06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

テイルズ オブ ヴェスペリア プレイ日記2

2008.08.12 (Tue)

今回は、デイドン砦からハルルを出てアスピオに向かうところまで、です。

早くもプレイ日記とゲームのプレイの間に開きが出てきております…。
やばいやばい。ちょこちょこ更新していかないとどんどん間が開いて、開きすぎてプレイ日記が溜まりに溜まってしまう;
そして、ゲームはとうにクリアしてるのにプレイ日記だけは全然終わらないとかいう状況になってしまうんだー!
(キングダムハーツとかね…。時間経ちすぎてもう書かないかも…;)
ゲーム自体もプレイ日記も、両方とも止まってしまってるものもありますけどね。
ゼノサーガとかサモンナイトとか…。
これらは謎解きのため(分からないこと多すぎ)と戦闘に勝てない(何度やってもブレイブクリアができん!)からという理由がきちんとあるわけですけども。

でも、テイルズは今のところプレイ日記は全て完結させているので大丈夫だと思いたい!
とんでもなく長いアビスのプレイ日記もなんとかちゃんと終われたしねー。

ではではー、以下よりネタバレありのプレイ日記となります!

More・・・

デイドン砦
スキルの説明までフルボイスってことに驚いたー。
そんなところまで頑張らなくてもいいのではないかと…。

騎士団詰所から上に行き、ミルクとかタマゴとかアップルグミとかをいただきっ。
詰所にあるリンゴの前でAボタンを押すと「とるわけにはいかない」とかいう表示が出たけど、誰も見てないところではちゃっかりアイテム頂戴しちゃったよ?(笑)
ついでにリンゴもいくつかおくれよ。

詰所上の探索を続けていると、OPに出ていると思しき白髪の人発見。
いくらか言葉を交わして去った後、ユーリに変なの呼ばわりされてました。
いやまあ、確かに初対面の人とするような会話(果たして会話になっていたのかは定かではないけれど)ではなかったから変といえば変かもしれないけど。

下に戻ると、魔物の群れが砦に来たことで門が封鎖されてもう目の前にある目的地に行けなくなったり、いきなり事情聴取されそうになったりしましたが、なんとか別の道の情報を得たので、そちらからハルルへ向かうことに。


クオイの森
この森に入った者には呪いがふりかかる…らしいです。
まあ、そんなものは気にせずさっさと進みましょう、さっさと。

森の真ん中付近にあった魔導器が、エステルが近づいたか触ったかしたことで発光。
偶然?それとも、エステルに何かがあるとか?

気を失ったエステルはラピードを枕にして横になってました。
うわー、寝心地良さそうな枕ですねー。
毛ふさふさだしラピードの体温で暖かそうだし。

倒れた理由は、エアルに酔ったから?ほんとに?
呪い云々はあの魔導器のエアルに酔った人が流した噂っていうのはありそうな話ではあるけど。
まあとりあえず、腹ごしらえに果実でも一つ…って、ユーリ…それはさっきの苦い実じゃ…。
何も知らずに食べるエステル…あらあら、苦くて言葉も出ないのね。
でも、こういうちょっと意地の悪いユーリも好きだ…!
そして、このすぐ後の「何か作る」と言ったユーリに若干のときめきを覚えた…!

料理の味見をしない奴。
失敗する人の大半は味見をしないのが原因なんですよね。きっと。
アーチェやリフィル先生やナタリアは自分で味見なんぞしたこともないんだろうなあ…(遠い目)
そのせいで周りが苦しい目にあっている、と(笑)

バカにつける薬はない。
方向音痴につける薬も…もちろんない!
そんなものがあったら友人が絶対使うに決まってるよ(笑)

薄暗くて見にくい宝箱があるなー、道も少し見にくいなーと進んでいたら、黄色の花の姿をしたモンスターが花にまぎれようとしているのを発見。
あれですか?擬態して、獲物が近づいてきたら襲うっていうあれのことですか?
一つだけ妙にでかくてゆらゆらしすぎな花があるからバレバレだよー!
明らかにお前だけ怪しいよー!

森の出口付近まで来ると、茂みからカロルが出てきてひたすら回転ー!
自分の得物に振り回されてます。見事な遠心力。
それを、ユーリが剣で止めたはいいものの後ろに転び、倒れたところにラピードが寄ると、なんと死んだフリ(笑)
落ち着いたところで自己紹介してすぐにお別れ…ではなくてカロルに呼び止められて一緒に行くことに…ならずにやっぱり放置…かと思いきや後ろからついてきて結果的に一緒に行くことになったみたい?
なるほど、カロルはこうやっていじられるキャラなわけね~。


花の街ハルル
毎年満開の季節が近づくと一時的に結界が弱くなり、そこを魔物に襲われて結界魔導器が壊れてしまった?のだとか。
街の人が疲弊しきった様子なのは、魔物に襲われたことによる疲労と、結界が機能していないことへの不安からきてるものなんでしょうね。

宿屋の壁にて何やら発見。
似顔絵大募集!とか書いてあります。
この「ロイドを描かせたら世界一ぃ!」のロイドって、シンフォニアのロイドですか?
それとも、ヴェスペリアの作中にロイドと言う名の別のキャラがいたり…なんてことはないか。
ロイドの似顔絵か…あの例の落書きみたいな手配書からのネタなのかな?
宛て先の「リアルロイド」応募係って何だろう…(笑)

街のおじいさんからフレンがここにいたという情報を入手。
どうやらまた戻ってくるっぽいのでエステルはしばらくここで待つことにするようです。
ユーリは魔核ドロボウを追う…前に花を見に行くと、結界が機能しなくなった原因は街を襲った魔物の血が土に染み込み、それが毒となって樹を枯らしているからということが判明。(カロル談)
パナシーアボトルがあれば治せるが、ハルルにはない。
アイテムがあればよろず屋の兄ちゃん(店の名前がレグルスだって!)が合成してくれるそうなので、エッグベアの爪とニアの実を取りに再びクオイの森へ。

その前に一言言わせて。叫ばせて。
相手の目線に合わせて話しかけたり話を聞いたりするユーリが好きだー!
なんで君はこうちょくちょくときめくことをするんだい…!!


クオイの森
貴重品である武醒魔導器を普通の人は持っているはずがない。
カロルはギルドに所属してるから手に入れる機会がある。
ユーリは騎士団を辞めるときに餞別としてもらった。(騎士団へ返さずにパクった?笑)
ラピードは前の飼い主の形見。(形見だからって犬が貴重品を持っていられるものなの?)
エステルは貴族のお嬢様。(私は姫様なんじゃないかと思ってるんだけど…)
…というわけで、みんなは武醒魔導器を持っているそうです。

さて、材料集めっと。
ニアの実は楽々入手。エッグベアの爪は…ニアの実を使ってエッグベアをおびき寄せるのだとか。
その方法は…ニアの実を燃やして…うわ、見るからに臭そうな(笑)
あまりの臭いに嗅覚の優れているラピードが気絶…!
この臭いに釣られて寄って来るエッグベアは、相当変わった嗅覚をしてるんですねー。

カロル先生の鼻曲がり大作戦成功!(っていちいち動きがかっこいいんだよユーリ!)
寄ってきたエッグベアをユーリとラピードとカロルでよってたかって斬るわ殴るわ…(でもその前にこっちがぼこぼこ殴られてたけどね!)で勝利。
倒れたエッグベアから、恐る恐る爪をはごうとするカロルの後ろからユーリが「うわあああああっ!」でカロルが「ぎゃあああ~っ!」(笑)
こういう意地の悪いことするの好きだよなー、ユーリってば。
特にカロルはいじりがいのあるキャラだからなおさらなのかもしれない。
これから頑張れ、カロル先生!(笑)

ハルルへ戻ろうとすると、ルブランの雄叫びが!(違う)
こんなところまで追ってくるとは…相当しつこい奴らだな~。
でも、やっぱりしつこいなと思うのと同時に若干愛しくも思えてしまう私であります。
ほらほら、バカな子ほど可愛いって言うじゃん!(ひどい)


花の街ハルル
材料揃えて合成して、樹の根元の土にパナシーアボトルを…かけたけれど何も起こらず。
しかし、エステルの祈りによって土が浄化されたのか何なのかわかりませんが、ハルルの樹が復活!
めでたしめでたし…なのも束の間、城で襲ってきた連中がいるようなので急いで街から出ることに。
フレンが向かったのも東。アスピオも東。
というわけで、東の方向へ向かいます。これはアスピオを目指せばいいんだな。
目的地が違うカロルも一緒について来る様子。
少し一緒にいたから別れるのが寂しいんだろうなあ、きっと。
これからも思う存分ユーリにいじり倒されるといい(笑)


今回はここまでにしようかな?
話の区切りとしてもちょうどいいみたいですし。

カロルの中の人がケロロの人なので、カロルなのにケロロに聴こえなくもない…なーんてことがときどきあります。
犬夜叉の七宝も渡辺久美子さんですけど、やっぱりケロロの印象のほうが強い!
…あ、もしかして、カロルにカエルの着ぐるみみたいな衣装があるのは中の人つながりとか?
(実際にはまだ見てないですけど、特典DVDで見ました)
はっはっは、まっさかー…。

では、続きはまた次回のプレイ日記にて!
関連記事
01:09  |  TOVプレイ日記  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。