03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

サモンナイト4 プレイ日記14.5

2007.08.02 (Thu)

主人公はフェア(召喚師タイプ)、竜の子はコーラルです。目指すEDはグラッド。
今回は第14話終了後の番外編シナリオのプレイ日記をお送りします。

前回のプレイ日記で言ったとおり、今回は番外編シナリオだけのプレイ日記です。
本編じゃないから短めで終わるかなーと思ったらそうでもなく。
いつもの本編のプレイ日記よりかは短めですが、それなりの文章量になりました。
これは、分けて正解だったかも…。
あのまま番外編も続けて書いてたら、もしかしたら文字数多すぎて記事が投稿できなかったかもしれない(汗)
ゼノサーガEP3のプレイ日記で、一度だけそういう経験があったからなー。
あれはびっくりした。

それでは、以下ネタバレありのプレイ日記です。

More・・・

旅は道連れ、料理は愛情 -Wicked Bros Forever...-

ミュランスの星の新人特集に載ったことで、副賞としてシルターン自治区の慰安旅行(二名様)のチケットが送られてきたようです。
誰と行くの!?せっかくなんだからグラッドの兄ちゃん連れてけよー!

って、ああ、そうですね。今はそんな状況ではなかったですね…。
不謹慎と言われてみれば確かにそうかも…ごめんよ!
ああ、でもほら、セイロンが息抜きも大切だって言ってくれてるし、周りの皆も休んでもいいよって言ってくれてるし!
さあさあ、誰と行くんだ誰と行くんだ!?

リシェルとルシアンは自腹でついてくるみたいで、肝心のもう一人の同行者は…おお、ミントさんが一緒に行くのか。
これはちょっと予想外。
でも、保護者ってことならミントさんが来るのは納得だな。
グラッドも休暇とれれば一緒に行けたのに…残念!


道中、フィズとラミを発見。
成長したなあ、二人とも。でも、なんだかもめている雰囲気だった。
おや、お次はガゼルが登場ですか。
二人を探しているみたいだけど、リシェルが嘘ついたため合流は叶わず。
そりゃ確かに見た目は悪っぽいけどさ(笑)

ガゼルを悪者と勘違いしたフェアたちは、フィズとラミを心配して追っかけることに。
あの外見で損なこともいろいろありそうだなあ、ガゼル。

揉め事も解決して、2人仲良く帰ることになったところへ、これで3度目の登場となるあの兄弟が出てきました。
ギムレとバレン。
今度は人間の子どもを捕まえて売っぱらう気ですか…懲りねえ奴らだ。

フィズがラミを守るように戦っているところへ、フェアたちが到着。
ガゼルも遅れて登場。
リシェルが嘘をついたけれど、なんとか追いつけたみたいですね。
さあて、これで役者も揃ったことだし、バカどもをぶちのめすとしようかー!

VS ギムレ&バレン兄弟
3度目ともなると、手下はみんないなくなり、味方は召喚獣だけのようです。
ほんと、かわいそすぎて泣けてきちゃうわ!(笑)

バトル参加キャラは、フェアたち旅行メンバーと、ガゼルとフィズとラミの7人。
できたらアルバとアカネも参加させてみたかったー!!

いつもより人数が一人足りないので、こちらも召喚獣をユニットとして召喚。
壁役として大活躍してくれるゴレムと、オヤカタに頑張ってもらいます。
召喚術師のほうが多くて直接攻撃要員が3人しかいなかったので、オヤカタには直接攻撃要員の一人になってもらいますよ。

バトル自体は至って簡単。
近づいてくる敵を倒しながら前進あるのみ!
戦士タイプのキャラは、ルシアン、ガゼル、フィズと横斬りキャラばかりなので、反撃を受けることもなくするするっと兄弟の近くまで行けました。
いつもはあんまり使ってないルシアンが今回は活躍してくれて、なんだか新鮮。


戦闘終了後、兄弟はとうとうお縄に。
“3度目の正直”といったところでしょうか(笑)
悪者も捕まえてめでたしめでたしーだったのですが、フィズたちはそうもいかない、と。
勝手に抜け出して心配かけさせたんだから、仕方ないよね。

それにしても…リプレってば胸がミントさん並にでかくないか?
出てきてまず初めに胸に目がいったくらいでかいよ!

ミントさん宅でちょっぴり休憩した後、目的地が一緒なら一緒に行こうかー!ということになりました。
おお、人数増えて楽しそうだなあ。
道中に彼らがどんな話をしているのか、とか想像するとこれまた楽しいなあ♪

ちなみに、町に戻ってきたついでに家にも帰ってみると、セクター先生がお留守番していて他には誰もいませんでした。
なにやら湖へと出かけたらいです。
コーラルがシルターン自治区に行けないのを残念がってたから、他のメンバーで湖に遊びに出かけたのかな?
こっちもこっちで、いろいろと想像すると楽しくなってきて困る(笑)
ああでも、グラッドの兄さんは仕事があるから行けないんだろうなあ。
頑張れ駐在軍人!


シルターン自治区へ向かう道中の会話で、ミモザとギブソンの結婚話が出ました。
へえ、あの2人結婚するんだ~。
あんまりそういう目で見たことはなかったですなあ。
で、そこへラミが養子に行く、と。
それに納得がいかずに飛び出して、結果さっきのようなことになっちゃったわけか。
話を聞いてると、フィズにも何か目的が見つかれば、この件は解決しそうなんだけどなあ。


シルターン自治区に到着~。
鬼妖界の料理をたらふく食べてくつろいだ後、リプレが料理コンテストのチラシを持ってきました。
なにやら、自治区の活性化のため新名物となる創作料理の大会を開くとのこと。
優勝者には特選食材1年分だとか、参加しなけりゃ料理人の名折れだ!とかいうチラシの内容を見て、フェアとリプレはやる気満々です(笑)

ってなわけで、旅行先で料理対決だー!
特別審査員として「ミュランスの星」の初代編集長のミュランス氏が登場しましたが、出てきたのはグルメじいさん。
この人の正体はミュランス氏だったわけね。
それなりにすごい人だとは思ってたけど…なるほどねえ。

新レシピで勝負!すると、面白い話がいくつか出てきましたよ。
リプレのらーめんは、1の主人公の好物だったから頑張って作ったとか、フェアの作ったギョーザは家族が揃っていたときに父親に教わりながら妹と一緒に作った料理だとか。
リィンバウムの人はギョーザを知らなくて、でも1の主人公の仲間だったリプレたちが知っていたってことは…もしかてフェアの父親って、1の主人公や2のレナードさんみたいに名も無き世界から召喚されてきたってこと?
もしそうなら、これは後々父親についての話が出てきたら面白ことになりそうな予感…!

うますぎて解説ができねーぞ!と言われ、フェアが優勝~!
特選食材1年分、ゲットだぜ!
でも、リプレたちと半分こしたので半年分になるのかな?

最後にお互いの料理を教えあって、2人とも満足満足♪
「至源のギョウザ」と「愛情らーめん」のレシピメモを手に入れて私も満足だ。
にしても、らーめんとギョーザかあ…どっちもおいしそうだったなあ、いいなあ。


シルターン自治区への慰安旅行も終わって、リプレたちともお別れ。
フィズの件もどうにか解決したようで、よかったよかった。
アルバやラミのように、いつかフィズにも何かが見つかることを祈りつつ、番外編シナリオは終了です。


【番外編で選んだ選択肢】
料理大会にて…「新レシピに賭ける!」
関連記事
03:51  |  サモンナイト  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。