09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

WA5 プレイ日記13

2007.03.20 (Tue)

今回は、サブイベント2つ…だったかな?とレベル上げが終わるところまでです。

WA5のコンプリートガイド買ってきましたよー。
やっぱり話に聞いたとおり、載っているのは攻略情報だけのようですね。
いつもの漫画もないし、用語集もないし、設定資料もないし、開発者インタビューもなし。
ほんとに攻略に関する情報のみの攻略本って感じですかね。
本の厚さは結構なものなんですけどねえ。比べてみたらWA4の攻略本と同じくらいでしたし。
値段は100円ほどWA5のほうが高かったですが。
ボリューム不足だと感じたWA4の攻略本であれだけの厚さがあるんですから、ボリュームのあるWA5の攻略本に攻略情報以外のものを載せていたらどれだけの厚さになっていたのか、想像するのも恐ろしいな…。
でも、せめて用語集と開発者インタビューくらいは載せて欲しかったですね…。

では、以下ネタバレありのプレイ日記です。

More・・・

兄さんに、倒せるもんなら倒してみろとか言われたモンスターをやっとこさ倒しにかかりました。

まずは「ぐれーたーびーすと」から。
自分でアースガルズを操作できるわけではないのが、このバトルの不安なところ。
アルゴリズムタングラムを組み、それに応じて行動するので、きちんと動いてくれるときもあれば、とんちんかんな動きをすることもあるんですよね…。
普通に攻撃してくれたかと思いきや、次のターンでは全然関係ないところに補助魔法やら何やらを使ったりしてくれちゃって、おいおいおいと。
まあ、今回のバトルでは、適当にアルゴリズムタングラムを組み立てた私に責任もあるわけなのですが。
それでもピンチになることなく普通に勝てたので、まあよし。ということで。

お次は「ヴォジャノーイ」。
懲りずに、アルゴリズムタングラムを変えないまま先頭に突入です。
そしたら…見事敗北…(汗)
アースガルズが負けるなんて…いやいや私の調整が適当だったせいですスミマセン。
そのままゲームオーバーと表示されると思いきや、そのままディーンらが出てきてヴォジャノーイとの先頭は続行。
アースガルズの戦闘音楽で戦うのも新鮮でいいなあ…なんて思っている場合じゃないです。
もう、あっさりと3人とも戦闘不能にされましたよ!

仕方ないので、ロードしなおしてアルゴリズムタングラムをいじりにカポブロンコへ。
動力ユニットを変更して稼動ターンを増やし、今度は真面目に調整。

で、「ぐれーたーびーすと」をあっさりと倒し、「ヴォジャノーイ」に再戦。
今度はあまり無駄な動きをすることなく、なんとか勝てましたー。
超高速拳とアゴニーアフェクトとギガ・クラッシュ(各種)をそれぞれ重ならないように配置したのがよかったのかも。

続けて、「ジャンボベアキャット」もなんとか倒し、残るは「這い寄る混沌」のみ。
いかにも何かありそうな場所から誤転送し、リンゴの木からレベルアップルを手に入れ、いざ勝負。
わあ、混沌だあ。ちょっと懐かしいや。
WA:Fでは、デュプリケイターのためとかレベル上げとかザックの早撃ちの熟練度を上げるためとかのために混沌狩りしてたけど、他の作品では特に何度も戦いに行ったことってなかったからなあ。
あ…いや、WA4ではそれなりに遭遇してたよう、な…まあいいか。

最後の「這い寄る混沌」は実にあっさりと倒せました。
まーだ河童とか大きい熊猫のほうが倒すのに時間かかったぞ?

さてさて、4体とも撃破できたので兄さんに報告っと。
な、に、兄さんが涙目…!!(笑)
4体ともアースガルズで倒してきたよーと報告したら、兄さんが涙目になったあ!!
仕方ないなーとディーンが「ファルガイア最強の乗り物は自転車とゴーレムの2つ」と言ってやると、途端に元気になるところがまた笑えた。
で、よく分からないけれど、オメガトリガーをゲット。
グレッグに装備させてみると…おお、結構使えそう。ありがたく頂戴します。


あとサブイベントは何が残ってたかなあ…。
ああ、フレスベルグ倒してないや。ってことで、まずは制服などを買いにブラックマーケットへ。
各キャラからレベルをいただき、ブラックスチューデント、スカイブレザー、シックスーツ、ブラックバンチョー、ジュニアグリーン、セイトカイチョを購入。
結果、レベッカとグレッグとキャロルはレベル50に、ディーンはレベル29(なんて中途半端な…)に、アヴリルとチャックはレベル20になってしまいましたとさ。
一軍として使っているキャラのレベルさえ低くなければ、めんどりバッジを装備させてそれなりのダンジョンで経験値稼ぎをすればレベルの低いキャラはみるみるレベルが上がってくれますからね。
全員を同じレベルにするよりも、こちらのほうがレベル上げは楽なんじゃないかと思いまして。

念のためセーブをし、みんな制服などに着替えてミッシーズミアの奥へ。
おお、出てきた出てきた。でも、ファルガイア学園の遠足て…(笑)
引率の先生(アヴリル)と番長(グレッグ)と生徒会長(チャック)と小学生(キャロル)と中学生か高校生の二人組み(ディーンとレベッカ)の遠足って一体どんな遠足だい(笑)

バトルに挑むのは、レベル50のレベッカとグレッグとキャロルの3人。
ファルガイア学園の格好のこの3人が揃うと、一体どんな組み合わせかと思うよ(笑)
苦しいけど、兄妹…くらいしか思いつかない。
攻撃をブロックしてくれる頼れる兄と、アイテムを盗む器用な?姉と、回復してくれる面倒見のいい妹…とか?(笑)

はいはいではでは、さくさく倒しましょ。
アイテム盗んで、コンビネーションアーツ使って、なんとか撃破。
レベッカとグレッグのコロナフォールを何度か使ったのですが、ファルガイア学園の格好でやると、なんか、面白いですね。
番長の格好ででかい火の玉を素手で殴り落としてるのがおかしくてたまらなかったです!
この格好でやると似合いすぎて逆に笑えてきます。

パステルに倒したよーと報告に行くと、お礼に「テラス・ティアラ」をいただきました。
おお、消費MPがすべてゼロになるのか!こいつは良い物をもらったぞ!

フレスベルグを倒した後も、面白いのでこの格好のままレベル上げに向かいました。
コンビネーションアーツがどんな感じになるのかが興味ありまして。
少しだけ見てそれで満足したので、すぐにもとの服に戻しちゃいましたけどね。

だいたい似たようなレベル(50くらい)の敵のいる改造実験塔sect:M・G・S・Fでひたすらレベル上げ。
いろいろアイテム盗んじゃったりもしてるけど、本来の目的はレベル上げ。
ってええ!?コンビネーションアーツの映像で人が映ってない??
…ときどきぶちぶち映像キャンセルしてたからかなあ?
あんまり早くキャンセルしすぎると人が映らなくなるのかなー。
ある程度待ってからキャンセルすれば、ちゃんと人が映るみたいだし。

そこそこレベルが上がってきて、一軍の3人が65レベルを超えたあたりで、ただレベル上げするだけってのもつまらないから、ついでにそれぞれのミーディアム使用時のムービーを見てみよう!ということに。
一通りみるとなると、キャラは6人いてミーディアムも6つあるから…36個のムービーを見ることになるのか?
うわ、結構すごい数だな、こりゃ。
でもレベル上げのついでってことで一応一通り見ましたよ。
初めはどのムービーも初見だったので、目を輝かせて画面に見入っていたのですが、ある程度数をこなしてくると、だんだん疲れてきて、すべて見終わる頃には…(汗)
いくら良いものでも、似たような映像を何度も見るのは疲れるものなんですね。

一通りムービーを見終わると、レベルはだいたい平均70くらいになってたかな。
めんどりバッチのおかげもあったけど、私も頑張った。うん。

さあて、次は何をしようかなーと。
レベルは上がったけど、まだスケベ本に挑むには足りないんだよなあ。
関連記事
23:28  |  ワイルドアームズ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/385-bc534990

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。