09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

イノセンス届いたー。

2008.02.02 (Sat)

テイルズ オブ イノセンス 特典 ボイスアドベンチャーDVD付きテイルズ オブ イノセンス 特典 ボイスアドベンチャーDVD付き
(2007/12/06)
Nintendo DS

商品詳細を見る

今朝届きましたー。やっぱり週末に着たな。予想通り。
そして、届いてすぐちょこっとプレイしてみるだけのつもりがそのまま一時間半ほどプレイしてしまいました。これは予想外。だけどいつもどおり(笑)
だって、戦闘が面白かったんだもん!
ルカとイリアしかいないのに、術も技も全然覚えてないのに楽しいだなんて、これから仲間も術も技も増えたらそれだけ楽しいんだ…!
ストーリーはまだまだ序盤なのでなんとも言えませんが、戦闘に関しては期待してもいいかもしれませんね。楽しみ!
やっぱりRPGは戦闘が楽しくなきゃね!
戦闘が楽しければ楽しいほどプレイ時間は延びていくものなのです。私の場合。

そういえば、発売から一ヶ月…もう二ヶ月近くになりますが、特典のDVD付きのものが売っていたんです。
そんなにたくさん特典があるのか、それともあんまり売れていないのか…。
まあ、手に入ったのでどちらでも構いませんが、こんなに経っても特典が残ってる場合もあるんですね。

一応一通り見たので、今回はその感想を語ろうと思います。
ゲーム本編のネタバレはありませんが、念のため追記にて語ることとします。

More・・・

まずは、特典DVDの感想から。
声優インタビュー以外の内容の感想を語ります。


【ボイスアドベンチャー】

思っていたよりもだいぶ楽しめました。
面白かったです。ツッコミどころあり、笑いどころありで。
選択肢を選んでいって、失敗すると初めからやり直さなければならない時があるのは結構面倒くさかったのですが、それを除けば笑いながら見ることができてよかったですよ。

ただ、テンペスト未プレイだからカイウスのキャラがわからなかった!
初っ端からいきなり出てきたけれど、外見はわかっても中身を全然知らないから戸惑ってしまいましたよ。
テンペストに関しては、公式サイトにある情報以下の知識しかないですからね。
買う気がなかったからろくに見に行ってないですし。
イノセンスのためにDSを買ったけど、テンペストをプレイすることはよっぽどのことがない限りないでしょうね。
あれだけ評判が悪いゲームをわざわざ買うほど物好きではありません。
もし、万が一プレイすることがあるとしたら、誰かに借りるかもらったかしたときくらいだと思いますよ。

さて、内容にいちいち突っ込んでいくときりがないので、特に印象に残ったことだけをつらつらと綴っていきます。


主要メンバーに交じって敵キャラのバルバトスがおりましたが、あれは…バルバトスっていうより若本さんだった!
私は面白かったので構いませんでしたけど(笑)
バルバトス以外にもなんかちょっと違うような…と思うようなキャラもいたけど、こういう特典DVDなら別にいいかなーと。
楽しめればそれでいい。
まあ、キャラが違いすぎるのはさすがに問題だけれど。


キャラが違うといえば、ヴェイグ。
ヴェイグが出るのは知っていたので、第一声は「クレアー!」と叫んでいるに違いない、と思いつつ見ていたら予想通りで大笑いしましたよ!
レディアントマイソロジーの特典DVDのときから感じてましたが、ヴェイグはもうネタ扱いとしてしか出してもらえないんですかね。
それとも、他に突出した特徴がないから「クレアー!」と叫ばせないとちゃんと出ているのにいるかいないかわからなくなってしまうから?
…なんかその線が強そう(汗)
これからも、こういった特典DVDに出てくるときは叫び続けるんだろうな…。
クレアー!!


話は変わって、ボイスアドベンチャー内で私が一番喜んだのは、もちろんエターニア。

うわーい!エターニアー!!
キール懐かしいー!キールが木をきーる!

という具合に、あまりに懐かしくて、嬉しすぎて、テレビの前で一人でおかしくなってました(笑)
妙にテンション上がった!好きなもの目の前にするとテンション上がるね!
メルニクス語も懐かしかったです。
攻略本に解読表みたいなものがあったような気がします。
自力で解読しようと思ったことはなかったけども。

今回はキールがメルニクス語を話していましたが、ゲーム本編ではキールはメルニクス語を話したことがなかったような…。
なので、解読ならメルディを出せばよかったのに…とも思ったんですけど、あの場にいたのがメルディだったらキールほどスムーズに話は進まなかったかもしれませんね(笑)
自己紹介が長引いて、用件にたどり着くまでにも話が脱線して、なっかなか次の世界へ行けない、なーんて楽しいことになりそうだ!
ジェイドが話を元に戻してもしばらくしたらまた脱線…とか想像するだけでも面白すぎる!


【OPムービー】

やっぱこっちのほうが断然キレイですね。音も割れてないしね。
先にDSのほうでOPを見て、ムービーはまあこんなもんだよなーとしか思わなかったのですが、音が割れたように聴こえてきたことにほんとにびっくりしましたよ。
私、他のDSソフトで遊んだことがないので別のゲームとは比べようがないんですけど、そういうものなんですかね?
それとも、KOKIAの歌はDSではうまいこと聴けないとかですか?
好きなのに…残念。

曲はもうCDも購入して何度も聴いてしまうほど好きなのですが、あんまりアニメと合ってなさそうだなと、思ってしまいました、よ。
初っ端のキャラの影が映るシーンとか、各キャラの武器が映るところから最後までとかはなかなか良いのに、それ以外の部分が合ってないような合ってるかもしれないような、微妙な感じ。
ただ、ムービー自体は好きなんですよ。
CMで流れていた、キャラたちが並んでいる?シーンとか、ルカ以外のキャラが戦っているシーンとか。
曲もアニメも単体では好きなのに合わさると微妙だなんて…もったいない…。
何度も見ていれば、慣れてきてそんなことも思わなくなると思うんですけどね。
実際、そろそろこれもありかなと思えるくらいになってきましたし。


【テイルズオブシンフォニア -ラタトスクの騎士- プロモーションムービー】

思っていたよりも短いプロモでした。
内容は気になるのですが、購入意欲は先日の記事で語ったとおりです。
だって、Wiiなんて買っても置くところないし、他にプレイしたいゲームもないし、Wiiリモコン持って動きまくれるスペースもないし(これが一番の問題)…ラタトスク専用機になるに決まってる…!
そんなもったいないこと私にはできないよ!
誰かあらすじだけ教えてください。私はそれでいいや。(おい


特典DVDの感想だけで記事が一つ書けました。これ、予想外でした。
一時間半ほどプレイしたところまでの感想も、ちょこっとだけ語ろうかなと思っていたんですけどね。
プレイ感想は、もう少し進めてから記事にすることにします。
関連記事
23:13  |  テイルズ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/478-c6802d84

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。