09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

サモンナイト4 プレイ日記1

2006.12.03 (Sun)

発売日当日には届きませんでしたが、一日遅れでなんとか入手しました!
1周目は、主人公はフェア(召喚師タイプ)で竜の子はコーラル、EDはグラッドを狙ってみようかと。
まだ2話までしか進んでいないので、今後変わる可能性はあるかもしれませんが、今のところはグラッドのEDを目指してみることにします。

今は卒論でプレイ日記などの更新をお休みしているのですが、せっかくの新作ゲームが届いたのにプレイしないでいることができなかったため、初めの方だけプレイしてみました。
あんまりプレイを進めると止まらなくなりそうなので、3話以降は卒論の終わりが見えてくるまで手を付けないつもりです。

プレイ日記に行く前に、オフィシャルビジュアルブックの感想なんかを…。
公式サイトなどでどんなキャラが出てくるのかを知っていれば、特にネタバレになるような部分はなし。
ストーリーについても、本編をプレイしなければ分からないような記載はありませんでした。
なので、本編プレイ前に見ても全然問題なかったです。

全体的にちょっとしたイラスト集という感じなのは、今までの特典と変わらず。
アニメ絵が少しあったのですが、一部微妙かなと感じるものがあったり…。
OPを見た時には、特に作画に違和感等は感じなかったのですが。

そうそう、OPはさすがプロダクションI.Gなだけあってキレイなアニメでしたよ。
私は文句なしの出来だと思います。
曲のほうは、もうちょっとアップテンポの方が私は好きなのですが、サモンナイトらしい音楽でしたし、全然問題なしですね。

SN3では、OPが通常のものとノンクレッジット+効果音付きのものがありましたよね。
SN4はどうかなーと思ったら、通常のものとは別にノンクレジットのものがあったのですが、効果音は付いてませんでした。
う~ん、私としてはちょっと残念でしたねー。期待してただけに。

また、「ひみつメモ」は今作でも健在。
SN2での番外編プレイのためのコマンドを押すと「ひみつメモ?」が現れ、SN3での番外編プレイのためのコマンドを押すと「ひみつメモ??」が出てきました。
これは、今回も番外編プレイのために新たなコマンドが用意されていそうです。
頑張って条件を満たすプレイをしなければ~!

では、以下ネタバレあり(多分)のプレイ日記です。

More・・・

第1話 流れ星、拾っちゃいました -Welcome The Shooting Star-

主人公には双子の妹(エリカ)がいて、父親はその妹の病気を治す方法を探すため、妹も連れて旅に出た。
が、しかし、出て行ったっきり連絡の一つもよこさずに今に至る、と。
父親一人で旅に出たのならまだしも、病気の妹を連れての旅で10年も音沙汰なしっていうのは絶対何かありますよね。
冒険者の父親の方はどうか分かりませんが、妹の方は今後出てきそうな気が…しないでもない…です。

ひみつメモ(「?」か「??」のどちらの方かは忘れたけど)を入手すると、カーソルの種類が増えるみたいですね。
一通り見てみましたが、全部で19種類くらいあったと思います。
その中に一つだけ面白いカーソルがありまして、私はそれを見た途端大笑いしましたよ!
リシェルの帽子とかベルトに妙な顔のウサギが付いてるじゃないですか。あれがカーソルになってたんです。
あまりにもウケたので、少しの間はそのカーソルにしてみたのですけど、その内カーソルが気になって仕方なくなってきたので結局他のに変えました(笑)

どうやら、グラッドにも妹がいるらしいですね。
ゲーム本編に出てくるのかな?それとも設定上の話ってだけ?

ミントさんは「蒼の派閥」の召喚師。「蒼の派閥」かあ、懐かしいな。
この前、久々にちょこっとだけSN2をプレイしたからそこまでではないけれど、やっぱり前作までの話に関連のある単語が出てくると懐かしく感じるなあ。
で、ミントさんといえば、…胸大きいですよね。あれは結構でかい。
サモンナイトのゲーム内の絵って基本的に横向きだから余計でかく見えるし。
ミントさんが出てくるたびに胸に目がいってしまうよ(笑)

オヤカタは「ムイムイ」と鳴くんですね。
名前からしてもっと渋めの声を想像していたのですが、可愛いのでも全然いけますね。

フェアの料理がおいしいから旦那になる人がうらやましいという話になり、リシェルに「あんた結婚しちゃいなさい!」と言われて赤くなってたルシアンが可愛かった!
これは主人公に気がありそうですねえ。
グラッド狙いでいくつもりでしたが、ルシアン狙いで行くのもありかもしれないな、うん。
この場面、主人公をライにしていたら、赤くなっていたのはリシェルだったんでしょうねー。
それもその内見てみたいです。2周目以降ライでプレイすることがあったら、まずはリシェル狙いで進めてみようかな~♪

「ガチンコ★トレーニング!」はかなり楽しかったです!
反射神経が試されるゲームって好きなんですよ~。
少し前にSN3の3周目か4周目をプレイしていたのですが、モグラ叩きのミニゲームも結構ハマりましたね。
ミスしないでクリアできるまで何度もやったりしてました。
今回の反射系のミニゲームは、モグラ叩きよりも反応が早くないとついていけないっぽいので、俄然やる気が出てきました!
ノーミスでクリアできるまで何度も挑戦してやる~!

主人公のユニットタイプは、召喚師タイプを選択しました。
女主人公は召喚師タイプ、男主人公は戦士タイプのほうが能力が高い気がするので。
でも、正直なところ、女主人公で戦士タイプっていうのにも惹かれるんだよなあ。

さて、幼なじみ3人は星を見に行くことに。
どうやら、フェアのためにルシアンが言い出したことのようです。
黙っているという約束だったのに、発案者が自分であることをリシェルにあっさりとバラされて、またもルシアンは赤くなってました。
まったく、可愛いやつめ(笑)
もしかして…ここも主人公の性別によって内容が変わってくるのかな。

竜の子は「わかんない」を選びました。
発売前から、1周目はフェアとコーラルでやろうと決めていたのでね!

VS 謎の一団
あと一人、というところでリシェルが離脱…(汗)
なるべく戦死者を出さないで進めたいので、データをロードしてもう一度初めから戦うことにしましたよ。
初っ端からこんなことになるとは思ってなかったです…あう。
いつものことですが、女主人公で召喚師タイプを選ぶと初めが辛いんですよね。
MPには限りがあるので乱発はできない。かといって直接攻撃をしてもあまりダメージを与えられない。なので、攻め方をよく考えないとうまいこといかないんですよね。
戦士タイプであれば、とりあえず攻撃していけば勝てるのでしょうけど。

二度目のバトルでは、一人も戦死者を出すことなく勝利することができましたー。
うああ、初っ端からこんなに頭使うとは思ってなかったです(汗)
もっと簡単に終わらせられると思ってたのに…。
まあ、戦略を考えながら戦うのがサモンナイトのバトルの面白いところなんですけどね。

今作では戦闘中に武器の交換ができるようになったので、戦い方の幅が広がったように感じました。
杖を装備して召喚術を使った次のターンには、剣を装備して直接攻撃をすることもできる。
その時々に合わせて武器が換えられるのは面白いですよね。
ゲームが進めば進むほど仲間なども増えますし、バトルがもっと面白いものになりそうで今からわくわくしますよ!

1話のバトルにはブレイブクリアがないんですね。
戦死者を出さないようにしたのはそのためでもあったんですけど…まあいいか。
夜会話もまだないみたいで…楽しみにしてたのでちょっと残念でした。
あーでも、1話終了間際のメッセージが楽しかったからよしとするか。
リシェルが家の召喚石を持ち出したために叱られ、持ち出した召喚石(ドリトル、チェンボル)は取り上げらたらしいですよ。
ま、当たり前だよな(笑)

そうそう、セーブ時にラベルの色を選択することができるみたいですね。
別にどの色でもいい気がするのですが、せっかくなので竜の子に合わせてセーブデータを作ってみることにします。
1周目で選んだのはコーラルなので、みどりときみどりを使うかなー。


最後に、自分メモとして、どの選択肢を選んだかを書いておくことにします。
【1話で選んだ選択肢】
「わかった、行ってくる!」
「説明を求める」


本当は今回のプレイ日記は2話まで書こうと思っていたのですが、なんだか思ったよりも長くなってしまったので1話までで終わっておきます。
2話以降のプレイに関しては…どうしようかな…。
卒論終わってからの方がいいような気がするので、12月中旬以降ってことにしようかな。
早ければ2週間後くらいに、次のプレイ日記を更新したいと思います。
関連記事

テーマ : サモンナイト全般 - ジャンル : ゲーム

01:44  |  サモンナイト  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/344-5ea332d9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。