09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

薄桜鬼 随想録 プレイ感想①

2010.09.05 (Sun)

実はまだ遊戯録が終わってなかったりするのですが…
PSP版随想録、始めました!

遊戯録はあと土方さんだけなんですけど、長らく放置しているし、随想録のほうがやりたい気持ちが高まってきていたので後回し。
できれば帰省前に全部終わらせたいと思っているので、ほぼ毎日起動してます。
とはいえ仕事のある日はあまり時間が割けないので少しだけ、休みの日にひたすらやってます。

ほんとはACE:Rと同時進行の予定だったんですけど、開始1時間もしないうちに止めたくなったので随想録だけ遊んでます。
今後続きをやるのかは不明です。それくらい耐えられなかった…主に操作性悪すぎて…

さて、随想録ですが、私の場合、一人のキャラだけを追って行く形ではなく、四章(本編における個別ルート)に入るまでは全キャラ満遍なく進めて行きました。
だから、感想についても三章まではいろんなキャラがごちゃっとしてます。
事件想起は選択肢ごと、各恋情想起・日常想起ごとに書いてありますが、偏りまくってます。
ほぼ斎藤さんと沖田さんの話のとこにしか触れていないという偏りっぷり。
たまに山崎さんとか鬼さんたちとかにも触れてますけど…

なので、そのへんを了承していただける方は以下よりどうぞ!
今回は四章に入るまで、三章までになります。

More・・・

*事件想起一

→猫のことが心配
猫を真面目に説得してる斎藤さんがかわいすぎる…っ!
嫌いでも好きでもないとか言ってるけど、これは猫が好きとみた。
若干顔赤らめてるのがかわいすぎてどうしようこの人。
前川邸の裏で、斎藤さんがこっそりと猫を飼うのか…ちょっと想像しただけでもかわいいです。



*斎藤 恋情想起一
子どもみたいに無邪気な斎藤さんがかわいいです!!
そして拗ねる斎藤さんもかわいい…


*沖田 恋情想起一
たかいたかいする沖田さん怖っ!表情も声も怖っ!!
声色が変わったので何かやらかしそうだなとは思ってました。
大きな子どもがここにいます。笑
新選組の悪口じゃなくて近藤さんの悪口言われたあたりから空気が変わったような気がしてましたよ…


*永倉 日常想起一
新八っつぁんいいなあ、こんなお兄ちゃんほしい。
夜勤明けで眠たいのに火鉢持って千鶴のとこ来てくれて、なんて良い兄さんなんだろう。
妹を可愛がるお兄ちゃんみたいなキャラですよね、新八っつぁんって。
そして時たまかわいい。着替えてるときに~のとことか、お餅で子どもみたいに喜ぶとこか。



*事件想起二

→もう少し待つ
はあ、天霧さんかっこいいなあ…
敵として相対することばかりですが、結構好きなキャラです。


→すぐに報告
斎藤さん、照れていますね?
千鶴があんまりにも可愛くてなんて言えばいいかわからないんですね!?
芸者の着物に着替えたときに一人だけ何も言ってくれなかったのが気になってたんですけど、見惚れて照れて何言っていいかわからなかったに一票入れときます。笑
今も千鶴のほうを向かずに話したり、それは何故かと問われたときに一人でぶつぶつと葛藤してたり…かわいすぎるっ!


→ここに残る
斎藤さん来るの早い!
そして浪士に背を向けて千鶴を凝視しないでください。
完全に今だけは自分の役割を忘れてる気がしてならない。笑

唐突に二人の世界が出来上がった!
後ろにいる浪士なんて無視ですね、わかります!
何のために斎藤さんが現れたのかわからなくなりそう…

う、裏拳!千鶴のほうを向いたまま浪士に裏拳!
斎藤さんにとってこれはよっぽど大事なことらしいです。
今度はみぞおちに肘!さらにまた裏拳!
これらを無意識でやってのけるとか、この人面白すぎるんですけど…
浪士たちとやり合って結局千鶴に言いたいことを言いそびれて、この後しばらく不機嫌だったりしたらいいのに。

「よく似合っていた」この一言を言うためにあんなに葛藤していた…
何度も言おうとして言えなくて、今だって溜めに溜めて…
はあああもうなんでこの人はこんなにかわいいんですかあああああ!!
かわいすぎてたまらん悶えるっ!ばんばんっ
千鶴を見つめながら言えないから目線は足元とか。
話がかみ合わなくて「似合う」とは何のことなのか訊かれて真っ赤になって黙り込んじゃうとか。
結局言えずにすたすた行っちゃうとか。
その後千鶴と目を合わせてくれないとか。
…はあ…もうなんて言っていいかわからないくらいかわいい…
普段とか戦うときはかっこいいのにこういうときはこんなにかわいいなんて…かっこいいとかわいいのギャップがたまりません…
ときめきをありがとう斎藤さん!!


→逃げる
おいおい浪士三部屋から出てくるなんてしつこいぞ。
しかもとんだ勘違い野郎で困る。

山崎さんかっこいいー!
でも、忍者だ…って、その後のお嬢様云々も普段の山崎さんを考えると面白すぎる。笑
新選組だと知られるのがまずいからとわかっていても、忍者山崎発言には笑わざるを得ません…っ!!
完全にお嬢様の忍者に入り込んじゃっている。
真面目な山崎さんらしいと言えばらしいけど…
忍法使い出したー!山崎さんは私を笑い死にさせる気ですかああああ!!

後日。
山崎さんが照れている!珍しいものを見た!
お嬢様の忍者の役にノリノリだったわけですね、わかります!
本編やってたときから山崎さんルートあってもいいと思ってたので、これ嬉しい…というか楽しい展開でした。
でも、忍者山崎発言とか忍法とか言われたらさすがに笑い出さずにはいられないです…。笑


→悲鳴を上げる
千鶴を背中で守って戦う沖田さんかっこいい…
でも、この人、かわいいを連呼してくる恥ずかしい生き物ですね…はあ…
わかってる。こんなのがまだ序の口だってこと。
もっと後にさらにすごいこと連続で言ってのけるんだってこと!


→風間さんから情報を引き出す
やっぱり婚活鬼でした。笑


→原田さんはどうしますか?
実に心臓に悪い人ですね、左之さんは…
それにしても、左之が衆道とか…絶対にないわ。笑


→父様を見つけるためだから
不知火さん、いいかもしれない…なんだこの不意打ち!
千鶴をからかったり、でも最後にはほんとのこと言ったり、髪結い紐をほどいてそっちのほうが似合うとか言ったり。
結構ツボにきたんですよね。困った。



*事件想起三
千鶴の浴衣姿ー!見たい見たいー!


→西瓜を置いていく
西瓜を食べる沖田さんより千鶴に目が行く。
かわいいかわいいかわいいー!!
髪をアップにしててうなじが見えててなおさらかわいいー!!
千鶴がかわいくてどうしたらいいかわからない!ばんばんっ


→斎藤さんを追う
はぐれない方法を実行するのにそこまで言い訳しなくても…相変わらずかわいい人だ…
私も斎藤さんと手繋ぎたいー!

浴衣姿の千鶴と斎藤さんがお似合いすぎてにやにやします。
二人とも頬が少しだけ赤くなっててにやにや。
斎藤さんかわいいかっこいい…
千鶴は何度見てもいつ見てもかわいい…

今度は時間をかけることなく似合ってると言ってくれました。
もっと恥ずかしがってもいいのだよ!笑


→素直に答える
ちー様が、風間ルートのときのように優しい、です。
こっちのちー様は結構好きなんですよねー。

鼻緒が切れて前のめりに倒れるって、千鶴かわいすぎるっ!
その光景を想像してみてかわいさにもんもんしました。
そして、一人で歩けないからと、ちー様の腕につかまる千鶴がこれまたかわいくて…この子お持ち帰りしたい…



*沖田 恋情想起三
おかゆがいいって言ったときの沖田さんがかわいいっ。
頬染めてる沖田さんなんて貴重すぎて、これセーブするしかない。


*斎藤 恋情想起三
千鶴の看病をしてくれる斎藤さん…寝付くまで手を握ってくれる斎藤さん…
うっすら頬が赤い斎藤さん…かわいい…
はあ、斎藤さんやっぱいいな…



斎藤さんかわいい、しか言ってないであろう自分って…
好きなキャラに偏りまくりですね、明らかに。
私のプレイ感想なんていつもそんなもんだ!開き直るぜ!

次回からは個別ルートは入りまーす。
2人ずつ、四章から最後までの感想を一つの記事にする予定です。
とはいっても、おそらく最後の恋情想起の感想ばかりになりそう気がしてます。
個別ルート終わったらSSLをまとめて見るんだー!
関連記事
00:36  |  薄桜鬼  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。