03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

フラジール プレイ日記1

2009.01.28 (Wed)

届いてしまったので負けました。
誘惑にあっさり負けました。
でも、後悔はしていない。どっちも楽しいから。

別のゲームと同時プレイをすると、片方のプレイ日記が未完のまま終ってしまったという過去があるのですが、今回はそうならないようにしたいと思っております…はい。


今回の範囲は、初めから…星を取りにホテルから商店街に向かうところまで。


フラジール始めちゃいました。
前の記事で言ったとおり、こえええええ!とか言いながらプレイしてます。
手がこわい。手がこわい。クラゲはこわくない。

でも、この程度なら大丈夫。私でも耐えられる。
ほんとに怖かったら、こえええええ!も言わずに無言で電源切るよ。

怖いの好きな人にとってはこんなんじゃ物足りないだろうけど…これはホラーゲームじゃないんだからこのくらいで勘弁してください…!


では、以下よりネタバレありのプレイ日記です。

More・・・

カーソルが蛍みたーい!いいねー!

タイトル画面で流れる音楽が公式サイトで流れる音楽と同じだー。
この曲好きだなあ…。
ずっと聴いてたい気もするけど、早く始めたいのでスタートします。




冒頭の音は、おじいさんを埋める音…ですかね…。
よく考えたら穴を掘ってるか、もしくは土を戻す音に聴こえる。


モノローグが終わると…ううわ、暗いなあ。真っ暗だ。
これじゃあ懐中電灯ないと探索なんてできないね。
暗さに目が慣れれば何があるのかぐらいは把握できるけど、色や明確な形までは把握しづらいや。


セトとおじいさんの家って、ここ?展望台なの?
上に行くと大きな望遠鏡があるしねえ。


「魔法のペン バッキリ」とか「ゼニラル」

ってなんなんだろう…気になる。
バッキリのほうは、ペンなんだろうということは予想できるけど、ゼニラルはまったくもって予想が付かない。
どんな形状をしているのか、名前だけじゃわからん。浮かびもしない。


資料室にねこ発見!
さっきからかすかに声が聞こえてたからどこかにいるんだろうなーと思ってたらこんなとこにいたのか。
おいでおいでー…来てくれ、ないね…;
懐中電灯で照らしちゃっても逃げないのに近づくと逃げられる。
んで、少し離れたところでこっちを見てくる。
こっちにおいでー、なでなでしたげるからさー。

ねこじゃらしがあればねこと遊べるらしいから早くねこじゃらしを手にせねば。
説明書に書いてあった。



わああ!なんだか不気味な仮面現る。
死んだと思って見に来たら…って、おじいさんのことだよね?
生き残りがいたか…がセトのこと?
それとも、死んだと思って…は人間全体のこと?

うーん、攻撃しづらい。
Wiiの操作初めてだからだろうか…。
敵との距離感も掴みにくいし当たってるのか当たってないのかいまいちわからん。



おじいさんからの手紙。
これ、プロモでも見たやつだ。
意味深な内容…この廃墟のような状態になったのは、おじいさんが原因とかですか?
セトを育てた、または一緒に暮らしていたのも、初めは罪滅ぼしのつもりだったとか…?


ここでOPか。これもプロモで散々聴いたなー。
何度聴いてもよいです。聴きいる…
遠くへ…遠くへ…が好き。思わず口ずさんでしまうほどに。
ピアノと歌声だけってのがまたいいよね…。




あ、勝手に外に出おった。
…周りを見渡しても建物ないし、君は一体どこから出てきたんだ。
旅の途中…とか言ってるから、今いるここは展望台からだいぶ離れたところってこと?



銀の髪の少女を追いかけてやってきたここは、地下鉄の駅の構内?
…でも階段はどこだ。セトが下りたと思しき階段はいずこ…!
ちょっと上に戻ってぐるぐる見て回りたかったのにー!


虫の声がうるさいーと思ったらバケツらしきもの中に虫がいるそうな。
リモコンから音が響いてきて何かと思った…;


次は…人の声、というより機械の声?
これまたリモコンのスピーカーから聴こえてくる。
声のする方に、少し下に下りてうろうろしてたら声がでっかくなって驚いた!
うおお、ちょっとマジでびっくりしたって…;


機械の声の正体発見。
パーソナルフレーム(PF)…会話もできる情報端末ってところかな。
はじめから一緒にいるのかと思ったら、こうやって少ししてから仲間?になるんですね。



焚き火=セーブポイントなのか。
あたると回復までできちゃうんだ、いいねいいねー。


今更だけど、BGMがないのっていいよね。
探索に集中できる。あと、その場の雰囲気も感じられる。
ただ、徐々にちょっとした問題が発生するのだけど…あくまでも私にとって、ですが。



男子トイレで竹刀発見。これからはこれで戦います。

―と宣言したそのすぐ後、トイレから出たら早速敵がお出ましになりました。
うおお…いきなりのBGMとかぶおおおとかいう音がこええよお…;
ICOと同じ仕様ですか。あれも敵と遭遇したらBGMかかりだしたし。
怖いところも同じとか、そんなの遠慮したい…;


うおおおお!こええええええええ!!
女子トイレ入ったら鏡から腕みたいなの伸びてきたー!!
ホラーだ!ホラーだ!やめれー!!
しかも攻撃されたよ敵だよこれ…;
竹刀でめためたにして倒してやりました。
さっきのクラゲはふわふわ漂ってるだけで怖いのはBGMと効果音だけだったけど、これは怖い…!
女子トイレで、っていうのがさらに怖い。



怖かった…と女子トイレを出たら、なにやら変な人がやってきた。
足があって地についてるから…人間?
かぶりものの奥に光る点が2つ見える…たぶん目だろうね。
でも、なんで被りもの?しかもニワトリの。
不気味ではないけど、なんだか滑稽。
説明書によると、アイテム屋さんらしいですね。そういえば公式サイトで見たことあるや。


回復のあめだまゲット。
糖分は疲れを癒してくれるよね…普通傷は治らないけど!
(それツッコんじゃだめ!笑)


わ、カレーも回復アイテムになるんだ。レトルトだけど。笑
賞味期限ねえ…そこはほら、ゲームだから…ねえ?



うえええ、うっそー!竹刀壊れたー!?
木の棒よか竹刀のほうがよさげだったから使ってたのに、また木の棒使わなきゃいかんのかー!
攻撃力下がるぜー!;


シャッターを開けて駅のホームへ。
うえええ…犬がたくさんいるううう…吠えてるううう…暗いからこえええ…;
なんとか少しずつ倒して犬を撃退しました。
攻撃しにくいから、暗いとこだとほんと動きにくい!


地下鉄の中をひたすらとことこと。
うええええええ!!また手ええええええええ!!!
もういいよ!手は怖いからもういいよー!!
クラゲにしようよー。あれなら見た目怖くないよー。
手がのびてるのはほんとに怖いからあまり遭遇したくないんだけど…
これからもあるんだろうな…いやあああ;;




あ、明るいとこに出た…やっと明るいところに出たー!;
暗かった狭かった怖かった!ほんのりでも明るいの嬉しすぎるー!

こういう青から赤に変わる薄紫色の空が好きです。
グラデーションもいいよねえ…ほええ。



倉庫で女の子発見…ん?この声は、折り鶴とかの記憶にあった女の子の声に似てる…というかそのものですよね。
お母さんを待ってるみたいだけど…お母さんは駅にあったサンダルの記憶によると、たぶん駅で地震にあって亡くなってる…かな…。


鍵を渡してもらうためのかくれんぼ。

これ、難しいな…感覚だけが頼りだ…。

やーっと見つけたあああああ!
って、うえええ!?まだやるの!?

3回見つけてようやく鍵を渡してくれました。
難しかったけど、聴覚を頼りにして探すのがなかなかに面白かったです。


かくれんぼの後、折り鶴を女の子へ。
ああ、この折り鶴はお母さんが作ったものだったんだ…

うお…お母さんが迎えに来たー…?
ちょっと感動の再会です…親子ものは涙腺緩みます…うう;;


セトはPFがいるからひとりぼっちじゃないさ~。
さあて、また駅に戻るのか…暗いとこ嫌なんだけど…;
手のびてきそうで怖いんだけど…



また犬かよおおおおお!!
ってあああああ!木の棒壊れたんだけど!!
これから何で戦えと!?


あ…あ…やった!やった!なんか夜の石とかいうものからお金入手できたよ!
これで武器が買える~!(そういえば、何気にお金の入手は初じゃないか)

このまま何も武器になるもの手に入らなかったらどうしようかと思った…。
そしてちょうどいいところにアイテム屋さんがいらっしゃった!
あーりーがーとー!!!

よーし、竹刀×1と木の棒×2をゲットー。
…げ、クラゲ倒しまくってたら竹刀壊れおった…。
この壊れた竹刀と木の棒、どっちの方が攻撃力高いんだろう…。
壊れた竹刀は…攻撃力1か…。壊れたものは全て1の攻撃力しかないってことなのかな。


あ、今度は水晶のかけらが手に入った…1000円か。夜の石のほうが高いらしい。

わああ、この駅クラゲ出すぎ。
焚き火に戻るたびに復活するからキリがないよ。そんなに水晶のかけらいらないよ。




商店街の焚き火で休んでたらアイテム屋さんきたー!
待ってたよー!竹刀おくれー!!

おお、ネコじゃらし!念願のネコじゃらし!!
これでネコに遭遇しても一緒に遊べる~。近づいても逃げられない~。



うは!ネコネコ~♪
ネコじゃらしで遊ぼうぜ~。おいでおいで~。

…ネコ来てくれたけど、この後何かあるの?よくわからんのだけど。
ネコじゃらしでほれほれーっとする以外に何かあるの?



おはあ、クラゲの団体様御一行。
大丈夫こいつらが怖いんじゃない…暗いのとBGMが怖いだけだ。
クラゲはふよふよしてるだけだから…襲ってくるけど…全然怖くないんだ。


でかい犬も難なく撃退。
その犬のいる通路に開けられそうなドア発見。中入ります。
…。

きゃはははは!きゃはははは!

ってこえええええええ!!;;;
あ、足だけ!足だけ足だけなのかあああああああ!!!
こいつらもこええよおお…;

やたらうろちょろするわ、消えるわ、蹴ってくるわで倒しにくかったのですが、なんとかぐるぐる動き回って(留まると攻撃されるので)撃破ー…うはー…。


あは、PFが銀色の髪の女の子に嫉妬しとる。笑
機械だけど、対人用に作られたせいかコミュニケーションもとれるし、やけに人間くさいところもあるので結構好きだなー。



…とか言ってたら思ってたらー!

え、ちょ…PFとはここでお別れなの…?
バッテリー!誰かバッテリー持ってこいよおおおおおお!

短いよ…PFとはずっと一緒にいられると思ってたのに…。
まさかこんな短時間の間だけしか一緒にいられないなんて…
くそう…バッテリーめ…。泣


セトの名前を知らなかったけど、名前伝えていなかったことなんて忘れてしまうくらい、身近で親しい存在になっていた気がします。
相手の名前を知らなくても、こんなにも近づけるんですよね…


PFを土に埋めて、転がり出たネジを胸に抱いて、先へ進みます。
相棒がいなくなっても、留まることは無い。
生きているものは生き続けるしかない


うう…PFのネジの詳細、「ぎゅっと握り締めると、やさしく、まっすぐなあの声が今にも聞こえてきそうです。」を見たらまた泣きそうに…いや涙目の端に出てきた…;;
泣く泣くううううううう!!




遊園地やっほーい。

わ、この子は人間…?
いや…違うのか?目はネコっぽいけど。


おにごっこ、時間かかりすぎた…;
2つ目までのおにごっこもとい、おいかけっこは簡単だったのにー!
ティーカップに隠れて近づくとか面倒くさすぎるよ!
しかも、隠れるティーカップを誤ったためになっかなか捕まえられなかったしさ。



うお、セトがジェットコースターの線路から落ちすぎてゲームオーバーになってしまった…あわわ;
こんな線路の上で襲ってくる鳩が悪い。
もう知らん。鳩知らん。


セトはパチンコを手に入れた!
鳩撃ちまくり!撃ちまくり!
先ほどの恨み(落ちた)晴らしてくれようぞおおおおお!!



高いところをひたすら行ったのに結局奴がいたのは地上で、その上近づいたら落とし穴から地下に落とされて、なんとかぐるぐるしてから這い上がったら、今度は展望台に出てきたようなでかい不気味な仮面とバトル。
図体でかいだけで強くもなんともない。
ははは、楽勝楽勝。


クロウが負けを認めて、一件落着。ロケットも無事戻ってきたしね。
さらにそこにクロウがくれたドクロの指輪も追加。
うーん、結局クロウって何者なの?
海賊の本にあったセリフまんま喋るし…
あの研究者もしくは医者のような白衣を着たおじさんの横に患者さんが着るような服を着て立ってる写真も気になるし…
「人間…?」と嫌な感じで訊いてきたのも気になるし…

何にも明確にされないままお別れしちゃいました。


最後のキスは何事かと思いました…;
めちゃめちゃ驚いて、えー!!と声にまで出してしまった。
友達でもするんだ…へえ…小さい子ならすることもあるだろうけど、君らくらいの年ではしないだろう…びっくりだよ!!




ホテルを目指しててくてくと。
遊園地にある扉をくぐって出てきたのにいきなり外が明るくなってる…違和感。
まさに夏って感じの明るさ。蝉の声も聞こえる。


ホテルの中をぐるぐる。
うへえええ…ときどき部屋の中にいる女の幽霊こえええよおお;;
のびてくる手よりも、でかい不気味な仮面よりも怖い。
今までの敵で一番怖い…。なんだあの断末魔みたいなのはあああああ!!



破かれた絵の話。
他の記憶よりだいぶ長いなーと思ったら…そうだった!
コラボで電撃文庫の作家さんがショートストーリー書いてるんだった!
公式サイト見てきたら、これは壁井ユカコ先生のお話でした。
うおお!続き見つけなくちゃ!!


…ん、これで破かれた絵の記憶の話は終わりかな。
この話と対を成すであろう、鉢植えの記憶も早く読みたい!



千和さんな女の子の意識体が星とってきてーと言うので、また商店街へ行って来ます。
倉庫にクリスマスツリーあったよね、確かに。
星もきっとそこに付いてたはずだ。

ってあああああ…地下商店街って、PFとお別れしたところじゃないかあああ!!;;
思い出すだけで泣きそうになる…




今回はここまで。ちょうど私が進めたところまでです。
別に録画しなくてもプレイ日記書ける…意外と書ける…うん。
ものによっては、この形で書いていくことにしようかな。
考察したいものは録画しないと無理だけど、進めていくだけのものなら、これで十分だ。

じゃあ、また地下商店街をぐるぐるして星を取りにいこうと思います。
続きは次回のプレイ日記にて…!
関連記事

テーマ : ゲームプレイ日記 - ジャンル : ゲーム

01:51  |  ゲーム  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。