09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

テイルズ オブ ハーツ プレイ日記4

2008.12.27 (Sat)

さすがに12時間もプレイすれば、ハーツの戦闘にも慣れてきました。
TPがないのが…とか思ってたけど、これはこれでなかなか楽しめてるかも。
連続で技連発できるのは面白いよね。

今回は、シャルロウでのスピルリンククリア後から、帝都でスピルリンクする直前まで。


何故だかニコニコが重くて見れないのでプレイ日記書きに来ました(え?

ページ開けないよ。おかしいよ。
リンレンの誕生日だから?だから見れないの?

私だってリンレンの動画巡りしたいー!
マイリストも開けないからほんとに何も見れないよー!

仕方ないので、ちょっとだけこのブログにのっけたニコニコ見てました。
貼っといてよかった。ふふ。


なんかハーツに関係ない話してしまってすみません…;

それでは、以下よりネタバレありのプレイ日記です!

More・・・

騎士、だって。
やっぱりマリンさんてパライバ様なんじゃ…と思ってたら、シングたちがシャルロウ出たらカルセドニーたち一行がやってきたー!
ですよね~♪


うお、カルって愛称だったんだ。
カルセドニーって長いから略したれと思ってカルって書いたけど、これって公式な呼び名だったわけね。
よし、じゃあ普通にカルって呼ぶことにする。


マリンさん、もといパライバ様のフルネームは、

パライバ=マリン=ド=レ

だそうです。
国の主なだけあって、名前もちょっと長い。



シャルロウでの件が解決した後にあらすじを見ると、今度の当番はイネスでした。
イネスが書くのはこれが初、かな?

…あ、業務日誌にされてる。
交換日記だとか仲良し日記だとか業務日誌だとか、どんどんどんどん一人の日記からより多人数の日記へと変化していってますね。面白い。




次の街は、活気がある…というよりやたら活気ありすぎ?
悪く言えば、落ち着きの無い街ですね。


街で行われる大会に参加することになったシングたち。
でも、コハクの勇気のスピルーンがシングたちにも影響を及ぼして、シングVSヒスイのような空気になっちゃいました。

ここで二者択一。イネスかベリルか。
あとでヒスイ側を操作することになったら、ヒスイ&ベリルペアでは戦い抜けない!と思ってベリルをシングのパートナーとして選んだんですけど…そんな事態にはなりませんでしたね。
いらぬ心配でした。
でも、用心はするに越したことは無いから、後悔はしていない。


勇者の塔をひたすら登り、頂上に着くと、変人現る!

アーメス、うざーい!笑
何がキングオブ勇者だ。ただの卑怯な変人だ。その通りだ。
言動も何もかもうざーい。(ひどい言いよう)

意味を理解しないまま戦闘になったんですけど、散り際までうざかったですよ。
なにこのうざキャラ。笑
シングとイネスでぼっこぼこにしてやりました。

おっと。ここにきてGRADEが表示されるようになりましたね。
…でも、なんで今頃?



結局、杞憂していたシングVSヒスイの戦いもなく、コハクに勇気のスピルーンが戻って(スピルーンが持ち主の気持ちに応えた?)、一件落着。

だけど、イネスは一文無しでがっくり。
かと思えば、片やベリルは優勝者なしにかけていたためがっぽり儲けたみたいです。笑

それにしても、称号に「一文無し」ってあるんだ。
商売人の称号に一文無し…相当堪えそうな称号ですよね…;



ユーライオでの一件もなんとか解決。
そして、ここにきてやっとこさ、ようやく、コハクがパーティーイン!!
ヒロインなのにおっそいよー。
待ちくたびれたよー。

これからしばらくはコハク使いで行きたいと思います☆
女の子が蹴りとかパンチとかで戦うのって、結構好きなんですよね~。
ほら、ファラとかファラとかファラとかファラとか。
(他にいないんかい!)


とあるスキットを見て、「コハクに蹴られるよ」という言葉が相当な脅し文句だということが分かりました!笑
熊みたいなでっかい得物を蹴り一つで仕留めたとか。

女の子の蹴り技っていいよね。
美脚だとなおいいよね。




コハクの術技一覧の中にヒールを発見。
ハーツ兄妹、そろって回復術使えるんだ。なんかいいな。

ちなみに、ファーストエイドとヒールだと、回復率は後者の方が上。
ってことで、ヒスイ兄…次からベンチね。笑
コハク操作のシングまたはイネスとベリルでしばらく進んでみようと思います。
兄ちゃんもたまに入れるかもだけど。わかんないけどね!




闘技場でのイベントで、「拒否する」と「受け入れる」とで展開が変化するようです。
どっちも見てみたけどそう大差ないですね。
拒否したって、街の外に出ればすぐにとっ捕まるわけだし。


私は「拒否する」を選択。
箱のミニゲームやったりとか装備整えたりとかしたかったし。


イネスが離れた隙に狙われました。とっ捕まった。
…まさか、この人って何かあるの?



コーネルピンに案内された場所で、クンツァイトはっけーん。
まだ動いてないみたい。これからか。


助けに来てくれたイネスとともに脱出をはかる。

上でコハク使いで行くと宣言したのに、早くも挫折してシング操作に切り替えました…;
だって、思ったより攻撃の出が遅かったんだもん!
もっと早くぼかすかできるかと思ってました。残念だ。


基地をひたすらぐるぐるぐるぐる。
一度行った場所を覚えてないと、迷う可能性ありですね。
なんとか基地の中心のようなところについたー。
次、は…パズルですか、そうですか。

なんとなくパズルの仕方はわかったけど、わかったからって簡単にできるわけじゃないのが私の頭ー!
こういうの苦手なんだよな…;

ってことで、適当に踏み歩いて、これなら分かる!という形になってから一気に完成させていきました。
運よく、さほど時間がかかることもなかったです。


逃げたコーネルピンを追って、追って、追って、追ーい詰ーめたー。
戦闘はさくっと簡単に…はいかなかったけど(操作キャラのシングが一度戦闘不能になったし)、苦戦することなく勝利。

コハクのスピルーンも取り戻して、さあ怒りの感情が戻ってくるよー、どうなるんだー、ちょっと怖いよねー、などと思いながら見ていたら…

残存兵がゾンビのように襲い掛かってきたー!

(おそらくコハクの言葉によって)起動したクンツァイトによって、というか囮にして?その場から逃走しました。
二手にわかれます。
これでイネスが裏切りキャラだったら嫌だなー;

あ、でも、裏切るとしてもまだ早いか。



待ち合わせ場所もとい人物目指してゴー。
シング組は護衛しつつ森を抜けます。

途中、クンツァイトが一時的に加入。
ベリルを補欠にしてクンツァイトを戦闘に参加させてみました。
…なんか変な称号を授与しました。

男JYO隊…ってなんだそれ。



目の前の少女を見捨てて、クンツァイトがパーティーから離脱。
せめて助けてから去ればいいのにー。
最優先事項が別にあるから構ってられないってか?


帝都に着く。
カルがコハクの怒りのスピルーンをとりこんでしまったため、スピルリンクすることに。
これ、対象放置して宿屋に行ったりできるんですね。
その間、その人は倒れたまま放置か。そうかそうか。笑



今回はここまでー。

毎日ニコニコ見てるせいで思ったより進みません;;
できれば実家帰る前にクリアしてしまいたかったんですけど、無理そう…。
30日までにクリアとか、寝ないでぶっ続けでプレイしない限り無理そう。


何故だかニコニコが重いので、見れるようになるのを待つ間、ハーツプレイしてきまーす。
では、続きはまた次回!
関連記事
23:59  |  TOHプレイ日記  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。