09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

WA5 プレイ日記5

2007.01.19 (Fri)

今回は、ストーリーの範囲は、ポンポコ山から…トゥエールピットに向かうことになったところまでです。
あと、この時点でこなせるサブイベントについても語ってます。

ポンポコ山からハニースデイに戻った後は、サブイベントをいろいろこなしているので、今回ストーリーはそんなに進んでいないかなー。
サブイベントについては、次回のプレイ日記でも語ることになりそうなので、トゥエールピットに向かうのはまだもうちょっと先になりそうです。

では、以下ネタバレありのプレイ日記となります。

More・・・

ポンポコ山
コボルドには物理攻撃が効かないらしく、何度撃ってもノーカウント。
おかげでメンバーを交代する羽目になりましたよ…。
ここんとこ、物理攻撃主体で戦っていたので、魔法攻撃メインで戦うのはちょっとだけ久しぶり。なので、アヴリルを使うのも久しぶりでした。
魔法攻撃を使うときと、新しいコンビネーションアーツを覚えたいとき以外は基本待機ですからね、うちのアヴリルさんは。

ブラストとコンビネーションアーツで岩の塊を撃破して鍵を入手。
その後、ようやっとチャックがパーティーイン!!
でもレベルが他のメンバーより低いよー。ディーンたちは35なのにチャックは32…まあ、3レベル程度の差ならそのうち追いつくか。

チャック参入ッ!ということで、コンビネーションを覚えにかかりましょー。
まずは、ディーンとチャックのエンドリボルバー。
その次はアヴリルとチャックのクライムガーデン…ってチャックが光りおったあ!(笑)

キャロルが、教授を捜しているのは寂しさを紛らわせるためかもと言った後にディーンが「オレの妹になれよッ!」とか言いましたが、私の中ではすでに彼らは兄妹でした、よ?
ちなみに、現時点では父→グレッグ、長男→チャック、次男→ディーン長女→アヴリル、次女→レベッカ、三女→キャロル、てな具合になってます。私の脳内で。
この設定でいろいろ考え…いや妄想しだすと、私の頭の中が楽しいことになりそうだー。

ある程度下に下りてきたところで中ボス登場。
そいつの名前がなんと、「ケイオス」でした…!!
だああ、ゼノサーガEP3もとっととクリアしなくては~(汗)

さらに奥に進むと、ナイトバーンとのバトル。
テレビ局では全然歯が立たなかったけど、レベルが上がって強くなった今となっては、デュアルインパルスも痛くなんてないです。
それに加え、皆さんライアンズシールドを付けてますので、回復を怠らなければナイトバーンなんて怖くない!

続きまして、ディーンとナイトバーンの一騎打ちでござーい。
一人で勝てるのか少々不安でしたが、火のレイポイントでのヘビィ・クラッシュによって、ナイトバーンが受けたダメージの値を見た途端、勝てる!と確信しましたよ。

そして、バトルの後のイベントで、ナイトバーンがただの悪者ではなかったことが判明。
壁を乗り越えて壊そうと思っていたけど、愛する人を失ったために、孤独に怯え、もがく力を失い、今の彼に至ったと…そういうことらしいです。
ふむ、ディーンもナイトバーンも、目指していたことは同じだったんですね。

その後、爆発の影響で天井が崩れ、ディーンを助けて瓦礫の下じきになったナイトバーンに人間の「独立」を託され、なんとか鉱山から脱出。
ただのA級ライセンスが、このイベントによってナイトバーンの形見の品に大変身しました…。
ポンポコ山脱出直後の「A級ライセンスを手に入れたッ!」のメッセージが、余計にそう思わせてきましたよ。
ああ…ナイトバーンはここで退場かなー…。


ハニースデイに戻ると、デュオに遭遇。
ナイトバーンのことを話したときの取り乱しようは何なんでしょう。
テレビ局での会話を見たときは、あまり仲がよろしくなさそうな印象を受けたんですけど、本当は結構仲が良かったとか?
あと、ペルセフォネのほうも、ナイトバーンの捜索について話している際、必死な様子が見てとれました。
お姉さんの恋人だったということですから、その妹であるペルセフォネともそれなりに仲が良かったとか?
ナイトバーンとペルセフォネとデュオ。
この3人て、もしかしたらそれなりに仲が良かったのかもしれないな…。

デュオの情報により、次の目的地がトゥエールピットに決定。
だーけーど、その前にいろいろサブイベントこなしにかかりますよー。

ハニースデイのリボンタイの少年にネコ探しを頼まれました。
いなくなったのは、口元と耳としっぽが黒で、他の部分が白いネコか。
いろいろ回ってくるついでに捜してみるよ。

まずは、メシスから列車に乗ってキャヴァムバレーへ行き、カポブロンコの兄さんのもとへ行くことにします。
パラディエンヌさんからオルゴール預かりっぱなしなので。

メシスにいるエゴイズム警備兵に話しかけると、ハニースデイの花畑にいる女の子のことを話していました。
なんでも、何年も前から容姿が変わってないとかで、ちょっと怖がってましたよ。
人間じゃなくてエルゥだからかなー。マリエルのそっくりさんだし。


オルゴールを届けよう。と決めたものの、あちこち寄り道したくなってしまった私。
ミラパルスで左腕がゴーレムの奴の話を聞いたり、ゴウノンで金髪の貴族がセシリアのそっくりさんであることを確かめてみたり、たくさんのリンゴの前にいるパラディエンヌに「ごめん、まだオルゴール届けてないッ!」と心の中で謝ってみたり…。

あ、あと、酒造でリンゴ砕きのお手伝いをしましたよ。
どれだけ回せばいいのか分からなかったので、適当な回数回してみたところ、しぼりたてリンゴ酒を入手。
さあて次は50回くらい回してみようかーと思いながら再びリンゴ砕きをしてみると、今度は攻撃アップルを入手。
…二回目だから別のものくれただけなのか?

それにしても、リンゴ砕きしてるといつの間にか目の前にいる新米酒造人は一体何用ですか。
うろうろ歩き回ってると思ったら、リンゴ砕き中のディーンの目の前で止まって、ずーっと見てくるという…観察されてる?


そうそう、ゴウノンから出るとき、俺も行くぜーとグレッグが言うじゃないですか。
このときに出る「はい」と「いいえ」は町を出るか出ないかを訊かれている訳ですけど、例えば「いいえ」を選ぶと、

「…町を出るなら、俺も行くぜ?」→「いいえ」

ということになるので、グレッグが一緒に来るのを嫌がっているように見えてしまったりしました(笑)
そんなことになったら、お父さん(グレッグ)ショック受けちゃうよ!
もしくは拗ねていじけちゃうよ!(それはない
あっはっは。ああもう、家族設定が楽しくて仕方ない…!


このあと、ようやくカポブロンコへ。
廃れ捨てられし路を通らないと行けないのがとても面倒です。
近道ありますけど、それでもやっぱり面倒に感じます。

カポブロンコの里
おお!「足の長い渡り鳥」発見ッ!
お散歩おばさんによると、前に見た時は肩に青いネズミが乗ってたそうです。
それはきっとハンペンだ…!

そして、やっとこさ兄さんにオルゴールを届け…ってうわあ!渡す前に奪っていきやがったよ、このチャリンコマニア(笑)
今すぐ自転車で駆け出したいのなら行ってくるがいいさッ!
…おや、手紙の内容によると、自転車の名前がジャベリン改めハルバードになったみたいですね。
なぜに改名したのか。

パワフル女店主さんから旦那に食べ物の配達を頼まれました。
妻特製チキンの燻製か…おいしそう。…ああもうお昼だよ、私お腹すいたよ。
そんなことより、腐らないうちに届けなくてはー。
前にミラパルスとどこかの駅で見たことがあるけど、今はどこにいるのかね?

最後に、物忘れおじいに頼まれてヒヨコを捜し、その報酬としてめんどりバッジをいだたきました!
良いもの持ってんじゃん、おじい。ありがとよ~。


えーと、今回はここまでにして、続きは次回ということで。
まだしばらくサブイベントが続いて、そのあとにようやくトゥエールピットに向かうことになると思います。
関連記事
13:49  |  ワイルドアームズ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/365-c9c230c7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。