08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

頭がおかしな人みたい…。

2007.06.23 (Sat)

【口調バトン】

□0:絶対掟は守ること
□1:回された人は回してくれた人の指定したキャラ口調で日記を書くこと
□2:日記の内容は普段書くものと同じで構わない
□3:回されたら何度でもやる
□4:アンカーを突っ走ることは禁止されている
□5:口調が分からなくてもイメージ。一人称もそのキャラのものにする事
□6:これ以外のバトンを貰ったら、その回してくれた人の名前もキャラなりの呼び方にする事
□7:最後に回す人を絶対4人指定すること

指定:ウシワカ(大神)



ミーは、外出するときはいつもMDを聴いてるんだけど、最近聴いてるのはエウレカのサントラなんだよね。
ちなみに、その前に聴いていたのはゼノサーガのサントラさ。
ちょうど今週の月曜日あたりからエウレカのサントラに変えてね。会社の行き帰りはエウレカミュージックを堪能しているよ。

でも、そうやって聴いているうちに、なんだかまたエウレカが見たくなっちゃってねぇ。
今週の土曜日は休日だったから(その次の日の日曜日は仕事だけどね!)、昼過ぎあたりからエウレカDVDを本棚から引っ張り出してきてさっきまでずっと見てたってわけさ。

1巻から3巻までの、本編とスペシャルネクストプレビューとを見てるんだけど、やっぱりこうやって続けて見るのもグッドだね!
もちろん、毎週の放送を楽しみにしながら見ていくもの面白かったけどね。

あと、最後まで見た物語をまた初めから見ると、前とは変わった見方ができるのも面白いよね。
結末を知っているからこそ楽しめる部分があったり、ストーリーとは関係のない細かいところに目がいったり、とかさ。

でも、前と変わらず楽しめる部分もやっぱり存在するわけだよ。
特にそう思ったのは、第2話「ブルースカイ・フィッシュ」のセブンスウェル現象かな。
映像がビューティフルなおかげもあるだろうけど、あのシーンは見てて鳥肌が立ったよ!
良いものは何度見ても良いってことだね!

今のところ、第9話「ペーパームーン・シャイン」まで見たけど、この回はすごく印象に残る回だった気がするよ。
エウレカやホランドの過去の話もそうだけど、選択の門と呼ばれるシウダデス・デル・シエロでレントンとエウレカが何らかの選択をしたこと、このシーンがとても感慨深くてね。
青の3部作で話を盛り上げた後、4話からの月光号での日常の話で勢いが落ちたかと思えばそうじゃなくて、日常のストーリーが展開されつつもぼちぼちと今後に繋がる部分があって、8話でちょっと動き出し、9話でストーリーの本格始動を予感させるようなエピソードがきた。
レントンが月光号の正式メンバーとなったのも9話だし…この回はいろいろと楽しませてもらったよ!

ああ、ちなみにだけど、オーディオコメンタリーは最後まで見終わってから見るつもりだよ。
今はとにかく本編を続けてみたい気分なんだよねぇ。






ウシワカ口調終了…。
なんか、はじめの方はちょっと頭のおかしい人で、後のほうは普通に私の口調の文章になっている気がしてなりません(汗)
誰だよこれ、ウシワカになってないよ。ただの頭のおかしい人だよ!(笑)

すみませんモカさん!私にはこれが精一杯です!!
クリアしてしまうとどんな口調だったかを厳密には思い出せなくて、セリフを集めたサイトさんがないかを探してまで挑みましたが…あ、あれでご勘弁を…(汗)
ちょっと難しかったけれど、結構面白かったです。
楽しいバトンをありがとうございました~!


回す人を絶対指定しろとか書いてあるんですけど、やってくれそうな人がいないのでこの言葉無視しますね。
というか、絶対○○しろとか強制バトンだから見たら絶対やれとかいうの好きじゃないんですよね。
そんなのそれぞれの自由でやりたいようにやればいいじゃん!ていつも思うんですよ。
それと同時に、だんだん腹も立ってきたりします。
なので、そういったバトンを見ると、「うわー、絶対○○してやんねえ!」とか思っちゃったりね。
やりたきゃやるし、やりたくなきゃやらなやらない。
それでいいじゃん。
…と、そういうバトンの作成者に言ってみたい。
関連記事
22:46  |  バトン  |  Comment(2)

Comment

バトン回答、ありがとうございましたー。
楽しく読ませていただきました♪

なかなか奇天烈な(笑)口調になっていて、いいんではないでしょうか。
ウシワカの面影は感じましたし(笑)

エウレカいいですねー…。
たまに見返すことはあるんですが、いつも結局「モーニング・グローリー」や「バレエ・メカニック」だったり…。
序盤の話が手元にないから、というのもありますけどね。
就職したら、地道にDVD集めようとか思ってます(笑)

強制バトンに対する反抗心は、僕も割りと浮かびますね。
「10人回せって!!10人も回す人がいねーよ!!」って(笑)
「見たら強制」のやつは、回答の様子を見て面白い答えが浮かんだら答えたりします。
やっぱり自分が楽しく回答出来ることが一番だと思うので。
一緒に言ってやりましょう、
「やりたきゃやるし、やりたくなきゃやらない。
それでいいじゃん。 」
って(笑)

ではまたー!!
モカ |  2007.06.24(日) 19:01 | URL |  【編集】

モカさん、コメントありがとうございます!

バトンの回答、楽しんでいただたのなら何よりです。
面影も感じ取っていただけたようで…どうもありがとうございます(汗)

自分で書いときながらなんですが、あまりにもおかしな人に思えてしまって読み返すのが恥ずかしくてたまらなかったりします。
いつもなら、誤字脱字のチェックのために読み返しはするんですけどねえ…。
うあー、おかしすぎて恥ずかしい!!

バトンの回答時に、ウシワカ降臨すればいいのに…とかちょっと思いました(笑)

エウレカDVDぜひ集めてください!
そして時間を作って初めから見ましょう!
きっといろいろと発見があるはずです…!

強制バトンはまあ、どのようにして作られたのかは少しは想像できるんですけどねえ…。
「やりたきゃ~」と言ってやりたいです、ほんと。
モカさんの言うように、楽しく回答できるのが一番良いですよね。
由乃(管理人) |  2007.06.26(火) 01:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。