04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

エウレカセブンDVD第一巻

2005.07.23 (Sat)

昨日、Amazonで予約していたエウレカDVDが我が家に届きました。
しかも午前中に。
確か前にCD注文したときも午前中だった…。
朝って不意打ちだからちょっと勘弁なんですが(汗
下手したら寝てそうだし。

て、そんなことはどうでもよくて、少しDVDの感想をば。
話の内容の方はすでにリアルタイムで見たのであえて語りません。
はじめから一通り見たのですが、なんていうかものっそい映像がキレイですね!
一人ですごく感動してました。
ビデオデッキからDVDレコーダーに換えたときも映像のキレイさに感動しましたけど、それの比じゃないです。
さっすがDVD。

以下ネタバレ。

More・・・

えーと、話の内容は語らないのですがOPに関する疑問をちょいと。
DVDの第01話のOPの映像に、TVのときにはいなかったダイアンがいるんですが…。
ちょうど、レントンがコーラリアンの中で一瞬だけ見たあの姿そのまんまです。
何故?
TV版のほうでは日傘差した女の人がいるようなのですが、(画像の悪さは関係なく)ぼやけてて誰なのかさっぱりわかりません。

あとは映像特典ですね。
レントンとエウレカの声優さん二人による第01話のオーディオコメンタリー。
第01話のOPから次回予告までひたすら語ってくれていましたが、特に重要なことは何もありませんでした。
ちょっとだけへえと思うところがあるくらい。
あとはもうお二人の雑談みたいな感じで。
スペシャルネクストプレビューは、再生した初っ端から何が始まったのかと思いました。
いきなり桜が舞っている場面から始まって、その桜の木の傍らにはエウレカとレントンが向かい合っていて…。
告白みたいなノリでびっくりしました。
遊び心が満載?
いや、別に満載ではないか。
このあとはひたすらDVD第二巻に収録される第03話~第06話までのプレビューがざーっと流れていました。
おかしかったのは最初だけのようです。

インフォメーションでは、ゲームのエウレカセブンのPVみたいなものがまずありました。
その後は、ゲームとアニメ双方のシリーズ構成をされている佐藤氏のインタビューでした。
それによれば、エウレカの入り口として入ったのはゲームの方だそうです。
ゲームはTVの深化で、TVシリーズよりも数年前の話ということです。
ゲーム雑誌などですでにわかっていることですが、軍時代のホランドをだすつもりでいるそうです。
で、ホランドはこのエウレカのプロジェクト全体の“キーパーソン”だそうで。
まあ、TVのエウレカ見てるとそんなふうに思えますね。
インタビューの後は、ゲーム版エウレカのCMやらバンダイビジュアルのインフォメーションがあって終わり。

初回特典の前半7巻が入るという特製収納ボックスは、ほんとびっしりです。
外側だけじゃなくて内側までも。
封入特典のライナーノーツは、まだ読んでないです。
原画と修正原画をぱらりと見た程度。
あまりのんびりしてられる時間がないもので。
あと数日で期末考査が始まる上にレポートもやらなきゃいけないという有様。
そんな状態にもかかわらずブログは書く、と。
ダメですね、あは。

映像のキレイさに感動させられたのでDVDの第二巻も欲しいところなのですが、最近金がヤバめ。
学生の身分で毎月6300円の出費は正直痛いです。
ゲームのように一年に数回ならまだしも。
でも欲しい…もうバイトするしか…。
どっか私に合うとこはねーかー。
エウレカのためにバイトせねばー!
あうあう…。
でも、ほんとにバイトするかどうかはまだ未定。
って、そんなことよりレポート!!
関連記事
06:32  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/26-f70ac74f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。