04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

あっという間

2007.05.09 (Wed)

そう、あっという間に過ぎちゃった、読んじゃったって感じで。

…とかいきなり言われても分かんないですよね、すみません(笑)

まずは「あっという間に読んじゃった」のほうからにしましょうか。
熱が冷めないうちに、ね。

先月の終わりごろにも同じことをしたのですが、気になった漫画をすぐさま最新刊まで全部集めてしまいました。
まあ、全部といっても6、7冊なんですけど。

先月買ったのは「おおきく振りかぶって」を7冊。
私は続きものの漫画などを買う際は毎回そうしているのですが、1巻目を試しに買って読んでみて、面白かったら続きも買ってみる、ということをしています。
なので、おお振りのときもまず1巻を読み、面白かったので続きを集めていったわけです。
一日に3冊とか買って帰っちゃった日もあるので、だいたい3日ほどで最新刊まで揃えちゃいましたかね!

買うに至った経緯は、前から気になっていた漫画だったけど結局買わずにいて、でもアニメが始まったから視聴する前に読んでみたいって感じです。
漫画を買う前にアニメは放送されちゃったんですけど、アニメの新番組の1話だけは一応録画して見ているので、DVDレコーダーの中にデータを残しておけばいつでも見られるわけで、漫画を見るまで1話はおあずけにしてました。

で、最新の7巻まで読んでからアニメを見たわけですが、これが予想以上に面白い
原作つきのアニメには期待はしないようにしているので(大抵面白くなかったから)、おお振りも普通に、いやむしろどうなることかと見ていたのですが、話はほぼ原作どおりで個人的には声にも違和感はないし、OPもEDも良いし、なにこのアニメ普通に面白くないか!?とちょっと感動してしまった。

原作のほうももちろん面白くて(まあ面白いから続きも買ったわけだし)いろんなところに胸打たれてときには泣けてきちゃったりしたわけですが、アニメもアニメで良い感じです。
これはちょっと、アニメでも泣いちゃったりするかも…しれない。

あと、OPとEDなのですが、どちらも私は好きです。
どっちもおお振りによく合っているのではないかと、私は思うのですが…前々から好きだった人からしてみたらどんな感想を持つんでしょうね?
あ、ちなみに、EDのほうは、私が高田梢枝さん好きということもあって、CDの購入は決定事項だったり。


さて、「あっという間に読んじゃった」の第2弾(?)。
熱が冷めないうちに、というのはこっちのことなんですよね。
今さっき、ブログを書き始める前まで読んでいたので。

2つ目は「ぼくらの」です。
こっちこそ本当に「あっという間」でした。読むのも見るのも集めるのも。

「ぼくらの」はおお振りとは違ってアニメほうから見ました。
1話を見てみて、なんだか先が気になるなあということで視聴続行したのですが、いろんな事情で2話以降がなかなか見れず、4話の放送がある日にやっとこさ2話以降を見て、またさらに続きが気になってそのまま3話も見て、そのまたさらに続きが気になって4話を…見たかったけれど放送がその日の深夜だということに気づいて続きが見れないためにちょっと一人でもやもやしてました(笑)
それくらい私は続きが気になって仕方なかったわけですよ!

で、なんやかんやしていたら4話の放送時間になって、そのまま視聴。
するとさらに続きが気になって…といっても5話はまだ放送されておらず(現時点でもまだ放送されてないし)続きが知りたくてもっともやもやする羽目になったという…。

じゃあもう漫画買っちゃえよ!と私の中の何かが言うので、日曜日に1巻を買い、アニメと原作は少し違ったけれどやっぱり続きが気になって、今日(日付的にはもう昨日か)2巻から最新の6巻まで買ってきちゃいました!
ほんとは月曜日に買いに行きたかったんですけど、その日は仕事が昼からで終わるのが21時だったのものですから、その日は潔く諦めて今日買いに走ったというわけです。

で、今日ももちろん仕事がありまして、18時くらいに終わって会社を出てそのまま近くの本屋へ行き、しかしなぜだが一冊も「ぼくらの」がなく、店にある検索機で見てみると売り切れということが判明。
だがこれで諦めて帰れる私ではなかった…!
地下鉄に数分乗って名古屋まで行き、ここなら絶対置いてあるという某A店へ突入し、2巻から6巻を購入したわけであります。
会社の近くの本屋でも何冊か本を買ったので、この日買ったのは全部で…小説2冊に料理本1冊に漫画6冊…お、9冊だ。
私にしては多いほうだわ。
どうりで重かったはずだ!はっはっは!

それから晩御飯の一つとしてクレープを頬張り、家に帰っていつものようにDVDレコーダーとテレビの電源を入れ、溜まったアニメを見つつ晩御飯を食べるのはいつものこと。
そしてその後、漫画を読みに入りました。
初めて2巻だけ読もうと思ってたのに、あれよあれよという間に6巻まで読んじゃいましたとさ!
次の巻へ進むたびに、「こ、こんなはずでは…ああでも続きが気になるから読まずにはおれんのだ!!」みたいなことを呟きつつ、全て読破。

なんだよあの子ら…中1とはとても思えないよ(泣)
一部はそれらしいと頷ける子もいるけど、なんかほとんどの子の考え方が子どもとは思えないよ!
おかげでところどころ涙出てきたって…。
涙を拭くためのタオルを探してしまったよ。
これはもう、最後まで読むしかないね。続きとか気になるしね。

とまあ、そんなわけで「ぼくらの」は特にあっという間だったのですよ。
いやあ、ほんと面白かったです。
アニメではなかったシーンが漫画にはあったり、逆に漫画ではなかったシーンがアニメにはあったりしたのですが、どちらも普通に面白かったと、私は思います。
まあ、アニメがこれからどうなるのかは分かりませんが、原作どおりなら面白いアニメになってくれるのではないかと期待しております。
主要人物たちの声優さんも豪華ですよね。
話の内容を知ってからは、その豪華さに別の意味で驚きましたよ。
何故驚いたのかは、ネタバレになるので言いませんが。

あと、話の内容だけでなく歌も私は好きです。
これまた話のほうとよく合ってるんですよね。
原作を読んだ後にOPを見たら、これやっぱりよく合ってるよなーと改めて実感しましたよ。
曲の雰囲気だけじゃなくて映像とか歌詞にもあっと思うところがいくつかありましたし。
これはこういうことだったのね、と分かったときはちょっと楽しかったな。
まだよく分からないところは、今後の楽しみにでもしておくとします。

まあそういう合うOPなせいか、好きだからとOPをエンドレスで聴いていたら、微妙に気持ちが落ちてきてどうしようかと思いましたが(そのあとは浮上するためにおお振りのOPをエンドレスで聴いてました)。
OPもEDも余裕があればCDを買いたいなーと思っています。
歌っている方が同じ方なので、OPとEDは一枚のCDで発売されるのかな?
それなら、金銭的にも助かるし置く場所にも悩まないで済む。


おや、「あっという間に読んじゃった」のほうだけで、文章がかなりの量になりましたね。
初めはこの半分くらいで終わるかと思っていたのですが…。
じゃあ、もう一つの「あっという間」についてはまた今度にでも。
もしかしたら書かないかもしれないですけどね!(え
書く書かないは私の気分次第なので。
関連記事
01:57  |  マンガ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/401-149faac7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。