06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

テイルズ オブ ヴェスペリア プレイ日記26

2008.11.01 (Sat)

今回は、やっぱりひたすらサブイベントと、ラスダン突入からラスボス前の決意表明まで。

ようやくラスダンに突入ですよ。
サブイベありすぎてなかなかたどり着けませんでしたが、ようやっとラスダンです。


どうでもいい話。
この前買ってきたアップルグミが1箱、なくなりました。
といっても、1箱につき10個しか入ってないので毎日食べてたら10日でなくなってしまいますが。

さすがに毎日は食べてないですよ。
朝ごはん代わりに一粒とか、気分的に体力回復したいと思ったときに一粒食べるくらいで、そんなにばくばく食べてませんよ。
残るは、アップルグミ1箱とオレンジグミ1箱…オレンジグミのほうはいくつか食べたから半分くらいしか残ってないか。
全部なくなったらまた某A店に行って買ってこようかなー。
(どうやら気に入ったらしい)


それでは、以下よりネタバレありのプレイ日記となります。

More・・・

サブイベントの続きっ!


ザウデ不落宮の前にイエガーと戦った場所で、ゴーシュ&ドロワットに遭遇。

あのときのイエガー戦で2人が参戦してこなかったのは、イエガーに命令されたから。
裏でやっていたあれやこれや(ユーリたちを手助けしたこととか?)がアレクセイにバレてしまい、2人を助けるためにイエガーはここでユーリたちと戦った…のだとか。


イエガー戦のあとのアレクセイを見つけたときのイベントで、イエガーを駒扱いしていたようなこと言ってよなあ、そういえば。あのまいたけ元騎士団長様は。


本来の恨むべきアレクセイは死に、イエガーを倒したユーリたちは生きている。
だから…というわけで、ゴーシュ&ドロワット戦、開始!

なぜか全員温泉イベントのコス(イベント終わってからずっと変えてなかっただけ)、なぜかエステル操作(普段あまり使わないエステルの術技の使用回数増やすため)、で戦いました。


戦闘メンバーの中にユーリがいたので変更することもできたのに、なぜかそのままエステルで(途中、一度だけラピードに変更しましたけど)戦い抜きました。
回復魔術かホーリーレインしか唱えてなかった気がする…。
あとは回復アイテムを使用したこともあったっけかな。

なんでエステル操作を貫いたのか、まったく覚えてません。
ユーリ操作にしたほうが、使い慣れてることもあって、戦闘不能回数もアイテム使用回数も軽減できただろうに…なぜだ。


途中、操作キャラをラピードにしてローバーアイテム使いまくったけど、結局ゴーシュソードもドロワットソードも盗めないまま戦闘終了。
犬操作は慣れてないので、HPがやばくなるたびに「死ぬ!死ぬ!」と叫びつつ回復してました。そらもう何度も何度も。
一度、回復が間に合わずに戦闘不能になってしまいましたが…;


ゴーシュとドロワットの秘奥義が、好きだー!

瞬間、響き合い、心交わる!
衝破十文字!!


技はシンフォニアのユニゾン・アタックの複合特技のやつですね。

カットインも好きだなー。可愛い可愛い。
あんまり語ってこなかったけれど、この2人…実は結構好きなんですよ。
イエガーとセットだとなお良し。



キャナリさんのコンパクトと引き換えにキャナリの弓、ディヴァインキャノン(強そうな名前だわー)と、あと海凶の乙女の挑戦状をもらって、イベント終了。

えーと、これって、レイヴン→キャナリ⇔イエガーという図式になるわけよね。
おっさんの片想いかー。苦いねえ…。


そういえば、今更だけどイエガーっていつ魔導器(ブラスティア)胸に埋め込まれたんだろう…?
レイヴンと同じくらいの時期?それともザウデでユーリたちと戦う前、とか?

脇役については、仕方のないことだけどゲーム中であんまり語ってもらえないので、疑問が出てきちゃうともやもやが残りますね。
公式で説明してくれない限り、そこは妄想力でカバーするしかない…!


ゴーシュが「キャナリ姐」と呼んでたくらいだから、ゴーシュとドロワットもキャナリさんと親しかったに…いやいやいや、キャナリさんが死んだのが10年前で、2人が親を亡くして救児院に引き取られたのも同じ時期だから知り合いのわけがないのか。
イエガーの想い人だから、話をきいたときから勝手に「キャナリ姐」って呼んでたのかな?
10年前の人魔戦争以前に2人がキャナリさんのことを知ってたら、それはそれで面白いのだけど…さすがにそれはないか。



ゴーシュとドロワットのイベントで語りすぎました…(笑)
他のサブイベにいきましょう。


コゴール砂漠でタイダル祭
最初はコツがわからなくて55ヒットしかだせなかったけれど、何度かやってるうちに1600ヒットくらいはできるようになりましたー。
いやあ、これ、ずっとやってると指が変になってきそうですよねー。
指が疲れてきて、油断したときがコンボの切れ目。


「乙女のハート鷲掴み?」のスキット。
おっさんがクレープをマスターすると発生するスキットなのですが、これ、ただ見てるだけじゃ気づかないことがあったんですね。
私は初め何も気づかずにスキットを見てたんですけど、いろんなサイトさんでこのスキットについてのコメントを見かけて、じっくりと見直してみたらば…とんでもなかった(笑)


何も喋らないユーリ。
ユーリを見るリタとジュディス。

すでに結構ぐらっときてんじゃない?


ユーリがおっさんのクレープにぞっこーん!!(笑)
おっさんは気づいてないみたいだけど。
あ、おっさんは、じゃなくておっさんだけは、かな?

甘いもの苦手なくせに、女の子たちが大好きだからという理由で、おっさんはお菓子作りがかなり上手いと見た!
これからも甘党なユーリのためにお菓子を作ってあげるといいよ…!!


これまでにも料理関係のスキットを見てきましたが、どれもこれも面白いものばかりですね!
特に、ユーリの愛情たっぷりコロッケとおっさんのクレープのスキットが、好きだー!



ヘルメスイベントでリタとジュディスを見てにやにやして、ラピードのマーキング勝負のイベントで骨付き肉をゲットして(これが戦利品とは…笑)、テイルズオブドラスピをやってみたけれどゲームのルールを理解する前にゲームオーバーになってしまい、ケーブ・モック大森林でナンを助けて(せっかくのイベントなのに、タオラーじゃ格好つかないよ笑)高き頂を制す黄金戦士の称号(金ぴかだー!笑)と魔狩りの挑戦状を手に入れて、タンクトッパーユーリで30人斬り、50人斬り、80人斬りをクリアして(ナンの秘奥義、そういえばここにきて初めて見たんだっけ…)、シシリー博士に竹刀(指導棒)もらって。


タイダル祭、ただタイダル連発するだけだとさすがに飽きてきたので、BGM変更して歌いながら祭してました。
「ライオン」のCDエンドレスだったから、ライオンとノーザンクロスをエンドレス。
(ライオンとは、マクロスFの主題歌です)


あと、サブイベ巡りとスキル習得のための戦闘にも飽きてきたので、見た目を変化させて楽しむ、ということをしてみました。
称号とアタッチメントを付けて楽しむだけですけど。

ゲームももうラスダン直前で、取り逃がしもいくつかありますが、それでも称号とアタッチメントは結構揃ってまして、いろいろ組み合わせを楽しみましたねー。

今のところのお気に入りは…

リタ→ミシカ博士号+悪魔セット

カロル→ボク女の子+サングラス(子ども用)

エステル→演技派勇者+ティアラ

ジュディス→グラマラスメイド

ラピード→暴走ちびっこ

ユーリ→タンクトッパー+サングラス

レイヴン→配膳ダンディズム


おっさんだけは、称号とアタッチメントが少なすぎて、気に入るものがなかったのでなんとなくダンディズムにしてます。
おっさんにももっといろいろあってもいいと思うんだ…!!


女性陣は可愛く、男性陣はネタに走ってます(笑)

リタのミシカ+悪魔セットは組み合わせた瞬間、何かがぴたりとはまった音がしました。
これは似合いすぎだと思うんですけど、いかが?
エステルの勇者+ティアラもかなり好きです。可愛いのにかっこいい。
ジュディスは、良いアタッチメントがなかったのでグラマラスメイドのみで。
この格好似合いすぎなのよ、ジュディスちゃん…!
グラマラスメイドにうさみみ付けたら、好きな人にはたまらんだろうね。

ユーリとカロルは、上の組み合わせで二人一緒にいると…すごいよね(笑)
なんか、サングラスかけただけで雰囲気変わっちゃって、一人で大笑いしてました。
良いアタッチメントだなあ、サングラス!
ちなみに、カロルはサングラスの代わりにぐるぐるメガネをかけても面白い。



ナム孤島の下駄箱でカウフマンを発見して(ルブランと知り合いなの?)、テムザ山で落月爪を習得して、ついにラスダンに突入!
ついにというか、やっとというか…。



古代塔市 タルカロン
無駄に広い。やたら広い。
ラスダンだからってこんなに広くしなくてもいいよ~;

ひたすら敵と戦って、ひたすら宝箱目指して、ひたすら道を進む。
ずっとユーリ操作だと飽きてきたので、リタ使ったりエステル使ったりカロル使ったりおっさん使ったり(ジュディスとラピードは使い慣れてなくて使いにくいので使わず)。
途中からリタばっかり使ってたかな。術連発するだけでラクなんだよな~。


こんなところまで追ってきたザギ。
一途すぎるのも考えものだよね(笑)
今更だけど、ザギのユーリへの執着はほんとに半端じゃない。
ザギには対等に戦える相手がユーリしかいなかったってことなんですよね。

対等の存在とか、仲間とかがいないと人間て変に歪んでしまう生き物なのかもなー。
ザギの場合は、おっさんの言うように、対等の存在が敵であったがためにああなってしまったんでしょうね。
あのとき、フレンの部屋にユーリじゃなくてフレンがいたら、ザギはフレンを追っかけてたのかと思うと…それもまた面白い(笑)


戦闘はシークレットミッションを達成せずに勝利。
またひたすら先へと進みます。


ラスボス直前の決意表明を見て、左右のリフト解除して一旦外に出ます。
決意表明後に発生するサブイベントがあるので、またそれらをこなしに行ってきまーす。


今回はここまでー。
続きからはまたしばらくサブイベント巡りになります。
あと2回あればさすがに終われるかなー、プレイ日記。
関連記事
23:26  |  TOVプレイ日記  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。