06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

劇場版 交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい 感想

2009.04.28 (Tue)

観  て  き  た  よ  !!

ほんとに会社終わってから、観に行ってきたのよおおおおお!!


すっぱり終われなくて会社出たのがギリギリでした。
おかげで晩ご飯食べずに劇場へゴー。
飲み物と菓子パンのようなものを劇場の売店で買って館内へ滑り込みー!


一人で見てきたんですけどね、なんか一人で行ってよかった…かも。
始まって数秒で一人悶えてた女がここにいます。笑
だってもう…可愛くって可愛くって辛抱たまらんかったんですよー!!
何がというのは追記で語るとして、油断したら叫びだしそうなほど可愛かったです。
おかげで晩ご飯の代わりにと買った菓子パンがなかなか食べられなかった。



初見の感想としては、よく分からなかった!また観たい!でした。
楽しめた部分もたくさんあったんですけど、あまり脳内に浸透してこない=出来事を納得いくまで理解できていない部分も多々ありましてね。
後半トイレにいきたくて物凄く頑張って我慢していたのでそのせいも大いにあるんですけど…

なので…これはもう1、2回は観に行かなねば…!と映画館を出ながら思いました。
1回目はとにかく盛り上がりを楽しんで、2回目3回目は細かいところにも目をやって、1回目では理解が追いつかなかった部分もするんと納得できればいいなーとか考えてます。


パンフレットは手に入れたんですけど、公式ガイドは売り切れてました。
一般発売を待つしかないかな。数日経てば買えるからいいか。
あと、ちょっと前に出たコンティニューもほしいです。
ロングインタビューが読みたい。


※以下より、ネタバレありで語りまくります。

More・・・

では、ネタバレありでいろいろ語りますよ。
言いたいこと多すぎてまとめきれないのでテキトーにぐわあっといきますね。
思いつくままにどわあっと語りますね。




小さいレントンとエウレカ可愛すぎるよー!!

幼生ニルヴァーシュも可愛すぎるよー!!

おかげで初っ端からもだもだしすぎてどうしようかと思った。
一人でずーっともだもだしてました。
ああもう可愛い可愛い可愛いなんであんなに可愛いのあの子たちは…



始まってすぐ、いきなりドミニク死亡とか驚かないわけがない。
後半の大事なところでまた出てきてくれたときは嬉しかったですね~。
ねだるな、勝ち取れ、さすれば与えられん”の言葉を遺して行くとは…なんという重要キャラ。

ドミニク先生っていいね。
レントンとエウレカの先生がドミニクってなんかいいよね!
ここでも一人で悶えてました。
公式サイトでキャラクターの項目を見て、スクリーンでレントンがドミニク先生って呼んでるとこ観て、二度とも悶えました。
ドミニク先生か…いいなあ、うん。

あのドミニクが先生ー!とか思ってたらTV版とは違ってだいぶ落ち着いたお方になっておりました。
なんか、こっちのドミニクもいいですね。
TV版も劇場版もどっちも好きだ。




全体的にレントンとエウレカが可愛かったです。
初めから最後までレントンとエウレカ祭りでした。大変美味しゅうございました。

デートしてくる。のとことか、手放し運転とか、手を握っておでこをこつんとしてるとことか、良い雰囲気なところでエウレカがお手洗いに立ったところとか…
もっとあった気もするけど思い出せるのはこのくらい。
頬染めてる2人がいっぱい見れて幸せでした!
可愛すぎてどうしてくれようかこのやろう。

中でも、手放し運転がツボにきました。
レントンはあんな子じゃなかった!笑
あんな、エウレカの前でちょっとでも余裕ぶっていられるような子じゃなかった!
TV版のレントンは。

だが、そこがいいんだ。そこがツボったんだ!


あと、レントンがかっこよかった!
劇場版のレントンかっこいいなあ…
子どもなんだけど、TV版よりたくましかったように思えました。
そうだよね、少年兵だもんね。ただの学生さんのレントンとは一味違うよな!
…とか言ってみたけど、どっちのレントンも好きだよ!
それぞれに魅力があるからね。


TV版とは違って、ニルヴァーシュの言いたいことがわかるのがエウレカではなくレントンだった、ってとこもポイントでした。
エウレカは完全にヒロイン。そしてレントンがヒーロー。
ドアを思いっきり足蹴にするようなかっこいいエウレカではなく、基本的に守られる側で土壇場で力を解放するタイプのよくあるヒロイン。
こんなエウレカもいいなあ…
かっこよくLFOを操るエウレカも好きだけど、劇場版みたいなエウレカも好きだなあ…




レントンとエウレカの再会のシーンは周りを気にせず泣いてました。
暗いし誰も見てないだろうし、みんな目の前のドラマに集中してるから垂れ流してても問題なかろう…と思って。
エウレカセブンを見ること自体が久しぶりだったので、余計に感情高ぶってぞわっときたのかもしれない。
しかもレントンとエウレカの再会シーンだよ?
冒頭の別れを見てたら涙出てくるって。しょうがないって。

1回目を観て一番好きだなーと思ったシーンは、この2人の再会のシーンです。
ここが一番泣いた。涙流れても構わずにスクリーン見てた。
むしろ目が潤むと前見えないから、はよ流れろと。




とにかくいろんなキャラが出てきて一人出てくるたびに心の中でわーわーしてました。
自分の部屋で見てたら終始騒がしかったに違いないよ!


アネモネも重要な役割をしてましたが、老いた姿で出てきたときは驚きましたねえ。
最後のほうで若返った(たぶん違う)けども。
壊れた感じの彼女じゃなくて、全てを知っているような(実際知っているような気がする)語り方をするアネモネがすごく好きでした。

あと、ジエンドの幼生可愛い。めちゃ可愛い。
ニルヴァーシュとばたばたケンカ?してぐるぐる転げ回ってたとこが可愛くて可愛くて…
触ると弾力性があってぷにぷにしてるっぽいですよね。触りたい…

そういえば、老アネモネが初めにいた場所って、TV版のウィリアムが住んでた家ですよね?
私の勘違い?似てると思ったんだけど…



以下、箇条書きでずらーっと。


ドギー兄さんがしゃべった!のに訛ってなかった!笑

ハップとストナーの扱いに泣けた…

ジョブズ…いたけど、喋ってた記憶がない…

ユルゲンスとマリアさんが夫婦設定なことに胸が高鳴った。

コーダが優遇されてた。個人的に好印象でした。

グレッグ博士が写真のみだった。つかすでにあの世の人だった。
(しかも名前がホランドとか)

ダイアンがいた!お姉ちゃんがいた!お姉ちゃーん!!

ブラヤがTV版でデューイが着てた軍服?着てて笑いたくて仕方なかった。
(ごめん…何かのギャグかと思った笑)

ていうか…え?デューイってロリショタコン設定なの!?
(なにそれ笑うしかないじゃん!)

3人トリオもちゃんといた。

パンフレット見たらレントンの父親がアドロックじゃなくてチャールズになってた!
(え、奥さんは書いてなかったけどレイだとか…?)

レントンとエウレカの例の月があったことも忘れちゃいけない。




最後の新種のエウレカは…なんだったんでしょう?
ちょっと理解がおっついてないのでよく分からないまま観てました。
いや可愛かったけど。
頭なでなでしたくなるくらい可愛かったけど。

髪長くなって、言葉が喋れなくて、中身赤ん坊みたいなエウレカ。
どこぞでアウレカって言われてた…笑




ちらほらと、見たことのある場面があるなーと思ったら気のせいじゃなかったんですね。
パンフレットにそのことに関して少し書かれていました。
コーラリアンの襲撃とか、オラトリオNo.8とか、他にもいろいろ「あれ?」と思うところが何度もあったんでもしやと思ったら…へえ。

まったく話が違うけど、同じ絵が使われてる。でも違和感なし。
こういうのって、なんだか面白いですね。


あと、レントンとエウレカがホランドたちの仲間じゃない、ってとこが新鮮でした。
TV版ではいろんな出来事を経て仲間になっていくわけですが、劇場版ではレントンたちはホランドたちに利用される存在。
そこには、同情はあっても愛情はない。

大家族のようなゲッコーステイトを見てきただけに、今回のような関係は驚きでしたねえ。
レントンが椅子に固定されて、その前方には月光号の面々の顔がずらりと並ぶだなんて、あんな尋問のような光景を見たときは、異空間に放り込まれたような気さえしました。
違和感とは少し違うような気がするんだけど、感覚的には少し似ているような…
うん、うまく説明できんよ。




長々と思うままに語りましたが、1回目を観に行った私の感想はこんな感じです。
初めに言ったように、話の細かい部分はあまり理解できていません。
盛り上がりに身を任せて楽しんだって感じ。

そんな中途半端な状態ですが、楽しむべきところは大いに楽しめたので1回目はこれで満足ですよ。
あと1、2回くらいは観に行きたいところだなー。
劇場版のストーリーを、自分の中でできるだけ納得の行く形にしたい。
少なくとも、あと1回は観に行くよ!
関連記事

テーマ : 交響詩篇エウレカセブン - ジャンル : アニメ・コミック

02:00  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

Comment

いいね

感想見やすかったです。

自分もエウレカ最近またはまりだして、
位置から見直して、今43です。

午前中ガンダムは、好きではないけど、エウレカとコードギアスには、他にないよさがあるので、とてもすきです。
おこげ |  2012.07.05(木) 22:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/739-ca4e9d0c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。