05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

WA5 プレイ日記14

2007.03.24 (Sat)

今回は、改造実験塔sect:Oのはじめから最後のセーブポイントまでと、EXダンジョン2つと、隠しボスを1体倒したところまでです。

初めはすぐに出るつもりだったのに、出られずにそのままてっぺんまで行かざるを得なくなっちゃったんですよねえ…改造実験塔sect:O。
まあ、レベルは足りてたので、このダンジョンのバトルに関して不安は全然なかったのですけどね。
でもなあ、ほんとは場所を地図に記すだけにして、いろいろと他のところへ行くつもりだったんだけどなー…。

それでは、以下ネタバレありのプレイ日記です。

More・・・

とりあえず、テレポートオーブでさっさと改造実験塔sect:Oに行けるように、ちょっと入ってすぐに出てくるかなー。
…と思ったら、そうはいくか!とばかりに入った途端バトルに突入。
マ ジ で す か !
しかもなんだか連戦だし…おいおい、私はすぐ出るつもりだったのにさあ。
ダンジョン内に入る前にも、アースガルズが戦うバトルになったけど、これくらいならいいかーと思って戦って、戦闘終了後さっさと改造実験塔sect:Oに入ったらまたバトルだもんな…。

仕方ないから連戦終わってから出ることにするか。
面倒な3連戦がようやく終わり、やっと出れるーと思いきや、次から次へと敵が出てきてきりがないから、チームを2つに分けるとな?
…ちょ、これって出れないって事だよね!?
チームを分けて、そのまま進んで、しばらくすれば合流することになるだろうけど、そうなるのは当分先で、しかも合流するあたりはきっと頂上付近なんだろうなあ…。
はあ…もうこうなったら先へ進むしかないか。

とまあ、そんなわけで、中央TFシステムを攻略することになってしまったのでしたー。

改造実験塔sect:O
で、パーティを二つに分けるところから。
ディーンが決めてくれと言うので、一人目は攻撃の要のグレッグ、二人目は…アイテムスティールをこなすレベッカを選びました。
なので、残って戦うメンバーは、チャック・アヴリル・キャロルになりますね。

ディーンたちを先に行かせ、残りのメンバーはそのまま戦闘に突入。
チャックは直接攻撃、アヴリルは魔法攻撃、キャロルはいつものように回復、といった感じです。
うーん、チャックを中心にして戦うのは初めてなので、なんか新鮮だなー。

チャックがイントルードで連続攻撃しつつ、アヴリルはレイポイントから敵の弱点の属性のハイ・ブラストをかましつつ、キャロルが回復したり攻撃したりしつつ、フォースが溜まればエクイテスをぶちかます。
こんな感じで普通に勝利ー。
そういえば、このメンバーで戦ったことってあったかな…?

さて、居残り組のバトルは終了したので、ディーンの操作に移ります。
いつも回復役として入れていたキャロルがいないので、さあて誰に海のミーディアムをつけようかなーと。
ディーンはそれほど魔力が高くないからいつもどおり剣のミーディアム、レベッカはまあまあ魔力が高いけど素早さの高さを生かしてアイテムスティールさせたいからいつものように運のミーディアム。
となると、残っているのはグレッグ…一番回復役が似合わなそうな人だな。
けどまあ、思っていたよりも魔力は高かったので、回復役はグレッグということで、攻撃と回復をこなしてもらうことにします。
いつもは山のミーディアムを付けてるから、いつもよりは攻撃力が下がっちゃうけど、その分はディーンに頑張ってもらうということで。
どうせフォースが溜まればエクイテスで一層できるしねー。問題ないねー。

適当にやったら先に進めちゃったり、自分で考えて仕掛けを解除したり、どうしてもダメなときは攻略サイトを頼っちゃったりしながら奥へ奥へ。

中ボスのヴァジスタ戦にて、水のレイポイントにいるときにヴェルカノントラップをかまされ、ちょっとピンチに…(汗)
3人ともそのHEXにいたので最悪でしたよ。
そしてその次のターンで、またもヴェルカノントラップをかまされ、グレッグとレベッカは戦闘不能に…回復したのに…。
くっ、なんてタイミングよくひどいことをしてくれるんだ…!
あともうちょっとで倒せる!というときにそんな攻撃をしてくれちゃってさー!
回復役のグレッグが戦闘不能になってしまったので、仕方なくリヴァイブフルーツで2人を復活させ、一気に止めを刺しましたよ。
でも、なんでディーンだけ戦闘不能にならずに済んだのか…。
レベッカとグレッグよりもレベルは低かったし、ミーディアムも天をつけてるわけじゃなかったのに。
HPが満タンだったから…?

あと一歩で最奥にたどり着くぞーというところで、会話イベント。
ヴォルスングはどんな奴?という質問に、アヴリルは自分をコールドスリープから目覚めさせることができた唯一の者、と答えました。
それまでにも、アヴリルを目覚めさせようとした科学者たちがいたらしいですが、誰も成功しなかったのだとか。
どれくらいの時間スリープすればいいかわからなかったため、厳重にスリーピングさせられた。また、12000年前と比べて、現代の技術が若干退化していた。
これらが、アヴリルを目覚めさせることができなかった原因だったようです。
だけど、ヴォルスングはアヴリルを目覚めさせた。
彼はただ強いだけではなく、聡明でいて、その上1200年前並の技術力を持っていると思ったほうがいいみたいです。

次のフロアへ進む前に、ソル・ニゲルを浄化してしまいましょー。
レベルアップルを3体それぞれから盗み、ちみちみと攻撃していき、フォースがMAXになったらエクイテスをぶちかます。
これを繰り返して撃破。ここ最近のボス戦は大抵こんな戦い方です。
敵の抵抗力が防御力よりも低いときは、エクイテスではなくソラス・エムスを使うときもありますけどね。

ソル・ニゲルも倒したし、先へ進むかーとクリスタルに触れたら、ここでセーブしといたほうがいいよー的な文が表示されて、そのまま先へ進んだら、あれよあれよという間にラスダンまでたどり着いてしまい、なんかもうこのままクリアを目指すしか道はないっぽかったので、改造実験塔sect:Oの最後のセーブポイントでセーブしたデータをロードして、サブイベントなどをこなしに行くことにしましたよ。
ああ…あそこまで行った時間が無駄になった…(汗)


まずは、EXダンジョンのINFERNOへ。
途中までは、なんとか自力で進んでみたのですが、一歩間違えたらぐるぐると迷ってしまいそうだったので、攻略サイトを参考に進みました。
宝箱をとり逃したくなかったから、というのもありますが。
おかげでさくさく進むことができたわけですが、バトルはさくさく進んではくれませんで…。
普通にエンカウントする敵を倒すのにも、それなりの時間がかかりました。
ちょっと…いや、結構頑張ったよ!特にミクトランテクウトリ戦とか!
奴より少し低いレベルで挑んだので、ちょっと苦労したんですよ(汗)
でもまあ、なんとか倒せたし、INFERNOで頑張って戦った分だけレベルも上がったし、よかったよかった。


お次は…COCYTUSへ。
ここは、一つ一つクリアしていけば、最後に道が開けるやつだったので、迷うことなく先へ進めました。楽勝。
でも、渡ってる途中で床が消えるのは勘弁して欲しかったかな…。
行ける!と思って走っていったらいきなり、すっと床が消えてディーンは底の見えない空間に真っ逆さま。というのが2回ほどありまして。
無駄にドキドキしながら走り回ってました(汗)
封印柱のライカンスロープ×3とのバトルは、普通に勝利。
まあ、少しは時間がかかってしまいましたが特に苦戦することはなかったです。


ここで、久々にスケベ本に挑んでみようと思います。
2つのEXダンジョンをクリアして、レベルも上がったことですし。

フォースキャロットを付け、はじめからフォースがMAXになるようにしてバトル開始。
運よく、フォースキャロットを付けたキャラが一番手だったので、フォースレベルはMAX!
キャラ3人を一つのHEXに集めて、エクイテスをぶちかましてやりましたよ。
これでスケベ本たちのHPは半分になり、よし!もう少しだ!というところでハイ・ブラストを連発され、2名が戦闘不能に…(汗)
なんとか回復役のキャロルだけ瀕死になりながらも生き残っていたので、すぐさま2人を復活させ、戦闘続行。
その後もなんとか生き残り、フォースがMAXになったところで2回目のエクイテス。
全滅にはできなかったものの、唯一残った一体の残りHPはあとわずかだったので、軽くショットをかまして終了、となりました。
な、なんとか勝ててよかったー!

スケベ本を倒して「ナイトプリンセス」が手に入ったので、これでようやくアークセプターを作ってもらうことができます。
さあさあ、ミッシーズミアへ行こうかー。


ってところで今回は終了。
仙草アルニムのサブイベントの続きはまた次回にて。
関連記事
00:45  |  ワイルドアームズ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/386-25ef7886

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。