03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

テイルズ オブ グレイセス プレイ日記8

2010.01.06 (Wed)

はい、今回の範囲。
フォドラからエフィネアに向かうところから、ガルディアシャフト突入前まで。
あとサブイベント的なものがごっそりと。

実家に帰省している間はグレイセスができなかったので、帰った途端ずももももー!とプレイしました。
戦闘楽しいー!パスカル楽しいー!!
そして次の日も、夕方からうもももももー!とぶっ続けでやってました。
おい私いつ休み時間にしたよってくらい夢中になって。
今日は仕事だというのにぎりぎりいっぱいまで夜更かししてのプレイ。
どんだけやりたかったんだと…。笑
まあ、止めどころがわからなかったというのもありますけど。

では、勢いに乗ってプレイした分のプレイ日記を以下に。
ネタバレありですよー。

More・・・

ラムダ繭

ここの敵、ちょっと強い?
パスカルが術使ってられない。A技メインにしないと仲間がばったばったと…
詠唱の邪魔されなくなってきたのはいいんだけど、詠唱中に戦闘不能にされて術だけ発動とか寂しくなるんでやめてくれませんか…;;
最初はA技使って、敵に数が減ったら術使うほうがいいのかな。
少しここの戦い方に慣れてから奥に進もう。


力を合わせて、のスキット。
ソフィをぺたぺたするパスカルのカットインがかーわーいーいー!
もしかして、ようやく触れた…?笑


リチャード戦。
これっは…ちょっと、頑張った…
パスカル、弟くん、アスベル、シェリアで挑んだら全滅したので、弟くんとソフィをチェンジして再戦。
―でようやく勝てました。
敵がB技に弱いって言われてもパスカルのB技は近づかないと意味ないし…でも近づいたらあっという間に戦闘不能にされそうだし…
なので、少し離れた位置からずっとA技ばかり使い続けてました。
弱点に暴星があったので輝線をひたすら撃ち続けてましたっ!
あとたまにアイテム係をば。


プロトス1はラムダと対消滅させるために作られた。
強い力があっても持て余すだけだから、対消滅させればいいってことだったのかな…?

はあーん、ラムダを取り込んだエメロードもオッドアイになっとる。
ラムダが体内にいるとそうなる…のかも。

エフィネアは本来、フォドラに従属すべき殖民衛星?
殖民衛星って言葉がよくわからん。エフィネアはフォドラの支配下にあったってこと?
その辺の説明求む。
フォドラをぐるぐるしてたときもそれについての記録は見当たらなかったしなあ。

ああ…神とか言っちゃったよこの人…笑
RPGでそういうこと言う人はほとんどが倒されて終わってしまうんだぜー。


エメロード戦。
メニュー画面が開きましたが、メンバー変更せず。
アイテム使って回復してそのまま戦闘開始。
うーん…アスベルさんが一度戦闘不能になったりしたけど、リチャードよりも苦戦しなかったかも。
私は相変わらずのパスカル操作で、基本的な戦い方はさっきと同じ。
あとは、何度かブラドフランムを使ったり、秘奥義使ったりしたくらいか。
…ん…そういえば、この人の秘奥義見てない。


うわあ…エメロードさんが文字通り吹っ飛んだ…
ほらー、神になるみたいなこと言っちゃったからそんなことになるんだって。
(実際はラムダの拒否反応みたいですけど)

そして、都合よくシャトルが降ってきた。
なんと運の良い。それでは、脱出ー。



わーい!わはははーい!!
シャトルが手に入ったぞー!好きなとこに行けるぞー!!

でも、とりあえず言われたとおりラントに行こう。そうしよう。


ラントに着いて、すぐ近くにいた猫に魚をあげたら…ねこにんの村に着ちゃったー!?
うはあ!グレイセスにはねこにんいなかったから会えないのかと思ったらこんなところにいたのかー!!
でも…ここどこ?


ねこにんの村

なんだ!この夢の国みたいなところはあああ!!
あ、ベリルの人形発見!

来たはいいものの、ねこにんと言葉が通じない…つまんない…
ねこ好きじいさんの家に行くかね。
ウォールブリッジ南の半島の先…っと。
シャトルでー探索してー…おお、ほんとあった。


ねこ好きじいさんの家

ネコーデック、これがないとねこにんと会話ができないのか。
あと、ねこにんのふくをもらいました。
なになに?「正規品ではなくフォミクリーを用いたレプリカ製品、らしい」ですって…?
こんなところにフォミクリーが…。笑


再びねこにんの村へ。
よしよし、今度は何言ってるかがわかるぞー。
や、宿屋はこたつですか!!あったかそうですね!!

うむ。一通り見たから、そろそろラントに戻ろうかね。



ラント

・花の種を植えてしまおう…うに、まだ足りないか?
・ソフィに話があるというシェリア。もう母娘にしか見えないよっ。
ぎゅる~ぎゅる~。お!パスカル腹時計がなってるよ。パスカルのばたばたした動きがかわいいよー!
・ソフィとシェリアの様子を見に行くアスベルさん。お父さーん!
・もうアスベルさんとソフィとシェリアが親子にしか見えなくなってきた。別に困らない。笑
・父と娘は似た者同士。
・照れてるアスベルさんかわいい…
・父娘みたいなアスベルさんとソフィかわいい…


話し合いが終わった後に2階の左の部屋に入ったらなにやらイベント?
交易許可って何かのイベント関連ですか?

そして、その後もまだ母さんの頭の上ににこにこマークがあったので話しかけてみる。
今度はアストンさんの日記を読むことに。

へえ…アストンさんも兄がいたのかー。
生前では語られなかった父の想いがああああ…これは泣きそう;;
兄弟で争って兄を追いやったとか、いつぞやの出来事を思い出す。
アスベルさんが弟くんに、秘奥義で派手に負かされたときのことを…!


7年前から領主邸の右側をうろうろしてるお姉さん。
ヒューバートのことが好きらしい…たぶん。
パスカルと弟くんが仲良さそうに見えるってことは、やっぱりそうかヒュパスはうっすらと確定しているんだな。にやにや。



ラントの裏山

人ってむずかしい……、のスキット。
質問してよろしいでしょうかってソフィが言った…!
確かに、かわいいけど変だ。笑
どうやらヒューバートの真似をしたらしい。

シェリアはアスベルが好きなのにどうして好きって言わないの?
これまた直球ですね、ソフィさん!!
教官が夜寝る前にお話してくれたの…って何話してんの教官。笑
え、ちょ、誰も教官が話したことについてはつっこんでくれなかったよ!気になるんだから誰かつっこんでよっ!

好きだから好きって言えたら誰も苦労はしないんだぜー…
人ってむずかしい。実にその通りだ。



ラント

いざ、決戦前夜!

ヒューバート
「無鉄砲な兄を持つと、本当、気苦労が絶えません」
素直じゃない…素直じゃないね弟くん!
でも、再会したばかりの頃に比べれば、ツンが抑えられてきたなあ。
ふっ…いつまでたってもかわいい兄弟め…

執務室を出たら、ヒューバートとケリーさんの会話。
基本素直じゃないけど、前より素直になったな弟よおおおおお!


ソフィ
この二人もう親子でいいと思うんだ。


教官
ごめん、教官は特に感想無いわ…。笑
教官は教官だった。


パスカル
お、ポアソンもいる。
わああ!お姉ちゃんも来た!おねえちゃああああああん!!
私を誰だと思ってるの?
そうだね、お姉ちゃんはお姉ちゃんだもんね
この姉妹もかわいいよおおおおお!

でも、お姉ちゃんが見張ってないとちゃんとお風呂にも入らないんだ…
研究の事以外はてんでダメらしいパスカル。笑
お姉ちゃんがいないときは、ヒューバートに「あなたって人は~」とか言われてあははーってやってればいいよ。おいしいから。


シェリア
バリーさん、もしかしてシェリアのことが…って何しとるレイモン。
うわあ!膝ついてくっさいセリフ吐きおったああああああ!!
「私が一生貴女という美しい天使の虜となりましょう」
ぐはあっ!!どうしたらいいこの人。笑
それを聞いてしまったアスベルさん…なにこの面白い展開。
うわあ…肩落としすぎだよレイモン。すごいガクってなってる。

実は初めの頃シェリアがあまり好きではなかった私ですが、今では普通に愛でております。
シェリア単体どころかアスシェリにも手が伸ばせるくらいですよっ!
ないないと思ってたのに…今はもう十分ありだと思う。
にぶちんなアスベルさんのおかげで苦労しそうなシェリアを応援してあげたい。



翌日。
最終決戦へ向かうぞーってなりましたが、私は道草食うよ!


ここからはほぼ箇条書きでお送りします。
長くなるとこ以外は。


・わあ!種を植えた花壇が花でいっぱいになった!(ラント)
・オーレンの森でビアスと戦ったけど…弱っちい…



*バーテンダーマリク*
・うはあ!教官のバーテンダーが似合いすぎて違和感ゼロだ!!
・マーボーカレースープってそれお酒じゃないじゃん。笑
・それの意味も明日への希望なんだ。
・ああ…あの人、教官に惚れちゃったよ。まあ良いおっさんだもんね!惚れるよね!
・バーテンダー姿のマリク想像したら…これは通うわ!と思ってしまった。笑



*自由な彼女*
未開の砂漠で…放置された積荷のイベントやってたら…なにこれヒュパス!?
これだから、あなたは……目が離せないんですよっ!!
ぼくがよく見ていないとあの人は……
なにこれ!このイベントいつでも見れるようにセーブしておかなきゃ!!

しかもこのイベントでもらった称号、コス称号かっ!
わくわく…着せてみた…わくわく…
えーと、学生服みたいな感じ?なのかな?
パスカルかわいいー!



*マリクの先生*
教官がおじいさんからマリっ子って言われた!!
マリっ子ってかわいいな。今はこんなでっかいけどそのギャップがまたかわいいな。
教官が教官になったばかりのころに教官指導長であったこのおじいさんが付けたあだ名らしい。
そうか…若い頃から天然タラシか…。笑
相当モテたろうなー、若い頃の教官は。今もかっこいいけれど。



*劇の公演*
兄弟愛とか師弟愛とか、なんだお前ら…。笑
弟くんと教官が言うとマジにしか聞こえなくて困る。

おっ!サブイベントなのにボイス有りですよ!すごいなこれ!
お姫様傑作選はもうすでに収集済みだったので、即イベント見るよ!
長いですが、ちょっとまとまりがないので箇条書きで。

・ええ!?教官って役者経験あるの!?
・ほんとにこれ着るのか…一体どんな衣装なんだ教官。
・シェリ雪姫…。笑
・弟くんが王妃!!しかもなんという棒!!
・あ、本気出した。おなか痛い…っ!ばんばんばんっ
・ストラタの少佐があんな事するわけない。いやこれは頑張ってるんだよ!!笑
・パスカルは魔法の鏡。これはこれでかわいい。
・だ、ダメだ…弟くんのせいで笑いすぎて頬痛くなりそうっ!!
・毒リンゴならぬ毒アップルグミ。
・まさかとは思ったけど…教官が妖精さんっ!!や、やめて!もうやめてー!!べしべしっ
・ぐて…。笑
・教官、さすが役者経験あるだけはある。演技に熱が入っている…ように聞こえる。
・そしてやっぱり王子がアスベルさん。
・すごく偶然通りかかった王子ってなんぞー!!笑
・好きにしてくれって。
・ひいいい!!アスベルさんそれは嬉しいけどシェリアの心臓が持たないよおおおおお!!!
・シェリアさん敬語になってますよっ。
・教官がアスベルさん蹴った!なにこのおっさんGJすぎる!!
・まさに名わき役。二人を見かねてキラーアシスト!!

すごい楽しかったです、このサブイベ。
舞台裏に戻って見たスキットまでおいしくいただきましたっ!
きちんとセーブデータ残しておかねばならんな。



*ヘンな人たち*
このヘンな3きょうだいは、漆黒の翼みたいなものだろうか。
ジョーって名前の子がいるし。


グレルサイド
・そんなことしたらソフィが真っ黒焦げになってしまうー!!
・ソフィが思いっきりぺんぺんしたら死んでしまうわー。


バロニア
・お姉様登場。姉だからアーネ?
・教官がぶるぶる震えだしたー!!
・ぶっふーー。こらソフィ!吐き出すな!←どこぞの父娘の会話。笑
・完全に記憶が飛ぶほどまずい料理ってとんでもねー…


オル・レイユ
・お兄様登場。
・教官の背中に羽が生えたああああああ!!!
・ジョーがやばいところに飛んでったおわあああ…
・そして羽を生やして戻ってきた。あの背負った火炎放射器らしきものって羽が内蔵されてるの?
・ジョーのアホ毛がすごく長い。てろてろしてる。


セイブル・イゾレ
・逃げようとするソフィの前に素早く移動する教官。
・父(アスベル)と母(シェリア)に助けを求めるも無駄に終わり、頭を抱えるソフィ。誰も助けてくれないし助けられない…
・無理やりテンション上げるシェリア。
・ぶっふーー。こらソフィ!吐き出すな!←またやってる。笑
・体の震えがとまらないとかどんだけ凶器なの!
・カージの何かがヘブンリーーーしてるって一体何が!?


ユ・リベルテ
・鍛冶屋だからカージ?


闘技島
・なんか画面がセピアになってみんな倒れた…
・匂いだけで人が倒れるほどのものを作るとは、恐るべし。


ベラニック
・ジョーが踊ってるー。うわあ!しかも分身したー!!
・カージさん良い具合に焦げとるよ…。笑
・わあ、なんか返事したくないかもってシェリア…
・え?この3人は漆黒の翼を目指してるの?この世界における漆黒の翼ってどんなもの?


ザヴェート
・アーネは自分の料理がまずいことを知ってるのか…;
・漆黒の翼とは店の名前らしい。
・弟業も大変ですからね…弟くん…。笑


アンマルチアの里
・今更だが、アーネの帽子がどんどん長くなっている。


ラント
・なぜうちにいる!?
・それよか帽子!アーネの帽子がとんでもないことにいいい!!
・もう、てっぺんが見えませぬ…。笑
・マーボーカレーの存在意義を問いたいという主人公。
・ていうか、アーネの料理、いつから食べられるものになったんだろう…不思議…。



*オズウェル宝物庫*
宝箱がいっぱいあるよー!!
それにしても、なぜあの回想シーンでセリフがなかったのか…
勝手に妄想してくださいってことなんだろうけど…。
ボイスなしでもいいからセリフくらいはあってほしかったなー…



*シャトル墜落地点*
ちょっとこの戦闘は悲しい戦闘だな…BGMも戦闘用に変わらないし。
最後の爆発は、防御すればなんとか耐えられるのね。
パスカルだけが生き残って、戦闘結果の画面でエレスポットに入れておいたオニグラスープが使われてみんな生き返りましたとさ。
一回目は防御しなかったからゲームオーバーにされてどうしようかと思ったさ…

ラムダが入っていたヒューマノイドがまだ辛うじて動いてたんだ。
一体どれだけの時間が経っているのやら…




今回はここまでー。
サブイベントなどの寄り道要素が結構多いので、しばらくはそれの消化になります。
ラスダンにも行きますけどね、次もほとんどサブイベ的なものに触れてるプレイ日記になるかもしれません。
グレイセスの寄り道は、面白いものが多くて気が抜けない…。

んでは、また次回のプレイ日記にて!
関連記事
23:46  |  TOGプレイ日記  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。