09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

変わり続ける世界の中で

2007.12.25 (Tue)

シャイニング・フォース イクサ、先日1周目をクリアしました。
休みの日など時間のあるときはひたすらプレイしまくり、あまり時間がないときでも1時間くらいはプレイしたりして、ようやくクリア。

終えてみてまず思ったことは、「なんだかあっさりと終わってしまってこれといった感動がないな」でした。
バトルは大いに楽しんだのですが、ストーリーは可もなく不可もなく…普通?
後半のトウマとシリルのやり取りとかは結構好きだったんですけどね。
ああいう見ていてこそばゆいシーンとかもどかしいシーンはたまらなく好きです。
でも、ストーリー自体に心躍らされたことは、ほぼなかったといっても過言ではないような気がします。
シリルが自らも聖剣の主であると明かすところとか、試練の迷宮クリア後の2人の主人公の戦いとかはちょっと心躍りましたが、それ以外では…覚えてないです。

そんなわけで、ストーリーはまあまあ普通といったところかと。
だけど、先に言ったように、バトルはとっても楽しかったです。面白かったです。
敵をばっさばっさと倒していく爽快感。たまらない!
私はトウマを外へ戦いに行かせ、シリルに家を護らせていました。
後半になってくると2人のレベル差がぐんぐん開いていったので、ときどきシリルを訓練場に行かせたり、外に散歩へ行かせたり、古戦場に行かせたりもしましたが。
でも、基本的にトウマは外。シリルは内。
次にやるとしたら、シリルを冒険に行かせ、トウマに家を護らせてみるのもいいかなーと思ってはいますけどね。

とりあえず、1周目はクリアしましたが、隠しダンジョンとか、最後に選ぶ主人公によって会話内容がどう変わるのか、とかも楽しんでみたいと思ってます。
今はまだ1度クリアしたばかりなので、すぐにはやりませんけど。
プレイ途中のゲームもいくつもあることだし、購入したはいいものの手を付けてないゲームもあることだし!
それら諸々のゲームをプレイしつつ、あの爽快感を味わいたくなったらまたイクサに向かおうと思います。


余談ですが、全ての骨を集めたら仲間になってくれたアバロン。
あんなふうに祀られているものだから、全部の骨を集めたらいきなり戦いを挑まれるか襲われるかされるものだとずっと思ってました。
ええ、ずっと。骨を集め終えて彼が仲間になるまでずっと。
なので、最後の骨を見つけ出して祭壇に向かうときは若干ドキドキしたものです。
骨を渡した瞬間にぐわあと復活していきなり斬りかかってくるんじゃないかと、本気で思ってました(笑)
絶対そうだと思っていたのに、実際はそんなこともなくあっさりと仲間になってくれたのでちょっと安心…したと同時になんだか拍子抜け。
だって、本気で襲われると思ってたんだもん!
他のRPGでそういうのに慣れてしまっているからなのかなー。
関連記事

テーマ : ▼ゲームの話 - ジャンル : ゲーム

02:12  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/467-186217c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。