08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

アビス

2005.08.02 (Tue)

ちょ、公式ページオープンてどういうことですか!?
レジェンディアも発売されていないというのに。
ナムコさんは何を考えてるんでしょうか。
今、ゲームの情報サイトさんに行ってみてびっくりしてきましたよ。
テイルズチャンネルでの重大発表はやっぱり「テイルズオブジアビス」のことだったんですね。
「テイルズオブ」シリーズ10周年記念タイトルですか、へえ…。(何の感動もなし)
レジェンディアを楽しみにしている人にとってこの事態はどう受け止められるんでょう。
ちなみに私は特に楽しみにはしていないので別に怒りとかは感じませんが。
それよりもうすぐ発売のサモンナイトEXのほうを楽しみにしているので。

にしても、主人公とヒロイン、敵側にいそうなキャラですね。
とても主人公側には見えない…。
ということは、敵はこの人らよりももっと悪人面?
…きょ、極端過ぎて想像できなひ(笑)
第七音素(セブンスフォニム)って、私はセブンスウェルが頭の中に浮かぶんですが…。
ユリア…友人のせいで北斗の拳が出てくるー!
こんな感じで私の中ではアビスはおかしな方面へと行っています。

話は戻りますが、レジェンディアの発売前に新作を発表するというのにはどのような意図があるのでしょう。
単に制作上の区切りがついたからにしても、この時期にというのはいかがなもんでしょうか。
続々と新作が出るのはユーザーにとっては嬉しいことかもしれませんが、前作の発売前ということを考えて欲しいものです。
まだ発売前なのですからレジェンディアが新作にあたるわけですが、その新作も発売されていないのに次の新作を発表するということは、今回の新作にあまり期待をしていないのでは?ととられてもおかしくないと思います。
ていうか、私自身、レジェンディアに自信がないのか?とか考えたりしました。
もう、ナムコさんわけが分かりません。

ナムコといえば、ゼノサーガをどうにかしろと言いたい。
アビスよりも先にゼノサーガのエピ3をどうにかしろ。
何にも情報がないのですけど。
エピ2の売れ行きがあまりよくないから作るの渋ってるんでしょうか?
まあ、確かにエピ2はエピ1と違ってあんまり面白くないというかぶっちゃけつまんなかったのですが、最後までやることはやってください。
ちゃんとゼノサーガを完結させてください。
あと、これは個人的な希望なのですが、エピ2をリメイクして欲しいです。
なんですか、あのつまらない戦闘は。
敵の弱点をつつくだけで終わる戦闘なんてRPGにはいりません。
もっとおもしろいものを作ってください。
そして、なんですか、あの可愛くないキャラたちは。
エピ1からと比べてキャラの外見変わりすぎですから!
KOS-MOSなんておばさんになちゃってますから!!
エピ1のころの皆に戻してください。
可愛げなさ過ぎです。
音楽も微妙でしたし。
梶浦さんは別に良いんですけど、この方、ゼノサーガの世界観には合わないと思うんです。
他のアニメ、例えば舞-HiMEやツバサなどは合ってると思うんですけど、ゼノサーガは合わないんです。
希望というかほとんど苦情に近い。
でも、言いたい事言えてすっきり。
エピ2の売れ行きが悪かったのは上に挙げたことのせいだと私は勝手に思ってます。
真相がどうであろうが別に関係ないです。
思い込み万歳ですよ、全く。

さっき鋼の映画を語ったばかりだというのに、そのすぐ後にゲームについて語ってしまいました。
おかげでもう寝れません…。
授業に遅刻なんて嫌ですから。
まあ、寝てないわけではないので徹夜ではないですね。
よし、なんだかテイルズからゼノサーガに話題が変わってしまったが言いたいことは言えたのでいい加減ここらで終わっておこう。
関連記事
05:08  |  テイルズ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/33-01c538c7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。