10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

テイルズ オブ グレイセス まとめ感想

2010.01.15 (Fri)

今までにも、プレイ日記の最後にまとめ感想書くかも…とか言いつつも、なんやかんやで一度も書いてきませんでした。
でも今回は書くよ!気が向いてるうちに書くよ!


では、以下より、テイルズ オブ グレイセスのまとめ感想になります。
ネタバレはありませんので、追記に格納していません。
たとえネタバレがなかろうが未クリアまたは未プレイの段階でクリア後の感想なんて見たくもないわー!という方は回れ右してください。




はいはいー、というわけでクリアしましたよー。
グレイセスで私が主に堪能したのは、キャラと戦闘…でしたかね。

正直ストーリーはさほど気にならなくて、上の二つのためにプレイしていたようなものです。
つまんなーいというわけではなかったんですけど…その…物足りなかった?
私を惹き込んでくれる何かがなかった…のかな?
いや、でも普通に楽しんでた気が…
睡眠時間削ってまでやってた日もあったし…ん?これは別にストーリー云々ではなく戦闘とキャラのため?
…わからん。

まあ、ストーリーに関してはのめり込むほどではなかった、ということにしておきます。笑
あ、でも、パスカルとヒューバート絡みのストーリー部分についてはだいぶ惹き込まれてました!
好きキャラ関連であれば食いつきますからね。


とかなんとか言いつつも、エンディングにはかなり満足してます。
あっさりしすぎずしつこすぎず、ちょうど良いさじ加減だったと思ってます。
いい感じに腹八分目。




キャラは、プレイ日記で散々言ってきたような気がしたりしなかったりですが、パスカル好きーです。
あと弟くん。ヒューバート。
単体でも二人一緒でも、どっちも好き!
発売前に一番気になっていたアスベルさんはプレイし始めたらそれほどでもなかったという…
想像してたキャラと結構違ったもんで。

でも、パスカルも発売前から気になってたキャラなんです。
主に戦闘面に関して。
さすがに主人公を差し置いてメインで使うことになろうとは思いませんでしたけど…。
今までにこんな経験がないので自分でもびっくりです。
まさか主人公または剣士以外をメインで使ってしまう日が来るとは…
パスカルが参入してまもなく使い始めてた気がします。
そして結局最後までメインで使い続けてました。


術者ですが、私はA技の中距離~遠距離攻撃を主に使用してました。
仕込み杖でばんばか撃ちまくるのがそれはもう楽しくて楽しくて…アスベルさんの剣技なんて目じゃないほどパスカルのA技に夢中でしたよ。笑
B技の術は、術者にもかかわらず自らの周囲で術を展開してくれちゃうので、敵に近づかないとあまり意味がない。
マニュアル操作にすれば敵から離れても発動できるでしょうけど、術は敵に当たってくれないっていうね…。まったく意味がありません。
(私はセミオートだったのでマニュアル操作してませんでしたが)

術が展開する場所をこちらで指定できれば良かったのに。
グレイセスではそういうことできませんでした…よね?


なので、術使用のときは鋼体必須。
毎回鋼体状態になってくれるわけじゃないので運任せではありましたが、結構な確率で鋼体化して詠唱阻止されることなく術発動までいけてた気がします。
まあ、そのためには防御力もそこそこ上げなければいけないんですけど…
詠唱完了間際に戦闘不能にされて、術発動ただしパスカルぱたり…みたいなことも実はありましたし。なんと寂しい。


最大CCが増えれば増えるほどパスカルのA技が楽しくなり、なおさらキャラ変更ができなかったです。
もうアスベルさん使わない宣言するくらい…!笑
CC1~CC4までの技を連続で使うのが楽しくて仕方なかったんですよ。
もちろんリーンフォース必須ですとも。
これ使わないとCC1の技が近距離にしか届かないので。

誰か一緒にプレイするとき、私パスカル使うからアスベルさんとかソフィとかの前衛キャラ使っていいよ!
と言えるくらいパスカルしか使ってません。
むしろ私にパスカル使わせて!と言いたいくらい。
パスカル並みに使えるキャラなんて他にいないもの。


途中、ヒューバートが仲間になったあたりはしばらく弟くんを使ってましたけど、そのうち自然とパスカル操作に戻っていきました。
なので、ヒューバートはろくに使いこなせてないです。
弟くん使ってたらパーティの死亡率が上がってしまって困った困った。
使いこなそうと思ったらパスカル並みに使い続けないと無理なんじゃないかと。
好きですけどね、弟くんの戦闘スタイルも。



えーと、私の使用頻度はパスカル>ヒューバート>アスベル=ソフィ>シェリア>マリク>リチャードという感じでした。
ただ、パスカルとヒューバートの間の壁はかなり険しい。笑
教官は防御力低すぎて使いこなそうと思ったら愛でカバーするしかないのでいつもベンチでした。
いつの間にか戦闘不能になってる人をスタメンにはできんでしょう…ねえ?
敵に取り付かれたら助けてあげないと死んでしまうんだよ。
見た目からは想像もできないほどの紙でした…
おかげで称号も全然習得できてません。2周目でなんとかする。

シェリアも主に1軍にいた割には称号習得率低いんですよねー。
それに引き換えパスカルときたら…
やっぱり自分で操作してないキャラは称号の習得数が少なくなってしまうようです。
しょうがないじゃん!パスカル操作好きなんだもん!




戦闘以外のシステム面も概ね満足してます。
デュアライズも楽しかったですし。
音楽も、戦闘BGMがいくつもあって新しいものを聴くたびにわくわくさせてもらいました!
グラフィックは、よく動くし表情も豊富だったしで見ていて楽しかったです。特にパスカル。
あと、サブイベントもグルーヴィーチャットも面白かった!!
称号も今までに比べてやたらと多くなってますが、術技やスキルの習得を称号任せにしたのも個人的には新鮮で楽しかったです。
使用回数で習得するのもいいけど、こういうのもよいなあ。
ただ、コス称号が少ないのがちょっと残念だったなかなー…と。
その分はずれがなかったのでどのコス称号にも満足できたのはよかったですが、もうちょっと楽しみたかったの!


不満を挙げるとすれば、バグくらいでしょうか?
やり込みの妨げとなるあの致命的バグは、痛すぎる…
一応回避可能ではありますが、私は今までにそういったバグのあるゲームに出会ったことがないので余計に残念というか…
2周目以降へのやる気をなくさせる可能性大ですからね。
かくいう私は、そのくらいのバグで諦めたりは致しませんよ。
戦闘の楽しさとキャラへの愛があればそんなもんへちゃらだい!
1周目でバグ回避の下準備は整えたので、あとは2周目を始めるのみです。
今は開始のタイミングを計っているところ。




少しまとめた感想書いて終わるかと思ってたら、結構書いたな私。笑
とりあえず思いつくことをばばばっと並べただけなので、まとめの感想になっているかは疑問です。
買おうかどうか迷っている方への参考となるかも疑わしい。
主観入りまくりなので。
戦闘面なんて、パスカルについてしか語ってないですし。

大丈夫!アスベルさんは主人公だから他の人が語ってくれてるよ、きっと!
前衛キャラも使ってる人それなりにいそうだから大丈夫だよ!
そう考えると、やっぱり私は特殊なんだろうか…

パスカル操作メインで進めた人ってどれくらいいるんでしょう?
個人的にはすっごい楽しかったんですけど、やっぱり少なそうですよね。
A技もB技も秘奥義も戦闘ボイスもぜーんぶ好きなんだけどなー。
そしてパスカルというキャラ自体も好き。
たぶんグレイセスで一番好きかもしれません。
少しの差でヒューバートが次点。

カップリングは、ヒュパスが飛びぬけて好きで、アスシェリはもう夫婦みたいでしかも子ども(ソフィ)までいるから、好きというか和みます。
ソフィはヒロインではあるけれど、アスベルさんといると親子にしか見えなくてかわいくて…主人公×ヒロインのカップリングとしては見れませんでした。
主人公とヒロインが一緒にいて親子に見えるだなんて、そんなこと今までなかったよっ!
…どうやら、グレイセスは私にとって意外なことがいくつもあるテイルズ作品らしい。

ヒュパスについては、語りだすとネタバレぽろりしちゃいそうなんでやめときます。
はい、自重しようねー。笑



それでは、あらかた書きたいことは書けたように思うので、まとめ感想を終わります。
未プレイの方は買えばいいと思うよ!
戦闘ちょう楽しいですから。無駄に寄り道したくなりますから!
関連記事

テーマ : テイルズ - ジャンル : ゲーム

08:07  |  TOGプレイ日記  |  Comment(2)

Comment

はじめましてー。
めぐりめぐってきました。

俺もパスカルメインで使ってましたー。
A技たまんないですよね。

暴性属性少ないのがたまにきずですが;
あにー。 |  2010.02.18(木) 06:42 | URL |  【編集】

>あにー。さん
どうもはじめまして~。
めぐり巡ってようこそいらっしゃいました。

おおっと、パスカル使いさんが!お仲間がいらっしゃった!
A技楽しすぎですよね~。仕込み杖たまらん!!

> 暴性属性少ないのがたまにきずですが;
A技だと、CC4までいかないとなかったですよね、確か…
繭での戦闘はきつかったです…
由乃(管理人) |  2010.02.19(金) 02:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。