06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

PHASE-44 二人のラクス

2005.08.29 (Mon)

週遅れなので、今回は44話です。
そして、いつものごとく議長に牙を剥いています。
要は毒を吐いているということですよ、私が。
議長だけでなく、レイやシンに対してもそうです。
私の中でこの人らは敵に値するので。
そんなわけで、上のお三方がお好きな人は続きは読まないほうがいいです。
おそらく気分を害してしまうので。
そうじゃない方は続きをどうぞ。
でも、毒が広がっているので気をつけて下さいませ(笑)

More・・・

本物のラクスが出てきたことにより、動揺するミーア。
それと同時に、世界中にも衝撃が走る。
「我々は、もっとよく知らねばなりません。
デュランダル議長の真の目的を」
ラクスのこの言葉に苛立ちを露わにする議長。
…ざまあみやがれ。(怖っ
今まで散々好き勝手やってきたからね。
もうそろそろお仕置きの時間ですよ、議長殿。
さあ、観念なさいな。
ほほほ~。(だから怖いって

「一体何故こんなことになったのか」
あんたのせいですよ、議長。
他に何があるっていうんですか。

レジスタンスでしたっけ?(違ってたらすいません;)
どっちが本物かという騒ぎになっていて、そこで一喝。
「ザフトは悪い奴らじゃないぞ!」
まあ、確かに。
悪い奴らはザフトの中のほんの一握りの人ですから。
議長とか議長とか議長とか。

「少しの間、君は姿を隠していた方がいい」
「決して、悪いようにはしないよ」
「それは、決して忘れやしないさ」
怪しい臭いがぷんぷんするセリフたちです。
ミーアもかなり不安がってます。
もう自分は用済みで処分されるのではないか、みたいな感じですかね。
相手は議長なのでありえない話ではないと思ってます。
実際にどうなるかは知りませんけど。

ミネルバ艦内。
「議長は正しい。俺はそれでいい」
議長大好きなレイは険しい表情。
レイって議長さえいれば他はどうでもよかったりして。
私は議長なんてどうでもいいんですけど。
議長は胡散臭い。私はそれでいい。
そんな感じ(笑)

レクイエムを撃つために月に来たと言うジブリール。
まあ、あながち嘘ではないでしょうけど。
他に居場所がないから来たとしか思ってないよ、私は。
だって、逃亡者だもんね!
行く先々で散々な目にあって次は宇宙にまでやって来た。
ここがダメになったら次はどうするんでしょうね。
まあ、月がダメなら他に行くとこなくて終わりでしょうけど。
残り話数も少ないですし。
「私は大統領のような臆病者でも、デュランダルのような夢想家でもない」
君はただの逃亡者だ。

CM前の議長、笑ってるように見えるのは気のせいですかね。
これ、もし笑ってたら相当胡散臭い奴だってことしてやろうと思います。

CMあけキララクの絵がまた夜になってましたね。
また宇宙に上がるからかな。

さっきから出てきてましたが、久々登場のイザークとディアッカ。
この人らの出番がもっと欲しかった…。
というか、ディアッカとミリアリアの話が見たい。
かなり気になる。

レクイエムの照準はプラントの首都へ。
「これは警告ではない」
だったらなんだ。言ってみろ。
「さあ、奏でてやろうデュランダル。お前たちのためのレクイエムを!」
ビーム発射。
これによりプラントが…切れた、ように見えました。
大地が割れ、崩れていき、人々が悲痛の叫びとともに宙を舞う。
何ともいえない光景です。
レクイエム…鎮魂歌。
なんだか、そんな言葉じゃ済ませられない兵器ですね、あれは。
レクイエムだなんて大層な名前は付いてますけど、単なる大量殺戮兵器じゃないですか。
そんなのに、鎮魂歌だなんて名前は付けてほしくありません。
魂を鎮め、落ち着かせる歌なのに、あんな…。
落ち着かせるんじゃなく暴れさせるのなら分かりますが。
…いやいや、名前なんかどうでもいいですよね。
どんな名前であっても兵器は兵器でしかないんですから。
まだまだ言いたいことはあるのですが、上手く言葉にできないのでこの辺でやめておきます。
「どういうことだ!」
表面上は怒っている議長ですが、私には何か裏があるように見えて仕方ないのですが。
声を荒げる前の行動が怪しく見えたんです。
いつもいつも胡散臭いと思っているからそう見えるのか、はたまたほんとに何か企んでやがるのか。
真相はまた今度ですかね。

「討たれて討ち返し、また討ち返されるというこの戦いの連鎖は、今の私たちには終わらせる術がありません。
誰もが幸福に暮らしたい、なりたい…そのためには戦うしかないのだと、私たちは戦ってしまうのです」
戦いからは、結局戦いしか生まれない。
つまりはそういうことですよね、悲しいことに…。
「議長の言う戦いのない世界、人々がもう決して争うことのない世界とは、生まれながらにその人のすべてを遺伝子によって決めてしまう世界です…おそらくは」
遺伝子によって人の運命を定めてしまう。
これだと、確かに争いはなくなるでしょうね。
でも、そんな、あらかじめ決められた運命を歩むだけの人間なんて、命じられたまま動く機械と何も変わらないんじゃないでしょうか。
何もかも決められてしまうということは、自分で考えることはしないということですよね。
そうなってしまうと、心なんていらなくなってしまうのではないかと思ってしまいます。
…なんか言いすぎですかね、これ。

「議長を止めなきゃ。未来を作るのは、運命じゃないよ」
なんだか、さり気に未来を作るのは種運命の主人公ではないと言ってるような気が…。
主人公は俺たちだ!って感じ?
なんとなくそんな感じがしただけです、はい。
わけ分からん奴ですみません…。

最後の議長を見て思ったこと。
そのまま眠ってしまえ、永遠に。
おまえが戦争の元凶だ。
ってな感じで。
そんな偉そうに腰掛けちゃって、そのままひっくり返っちゃえばいいんだ。
そしたら盛大に笑ってやる。(ひどい

今回は議長を叩きまくりました。
結構出番ありましたからね。
そして、それなりにしゃべってましたし。
議長が口を開けば私の口からは毒が出ます。
全く、なんであんなに胡散臭いんでしょうね、この人。
最終回に向かうに連れて議長の出番増えるんだろなあ。
そしたら私の毒吐きも増えるんだろうなあと思いながら終わっときます。
関連記事

テーマ : 機動戦士ガンダムSEEDDESTINY - ジャンル : アニメ・コミック

02:17  |  ガンダムSEED DESTINY  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

名言ですねっ(笑)

最近、本編を心待ちにしている他に、この感想を楽しみにしております(本当大げさでなく)。今回は名言オンパレードでしたね!いえ本編でなく由乃さんが!太文字のところなんかそのまま名言集に入れたいくらいです。(その前に勝手に名言集を作るなって感じですね)今回の議長はほんとうにいじられたいとばかりの出番でしたもの・・・。この回は何だか考えさせられることも多かったのですがそれ以上に私もTVに向かって悪口ばっかりでした。また来週も楽しみですね!
綾野 |  2005.08.30(火) 03:17 | URL |  【編集】

名言ですか!

こんなつっこみと毒ばっかの感想を楽しみにして下さってありがとうございます!
め、名言ですか?
いやそんな、名言というほどのものではありませんよー。あはは。
議長は多分、これからも結構出番があると思うので、その分私のつっこみも増えることと思います。
議長の出番と私のつっこみの数は比例しているといっても過言ではないかと…(笑)
では、コメントありがとうございました~。
由乃(管理人) |  2005.08.30(火) 18:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/50-78a67098

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。