06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

テイルズ オブ ハーツ プレイ日記9

2009.01.23 (Fri)

フラジールきちゃった。きてしまった。
でもハーツ終わってないよ。誘惑に負けそうだよ。どうしよう…


今回は、リグナトル駐屯地(2回目)から、ノークインを出て帝都に行くところまで。
ときどきサブイベント交じってます。


シングたちとカルセドニー隊の絡みが可愛くて楽しくしょうがない。
みんなでぞろぞろ歩いてると、さぞ注目をあびるだろうけど(人数的にも外見的にも)、きっと気にするのはベリルくらいなんだろうな~。
ゲームでのイベントだけじゃなくて、妄想しても楽しいので大変大変。笑


はいはいではでは、以下よりネタバレありのプレイ日記です。
今回も長いんだろ?ってその通りだよ!

More・・・

リグナトル駐屯地(2回目)をクリアして、やっとこさ空飛ぶ乗り物手に入れたと思ったら…すぐに失ってしまいました。
クリードに壊されたー!ちっきしょー!
せっかくこれで世界ぐるぐる回れると思ったのにー!



またもリチアに助けられ、砂漠に降り立つ一行。
オアシスを経由して、ソーマ使いである結晶騎士たちに助力を請うためひとまず帝都を目指すようです。


オアシスにいる人にスピルリンクして、アイフリードの部下が隠した宝の場所のヒントを入手。

オアシス北の砂漠にある草木をまとわぬ孤独な大岩から
南西に十歩、南東に三歩、さらに南西に七歩
進んだ所…

とのこと。


ぐるぐる回って宝入手。なんだ、ちょっと派手なただのベルトか。
効力は…説明だけじゃよくわからん。
まあいいや、いつか時がきたら使うでしょう。




エストレーガでペリドット発見。
カルたちを助けることになったのでどうにかして帝都に侵入しまーす。

地下水道に入るか、シャルロウからゴンドラで川を下るか。
さて、どちらにしようか。


とりあえず、すぐに助けに行かずに寄り道して道草くいます。
RPGなんて所詮そんなもの。笑
スピルリンク、スピルリンク~っと。



スピルメイズ、人によって階層の数が違うんですね。
3階層で終わる人もいれば、5階層以上の人もいたりで…正直面倒くさい。

私は3階層までが限度だな。
別にだだっ広いダンジョンというわけではないからワープポイント目指して進めばすぐにたどり着けるけど、5階層以上もあるとぐるぐる巡るのが億劫になってくる。
リンクゲージをゼロにしないために、敵と戦ったりしなくちゃいけないのが面倒くさいんだ。
運よくスピルメイズに散らばってるものだけで最奥にたどり着ければ楽だけど、毎回毎回そんなこと起こるわけも無し。



アラゴ師匠のスピルメイズに潜ったんですけど…
え、まさか…この人ほんとは、ベリルのグランパだったりするの…?


ブランジュで知った、衝撃の事実がもう一つ。
ここの羊―モクゥ、毛がもっこもこしてるんだと思ってたら、ただ単にメタボなだけで思ってたより毛長くなかったー!!
ショックだー!メタボ羊なんて嫌だー!




シャルロウから小船に揺られて帝都へ…行くはずが滝に落ちて地下水道にぼっちゃん。
結局は地下水道にたどり着くのね。

懐かしの地下水道のはずなのに、敵が弱くなくてがっかりだよ!
まだガネットさん、もとい大佐が生きてた頃に通ったのが最初だから、敵がそのときのレベルのままならするするするっと楽に通れたはずなのにー!
お前らまで進化しなくていいよ。倒すのめんどいから。



カルに会いに行ったら、自分がここを出たら捕まってる結晶騎士が処刑されてしまうからそっちを助けて逃げてくれ、と言われました。
えー、しょうがないなー。しばらく待ってろ。

あとで戻ってくるつもりでバイロクスたちを先に救出。
そしたら、ペリドットとバイロクスが突っ走って先に行っちゃったー!
ちょい待てー!一緒に行くって言っただろー!



よっし、追いついた…。

カルセドニー隊、きょうだいみたいでいいなあ。
可愛いなあ。好きだなあ。

カルは隊長だけど、ペリドットとバイロクスより年下なんだよね。
地位は上だけど年齢は下だから、きっと慕われつつも可愛がられてるに違いない。
部下に可愛がられる隊長っていいな~。



シングがカルセドニーから「カル」呼びに変わった!
カルもメテオライトから「シング」呼びに変わった!

うおー!なんだこのコンビー!!
シングとカル、いいじゃないか!いいじゃないか!

でも、うちのシングとソーマリンクが一番強いのはヒスイ兄なのですよ。
コハクよりも遙かにぶっとい線でつながってます。



カルセドニー=アーカムとその一行、帝都正門をまかり通る!

うおー!!カルかっこいいいー!!


そのままイベントのまま正門まで行くのかと思ったら、あとは好きにしてくれとばかりに街の真ん中にシングがぽつんと。
え、自分で出ろって?そんなー…拍子抜けだよー。



最近見てないなーと思ってあらすじを確認したら、なんと、ペリドットまでシングたちの交換日記に参加してましたー!
これは、カルやバイロクスまで書き込んじゃう可能性は大いにありだね!
バイロクスはなくても、カルは確実にありそうだ。
ペリドットは書いてるのにカルは書かないとか…それはないない。



シングとカル。
身長はシングのほうが5㎝高い。
このことに関するスキットで、シングとカルがわーわーやってました。

はっはっはー、お前らほんと可愛いなー。
シングとヒスイも良いコンビだけど、シングとカルもなかなかに良い…というかかなり良いコンビですね!

同い年(シングもカルも16歳)の友達ができて、2人ともきっと嬉しいに違いないよ。
特にカルは、周りが大人ばかりの世界で生きてきたような、そんな印象があるから、とんでもなく嬉しいんじゃないかい?

素直なシングと素直じゃないカルの組み合わせって、とんでもなく可愛いよね。
いろいろ妄想が膨らみます。可愛すぎる。



カルは身長を気にしている様子…パライバ様より低いんだろうか…?
えー、それはそれで可愛いじゃないか!

あ、れ…カルってこんなに可愛いやつだったっけ?
少なくとも初めの方はこうじゃなかった。可愛くなかった。
シングの影響を受けて今のカルになったのか。それはとっても良い傾向。
これからも2人で仲良くやってくれい!




みんなで温泉。
カルとバイロクスのお風呂キャップ…か、可愛すぎる…

カルセドニー隊おそろいアイテムってなんだ!
お風呂キャップで52番目だと!?一体いくつおそろいアイテムがあるんだ!
しかもバイロクスのお手製だってー!

隊でおそろいアイテム持ってるだなんて、やっぱり可愛すぎるよ…カルセドニー隊。


カル様が大好きなネコさん刺しゅう入りだ。

ネコ「さん」って、見た目に似合わず言い方が可愛いな、バイロクス。笑
でも今のカル様は…

パライバ様はイヌ派なんだ。(ぽっ)

諸事情によりネコよりイヌ派になってるかなー?笑
だけど、ネコも相変わらず好きそうだから安心するといい。

はっ!このネコさん刺しゅうにかけて。

ねえ、なんで誰もこの言葉にツッコミを入れてくれないの…?笑
プレイヤーからのツッコミ待ちなの?



ガマン比べの結果、全員湯船の底に沈んでいたらしい。笑
うん、きっとそうなると思ってた!
温泉で勝負!ということになった途端に、結果は目に見えてたよ!

あれ…でもクンツァイトはのぼせたりしないよね…?

クンツァイト……
こんなにさびちゃって

さびたからダウンしたのかー!!

可哀想に…シングたちに付き合って審判役してたから、一緒に長いこと温泉に入ってたから、さびてしまったのか…そうかそうか…笑
さびてダウンする前に温泉から出てカウントすればよかったのに。

面白すぎるよクンツァイト…!
こいつ、ただの機械人じゃない…侮れん。




特殊思念石を求めて、ハーツ兄妹の故郷のある、北大陸へ。


姉を心配する弟のような発言をしたカル。
そうだねえ~、ペリドットが姉だったら心休まる暇なんて無いだろうけど、それはそれで楽しいと思うよ?

カルセドニー隊の三人がきょうだいだったら…
末っ子のカルは上の二人からとんでもなく可愛がられてるといい。


今の年下上司なだけでもいろいろと膨らむのに、彼らがきょうだいだったら…もう止まらないね。
妄想が止まらない。
楽しすぎて止められない…!!

もう君らきょうだいになっちゃいなよ!



ちょっと…ねえ…カルセドニー隊の三人に関するスキットが楽しすぎて仕方ないんですけど!
たまらないんですけどー!!

カルとペリドット、カルとバイロクス、従者の苦労…

ああ…カルセドニー隊の三人が愛しすぎる。



カルの髪を切るのは子どもの頃からバイロクスの役目。
(あのぱっつんはバイロクスの仕業か…!)
バイロクスの裁縫の腕はプロ級。
(隊のおそろいアイテム作っちゃうくらいだもんね)
カルの服にワンポイントの刺しゅうを入れるバイロクス。
(ネコさんの?…今度からイヌにしてあげると喜ぶかもよ?笑)

防寒着、小腹が空いた、袖のボタンを縫ってくれ!
カル…お兄ちゃんに頼りすぎだよー。笑



出たー!きたー!
交換日記、もとい仲良し日記にカルも参戦ー!!
そのうちバイロクスも書いてきそうだな。




隠れ里、ノークイン。
メークインみたいだよね…なら、じゃがいもの里か…。笑

って、なまりすごっ!!
まさに田舎ですーという感じの話し方ですね…すごいとしか言いようが無い。
コハクのあの喋り方は、仲間たちに衝撃を走らせたー!笑


ハーツ兄妹はマーボーカレーが好き…と。
コハクの高所恐怖症の原因は、昔に2階の部屋の窓から飛び降りて大怪我をしたこと…と。
メモメモ。


クンツァイトの秘密機能。
なんと、体脂肪率が測れる。
ますます便利ロボットみたいになっていくなあ。笑




ノークイン氷河。
シングたちとカルセドニー隊がずらりと一列に並んでたのが好きだ。
仲良しな彼らが可愛くて好きだー!


リチアを通じて、サンドリオンコアにスピルリンク。
コアに強制降下を命じた後、フローラが初お目見え…ただし記録データに残された姿でした。
この声は…「いばらの森のねむり姫」を朗読してた声に似てる…。


わあ、コランダーム(声だけ)!
相変わらず可愛すぎるー!



入り口に戻るとストリーガウがやってきた。
なんだこの変態…というよりとんでもない趣味のやつは。
スピルーンをコレクションにするだとか、自分の好みのスピルーンにするために相手にひどい仕打ちをするだとか、趣味が悪すぎる…こいつ人間じゃねえ…。


って、ああああああああ!!
ラピスのスピルーン…!!
お前が持ってたのかこのばか野郎めええええええええ!!!

思念石砲の工作から始めたって、計画的犯行か貴様あああああ!!
大佐の奥さんも、ラピスも、このとんでもない変態のせいであんな悲しいことになったというのかああああああ!!

それはイネスじゃなくても許せない。
やっぱり人間としてどうかと思うよ、その趣味は。もはや人間じゃない。
ああもう…ストリーガウが変態すぎて気持ちが悪いよ。
しーねーばいいのに、しねばいいのにー、どこかとおいところでー。
(元ネタ知ってたら私とお友達になれると思う。笑)


結局、ラピスのスピルーンは取り戻せず、ゼロムのおまけ付きでノークインに戻されちゃって悔しいやら大変やら。

シングたちがコアにスピルリンクしていた間も力を行使し続けていたリチアとカルセドニー隊は、文字通りばたんきゅー。
自分たちよりノークインの人たちを助けに行ってくれと言うリチア。

す る と

ヒスイがリチアを背負って こ う 言 い ま し た !


てめえはコート代わりだ!
犠牲になって背中をあっためてろ!!

わ!わ!これが噂のヒスリチですか…!?
そ、それともここじゃなくてもっと後にさらにヒスリチを思わせるようなイベントがあるとかですかー!?

これまでにも、ほのかにヒスリチなにおいのする場面はありましたけどね、騒ぐほどでもなかったですし…。
一度好きになってしまえば、あの程度でも大いに騒げますがね!
だって、妄想が足りない部分を補ってくれるから…!笑


カルセドニーたちもコート代わりにして全力疾走いえー!
あ、やっぱりカルを背負うのはシングなんだ。
ちょっとにやにやしちゃう。

ペリドットはイネスで、バイロクスはクンツァイトが背負うのかな。
前者は、ベリルにぷにぷに同士でちょうどいいじゃんとか言われてわーわーやるといい
…とか思ったけど今はそんな状況じゃなかったごめん。



今更ながら、あらすじ確認。
あ、バイロクスもやっぱり書いてる。

…カルセドニー隊にも仲良し日記みたいなものが存在しているのかあああああ!!
すぐにペリドットが流れを止めてしまうから、シングたちの日記は内容も充実しているからうらやましい…みたいなことが書いてあった。
想像に難くないね、ペリドットが日記を止めちゃうのは。笑




サンドリオンの降下が停止。
ガルデニアが復元を…おおお、なんと気持ちの悪い見た目だろうか…;
これが女王ゼロム。もしかしてラスダン?
いやでも、あんな気持ち悪い化物の中に入るのやだ。




カルのソーマのエボルブのため、アイテム収集開始。
まずはあのペンダントからだから…帝都に戻ればいいのか。


里の入り口で、ヒスリチ確定しました。

こんな形のねえもの、どうやって伝えりゃあいいんだか…
(うろ覚え)

とか言ってたよヒースーイー!
これから期待してるんで、どんどんヒスリチ見せてくださーい!!

あと、ここでシングとヒスイのソーマリンクがまた強くなったようです。
もういいよー。君らは今のままでも十分ぶっとい線でつながってるからー!
それどころか、リンクの線が第二段階に移行したのか、緑色の上に黄色い線がのっててその線もまた徐々に太く太くなっていってる。
この2人には、もう誰も追いつけない…。笑



スキットいろいろ。
いきなりヒスリチなスキットがいくつか発生して戸惑いを隠せません!



コハクのなまりは里についたとき聞いたけど、ヒスイまでもやっぱりなまってるー!
わああ!リチアまでー!?
びっくりしてシングが固まっちゃった。笑



コハクの舌がミソミソって…
でも、なんでもミソ付けすぎだよコハクー!
桜餅にミソ付けるなんて…ないわ…。
あんこの甘さとミソのしょっぱさがぶつかって口の中が大変なことになりそうだよー!;
きゅうりにミソは普通においしいと思うけど。



パライバ様を敬称とかつけずに名前で呼んでみよう…難しい!笑
頬染めたカルが可愛くてしょうがない。



派閥抗争。
ヒスイが選ぶなら、やっぱリチアだよね!ってことでリチア選択。
そしたら、誰が一番可愛いかではなく、イヌ、ネコ、ブタザルモドキのどれが一番可愛いか、でした。
誰かヒスイがリチアを選んだことに何か言ってくれー!
ヒスリチー!



年の差で悩んでイネスねえさんに相談するヒスイ。
二千才差がなんだー!



モモヒキを愛用していたコハク、ハラマキを愛用するイネス。笑
ハラマキいいよね。小学生の頃はハラマキして寝なさいって言われてたからしてたけど、あれはお腹があたたかくなるか良いよ。



コハクがシングにミソミソは嫌かときいたら、みんなの焼き鳥論議がはじまってしまった。笑
塩、タレは普通だよね。ワサビ醤油は私ワサビ嫌いだからイヤ。
ミソはものによってはありだろうけど、マヨネーズは私マヨラーじゃないから遠慮したい。
砂肝おいしいよね!あの食感がたまんない。




帝都に行く前に各地を巡ってサブイベント。


プランスールで楽仙酒の依頼を受けたら、イネスがほとんど飲んじゃって酔っ払ってシングが絡まれてたー!
イネス姐さんってば、絡み酒なのか。
記憶が残るタイプか残らないタイプかどっちなんだろ。

ちなみに、酒の依頼をしてきたチェン商会の人、サンゴ船長に告ってフラれた経緯あり!
わあー!船長に告るなんて強者だー!



今回はここまででーす。
とうとう攻略サイト見てしまいました。サンドリオンコアの三角を動かすやつ、何をすればいいのか分からなくて、つい…;
ついでにサブイベントとかも見てきたんですけど、まだ情報が少ないのかあまり載ってませんでした。
1周目だし、完璧にすべてをこなすつもりはないから別にいいけどねー。

では、続きは次回のプレイ日記にて!
関連記事
21:43  |  TOHプレイ日記  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。