09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

クラックポット

2005.10.06 (Thu)

今更ですが、9/18のエウレカセブンの感想です。
最近エウレカの感想が遅れっぱなしでいかんです…。
家出少年のレントン、遅めの反抗期に突入らしいです。
あれは、一応家出なんでしょうけど、私には自分探しの旅のようにも見えます。
いやいやいや、本人にとっては家出ではないか。ただの一人旅。
ではでは、感想へいってみましょう。

More・・・

「さがさないでください」という書置き、確かに探してくれと言ってるようなもんですよね。
月光号には自分の居場所がないと思い込んで飛び出したといっても、やっぱり未練はあるということか。
遅めの反抗期到来のレントンはただいま家出中。
家出中なのだけど、なんだか自分探しの旅のようにも見えてしまう。
野宿をするレントン少年、寝てる間に荷物を盗まれる。
警戒心というものがまるでないです…。やっぱり子ども。

「計画なんて何もなかった。ただ行けるとこまで行きたくなった」
この辺が自分探しの旅っぽい。

いきなりの地殻変動で空に打ち上げられたのって、杭ですか?
なんだかミサイルのような音させながら飛んだもんだから、一瞬何が空に上がったのか分かりませんでしたよ。
にしても、地殻変動のせいで辺り一面めちゃくちゃ。
1話の時もスカブが地面から顔を出してましたが今回はあれの比じゃないですって。

女同士の友情。
タルホさんとヒルダさんの関係がすごく好きです。
エウレカとギジェットはこれからってとこですかねえ。
今更ながらエウレカさん、白い帽子がとてもよく似合っております。
久々に可愛いエウレカが見れてちょっと満足です。

レントン、ビームズ夫妻の世話になる。
これで、自分探しの旅(違うでしょ)は一時中断?

「ごはんが、ごはんが、涙が出るほどおいしかった。
自然も人も、あっという間に変わってしまう。それが俺には驚きだった。
なのに、こんな安らいだ気持ちになったのは、生まれて初めてだった気がしたんだ、姉さん」
やっぱり「姉さん」ですか。
いやいやそれよりも、月光号には自分の居場所はないと飛び出しては見たものの、やっぱり寂しいという気持ちはあったのでしょうね。
人の温かさに触れて、しかも大人から優しくしてもらったのは…かなり久々では?
月光号では甘えさせてくれるような大人なんていませんでしたし。
あそこでは、子どもではなく、メンバーの一人として見られていたと思うので、子ども扱いはされてなかったと思います。
なので、人を殺していたことにショックを受けても、誰も優しく包み込んではくれなかった。
でも、それでもレントンは子どもで、一人でどうにかできるほど大人なわけはない。
この場面では、誰かに優しくしてもらったことで、張り詰めていた糸が切れてなんだか安心してしまった、というような感じでしょうか。
いやまあ、違っていたらすみませんなんですけど;

レントンの家の跡地。
ドミニクは一人でやって来たようですが…地図は読めるようになったのか?
方向音痴とかはもういいのか?地図を縦にしたり横にしたりもしてましたが。
方向音痴なへたれが面白かったんだけどなあ。
そうじゃなくなってたらなんだかつまんないなあ…。

と今回はここで終わり。
ほんとに感想だけしか語っていないので、いつもより量が少なくなった気がします。
話の内容は語ってもしょうがないですしね。
今度からはなるべくこんな形でいこうかと思ってます。
登場人物があれしたこれしたとかなんてのは感想ではないですから。
まあ、セリフを引用したり、登場人物が何をしたかをちょろっと書いたりはするでしょうけど。
では、また次回。
関連記事

テーマ : 交響詩篇エウレカセブン - ジャンル : アニメ・コミック

23:29  |  交響詩篇エウレカセブン  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

頭の変な人。

…という意味らしいんです。クラックポットって。エウレカの公式サイトにあったつづりは「Krakpot」だったんですが、実際にある英語では「Crackpot」…よく分からないです。自分の英語力ではこれが限界でした。
頭の変な人、常識はずれな人って…ビームス夫妻のこと?あの人達は…おかしいですかね?この二人はかなり好きです。豪快というか、奔放というか。
…あれ?なんかいろいろコメントしたいなぁ、と思っていたのに、なんか…忘れちゃいました(汗)
まづいなぁ…18の若さで物忘れが激しいのは…。

まあ、今回も一応タイトルの解説はできたので、それでよしと納得させます、自分を。
なんかすみません意味のわからない文章で。
それではまた~。

モカ |  2005.10.07(金) 18:22 | URL |  【編集】

まあ…。

変わった人ってことで、いいんじゃないんですか?
今回は私も調べてみたのですが、「(考えのとっぴな)変わり者」とか「変人」とか「風変わりな人」とかしか出てこなかったのですよ。
ビームス夫妻は私も結構好きです。でもなんか、後々敵対するようなことになりそうで…。
感想はまだなのですが、10/2の放送分まで見たのでそう思ってしまいます。
あと、公式サイトにもそれらしいことが書いてあったりして。
あんまり悲しいことにはならないでほしいなあと…。
では、コメントありがとうございました!
由乃(管理人) |  2005.10.08(土) 02:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yosinoaki.blog13.fc2.com/tb.php/74-a6c50793

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。