03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

テイルズ オブ グレイセス プレイ日記7

2009.12.31 (Thu)

今回は…
セイブル・イゾレから海辺の洞窟へ向かうことになったあたりから、フォドラからエフィネアに向かうところまで。

実家からプレイ日記更新するのって初めてかも。
グレイセスはメモさえあれば書けるんだ。そうなんだ。
年内に自分が進めたところまでのプレイ日記は書いてしまいたかったのです。

ほんとは帰省前に書きたかったんですけど、なんかいろいろばたばたしてて無理で…
クリアもね、帰省前にしてしまいたかったんですけどね…
年明けに一人暮らしに戻ってから最後までやりますよ。
まだまだいろいろ残ってるしね!

それでは、以下よりネタバレありのプレイ日記ですよー。
いつもよりちょっと長めかも…。

More・・・

国境砦を通って海辺の洞窟へ。
やたらざぶーんざぶーん潜ったとこですね。


海辺の洞窟

存在の重さ、のスキット。
いきなりのカットイン…うはあ!かわいすぎる!!
ソフィをおんぶするアスベルさんの図。
なにこれかわいすぎるよおおおおおおおお!!ぶんぶんぶんっ(興奮して腕を振る音)
アスベルさんの顔もかわいいよなにこの人。笑

私にもおぶらせて、と言うシェリア。
…アスベルとシェリアとソフィがほんとに親子に見えてきた。
ナチュラルに夫婦みたいな会話してる二人に和む。


ポアソンから連絡が来たよ。
あのちっさい緑色したひよこみたいな通信機やっぱりかわええ…
ハト型通信機とかいう名前が付いてるけど、ハトというよりひよこに見える。
ちっさくてよく見えんのだよ。

繭から出てきたモンスターがラントへ向かったようなので、フェンデルへ行く前にラントへ行くぜ!


ラント

バリーさんの誤解がとけた後に、ついでにそこにいるレイモン兄さんに話しかけてみた。(この人の存在すっかり忘れてた。笑)
「シェリアさんの好きなものか趣味を知りませんか?」だと…?
そうか…あの誘拐事件以来、惚れてしまったわけね。
でも無理だよ!シェリアは昔からアスベルさん一筋なんだから!
もう夫婦みたいな会話できるくらいにまでなっちゃったし、ほんとにもう無理だよ。残念でした。
(容赦ない言い方)


領主邸を出ると、お母さんがお弁当を渡してくれた!
おかあさああああああん!!

カレー(きっと甘口)とオムライスと焼き鳥丼。
これはアスベルとヒューバートとシェリアの好物かっ!!
弟くんの好きな食べ物はオムライスだったのね!
だからこの前の依頼の報酬がオムライスだったのか…自分の好物をくれたのか。なるほど!
でも、このときヒューバートが習得した称号がなぜビタースウィート?

説明文:青年が帰郷した際、こっそりと名づけられた。
いや、説明文見てもようわからんのだが。笑


好物です、のスキット。
「いえ、そこはあえてぼくが」
「違います。嫌いじゃないというだけです」
どこまで素直じゃないの弟くん。笑

シェリア:それじゃあ、アスベルのことは?
ヒューバート:別に、嫌いではありませんよ。

ああ、好きってことですね。わかります。
知ってるよ!弟くんがアスベル兄さん大好きなことは昔から知ってるよ!



魔物退治が終わったので、フェンデルの装置のとこへ行きましょうか。
まず亀車に乗ってベラニックへ。

フェンデル山岳トンネル通ってたら…

うおおおおおお!!
アスベルさんの2つ目の秘奥義見たあああああ!(使用禁止にしてないから勝手に使われた)
かっこええええええ!!すごいかっこよかったあああああああ!!


未開の雪道を経由して遺跡へ。

雪に閉ざされた遺跡

逆襲のパスカル、のスキット。
なぐさめてる。そうじゃない。のやり取り…なだけ、なんだけど…なんだろうこれ…いいな。
素直じゃない弟くんがかわいいと思います!
なぐさめてると言い張るパスカルに「もう言いません!」とか言っちゃった弟くんがかわいいと思います!
ほんとのこと言われて照れてるだけだよね?
それとも無自覚でなぐさめてた?それもまたよし。


目的は何だ、のスキット。
パスカルの研究はアンマルチア族のルーツを探ること。
世界を旅して回ってたのもそれが目的だったからか。
きっと、アンマルチア族は空の海の向こうから来た…え、そうなの?
ソフィについてもそうだけど、アンマルチア族についても、フォドラに行けば何か分かりそう。


ポリュカルポス戦。
私…もうパスカルだけ使って進めていく…
アスベルさん使わないとどうにもならないとき以外は!

シアンディームとぐるぐるうずまき~(メイルシュトローム)を連発。
アスベルさんが敵の気を引いてくれてるうちに詠唱→術発動の繰り返しで勝てました。
弟くんがね…戦闘不能になったんだけどね…シェリアがね…それ無視して普通の回復術ばっか唱えててね…
はよ生き返らせてあげておくれー!と思わずにはいられなかった!
いつまで経っても蘇生してくれないから、いい加減しびれを切らしてこっちでアイテム使って復活させたけどさ。
作戦変えたほうがよさげ?



海辺の洞窟

シャトルの発射シーンはアニメムービー!うわほお!
発射レーンの先には各地で戦った???の魔物の群れ…
そこへ来た!おねえちゃあああああああん!!
研究所で倒したキメラみたいな魔物に乗ってフーリエが来てくれたよ!
こんなときに助けに来てくれるなんて…
涙出そうになるわ、これは。

パスカルたち3姉妹のおかげで無事にシャトル発射できた!よし!

それにしても、テイルズが宇宙に行ってしまった…たぶん。
あーでも、星が2つくっついてた話をエターニアでやったからまるっきり初めてってわけではないのか。
なんでもかんでもエターニアが出てくるのは、それだけ好きだからだよ!


フォドラへ着いたよ。
全体的に荒廃してるような…感じ?

シャトルから出て、向こうのほうに見えた建物目指します。


13号地区

秘密の実と即死針とをデュアライズさせたらカンタレラができた!
ボカロにハマっている私としては、無駄に喜んでしまうアイテムだな。
まあ、このアイテム自体は毒だから何も喜ぶようなものではないんだけれど。

よっし、パスカルのA技が全部そろった!
秘奥義といいA技といい、パスカルは他のキャラよりも術技がそろうのが早いのかな?
私がパスカル操作で進めてるから…ではないと思う、よ?


テロスアステュ

2階の記録室で見た言葉。

・街の高度が落ちている
・石が人工の鉱石
・(パスワードは殖民衛星の名前)
・石は原素を持ち運ぶために作られた
・原素の粒子を安定させるのが石

殖民衛星?
あと、やっぱり石は人が作ったものなのか…


居住区にて。

エメロードさん…様って付けたくなるのは確実に某漫画(またはアニメ)の影響。笑

さて、この人の話を聞いてるといろいろなことが分かってくるのでまとめねばなりません。

・エメロードさんは千年くらい寝てた。
・アンマルチア族はフォドラと関係がある。
・フォドラから見たアスベルさんたちの世界はエフィネアという。
・ソフィは、プロトス1は人間ではない。フォドラの研究者が戦闘用に開発した人造ヒューマノイド。

千年くらい寝てたって…エメロードさんは人間なの?違うの?
エフィネア。記録室で見た殖民衛星って言葉はエフィネアことだよね、おそらく。
人造ヒューマノイド…だから7年経っても見た目の成長が見られなかったのか。


ソフィを治してもらうために、エメロードさん連れて研究所へ。

コーネル研究施設

地下2階の研究室でイベント。

さーて、エメロードさんの言葉をまとめますか。

・星の核を研究する過程で偶然発見された生命体、それがラムダ。
・この研究所の所長だったコーネル博士が研究していた。
・ラムダは体組織から魔物を生み出せる。
・フォドラはその魔物のせいで大混乱に陥り、こうして滅びてしまったようなもの。
・その後、ラムダはエフィネアへ逃亡した。
・エメロードたちは、対ラムダ用戦闘ヒューマノイド(プロトス1であるソフィ)を開発し、エフィネアへ送り込んだ。
・けれど、プロトス1はラムダ根絶に失敗したとの報告が同行した仲間から寄せられたため、エメロードは仲間たちと協議し、消息不明のラムダを封じるためにエフィネア全体に封印を施した。

あんまりまとまった気がしない。むしろそのまんま並べただけ。
いいや、ほぼ自分のためのメモだから。


粒子化が始まった…とは?

・プロトス1の身体は粒子体で構成されているのが特徴。
・今光っているのが、プロトス1の肉体を構成する粒子体。
・ひとつひとつは砂よりも小さな物だが、それが無数に集まり結合して人の形をとる。
・プロトス1はひどく損傷した場合、粒子化して自己の機能を休止させ肉体の再構成を行う(=単粒子保全)
・分減保全とは、粒子化した状態で粒子を別の器に分割すること。

分減保全が行われたのは、7年前の地下での一件ですね。


しかし、分減保全は実行することはないはず…らしい。

・分減保全は単粒子保全に比べて完全な再構成が非常に難しくなるため、失敗すれば、復元が不可能になってしまうこともある。
・分減保全は器自身にも影響があり、器の中で再構成の準備をする際に器自体にも再構成を働きかける。

パスカル:つまりソフィは自分の命を三つに分けて与える事でアスベルたちの命を助けたんだよ。

7年前、ソフィは消えたのではなく、アスベルたちの中にいた。
シェリアの具合がよくなったのは確実にソフィの分減保全によるものですね。
OPの歌詞の意味はここからきてるのかな?(主にアスベルさん)
守りたい 守られてる 会えないときもずっと


今の粒子の状態でもう一度分減保全するとどうなるのか。
分減保全後は、自己保全機能の再構成ができないため、自己保全自体ができなくなる。
要は、今のままでは危ないってことですよね…?
はよソフィ治してあげないとっ!


アンマルチアって?、のスキット。
アンマルチアは、フォドラの技術を支えた技術者の集団で、エメロードさんもかつてはその一員だったようです。
ただし、技術者集団の一派がアンマルチアと呼ばれていただけで、彼らに血のつながりはない。
だからパスカルとエメロードさんも血のつながりはない。
フォドラにいたアンマルチアがどうしてエフィネアに行ったのかがまだ分かってないな。気になる。



地下4階の回復施設にてイベント。

実体化粒子を調べたときの、教官との記録が、なにあれかわいい…
教官の真似してるソフィかわいすぎるっ!
見た目的にはアスベルさんよりこっちのほうが親子見えるからなおかわいいという。


ラムダ戦。
とりあえず…パスカルは術者だからこっちくんな!笑
一度戦闘不能にさせられましたが、まあ特に苦戦したりはしなかったかと。
グリムシルフィが広範囲なのでこれは使えると思った!(ついさっきの雑魚戦で習得したから未使用だった)
あとは仕込み杖でババーンと撃ちまくって終わり。


やっぱりこの、7年前に王都地下にいたあの黒いのがラムダか。
これが、今リチャードの中にいるのね。


66号地区を経由してバシス軍事基地へ。

バシス軍事基地

迷ったかと思った…
ぐるぐるして、スイッチ動かして、あれ…今どこにいて何すればいいの?
ってなったさー…
先に進みたいけどどこも似たような風景でよくわからん。
攻略サイト見てなんとか先に進めましたよ…

アンマルチアの鍵のディスカバリーはバグを避けるためにスルー。
パスカルのカルタの称号とアンマルチアの鍵をとらなければ、今の私の状態であれば2周目は普通に楽しめるはず。
あ、でも、いろいろコンプリートを目指すのでなければ別にバグを気にしなくていいのか?

…まあ、2周目やる時間があるのかどうかは、また別の話。


最奥でヒューマノイドと戦った後のイベント後、それぞれのキャラが称号を習得してびっくり。
光の抜刀剣士、光の双銃士、光の加護士、プロトス1、光の投剣士、光の長杖士…とりあえず、光のうんたらって称号を付けたかったのね。



13号地区

マリクの試練、のスキット。
ええと、アスベルさんとマリクで、一対一…ですね…
もうどんだけ使ってないんだろ…
うーん…B技どれセットしよう…
迷いに迷って、使ったことのない技たちをセット。

さあ来い!教官!
わー…B技連発してたら勝てちゃったー…あれ?笑
そう身構えることはなかったらしい。
もうずっとパスカル操作だった私でも勝てるってどんだけなの教官…;;


「あとは好きにしろ」→「教官……では、ブスリと」
ええ!?アスベルさん何てこと言うのー!?笑
しかもちっさいカットインまであるし…
ほら、教官も「ちょっと待て!本当に死ぬだろうが」って焦ってるよ!!
アスベルさーん…私は未だに君がどんな人なのかわからないよー!
普通に男の子だったり、かっこよかったり、変だったり。
まあ、見てて面白楽しいからいいんだけれど。笑



テロスアステュ

デキの良い弟で、のスキット。
初っ端からいきなり何言い出すのアスベル兄さん!
パスカルが寝言で好きな人がいるって言ってた…だと?
まっさきに言葉を吐いたのがヒューバート(どうせソフィですよ、だったけど)…ってなにそれ!?
えっと、えっと、ヒューバートとパスカルってなんて略せばいいのかな?ヒュパス?

…ていうか弟くん動揺してるの?そうなの?
そこにシェリアが追い討ちかけたりしちゃったりしてまあ。笑
でも、アスベルが頼まないとヒューバートは聞きに行こうとしない…と。
弟くん…どんだけ兄さん好きなのよ。
まだヒューバートの中ではアスベル>パスカルな気がする。

あ、でも、ヒューバートがパスカルのこと気になってるのはわかったけど、パスカルはわからんよなあ。
そこは妄想でカバーですか?なら私の中では、まだ弟くんの一方通行…っと。


格納庫にて。

エメロードさんも一緒にエフィネアへ行くらしい。
まあ、せっかく起きたしね。アスベルさんたちを助けてあげてー。

よっし、エフィネアへ帰る!




今回はここまでー。
説明文多めだから長くなってしまったかもですね。

今はちょうどこの後に行くダンジョンにいるところです。
いやらしい敵がいてなかなか奥に進めないったら。
レベル上げもかねて入り口付近での戦闘を繰り返してます。

ではでは、プレイ日記自体が長いのであとがきは少なめにしておきます。
続きはまた次回のプレイ日記にて!
関連記事

テーマ : テイルズ - ジャンル : ゲーム

15:25  |  TOGプレイ日記  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。