04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

もっと素敵な未来へ

2008.03.11 (Tue)

ARIA(12) (BLADE COMICS)ARIA(12) (BLADE COMICS)
(2008/03/10)
天野こずえ

商品詳細を見る

終わってしまいましたねー。
1話完結で、いつまででも続けられそうな、でもいつでも終わらせることができそうな、そんな作品がついに終わってしまいました。
毎回新刊を楽しみにしていただけに、今回の12巻が最終巻となってしまうのは、やっぱり寂しいです。
けど、いつかは来る終わりが今来ただけなんですよね。
これを気に、また初めから読み返してみたいと思います。
特に好きな話は、ときどきぱらりと本を開いては読みふけることもあるのですが、初めから順に読んでいくことは買ったばかりの時以来していないので、良い機会です。
素敵な絵と素敵な言葉をたっぷりと堪能させていただきます!

思えば、私がARIA好きになるきっかけを与えてくれたのは、アニメの第一期でした。
原作は前々から気になってはいたものの手を出せずに時は過ぎていき、アニメのゆったりとした穏やかな雰囲気が気に入って、原作を友人に借りて読んでみたら見事にハマってしまったという…。
絵も、見せ方も、言葉も、どこもかしこもすごく好きで、それからは自分でも原作を買うようになりました。

そして、アニメのサントラにまで手を出してしまいました。
ARIAの雰囲気にとても合っていて、さらには聴いていてとても心地良いんですよ。
ぽかぽかのお日様にあたりながら聴いていたら夢の世界へ行ってしまいそうなくらい。
癒しが欲しいときに聴きたい音楽の一つですね。
原作を読むときのBGMにも最適だと思います。
実際に、12巻を読むときに一番新しいサントラをかけつつ読んでいたのですが、全然違和感を感じませんでした。目も耳も幸せでした。
あまりに音楽とその場面と合いすぎて、思わず涙が出てきてしまったこともあったり…。

11巻でアリスがプリマになり、12巻でも藍華、灯里がその夢を叶えました。
他のキャラたちも、それぞれが「もっと素敵な未来の自分に逢いに行く」ために、それぞれの道を歩んでいます。
そうすることで、みんなと一緒にいられる時間は減ってしまうもの。
一人でいるときに思うのは、楽しかったあの頃のこと。
でも…

あの頃は楽しかったじゃなくて、あの頃も楽しかった…よね

きっと本当に楽しいことって、比べるものじゃないよね

でも、今―楽しいと思えることは、今が一番楽しめるのよ
だから、いずれは変わって行く今を、この素敵な時間を大切に、ね



楽しかった思い出はそのままに、これからの楽しいこと、素敵なことも大切にしていこう。
というような終わり方でした。
良いですね。終わってしまったことは寂しいものの、良い終わり方でした。
でもまさか、私の好きな「オレンジな日々」の言葉がここでも使われるとは思ってもみなかったです。
驚きと嬉しさで「おお!」と声を上げそうになりました(笑)
やはり良いものは良いですね~。ほんと好きだー!

ARIAは、良い意味で私に影響を与えてくれました。
普通に楽しめる話、何か大事なものを気づかせてくれる話、心があったかくなる話、どれもこれも大好きです。
何度も読み返したくなるくらい、素敵なものがいっぱい詰まっている作品だと思います。
そんなふうに思える作品に出会えて、本当に良かったです。
関連記事

テーマ : ARIA(コミックス・アニメーション) - ジャンル : アニメ・コミック

02:09  |  マンガ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/482-fcc837ae

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。