんに再会します。なん..
2006/01/31(火) 07:08:17 | くろまるブログ
交響詩篇エウレカセブン 第40話 「コズミック・トリガー」 キャプ感想
2006/01/31(火) 08:57:29 | 萌えと燃えの日記。
先週はビックリしましたが、今回は本編再開ということでまた話の核心に迫っていく 話だったわけです。 ということで、40話。 今回から第4期ということでOP,ED曲が変わりましたね!! コゥは先行配信を見ないで今日を楽しみに待っていました。 というのも、本編と
2006/01/31(火) 13:20:56 | 種と月を語るブログ TYPE-0 SPEC2
「コズミック・トリガー」 新OP、いきなりアメイジング・グレイスが流れてきたので
2006/01/31(火) 16:26:41 | おくいのなんでもdiario
40話 コズミック・トリガー「なんか…照れくさいですね」ray=outの表紙を眺めて呟くレントンパシフィック・ステイトのときに2人でボードに乗った時のもの少しでも多くの人の目に留まることを願って…もうすぐヴォダラ宮…サクヤのところへ移動しなければならない「
2006/01/31(火) 17:30:36 | 日記風味・お絵かき日和
予告にたがわぬ雰囲気。加速してきました。あらすじを交えて、以下感想。
2006/01/31(火) 21:34:52 | コトマニ
遂にサクヤに会いに行くレントンとエウレカ。 ボダラ宮に入る月光ステイト。 そこに
2006/01/31(火) 21:51:28 | Fere libenter homines id quod volunt credunt
ハイサイ!(>_<)!今日からOP&EDも一新されて4クール目ですね☆今日も感想やら何やら書いていきましょう~■新OP sakura気になるカット・今回のOP最高!!・エウレカは髪と眉毛は戻ったけど、傷は完全には消えてないな・アネモネの涙・・・・白銀の新型LFO?? ニルーヴ
2006/02/01(水) 19:51:05 | 南の島からガンダムを作れ!
新しいOPの意味深な歌詞に凄く不安になりつつも、最後まで見届けたいと強く思う出だしでした。歌詞に出てくる「別々の道」という言葉が怖い。エウレカとレントンの道は、やはり最
2006/02/01(水) 20:55:36 | 制限時間の残量観察
新OPめっちゃいいかも!!鳥肌たったよ!!先週のスポットCMで聞いた感じだとあんまり馴染まなかったのだけど、これいいわ!明るい未来を感じさせる絵です。3期ではゆったりした動きばかりだったのが嘘のように各キャラが細かく動くわ動くわ。すごく繊細ですね。
2006/02/01(水) 21:22:00 | TURN TO SCARLET
今回は、ものすごく面白かった・・・・。先週のおかげですかねぇ。(;´∀`)今回気になったのは、デューイのまたよく分からぬ話。。イベントホライズン?って何ですかねー。。方舟を壊してでもこの世界に~ の意味もちょっとまだ・・・。そして一番気になったのは。デュー
2006/02/02(木) 01:45:03 | フタサンマルマルに出撃せよ!
今回から新OP&EDですね。改めて見て見るとやっぱりいいですね{/hiyo_en2/}ヴォダラ宮にやってきたゲッコウステート。その目的は、ヴォダラ宮にいるサクヤにレントンとエウレカを会わすことが目的もようだ。待っていたのは、ティプトリー。久し振りの再会だが、エウレカだけ
2006/02/03(金) 00:07:57 | たつのりに大切なこと

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。