05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

KH2プレイ日記5

2006.02.18 (Sat)

4日ぶりのプレイ日記です。
今回は、アグラバーとハロウィンタウンを語ります。
前回のプレイ日記とは違い、今回は2つのワールドだけです。
やっぱり世界によって語る量は変わってくるんですねー。
では、プレイ日記を読まれる方は続きをどうぞ。

More・・・

アグラバー
改心したイアーゴが、行き場が無いと言って困っています。
でも、それに対するソラとドナルドの反応は…(汗)
あれは確かにちょっと可哀想かなと思いました。
アラジンに謝りたいから協力して欲しいという話をしているとハートレス出現。
ぼかっぼかぼかぼかっぼかぼか。うん楽勝。
が、私はまだ戦えるというのにバトルは中断。
イアーゴが意図せずハートレスに攻撃し、その隙をついて建物の中へ逃亡。
私、まだ戦えるのに…。
やろうと思ってやったことではないにしろ、助けられたことは事実なので、その借りを返すために王宮にいるというアラジンに会いに行くことに。
でもまあその前に、アイテムや装備等を整え、アグラバー市街で宝探し。
だいだい探し終えてから王宮へ行くと、ジャスミンと会話。
どうやらアラジンは街に出かけているらしい。
ここでイアーゴが余計なことを言い、それを見たジャスミンは宮殿の皆に報告すると言って中へ引っ込んでしまいました。
あ~あ。あんなこと言うからだよ。

今度こそアラジンを見つけるために、再度街へ。
すると、アブーが目の前を駆けて行き、その後をアラジンが追ってまたその後を商人の小さいおやっさんが追っかけていく。
ランプを取り戻したおやっさんが怒って店に戻ると、アラジンと会話。
時々街に行っていたのは、ジーニーがいなくなって寂しいからとのこと。
確かに、あれだけ賑やかなのがいなくなったら寂しいと思うよなあ。
な~んて話をしていると、さっきのランプはジャファーが閉じ込められているランプだと言って怯える。
だからアブーが盗んじゃったわけですね。
ランプを取り戻すためにおやっさんのところに行ったのですが、ドナルドがまたもや口を滑らせ、王宮の財宝並みのものを変わりによこせと言ってきやがりました。
んなもん無理に決まってるだろ!
イアーゴが魔法の洞窟に財宝があるというので、そちらを当てにすることに。

バザールを通って街の外へ。
KH2では各ワールドのキャラを積極的にパーティーに入れているのですが、アラジンはかなり働いてくれるので嬉しいです。
しかも結構強い気がするし。連携技も良い感じです。
てか連携の時のアラジンがかっこよくて困った。(困った?
連携が終わると同時にプライズが集まってくるのは助かりました。
拾いに行く手間が省ける。

魔法の洞窟、守護像の住処で無駄に連携技を使ってしまい、ちょっと後悔。
アブーを誘導するだけだから戦いは必要ないのに(汗)
試練の間では下へと落ちながら敵と連戦。
落ちる前にプライズを取らせて欲しいんだけどなあ…。
最深部に入り、宝を持って帰ろうとしたところでハートレスとバトル。
50体撃破し、街へ戻ると、ジャファーのランプが欲しいピートが商人のおやっさんを追っかけまわしておりました。
あんなちっこい身体してるのに意外と逃げ足が速い。
そのまま舞台は王宮前へと移り、ランプ争奪戦の後、ジーニーが登場。
おお、一気に賑やかになりましたよ。
ピートをアラジンと間違えて、ピートをばしばし叩く叩く(笑)
これに怒ったピートがハートレスを呼んでくれちゃいましたよ。
丸っこくてでかいのが2体。
でもこいつら、お互いをぶつからせたら蒸発しそうです。

バトル終了後、ピートがお決まりのセリフを吐いて立ち去り、ランプを誰も来なさそうなところに保管。
街に戻るとイアーゴがなんとか認めてもらえたようで、ようやく居場所ができました。
そして最後、他と同じようにゲートを開き、とりあえずお別れです。

シークレットムービーにあったような街を歩いているプルート。
アクセルを見かけた後に口笛(多分王様?)が聞こえ、闇の中へ突入。
プルートどこ行くのー!?

次にアクセルが現われたところはカイリのもと。
ソラのところへ行こうと誘いますが、いきなり変なとこから現われた奴を信じられるわけもなく、反対側に現われた闇にプルートともに飛び込みます。
そして光の中を進み、辿り着いた先はトワイライトタウン。
あの3人組のもとにやって来たみたいです。
誘導しているのは、王様かな?
プルートも一緒にいることだし。


ハロウィンタウン
ゼロ。ひらひらしたこいつはなんか可愛いです。
ギロチン広場に行くと、ジャックがトナカイ(ガイコツ)のソリに乗って現われました。
本人はハロウィンのスターからクリスマスの支配者になる気でいます。
ジャックたちのクリスマス…なんか違う。クリスマスじゃない。
研究所へ行き、博士は相変わらず何かを研究しています。
心の研究、ではないと思いますが。
サンディ・クローズを迎えに行くと言って出て行ったジャックが、広場にハートレスがいると言うのでそれを退治しに行くことに。
でも、ソラはサンタクロースに会いたくてたまらないようです(笑)
広場に出ると、町長さんが「私ひとりじゃ何もできないんです~」と嘆いていました。
困っているのに悪いですが、私はこのセリフにちょっと笑いました。
面白かったんですよ、私にとっては。
さてさて、ハートレス退治です。
ジャックが火の玉をまとって走り回る姿が面白い。
たかたかたかーと走ってきてそれだけで攻撃になっちゃう。
火の玉ジャック、恐るべし。

いたずら3人組が次は何を持っていくか話し合っているところにマレフィセント登場。
魔女くらいじゃ驚かないこいつらですが、この魔女からは恐ろしいものを感じたようで3人寄り添って怯えていました。
そんな3人に向けて言ったマレフィセントの言葉が、誘拐の時のセリフに思えてなりませんでしたよ(笑)
「面白いところへ連れて行ってあげるよ」なんて言われたらそうとしか思えない。

一方ソラたちは、サンディ・クローズを迎えに行くことに。
ギロチン広場をからヒンターランドへと行くのですが、いろんなところに酷い仕掛けが。
広場ではギロチンが落ちてくるし、ドアが開いて飛ばされるし、噴水の近くに行くと水かけられるし、排水溝の上に行くと下から水が襲ってくるし、墓場ではばたんばたんと墓が倒れてくるし。
HPが減ることはないのですが、でも酷いと思う…(泣)
ヒンターランドのツリーのドアを通ってクリスマスタウンへ。
そこは一面銀世界。向こうの方にあるのはサンタの家。
ソラはサンタに会いたくて堪らない、といった感じです。
目がキラキラしてたよ。
子どもってのはそういうもんですよね。
クリスマス通りへ行くとハートレスとバトル。
びっくり箱のようなハートレスが嫌いです。
攻撃しに行こうとすると、鉄砲撃ってきて吹っ飛ばされるから。
かぼちゃが出てくるのも厄介です。
奴は包丁という刃物でこちらを滅多刺ししてきます。
なので、こちらはお返しにたこ殴りをプレゼントです。
ぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこ。
このときのバトルでジャックとの連携を使ってみたのですが、コンボ数がやたらと稼げて気分爽快です。
最後の技でかなり稼げるみたいですよ。
意味もなくメリーゴーラウンドを回してから、サンディ・クローズの家へ。

中に入ると、(横に)でっかいサンタが椅子に座っていました。
ソラがリストの確認をしてもらうと、名前はあるが、7年前に〝サンタなんかいない宣言〟をしているようです。
おそらく、子どもだと思われたくなくて言ったのでしょう。
そういう年頃の時もあるものです。
物音がしたので、おもちゃ工場へ。
僕は関係ないよと言い切るジャック(笑)
すみません、ここも笑いどころだと思います。
にしてもサンディ・クローズでかすぎ。
なんすかあの体型。三角錐に頭と手足つけたみたいですよ。

おもちゃ工場にいたのはあの3人組とマレフィセント。
見つかるとすぐに逃げてしまったので、捕まえてここにつれて来いと言う三角錐サンタ
外に出て足跡を追って行くと、プリズンキーパーとバトル。
このときブレイブフォームに変身してみたのですが、服装は黒のままなんですね。
赤くなったのは仮面…ですか、あれ。
ぼこぼこやりまくってればバトルは終了。
しかし、休む間もなくブギーが三角錐サンタを誘拐しやがりました。
あんな重そうなのをどうやって連れて行ったのやら…。
おもちゃ工場を自分好みに改造して、マレフィセントに対する恩もキレイさっぱり忘れている薄情者ブギー。
こいつはほんとに悪ですよね。

サンタの家から煙が出ているのを見つけ、急いで救助に向かいます。
おもちゃ工場にてサリーが三角錐サンタを助けた後、バトル開始。
まーた変わった戦い方を要求してきましたな。
流れてくる箱をひたすらブギーに向かって打ち上げまくり、奴が落ちてきたらたこ殴り。
ときどきレーンを移動することもありましたが、基本的な戦法はそんな感じ。
バトル終了後、ブギーの中身がぼろぼろとこぼれ落ち、最後に残ったものがドナルドに踏み潰されて奴は最期を迎えます。

ジャックがサリーに頼んで作ってもらったもの、それはサンタの服。
結構似合ってます。ひげまで付いているし。
三角錐サンタに説得されて、ジャックはクリスマスをすっぱり諦めました。
でも、サンタの服は着たままなんですね。
あれを着たままハロウィンをするのはなんだか変だよ、ジャック。
それでは、ゲートを開いたので次の世界へ。


今回はここまでにしておきます。結構書きましたし。
プライドランドからは次のプレイ日記で、ということで。
関連記事
11:02  |  キングダムハーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

やっと…。

テストが終わったのでまた遊びに来ましたー!

今回のプレイ日記の範囲に僕の大好きな「ナイトメアー~」が入っているので書き込み。ティム・バートン大好きなので(笑)。

前作でもかなり大好きでした、ハロウィンタウン。
ジャックだけはパーティに入れましたし。他のワールドはトリニティの時にメンバー入れ替えるのが億劫だったので入れなかったんです(苦笑)。

次はプライド・ランドからですか、「ライオン・キング」も大好きですねー。

あ、前のプレイ日記にアトランティカが苦手と書いてましたが、僕も1の時かなり苦労しました;バトルが辛いんですよねー…酔いそうでした(笑)。

ではではー。
モカ |  2006.02.18(土) 11:47 | URL |  【編集】

お疲れ様でした。

モカさん、コメントありがとうございます!
テストお疲れ様でしたー。

ハロウィンタウン、私も結構好きです。
でも、前作のパーティメンバーは滅多なことがない限りあの3人で固定でしたね。
理由はモカさんと同じで。
けど、今作では連携技が楽しいので、ワールドごとのキャラも積極的にパーティーに入れています。

アトランティカ、普通のバトルも一苦労でしたよね(汗)
上やら下やらに移動するのが面倒で面倒で…。

プレイ日記の6もさっき書き上げましたので、よろしければお読みになってください。
由乃(管理人) |  2006.02.19(日) 11:16 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/171-959c59af

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。