07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

コードギアス 反逆のルルーシュ 第3話「偽りのクラスメイト」

2006.10.24 (Tue)

ちょっと遅れはしましたが、次の放送までに感想を書き上げることが出来ましたー。
今後も、できれば次の回までには感想を書き上げるようにはしたいですね。

1話、2話と戦いの話が続いたと思ったら、3話では学園での話が中心でした。
しかし、学園での話でも面白さは健在。
ナイトメアフレームによる戦闘シーンもいいですが、こういった人間同士の戦いも見ていて面白かったですね。

では、以下感想です。

More・・・

まずは、ルルーシュが外交の道具とされることになった背景についての話でした。
ルルーシュの母親は、身分は騎士候だが庶民の出だったようです。
そのため、他の皇女たちに目障りに思われ、テロリストの仕業と見せかけて殺されてしまったみたいですね。しかも子ども達の目の前で。
ギアスの力を使ってクロヴィスを吐かせたところ、第2皇子シュナイゼル第2皇女コーネリアが、犯人についての何かを知っているようです。
この2人が首謀者かどうかは分からないものの、何らかの形で母親殺害に関わっていることは確かなのでしょう。

また、この回想シーンでナナリーの足が銃弾を受けているように見えました。
彼女が車椅子での生活を余儀なくされたのは、このときの事が原因なのでしょう。
目に関しても、精神的なショックからか、はたまた別の事が原因となり
見えなくなってしまったのかもしれません。
自分をかばうようにして殺された母親を目の前にして、普通の状態でいろというほうが無理な話ですよね…。

必要な情報を引き出され、用無しとなったクロヴィスは早々と退場。
翌日、普通に学園生活を送っていましたが、自分が人を殺したということを思い出し、嘔吐する場面がありました。
さすがのルルーシュも、人を殺して平然としていられる人間ではないのですね。

さて、病弱設定のカレンさんの登場です。
レジスタンスの一人であるときとは対称的に、学園にいる間は病弱なお嬢様として振舞っているみたいですね。
ただ、完全に演技できているわけではないようなので、もしかしたら本性がばれるのも時間の問題かも?
近くにルルーシュがいるのにも気付かずに、病弱設定のほうではなく普通のカレンとしてぼやいてましたからね。
あと、蜂とかコルクとか。

また、彼女は日本人とブリタニア人のハーフであることが判明しました。
父親と母親のどちらが日本人でどちらがブリタニア人であるのかは現時点では分かりませんが、彼女がブリタニアを敵視している理由として、両親のことが関係しているような気がしています。
それとも、両親の事は関係なく、ナオトという兄に関係する何かがきっかけとなり、ブリタニアを憎むようになったとか?
どちらにせよ、家族に関する事柄が背景にあるように思えます。

学園でのルルーシュは、これまでの黒さはどこへやら、普通の学生にしか見えませんでしたね。
一人になったときには黒い部分が表に出てきてましたけど、友達といるときはどこにでもいそうな普通の学生でした。
ナナリーといるときも、あの黒さは微塵も感じられず、妹を可愛がっている良いお兄ちゃんといった感じでしたね。
母親が亡くなってしまってからは、ナナリーだけが大切な家族であったようですから、可愛がるのも当たり前かな。
そして、その大事な妹を守るため、ルルーシュはブリタニアを壊そうというのでしょう。
彼が言っていたとおり、素性がばれてしまえば、今のように穏やかな暮らしを送らせてやることはできそうにありませんからね。

そうそう、ギアスの力について、新たな制約が判明しましたね。
同じ人間には一度しか使えない”のだとか。
第1話のラストのように自殺させるのなら問題はありませんが、話を聞くだけにとどめておくとなると、次に相対したときには力が使えないため、使い方が重要になってくるようです。
ルルーシュは頭の出来が良いようなので、上手いこと力を使っていくことでしょう。

でもまさか、咲世子さんに力を使って利用するとは思わなかったです。
使える人間は誰でも使うのかもしれませんね、ナナリー以外は。

ルルーシュはギアスの力を行使することにより、カレンの追及から逃れることに成功。
したわけですが、あの程度で疑うのをやめるのはどうかなのかと思ったり。
カレンはあれで納得してしまったようなので、ルルーシュにとってはこれで一件落着なのでしょうが、カレンにとってはどうなんでしょうね?
病弱という設定なのに、強気な態度だったりいきなりナイフ突きつけたりして…もうルルーシュの前では演技しても仕方ない気がするのですが…。

そして最後、やっとこさクロヴィスが殺害されたことが公表されました。
しかし、犯人として拘束されたのは何故かスザク。
シンジュクで活躍したというのに、何なんでしょうこの仕打ちは。
この知らせに何より驚いたのは、本当の犯人であるルルーシュなのでしょうね。
無実の罪にて捕らえられたスザクを、彼は助け出そうとするようですが、一体どんなことをやらかしてくれるのか楽しみです。
次回予告には、OPのマントを羽織って仮面をつけた格好のルルーシュがいましたけど、あれは変装ですかね?

そういえば、C.C.はどうやら第1話で死んでしまったらしいですね。
でも、だとしたら、第2話でチラッと映ったときに彼女の身体がなかったのはどういうことなんでしょう?
誰かが回収したとか?少なくとも、クロヴィスやバトレーたちではありませんよね。
勝手に消えてしまうとは考えにくいですし…やっぱり誰かが回収したのでしょうか。

主要キャラなのに早々と死んでしまってどうするんだとーとか思うわけですが、クロヴィスとバトレーの実験に使われていた事、その実験に使われたであろう部屋を見る限り、今後もC.C.が登場する可能性は高そうです。
ただ、そのC.C.が第1話で登場したC.C.であるのかどうかは、分かりませんけど。
関連記事
04:02  |  アニメ  |  Trackback(30)  |  Comment(2)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2006.10.24(火) 08:40 |  |  【編集】

JJさん、初めまして。
コメントありがとうございます~。

コメントが「管理者にだけ表示を許可」になっているので返信をどうしようかと思ったのですが、とりあえずコメントの欄にて返信させていただきますね。

C.C.の身体の所在についてですが、私はルルーシュが今住んでいる家に運んだということは思えないんですよね(汗)
ヴィレッタからサザーランドを奪い、わざわざ家に戻ってから再びシンジュクへ行くというのは、面倒な気がするんですよ。

また、ナナリーが言っていたのは、「態度が硬かった」ではなく、「何か怖かった」だったと思います。
シンジュクでのブリタニアとの一戦と、クロヴィス殺害の後に帰宅したわけですから、纏う雰囲気が異質なものであったとしても不思議ではありません。

カレンに関しては、病弱であるという設定にネットゲームマニアという設定が加えられたとしても、あの身のこなしは説明が付かないと思います。
蜂やコルクをあんなふうに叩き落すだなんて、病弱な人のやることではありませんし。
何より、ゲームの話でナイフまで持ち出すのはちょっと行き過ぎじゃないかと。
でもまあ、ルルーシュのほうはもう問い詰めるつもりもないようなので、特に問題はなさそうですけどね。
あれ以上何かを訊こうものなら、カレンに疑いの目を向けられることとなり、せっかくの電話も無駄なものになってしまいますしね。
由乃(管理人) |  2006.10.24(火) 19:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/331-8f23eabe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

前回クロヴィスの所まで一人で辿り着いたルルーシュ。これからどういった展開になるのか!?期待の3話目です(σ´∀`)σ
2006/10/24(火) 10:48:46 | びすけ。日記
カレン×ルルーシュに萌えながら、ナナリーで和んで、それでも裏では黒展開なお話でした。前回のラストを見たときから、クロヴィス殿下はピンチでしたが、やはり予想通りになってしま...
2006/10/24(火) 14:01:49 | 日々の記録 on fc2
そういえば記事名では題名にスペースを入れていませんが正式な題名ではスペースが入りまくっていてカレイドスターを思い出す。現時点ではわざわざスペースで区切る必要があるような題名が続いていないので意味があるのかど
2006/10/24(火) 15:20:06 | angel notes.
すいません・・・カレンに惚れてしまいました(特にその乳に)今回は「カレンのための回」と言っていいくらいに彼女を軸にして物語が進行してましたね~。とりあえず、コードギアスの真のヒロインはカレンで決まりってことでOKっすか?(笑)コードギアス 反逆のルルー...
2006/10/24(火) 17:16:31 | ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~
 第三皇子クロヴィスの号令によって始まった シンジュクゲットー殲滅戦は、ブリタニア帝国軍、 レジスタンス双方にとって不可解な形で終結した。 しかしそれは原状に回帰したわけではなく――。
2006/10/24(火) 17:33:07 | 月の静寂、星の歌
コードギアス反逆のルルーシュの第3話を見ました。stage3 偽りのクラスメイト死んだはずのルルーシュが生きていたことに驚くクロヴィス。「嬉しいよ、ルルーシュ。日本占領のときに死んだと聞いてたから。いや~良かった、生きていて。どうだい、私と本国に?」「また外交..
2006/10/24(火) 17:34:22 | MAGI☆の日記
コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE-3「偽りのクラスメイト」。 ★ヴェッティ様と曹操、諸葛亮のルルーシュ◆ミシェル様と姜伊、司馬仲達のスザク。 また会える。  
2006/10/24(火) 20:51:16 | Fere libenter homines id quod volunt credunt
乳じゃあ~、カレンの乳じゃあ~。顔射じゃあ~、カレンに顔射じゃあ~ルルーシュの役得激しすぎでしょ、いくらなんでも。この調子で(物語じゃなくてサービスシーン)行ってくれるのなら、ずっとついていきます。サービスシーンは作画があってこそだ、昨今の深夜アニメ....
2006/10/24(火) 20:55:27 | なななな駄文
コードギアス 反逆のルルーシュ 1 (2007/1/26発売予定)第3話は緊迫の続いた新宿ゲットーを舞台にした展開から一転、舞台は文字通り平和を絵に描いたかの様子を見せるルルーシュの通うアッシュフォード学園へ。 ってことで、今回はちょっと一休み、学園モノちっくにノンビ
2006/10/24(火) 21:02:00 | ハリネズミのちょびっとMemo
今回は学園内の話!ミレイさんがおっとりさんかと思いきや意外とパワフルな事に驚きました(ガッツの魔法って。笑)。ルルはどこまでが素なのかよくわからないなー。生徒会もそれなりに楽しんでいるように見える…。そう
2006/10/24(火) 21:39:43 | Girlish Flower
今回は学園サイドの話も出てきました!ルルーシュの妹ナナリーが可愛いっ!!クロヴィス殿下・・!! 容赦無いですルル様っ!!(笑)感想は続きからどうぞ~!コードギアス 反逆のルルーシュ 1谷口悟朗 福山潤 櫻井孝宏 バンダイビ
2006/10/24(火) 21:43:40 | WONDER TIME
 学校で授業を受け、生徒会長から頭を叩かれながらも生徒会活動にも余念がない、端から見れば出来のよさそうなルルーシュ。身体の不自由な妹にも優しい兄でもあります。彼らの本当の身分は秘密にされていて、アッシュフォード家が後ろ盾になってくれている、結構弱い立場に
2006/10/24(火) 22:23:46 | 黄昏METAPHYSICS
コードギアス 反逆のルルーシュ「偽り の クラス メイト」です。う~ん、気になりますね。何がって?オープニング、エンディングの歌のCMです。FLOWはなぜ仲間割れしていたのでしょうか(笑)?あ、どうでもいいですか(汗)。ということで、絶好調コードギア...
2006/10/24(火) 22:30:35 | 藍麦のああなんだかなぁ
第三皇子クロヴィスのもとから、アッシュフォード学園に戻ったルルーシュ。そこで、テロリストの一味であるカレンと対面する。 カレンはルルーシュを、先の戦闘で自分たちを指揮した声の主ではないかと疑う。正体を
2006/10/24(火) 22:42:50 | コードギアス 反逆のルルーシュ トラックバックセンター
こ、これは何ですか!カレンがばんばんサービスしてます!(笑)今週は「カレン人気強化週間」ってヤツですか!もぅ、これだから深夜アニメっていいですよね!(笑)
2006/10/24(火) 22:44:16 | A-MIX
ルル君のルールが徐々にわかってきました。一人一回かぁ。思いの外制約きついなぁ。
2006/10/24(火) 22:53:41 | LUNE BLOG
【10秒で分かる、今日の『こーどぎあす はんぎゃくのるるーしゅ』】生徒会でのうのうと過ごすお嬢様は嘘吐きよトップは既に死亡なの2人っきりで詰問よボロをぽろっと出しちゃうの妹だけには素直かも生徒会へいらっしゃい裸の攻防ナイフ付き策略決まっ....
2006/10/24(火) 23:17:30 | ここには全てがあり、おそらく何もない
いや~土6じゃなくてよかったね^^ そう思える3話です。停戦宣言が終わり、さてと・・・脅迫開始ですwwルルーシュはクロヴィスこそ母を殺した主犯者だと思っている。母は自分の身を挺してもナナリーを守ったのですね(つд`)ただクロヴィスはやってないと言ってます
2006/10/24(火) 23:42:28 | 今どきアニメ♪
「偽りのクラスメイト」ルル可・愛・い・過・ぎvvカレンもナナリーも可愛いvv潤いのあるアニメって良いですね。やっぱりアニメは萌えが命と思う今日この頃。最近、二次創作にまで手を出したいと思う
2006/10/25(水) 00:07:21 | ラブアニメ。
戦場で友と出会ったことにも気付かずに、手に入れた王の力で駒を操り全てを変えていくルルーシュ。彼が望むものとは何か?感想参ります。
2006/10/25(水) 01:44:41 | ミナモノカガミ
サブタイトル「偽りのクラスメイト」  母を暗殺した黒幕を、ルルーシュは”能力”を使ってクロヴィスから聞き出す。  ルルーシュのクラスメートであったカレンは、彼に”ある疑い”を抱き始めるが...
2006/10/25(水) 05:38:46 | オヤジもハマる☆現代アニメ
 「お前の瞳が見えるようになる頃には、きっとそうなってるよ」(ルルーシュ・ランペルージ) 前回第02話「覚醒の白き騎士」の感想記事でも60を超えるトラックバックを頂きました。皆さんご協力ありがとうございましたm(_ _)m。当ブログの感想記事は管理人在住地域の放...
2006/10/25(水) 07:18:54 | ランゲージダイアリー
コードギアス 反逆のルルーシュ 1学園での生活に戻ったルルーシュ。しかし、そこで病弱を装ったカレンの姿を見かけます。テロリストの一味であるカレン・・・彼女もまた、ルルーシュを謎の声の主ではないかと疑い、警戒心を強めていきます・・・。そして、最初に仕掛けた...
2006/10/25(水) 09:28:46 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
コードギアス 反逆のルルーシュ 1〔DVD〕Newtype (ニュータイプ) 2006年 11月号 [雑誌]【偽り の クラス メイト】カレンとルルーシュは同じ学園に学ぶ者同士でした。互いに正体の探り合い!ひとまず、ルルーシュに軍配は上がります。カレンったら、あんなに....
2006/10/25(水) 09:33:33 | Cosi Cosi
今回のエピソードを観てハッキリしました。本作は「キャラクターの魅力」と「ストーリーの面白さ」。この2つの要素をしっかりと持ち合わせた作品ですね。1、2話だけでは評価できなかった方も、きっと第3話には手応えを掴んだと思います。今後の展開がますます楽しみになっ
2006/10/25(水) 10:19:01 | 新米小僧の見習日記
第3話目だからもっとインターバル的にほのぼのやるかと思えば、これがまたけっこういい感じの緊張感で面白い。やはり2クール構成だからこういうちょっと緊張感が続く感じで突っ走って頂きたいですね。今回はルルーシュやカレンのバックグラウンドが徐々に明かされる、みた
2006/10/26(木) 00:46:47 | 蒼穹のぺうげおっと
良いお兄ちゃんなルルに激萌え何ですかアレ…!!!どうして こうも私の好きな要素が詰まっているんだコードギアス…!今回、ギアスの能力の弱点がもう一つ明らかに。※ネタバレあり
2006/10/28(土) 22:35:43 | ティンカーベルをください
さて前回、第1話の模様をお伝えしたんだが、今回は予定変更!後で第1話の残り、第2話のログを公開するとして、今回は先に第3話・・・・・・・・・何故ならば、予想外の出来事が起こって祭り気味になったからである^^;
2006/11/01(水) 11:53:22 | しげログ mk-II
ほい、ツー事で第3話その1に続いてその2。コードギアス~反逆のルルーシュ~第3話「偽りのクラスメイト」MBS放送時の実況ログを公開。・・・正直乳首に見えたのは影であって、実際乳首見えてねぇんじゃねぇの?とも思っ
2006/11/01(水) 17:11:02 | しげログ mk-II
はい、コードギアス~反逆のルルーシュ~第3話「偽りのクラスメイト」、その2に続いて、最後はその3、TBSでの放送時の実況ログです。もうね、カレンの乳首見えてることにしよう・・・いや、見えてるんだ、確実にw
2006/11/02(木) 14:03:35 | しげログ mk-II

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。