03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

テイルズ オブ ジ アビス 第6話「砂漠の雨」

2008.11.02 (Sun)

アビスアニメ、6話目ー!

今回は、どうせそのまま見るんなら地デジで見たれと思い、いつものアナログではなく地デジで視聴してみました。
すんごいキレイ…でした。(何を今更
イオン様がいつにも増して可愛かった!ちょっと感動した!
よし、今度からはあの時間まで起きてるなら1回目は地デジで見よう。


余談ですが、AパートとBパートの間のCMで大はしゃぎしました。
こんなふうに↓


おわおわおわあああああああ!!
ヴェスペリアのCMが流れたあああああ!!!
ハーツのCMの後に流れたあああああ!


君は手を汚す道を選ぶのか。

選ぶんじゃねぇ、もう選んだんだよ。


テンションめっちゃ上がった!!
ユーリのバーストアーツ(スキル変化)とフレンの秘奥義まで流れた!!
忘れかけていたヴェスペリア熱が戻ってきた気がするー!!


今頃ヴェスペリアのCMが見られるとは思ってなかったので一人で大喜びしてました!
ああ、良いもの見たわ~。
(ハーツのCMはCG版だったので特にテンション上がらなかったですね)


それでは、以下より感想です。
いつものように、ゲームに関するネタバレ部分については反転してあります。

More・・・

朝の散歩中のイオン様…可愛い可愛い。

OPの前奏とともに現れた漆黒の翼にびっくりしました。
いかに敵っぽい登場の仕方だな!(笑)
でも、ゲーム中に彼らと戦うことなんてなかったからこんな場面でも、イオン様が攫われる場面でも、何ら危機感は感じないという



さて、イオン様が攫われたことなんて知りもしない面々。
アクゼリュスへの行き方を決めておりました。

海へ囮の船を出港させて、ルークたちは陸路でケセドニアを経由してアクゼリュスを目指す。
地図でもって説明してくれるとはありがたい。
言葉だけだと、脳内に地図広げなきゃいけませんからね。


囮の船にはヴァンが乗ることに。
わあ、この人に単独行動させるなんて裏で何されるかわかんないよー笑



行き方が決まった後、イオン様行方不明の話がアニスによってもたらされました。
そのイオン様は、漆黒の翼に連れられてアッシュの下に…ってもういい加減アッシュの顔見せてくれてもいいのに(笑)
OPでどうせバレてるんだからさー。


敵に見つからずにルークたちが街の外に出るには…バチカル廃工場ですね。
わ、わわ!ガイのどアップ…!
今更だけど、華麗に参上のときにもどアップにしてほしかったー!!



廃工場にて、ナタリアがパーティーイン。
…と、出た!親善大使!!
でも、やっぱりあんまりうざくない!(笑)
ゲームの親善大使様は蹴っ飛ばしてやりたくなるくらいうざかったけど、アニメではあんなこと言ってても、まだ頭撫でてやりたくなるような可愛さがある。
小さい子どもみたいですよね。
まあ、実際この世に生まれてまだ7年なんだけど



お守り役は年長者であるジェイドではなく、ファブレ家使用人のガイの役目らしい(笑)

はっはっはー、当然じゃないですか。
謹んで辞退します。


ガイがお守り役で、ジェイドはまとめ役といったところですかね?
で、ルークは親善大使様なので「黙って俺についてこーい!」と言うだけ
実際はあんまり頼れないから、“だけ”(笑)

英雄英雄連呼するのは、とりあえず止めておこうか。



いきなりジェイドに呼ばれてとんでもなく驚くティア。
おばけという言葉に過剰反応するティア。
天井から垂れている線にぶつかって声を上げるティア。

か、か、かわ、可愛いー!
ティア可愛いよ!可愛すぎるよ!!


そして、お前ももちろん可愛いぞー!ミュウー!!



幼少時のルークとナタリア、いい…!
ゲーム本編でこういう話がなかっただけに、アニメでの幼少時の話は嬉しいですね~。

ルークの無事を喜ぶナタリアと、怯えるルーク。
勉強を教えるナタリア。それを拒むルーク。
言葉を話せずに「うーうー!」としか言わないところがまた…よく分かってる!!

* * * * * * * * * * *(↓ネタバレ部分)
記憶喪失じゃなくて、生まれたばかりで何も知らないわけですから、すべて一から学ばせないといけないんですよね。
言葉から生活の仕方から、すべて。
見た目は10歳でも、中身は赤ん坊と同じってことだ。
* * * * * * * * * * *

名を呼ばれたときのナタリアといったら…どれだけ嬉しかったことか。
ルークが記憶喪失と知って、泣くだけ泣いたら立ち上がって、ルークと向き合ってどうにかしようと頑張る日々。
なんて強い子なんですか…思わず泣きそうになりましたよ…。


思わずナタリアを突き飛ばしてしまったときのルークの表情も、いい。
…てかガイはどこですか。このときは…14歳のルークの子守役のガイはどこですかー?


6話は、この幼少時の話がすごく好きです。ツボった。
アニメのスタッフさん、よく分かってるよ!!
これからも彼らの幼少時の話には期待させていただきます…!



さて、でっかいクモと戦闘。これ、ここのボスだったっけ?

わ、ジェイド身軽っ!
ガイがくるってしてから飛んだっ!!わー!わー!

って、ルークとガイとジェイドだけで倒したー!
うわああああなんだお前らあああああ!!


ジェイドの槍についての説明。
これは、コンタミネーション現象を利用した融合術。


コンタミネーション現象とは…

物質同士が音素(フォニム)と元素に分離して融合する現象。


生物と無機物とは構成元素が異なる。
その違いを利用して、右腕の表層部分に一時的に槍を融合させている。

これが、ジェイドの槍の仕組みだそうです。



あっさりとクモを倒して外に出ると、ルークがイオン様をはっけーん!

雨の中でのルークとアッシュの出会い。
ようやっとアッシュの顔が出てきましたねー。
OPで出てるんだから、本編で隠しても意味なかったでしょうに。

ナタリアを見るアッシュを見て、思わず思い出したあの言葉。
ナタリアが6割、レプリカが3割、残りはヴァン



アッシュと遭遇した後、イオン様を追うことにしたルークたち。
砂漠をひたすら行きます。
と、アッシュが接触してきて…屑って言った!!
イオン様がザオ遺跡にいることを伝えて、通信終了。


最後にラルゴがアップで映った意味が分からなかったんですけど、そういえば、タルタロスでジェイドに刺されて倒れて以来、出てきてなかったんですよね。
実は生きてたんだよーという意味のアップってことか。
あんなとこで死んでないのは知ってたから、なんでアップになったのかほんとに分からなかった。



次回は、オアシスすっとばしてザオ遺跡からかな?
そしてその後にケセドニアに行って、カースロットイベントがあって…リグレットがいたからザオ峠まで行きそう?
ザオ峠まで行くなら、ジェイドが本気で怒るところも見られるのかなー。わくわく。

7話のタイトルが「孤立」になっているので、そろそろ親善大使の本領発揮でしょうか(笑)
どこまでうざくなるか、見物ですね!

個人的には、次回の見所はカースロットなんですけど。
関連記事
23:27  |  アビスアニメ  |  Trackback(3)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/656-cc8a5a42

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

イオンは平和にも兵士と共に朝の街を散歩中。ところが、漆黒の翼登場。さらわれてしまう。一方、ルーク達は移動方法について検討中。というのも、中央大海が神託の盾(オラクル)が監視しているようです。なので海に囮の船を出航させてルーク達は陸路でケセドニアに行くそう...
2008/11/03(月) 07:44:29 | Boundaryline
偽者…本物…偽者…。大体この2人の関係性についてやイオンとシンクとの関係性も何となく掴んできました。 ルーク自身が自分の正...
2008/11/03(月) 14:25:17 | Shooting Stars☆
管理人の承認後に表示されます
2014/04/04(金) 13:04:28 | 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。