07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

テイルズ オブ ヴェスペリア プレイ日記22

2008.10.05 (Sun)

今回は、ユーリの部屋で目覚めてからゾフェル氷刃海を目指すことになったところまでと、あとサブイベントをいくつか。

プレイ日記もようやく第3部に突入です。
だんだんと終わりが見えてきたかな?
あとは精霊作ってオルニオンに行ったらもうあとはラスダンだけだし。
(ネタバレ防止のため反転)
ただ、サブイベントもだらだらやっているので、思ったより早くは終われそうにありません;
それでも最後まで書くよ!プレイ日記終わらせるよ!

アビスのアニメ、こっちでは今日放送ですよー!
作画が不安でしょうがないけど、動いている彼らを見れるのは本当に楽しみです!
わああ、もう始まった!ってことでちょっとアビス見てきますね!
一応感想書くつもりでいますので。

それでは、以下よりネタバレありのプレイ日記です!

More・・・

帝都 ザーフィアス
助けてくれたのはデューク。どうやって?ってのは聞いちゃダメなのかな。
前にヨームゲンで一緒にいた始祖の隷長(エンテレケイア)に協力してもらったとか?

目覚めたユーリの傍らにあった本。
これ、誰の本?デュークの?

本に書いてあることと、デュークの言葉をまとめると…

星喰みを招いてしまった人間たちの指導者―生得の特殊な力を持っていた満月の子ら―は、償いとして自分たちの命と力をもってしてザウデを動かし、世界を結界で包み込み、星喰みの脅威から救った。

世の祈りを受け満月の子らは命燃え果つ」の言葉の意味が、これで分かりました。
満月の子らは自分たちの命を使って世界を守った。
でも、星喰みを倒したわけじゃなかったんですね。世界を結界で包んで星喰みから遠ざけただけ。
星喰み虚空へと消え去れり」とは、倒したことを現しているのではなく、この世界から遠ざけたことを言っていたというわけですか。
結界によって、星喰みはこの世界―テルカ・リュミレースに近づけなくなった。
だから「かくて世は永らえたり」。

わずかに生き残った満月の子が始祖の隷長と後の世界のあり方を取り決めた。
これが、ほころびの中のヨームゲンの賢人が言っていた満月の子と始祖の隷長の約束、ですね。
千年前のその約束が長いときを経て破られ、地中に埋められていた魔導器(ブラスティア)が掘り出されるようになってしまった。
満月の子の末裔である帝国の皇帝家は、始祖の隷長との大事な約束を子々孫々へと語り継いでいかなかったんですかね?
たとえ語り継いでいたとしても、実際に危機を目の前にしなければその約束の大事さは伝わらず、あるかどうか分からない危機よりも目先の利益を優先してしまえば、約束もただの言葉になってしまいますけど。

あと、宙の戎典(デインノモス)が皇帝の証になっている理由。
答えは一つ、ザウデの鍵だから、だったんですねー。
満月の子らの命で動いているザウデ、その管理をするのも満月の子―帝国の皇帝家。
だから、皇帝家で一番偉い人である皇帝がそれを持つことになった、と。
ただ、エステルやヨーデルがそのことを知っていたのかは謎ですけど。

だけど、デュークがなぜ宙の戎典を持っているのかは、まだ謎ですよね?
エアルクレーネを鎮めるために必要なものだってことは分かってますが、デュークが所持するに至った過程が未だ謎。
人間と関わる気のないデュークが、皇帝家とつながりがあるとは思えないんだけどなあ。
かといって始祖の隷長が剣を持っていたなんてことはないだろうし。

世界を守ると言って出て行ったデューク。
ひとりでこの世界を救うつもりなんだろうか?


外に出ると、ラピードが走ってきた!
ユーリの気配か何かでも察知して、どこからか飛んできたって感じですかね!

ってわあ!エステルがユーリに飛び付いてくるっと回った!回った!
手が、手がひくひくしてるよ、ユーリ(笑)
エステルに思いっきり抱きつかれて刺されたところが痛いからかな。
ヴェスペリアはキャラの動きがいちいち細かくて感動する!面白いなあ、もう!

リタとジュディスはザウデの調査、カロルとレイヴンはダングレスト、そしてラピードはエステルに連れられて…じゃないですよね、きっと(笑)
ラピード自身の意思で帝都に戻って来たに違いない。
でも、なんでエステルと一緒にいたのかは謎。エステルがラピードを追っかけまわしてたってことなら一緒にいたもの頷けるけど(笑)


翌朝、ルブランとデコボコに手配書を見せられました。
なんとユーリだけ。前に一度帳消しにしてもらったのに、また?
放っておくと危ない人物だからってことで手配されてんのかな?(笑)
今更騎士団に戻るだなんてこと、ユーリがするはずもなく、よくある手で3人を騙して逃走!
これでまた3人から逃げまくる日々の始まりか?
ルブランはユーリを追っかけることになって妙に嬉しそう。

市民街に出ると、ジュディスと再会。わーい、迎えに来てくれたのねー!

心配かけたな、ジュディ
ええ、心配で胸が張り裂けそうだったわ

こんな会話をするこの二人が好きだ!
ユーリが行方不明どころか生死不明だったときのジュディスがどんなだったか、ぜひ知りたい。
リタとジュディスがザウデを調査中、どんな話をしてたか知りたい。(特にユーリについて)
ユリジュディの落ち着いた雰囲気が好きだ。
目と目で会話できちゃいそうなところが好きだ!


学術閉鎖都市 アスピオ
ユーリが生きて目の前にいて、嬉しそうなリタが可愛いよ!
素直に喜べないで逆に怒っちゃうところがまたリタらしくていいですね。
「ユーリ無事でよかった 女性編」のエステルとジュディスに詰め寄られあがあがしてるリタもいい!
あの場にもしユーリが現れたらどうなるか…取り乱していきなり術ぶっ放して逃走しそう(笑)
「い、いきなり出てくるあんたが悪いんだからねっ」とか言って。
ユリリタも結構好きかも。

エアルの抑制方法が見つかったかもしれない。
ザウデに使われてた技術とエステルの力を使って、どうにかできるそうです。
まだ完全に考えがまとまってないようなので、先にカロルたちを迎えに行きましょー。


ギルドの巣窟 ダングレスト
ユーリを見つけて泣きそうな表情してるカロルが可愛い。
駆け寄ったときにユーリに抱きつくかと思ったのって私だけかな?(笑)
大丈夫、断じて腐った想像してないから!
お子様なカロルならやりそうかなって思っただけだから!
抱きつかなくても、バカバカ言いながらぼかすか殴ってもよかったのにー。

エアルの抑制方法、聖核(アパティア)があればなんとかなるみたい?
ベリウスに渡した蒼穹の水玉(キュアノシエル)を持って、ゾフェル氷刃海へゴー。

あ、お店の中の取れない宝箱の部屋に続く扉の前に人がいる。
倉庫の扉が開かなくなったそうな。
外からじゃ開かなかったので、レイブンが肩車してカロルが中に入って今度こそ開錠!
そしたら、中のものくれるんだってさ!
何があるのかなーと…宝箱からは(C)Fの彫像、あとポインズンチャームとピヨハンをゲット。
ありがたくいただいておきます。


「芸術論」のスキット。
おっさんはねぇ、何が好きかってねぇ…と分かりきったことを言うおっさんに、全員で「女の人!」って言ったのが面白かった!
そんなのわざわざ言わなくてもみんな分かってるから!(笑)


「青春の証」のスキット。
剣を振り回してたら逆にどんどん元気になる…ってほんとにどこのガキんちょですか!
お子様は限界まではしゃぎ回ったら疲れて寝ちゃうけど、ユーリもそうなのかな?
剣振り回して体力ゼロになったらそのへんで寝る、とか…か、可愛いかも…!

逆に、剣振ったら息切れするというおっさん。さすが!(笑)
弓は動き回らないからいいのか?
だけど、おっさんの弓ってアクロバティックなものばっかりだから、剣振り回すより疲れるような気がしないでもないんだけど。
普通に弓ひく分には、筋力と握力とひき方のコツさえ分かればそこまで体力いらなそう。
走るだとか筋トレとかもさせられたけどね。(弓道経験者です)
あーいろいろ懐かしい…。

ま、おっさんは後ろで若い俺の雄姿に憧れてもだえ休んでろ


もだえ休むって、どんなの?(笑)
ユーリの雄姿を見て若いっていいなーと羨ましく思ってもだえながら休む、とか。
…ちょ、もだえてるって時点で全然休めてないよ!


ゾフェル氷刃海に行く前にサブイベ消化しにいきまーす。

港の街 カプワ・トリム
こんなところでゴーシュ&ドロワット発見。
二人はここの救児院(孤児院みたいなとこ?)出身なんだそうです。
10年前の人魔戦争で家族を失い、ここで育った。
そしてなんと、この救児院にイエガーが見返りを求めずに寄付をしていたのだとか。
ゴーシュとドロワットがイエガーに付き従っていたのは、そのことに関係がある?


エフミドの丘
キルタンサスの花。
おっさんの騎士団の古い友人が好きな花だそうです。
ユーリとフレンみたいなキレイな友情って…キレイな友情って言葉に違和感が…。
なんだか変な感じがするー!


帝都 ザーフィアス
シュヴァーン隊長なレイヴン。とてもいいもの見せていただきました!
胡散臭そうなおっさんなレイヴンもいいけど、面倒見がよくて頼りになるレイヴンもいいなあ。
おっと、これはこれは…おっさんはギャップのあるキャラではないですか。
こういうのに私は弱いのよー!
でも、シュヴァーン隊長なレイヴンてあんまり出てこないからなあ。
もっと隊長やってるおっさんが見たい!
外見だけなら、今さっき「憧れの騎士団隊長首席」の称号も手に入ったから見放題だけど。


ジュディスとバウルの話。
まだ幼い頃にバウルと仲良くなり、ジュディスと父親とバウルとで旅をするようになったそうな。
その父親は魔導器に情熱を注いでいた…やっぱりヘルメスの娘ってジュディスなんじゃ…。


テムザ山
キルタンサスが好きなおっさんの友人は、人魔戦争で亡くなっていた。
おっさんもそこで一生を終えるはずが、アレクセイによって生き返らされたんですよね。
その友人は、おっさん以上の手練。家宝の名弓を常に携えた勇敢な騎士で…女の人ー!
女の人だって分かった途端、リタがすんごい目輝かせて楽しそう(笑)
エステルもなんだか盛り上がっちゃってるし。
でも、レイヴン→キャナリ→誰かさん、ていう図式は間違ってなさそうですよね!
いいなあ、騎士団にいた頃のおっさんとキャナリさんの話とか聞きたいなー!
おっさん以上の手練で勇敢な騎士っていうくらいだから、かっこよいイメージなんだけど、キャナリさん。

ノビスの依頼受けてエヴァライトの情報を探しに行ったら、原石見つけたのラッキーとお持ち帰りすることになりました。
何かが追っかけてくるものの、カロル先生が逃げようというのでじゃあそうするかと出口付近まで来ると、まだ追ってくる…ってザギまで現れたよ!?(笑)
すわザギと戦闘かと思ったら、エヴァライトを狙ってる魔物が降りてきてそっちとおっぱじめました。
魔物が喋らないので独り言言ってるザギがおかしくておかしくて、たまらない!
そんなザギを置いて、ユーリたちはとっとと逃げます。
カロル先生が「どっちもめんどうくさそうだしね」には思わず同意(笑)


エヴァライトの原石を持ち帰ってノビスに渡したら、追ってきた魔物に襲われてノビス重症。
ザギは、やられちゃったのか?
…いやいや、あのザギが負けるとは思えないから、魔物は目の前のややこしい敵を放置してエヴァライトを追っかけてきたってのが妥当かな。


まだサブイベは終わらないんですけど、ここまででも結構な長さになってしまったので今回はここまでにしておきますね。
続きは次回のプレイ日記にて!
たぶん、サブイベ終わらせてゾフェル氷刃海には行けると思います。
関連記事
02:43  |  TOVプレイ日記  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。