05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

薄桜鬼 遊戯録 プレイ感想⑤

2010.06.28 (Mon)

アニメ版薄桜鬼が終わってしまいましたね。私はまだ見てませんが。
ただ、終わったのは1期であって、今秋に2期が放映されるらしいですね。
あの調子で進めて1クールで終わるなんて無理だと思ってたんだ。
どれだけすっ飛ばすつもりなのかと思ってましたよ、2期決定を知る前までは。

秋には、というか時期的には夏の終わりごろですが、PSP版随想録と黎明録が出ますからね。
アニメ2期も楽しみにしておきます。
個人的に今年は薄桜鬼の年になりそうです。
ついこの前、新選組巡りで京都にも行って来ましたし!
行けたらですが、秋にまた行く予定も考えてます。
随想録と黎明録をクリアした後で。


それでは、以下より感想という名のプレイメモみたいなもの、になります。
ネタバレあり。

5周目は、風間千景です。

More・・・

→もう少しだけ…

夢の中のお話は、斎藤さんルートに入る前に間違って選んでしまい、そちらの記事でわーわー言ったのでこちらでは割愛。
でも一言だけ。千鶴かわいいよー!嫁に来い!


選択肢が出現しないまま平助の巡察について行くことになるようです。
が、しかし、すでに屯所を出ていて作戦失敗。
斎藤さんにも沖田さんにも、左之にも新八っつあんにもあっさりとかわされて何も得られず仕舞い。

他のルートでは小箱をなくして慌てていた伊東さんが、このルートでは小箱が見つかって喜んでいる…かと思いきやそのすぐ後に小箱を落として出かけてしまうとか、なんて間抜けなの。笑



風間の章

新選組の連中と遊ぼうと思って、って…そこは「と」じゃなくて「で」のような気がするんですが風間様。
千鶴は二の次で新選組が目的ってところが面白いです。
でもやっぱり千鶴を連れて行こうとするのは変わらないので、婚活鬼と呼ばざるを得ない。

三つの扉をくぐったら嫁にされる!
誰も止めてくれる人が現れてくれないまま一つ目の扉をくぐってしまいましたとさ。


不知火さーん!
招待状ってもしかしなくても婚礼の儀への招待状ですね。
覚悟決めてないし!千鶴は引っ張ってこられただけですから!
どこが照れ隠しですかどこが。
内心は俺にベタ惚れとか何言ってるんですかおかしな鬼ですね。笑
助けて不知火さーん!
粋じゃないから助けてくれるらしいです。
好戦的なイメージがあるけど、不知火さんは良い人。
あと、なんだかんだ言いながらも、仕方ねえなあと相手にしてくれそうな人だと思ってます。
左之と気が合いそう。

風間の“避けるな不知火”
今までの個別ルートと違って、一緒に行動してるキャラの相手を操作するらしいです。
助けてって言ってるんだからそりゃそうか。
このじゃんけんって、運ですか?
まあ、負ければ防御すればいいだけなんですけど…

お疲れ様です!
ってわああ!背後から攻撃するなんて卑怯じゃないすか!
まるで悪人なちー様に引っ張られて二つ目の扉へ。


ここには天霧さん。
百人単位で子どもを増やすとか無茶苦茶言うんじゃありませーん。
滅多に西国へ戻らず、薩摩藩との交渉も天霧さんに押し付けて、ちー様は新選組に通ってたのか。
なにしてんだ頭領。

かーつ!!
これから天霧さんのお説教が始まるようです。

風間の“黙れ天霧”
天霧さんの説教文句に笑いました。
勤めを果たせー!わがままを言うなー!嫁にかまけるなー!
うしろ二つがなんかおかしい。

また何か言い出したよこの婚活鬼さんは…。笑
天霧さんも納得しないで突っ込んで!
私も、天霧さんなら助けてくれると思ってたのに!

人生とはこういうものだ…で、三つ目の扉をくぐってしまいました…


お千ちゃーん!!
今度こそ助けてもらえるって信じてる!
ちー様の絵姿入りの食器やてぬぐいなどの贈答品を安価で購入する権利…いらねえ…笑
作りすぎて余った在庫処分って言われてました。しかも図星らしい。

風間の“邪魔するな千姫”
え、これ負けなきゃいけない?
だって、千鶴がちー様の代理でやるなら負けないと意味が…
でも、「どんな理由があろうとも勝負には本気で挑みましょう!」って書いてある…
じゃあとりあえず勝てばいいんですね?勝ってもいいんですね?

なんでお前が得意げなんだと…。笑
遊戯録のちびキャラのちー様は実につっこみどころ満載の困った御方です。

珍妙な客=新選組の面々。
主に三馬鹿が膳をかっ食らっている!
土方さんがおかんみたいです。近藤さんは優しいおとん。



戻った!昼寝してたら夜になった!

お魚くわえた白猫をを追っかけてー、ちー様に遭遇。
なんですか、また遊びにやってきたんですか。しかもこんな夜中に。
え、違う…みたい?

千鶴を連れて夜桜見物ですか?
このちー様は本編の風間ルートのちー様みたいですね。
ただ静かに語るだけ。強引に連れ去ろうとしない。
まあ、夜桜見に強制連行されたけれども。

あれ、土方さんがいる。山南さんも。
沖田さんと斎藤さんと平助と左之と新八っつあんも。
わー!斎藤さーん!かっこいいー!
ちー様とまったり夜桜見物して静かに終わるのかと思ったらそうじゃなかったらしいです。
もうちょっとまったりした終わり方でもよかったような気が…
風間ルートのちー様は結構好きなんだけどな。


よし、最後は土方さんだ!
関連記事

テーマ : 薄桜鬼 - ジャンル : ゲーム

23:51  |  薄桜鬼  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。