05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

KH2プレイ日記8

2006.03.05 (Sun)

今回はホロウバスティオン(2回目後半)の続きからザ・ラウンド・オブ・ドラゴン(2回目)までと、100エーカーの森のおばけ洞窟を語ろうと思っていたのですが、誤ってウィンドウを消してしまい、書いたものが消えてしまいました。
かーなーり、ショックです。
自分のミスなので仕方がないといえば仕方ないのですが。
プレイ日記のために録画しておいたものも、書き終えてから消してしまったので、どうしようもありません。
なので、覚えているところだけを書くことにします。
ザ・ラウンド・オブ・ドラゴン(2回目)からの映像は残っているので、そこからはいつもどおり語りますね。
まあ、結構覚えていたので、そんなに書く内容が変わってはいないと思いますけど。

More・・・

ホロウバスティオン(2回目後半/続き)
確か、1000体撃破が終わった後からでしたね。
ドナルド、グーフィーと合流し、王様の下へ行くと、ゼムナス(ゼアノートのノーバディ)がおりました。
カイリとリクについて聞こうとしますが、知らないようです。
リクについては王様が知っているようなのですが、ゼムナスを追って闇の中に消えてしまい、結局聞けず。
どうでもいいけど、王様って基本的に単独行動ですよね。
一人でよくどこかに行ってしまいます。
ソラたちと一緒にいても。
そこに登場したのはアクセル。
ソラが13機関に利用されていると言ってきました。
キーブレードでハートレスを倒したときに飛び出す心を集めるためだそうです。
サイクスが現われるとアクセルは逃亡。
そのサイクスの元にカイリがいるらしいのですが、会わせてくれる気なし。
集めた心が織り成すキングダムハーツで、完全な存在となるのが13機関の目的だと語り、ハートレスを呼び出しました。
そこへ登場したのはマレフィセント。
キングダムハーツと名の付く物は全て自分のものだと言い張ります。
そしてなんだかソラたちを助けてくれちゃいました。
前作では完全に敵でしたが、今作ではそうでもない感じ。
ノーバディに押し潰されて消えてしまいましたが、サイクスがハートレスを残して消えてしまった後、途方に暮れているところに聞こえたのはマレフィセントの声。
声がしたと同時に闇の中に引き込まれてしまいます。
これは…またもや助けられたということですよね。
ふむ。
気が付くと、辺りは闇、闇、闇。
どうやらここが闇の世界のようです。
周りを見回してみると、ドナルドが黒いコートの人物を発見。
近づくと消えてしまいましたが、手に持っていた白い箱だけは残されていました。
その白い箱の中身は…写真とシーソルトアイス。
写真に映っているのは、ハイネ、ピンツ、オレット。そしてロクサス。
ロ、ロクサスがいるよお~…(泣)
と私が泣きそうになっている間に、アイスが光り、ソラがゲートを開きました。
さっきの黒コートの人物、ソラも言ってましたがリクのような気がします。

次のワールドへ行く前に、100エーカーの森へ。

カンガの家のおはなし
いつまで経っても、「どこかの誰かさん」には慣れません…(泣)
ここでのミニゲームは、ジャンプジャンプ、ひたすらジャンプ。
プーさんを肩に乗せて風船を割りまくります。
10個割ったところでクリアー。
意外とあっけないです。
ゲーム終了後、前と同じようにソラ以外のキャラを思い出し、ムービーが切り替わりました。
プーさんが過去を夢に見ているようです。
ちょうど前作でソラと別れたシーンだと思うのですが、やはり思い出せないプーさん。
今度でなくて今すぐ思い出してよ…(泣)

本から出た後またもや本の中に入り、先ほどのミニゲームに挑戦。
さっきとは違い、いくらでも風船が割れるみたいです。
下に3回くらい足が付いたら終わりの様ですが。
ジャンプして、ジャンプして、上へ上へと跳ぶのが楽しいですね。

ホロウバスティオンに戻り、SBフリースタイルに挑戦してから次のワールドへ。


アトランティカ(3回目)
「アンダー・ザ・シー」の音楽に合わせてボタンをプッシュ。
前よりテンポが速いせいか、ボタンを押すタイミングも速かったです。
でも、このくらいのほうが私には合いますね。
曲自体も好きなので、結構楽しかったです。


ザ・ラウンド・オブ・ドラゴン(2回目)
着いて早々、黒コートの男発見。
こいつを尾けてきたというムーランとともに後を追います。
山頂まで来ると、上から大量のハートレスが…(汗)
そいつらの相手をしに駆け出そうとしますが、背後に先ほどの黒コートの男登場。
ハートレスの大群がうようよしている中、この男とバトル。
構えた武器が、前作でリクが使っていたものと同じものだと思うのですけど…。
でも、リクだとしたら、なんで戦わなければならんのか。
謎です。理由が思いつきません。
バトル終了後、リクらしき男はいなくなり、ドナルドたちが戻ってきました。
とりあえず山を降りることになったのですが、いきなり雪の中からでっかいハートレスが出現し、そのまま都に向かっていきました。
都にいるシャン隊長に知らせるため、急いで山を降ります。

宮殿前広場まで行くと、赤青黄の3人組が、リクだと思われる男が宮殿に入っていったというので宮殿へと行こうとしますが、その前にハートレスが邪魔に入りました。
なんだか厄介なアサルトライダーがいたので、瀕死になり、ブレイブフォームに変身。
このフォームは二刀流な上に動きも速いので楽しいです。
おそらく一番使う頻度の高いフォームでしょうね。

宮殿前まで行きましたが、扉が開いてないので柱を登って上から進入。
みんなよく登れるなあ…。
廊下に出ると、黒コートの男発見。
が、さっきのリクらしき男ではないようです。
えーと、名前忘れた…。ジグバールだったっけ?
そいつがフードをとった途端、ハートレスじゃなくてノーバディが現われたので、△を多用して手早く退治しました。
で、ようやくシャン隊長の下へ。

でっかいハートレスが都に向かったことを報告すると、すでにこのことをリクらしき人物から聞かされていたようです。
名乗りはしなかったようですが、「無礼な奴」と聞いて、「やっぱりリクだ!」と言うソラ。
無礼だとリクなのか…?(笑)
そんな話をしていると、建物が大きく揺れました。
あのでっかいハートレスが来たためだと思われるので、外に出て、退治しに向かいます。
とまあ、その前に、謁見の間にある宝箱からアイテムを入手。
そんなに広くはないのに結構ありますね。うへへ。

外に出ると、早速バトルです!
やたらとでかい上に空を飛んでいるので攻撃しにくいことこの上ないです。
まずはしがみついて振り落とされないように角に捕まり、そのあと角を攻撃。
低空飛行でこちらに向かってこようとしたところを△で攻撃。
気絶させてぼこぼこやってやります。
とまあ、こんな感じの攻撃を繰り返したりしながら撃破しました。
結構動き回ったりしてくれちゃったので、いつものボス戦よりも時間がかかった気がします。
バトル終了後、ハートレス落下地点にムーランがいたのでシャン隊長がそれを助けて一件落着。
良いとこ持って行きましたよ、この男(笑)

謁見の間に戻ると、陛下が何か褒美を下さるといいます。
そこでソラがお願いしたことは、黒いコートの奴が何を言ったか教えてください、でした。
リクが何しにこの世界にやって来たのかを知りたいから、でしょうか?
で、陛下によると、「龍脈が悪い奴らの仕業でハートレスになってしまったから軍備を整えて用心するよう、警告するつもりだったが、ドタバタ3人組が来たようだから任せておけば安心だ」と言ったそうです。
ドタバタ3人組ですか(笑)
確かにリクだ。
そして、ムーランの願いは、シャン隊長に休暇を与えてもらうことでした。
が、それはできないので、代わりにムーランを側近にするとのことでした。
そしたらいつでも一緒にいられますねー。あはは。

はい、これでこのワールドはクリアです。
ワールドのタイトルが表示されるとクリアなところは前作と同じですね。


次のワールドへ行く前に、100エーカーの森へ。

おばけ洞窟
プーが洞窟の中に入ってしまったらしいです。
というわけで、ソラと4匹で捜索開始です。
ミニゲームなのですが、いろんなところに宝箱があります。
中身もちゃんとしたアイテムでしたよ。
これは、プーさん探しは後回しで宝探し優先ですよね(笑)
でもなんだか時間制限があるみたいなので、やっぱり宝は後回しか。
ハチを退治したり、上からの落下物に当たらないようにストップしたり、みんなを落ち着かせたりして、プーさんの下に到着。
初めは結構迷いましたが、慣れると楽です。

プーさんはここで何をしていたのか。
大切な約束をした誰かを探しに来たのだそうです。
そ、それってソラですよね…?
自分のおなかの音を怪物の声と勘違いするプーさん。
家に帰ろうと言うソラ。
そして…「そうだね、ソラ」と言ってくれました!
やっと思い出してくれましたー!(泣)
プーさんがソラを思い出してくれたことに感動して泣けてきましたよ…。
涙出てきた涙!泣いた泣いた!
あーうー…(泣)
最後の、ソラとプーさんが手を繋いで歩いていくシーンがすごく好きでした。

プーさんで感動させてもらったところで、一区切りと致します。
次は、ビーストキャッスル(2回目)からです。
関連記事
01:31  |  キングダムハーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/184-9970457b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。