05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

VitaminX プレイ感想

2010.10.03 (Sun)

ほんとはプレイ感想書くつもりしてなかったんですけど、あまりにも更新していないブログのことを考えて書いてみることにしました。
一ヶ月も更新なしとか今までになかっただろ。
雑記でもよかったんですけどね。どうせ主にVitaminX語りになるんならおとなしくプレイ感想書いてしまえばいいんだ、という結論。


実家に帰省する電車の中プレイ開始したので、そこから数えると約半月の間遊んでました。
薄桜鬼にハマったついでに他にも乙女ゲーがプレイしたくなったのが始まりで、前々から気になっていたVitaminXを評判の良さを信じてぽちっとな。
ちょうどPSP版が発売されるんだ、買ってみようじゃないか。どうせなら限定版!
ぽちってしばらくして、ハマるかもわからないのに限定版を選んでしまったことに後悔したようなしなかったような…
別に商品発送前であればキャンセルして通常版に変更だってできるのにそれをしなかったのは、必然だったのかもしれません。
帰省前にきちんと届いたのもまた必然。きっとそう!
konozamaくらわなくてよかったなあとしみじみ思ってます。

帰省中は、家で一人の時や電車での移動時はひたすらプレイしてました。
おかげで休みなのに寝不足とか…
実家帰ったら深夜の1時までには寝て朝はすかっと早起きするつもりだったのに台無しでした。
消化するために持っていった小説だって手付かず。
移動時だって音楽聴きまくる予定がビタミン漬けで全然聴けなかったし…
ここまでハマるだなんて思ってもみなくて、予定が狂いまくりでしたよ。

夏休みが終わって一人暮らしに戻っても、相変わらず頭の中はビタミンでいっぱいで…とか書くと一瞬健康でいいじゃないかとか思うけどそっちのビタミンじゃないから別に健康でもなんでもない。笑
音楽、というかボカロもビタミンにおいやられてずっと聴かずじまいでした。
ボカロが好きなのは変わらないけれど、それよりもビタミンに夢中すぎてボカロに割くほどの時間的余裕がなかっただけ。
主題歌&キャラソンを集めたアルバムを買い、通勤時もビタミン補給してたのでついこの間までボカロは聴けてませんでした。
おかげで日刊とかぼからん溜まりまくりで今徐々に追っかけてるところです。


一時期どうしようもないくらい薄桜鬼にハマったことがありましたが、それと同じくらいもしくはそれ以上にハマりました。
ビタミンのこと考えてつらくなるとか、胸が痛くなったような気さえするとか、どこぞの恋する乙女みたいな状態になるとか…ある意味病気かと。笑
薄桜鬼のときにも同じ症状がありました。
仕事中暇になったときに考えてつらくなってていろんな意味でどうしようもなかった!

今はもうそんな症状はないです。
プレイして、ハマって、それを意識し始めて、クリアにはまだまだかかるくらいのときにそんなふうになる…のかもしれません。
半分くらいまで進めたあたりが発症時期かと思われる。
薄桜鬼はもうあんまり覚えてないんですけど、ビタミンはたぶんそのくらいだった。


ついこの間フルコンプしたので、あとはもう気に入ったイベントを繰り返し見るとかしかしてませんが、まだまだビタミンからは離れられそうにありません。
大神伝が届いたのに封は開けられてもプレイする気になれないのがその証拠。

自分がどれだけハマっているかをつらつらと書きましたが、メインはそれではなく追記。
ゲームの内容に触れないでプレイ感想を終われるかー!
キャラによってはネタバレに触れないと書けそうにないので、一応ネタバレありってことで。

以下より、主題歌とゲーム内容についての感想です。
好きキャラがメインになってしまうのは仕方ないことだと思うわけです…。
あと、長文注意。ちょう注意。

More・・・

一撃SNIPERが好きです。大好きです。
好きすぎて困るくらい好きです。
OPムービーもこれまたかっこよくて何度も繰り返し見てます。
曲自体も好きだし、鈴木さんと小野さん良い声すぎるし、いつまで経っても飽きがきません。
CDを買ってメモステに詰め込んでPSPで何度再生したことか…
シングルバージョンだけでなくて、OP仕様もそれぞれがソロで歌ってるものもどれもこれも何回も聴いているのでほんとに途方もないくらい聴いている気がします。
VitaminX関係なく聴いても好きです。ほんとかっこいい…はあ…
歌声だけでも鈴木さんに落ちそうでした。翼ももちろん好きですが。

放課後エデンと真夜中救世主も好きなんですけど、一撃SNIPERが私の好みにどストライクだったらしく、ほんとにこればっかり聴いてます。
完全に撃ち抜かれたよ…。

どの主題歌も(キャラソンもそうでしたが)セリフみたいなものが入るんですよね。
初めて聴いたときからある程度経つまでは、それを聴くたびに耳が…耳が…
中でも一撃SNIPERの「もう一度愛してやろうか」とか「もう離さないぜ」とか「撃ち抜くぜお前のハートを」とかはいつまで経っても慣れなくて聴くたびにぞわぞわきて、ようやく最近平常心で聴けるようになりました。
聴きまくったのと、ゲームでそういったセリフを何回も耳にして何かが麻痺したに違いないと思ってます。笑



B6もT6もどちらもよかったけど、やっぱりメインはB6だったかなーと。
シナリオのボリュームからいってもB6に傾いてしまうのは仕方ないことだけど、キャラ的にもB6のほうが好きだったので…
これでT6のほうがより好きだったら、私の中ではT6がメインになってたでしょうね。


フルコンプしてみて誰が一番好きかと訊かれたら、迷うことなく一を挙げます。
個別ルートプレイ中から他キャラの個別ルートやアペンドやら全てを終えるまで、それが揺らぐことはありませんでした。
二番目に攻略しにかかったので、さすがに初めに攻略した翼の個別ルートでは一は良い奴だな、くらいにしか思ってなかったですけど。
面倒見が良くて、B6のお母さん的存在で、なんだかんだで他キャラのほとんどの個別ルートでもかなり登場してた気がします。
おかげで別のキャラ攻略中なのに揺れる揺れる。

かっこよくて、かわいくて、優しくて、あとなんだか癒される。
私にとってはそんなキャラでした。
悠里に心を許した後とか例の事件が解決した後の一がすごく好きです。
文化祭もよかったなあ…髪結んでるのがほんとにかわいくて、でもおかしくて声に出して笑ってました。
おでこ出しててかわいすぎるよ一君。
聖帝祭でのダンスはドキドキするよりかわくわくのほうが大きかったけれどこれもよかった。

あと、何着てもかっこいい。
ウェイター姿とか正装とか私服とか…まあイケメンなんだからかっこいいのは当たり前ですよね。笑
私服のときに見える腹筋が気になります。あの丈の上着はなんなの!?狙ってるの!?
無駄にドキドキします。そして触りたい。
上半身裸のスチルもありましたが、良い身体してますよね。腹筋割れてたし。
腹筋だけと言わずいろいろ触ってみたい。

完全に落ちたのはたぶん、卒業式の日の告白なんじゃないかと。
パーフェクトEDへと続く状態での告白イベントで、好きだとか離れたくないとか愛してるとかももちろんやばかったんですけど、何よりもそういったセリフのあとのあの笑顔にやられた…
あそこであんなふうに笑うなんてずるい!落ちるしかないじゃないか!!
これを屋外で電車待ちのときに見てしまって、いろんな意味でどうしようかと思いました。
にやけるのを必死に押さえて隠して、家に帰ったときに思う存分堪能しました。

これでも相当にやにやしてもだもだしたのにアペンド1はそれ以上でした…
ちゅーしすぎです、一君…
同棲フラグ立つし顔近いし囁き声やばいし、破壊力抜群でした。死ぬかと思った。
とても、甘かったです…がくり


一を好きになったのは、声優さん効果もあったと気がします。
作中のボイスやエキストラにあるボイスやらに何度身悶えたことか…っ。
最近はもう慣れてきたのか麻痺してきたのかそれほどでもないんですけど、初めて聴いたときのにやけっぷり騒ぎっぷりといったら…
もだもだどころじゃなかったです。ばったんばったんしてました!
アペンド1はばたばたしすぎて疲れましたよ。とんでもない破壊力だった!

今までに小野さんが演じるキャラを好きになったことがなかったんですけど、草薙一というキャラだけは別格のようです。
かっこいいだけじゃないんだよ!なんか癒しが含まれてるんだよ!
あとかわいいんだよ。聖帝のアニマルマスターかわいすぎるだろう…


B6だと、あとは翼と瑞希も好きですね。

服以外のセンスがまるでダメで、日本語に弱くておかしな言葉を多用したりして面白いお方でした。翼様は。
暑苦しいを愛くるしい、無為をむにむに、他にもかわいい間違いをかなりしていてなんか頭撫でたくなるんですよね。私よりもかなり身長高いけどなでなでしたい。
中でもむにむにがツボすぎました。俺の好意をむにむにするな!だったかな…?
むにむに言う翼がかわいすぎるよむにむに。

金に物を言わせたり常に上から目線だったりもするけど、悠里のおかげで多少は改善されて…
いやほんとにちょっとだけか。あんまり変わらないかもですね。笑

翼もイベント時にはかなりばったばったさせられました。
一と同じくらいかそれ以上のもだもだでしたよ、あれらは。
特にドリームEDとアペンド1でしょうか…凄まじい破壊力です。死ぬかと思った。(2回目
密着度というかいちゃいちゃ度が半端なくて悶え殺される勢いでした。
鈴木さんの声でよりばったんばったんしたのは言うまでもなく。
なんでそんな良い声なんですかっ!平常心が泣いて逃げ出すくらいの破壊力。効果は抜群だ!
抜群どころじゃなくてオーバーキル状態ですね。ほんとに。
スチルのボイスやマニアックボイスも相当なものでした。
たまらなく好きです…やばいです…


瑞希は馬鹿なフリをした天才だったわけですが、いつでもどこでも寝れるのは演技でもなんでもなくデフォだったんですよね。
寝顔かわいすぎてほっぺたつつきたくなることが何度あったか…
ぬぼーっとしててほとんで喋らない状態から、何かあるとしっかりとした声で喋る、このギャップがツボです。
文化祭でのあれは結構ドキドキしました。

卒業式での告白は、ドリームED突入前のものがもだもだばたばたしましたかねー。
パーフェクトのほうの「やっぱり我慢できない」もかなりものでしたが、他のB6の面々がいる前でそんな抱きしめたり何度もキスしたりとか…恥ずかしいわこらー!!
息切れしそうなくらいもだもだばったんばったんしてしましました。

それでもやっぱり瑞希と悠里はほのぼのしますなあ。
甘いときは甘いけど二人一緒だと穏やかで和む気がします。

菅沼さんは、まともに声を聴いたのはサモンナイト2のリューグくらいだったんですけど、リューグと瑞希だとキャラが違いすぎて覚醒前の瑞希だと脳内音声と一致しませんでした。
覚醒後のちょっと感情が強めになったときの声で、ああ確かにリューグと同じ人なんだ、と実感したとか。
瑞希な菅沼さんの声、結構好きです。



ツンデレで主夫な瞬とか、悪戯ばっかりだけどバスケは天才的な清春とか、美少女で美少年で実は周りが一番よく見えているゴロちゃんとか、他の3人も好きなんですけどね。
特に好きだなーと思ったのは上で語った3人でしょうか。
キャラと声優さんの相乗効果って素晴らしい。



T6は、落研コンビが結構好きです。セットでも単体でも。

二階堂先生の個別ルートのEDの甘さには驚いたなあ。
普段がクールなだけになおさら。この人に一体何が起こった!!と思わずにはいられなかった…。
冷静時と恋愛絡みのイベント時の温度差が激しい人ですよね。
そこがいいんですけど。無駄にドキドキする。
あと、ときどきかわいいのもいいですよね。
感情を表に出したときの二階堂先生が好きです。

真田先生は…やかましくないのが好きです。笑
瑞希をクリアして念願の真田先生ルートをやり始めたはいいものの、想像以上にやかましくてあんなに上がっていた熱がみるみると下がってしまいまして…
控えめに落ち着いて話してるときの真田先生が好きなんですけどね。
ぎゃあぎゃあしすぎるとお子様にしか見えなくて残念すぎる…。
もったいなさすぎるので、脳内でやかましくない真田先生を妄想することにしました。
マニアックボイスの一部は落ち着いててかわいくて結構ツボるのにー!



書き出すと止まらないってこういうことを言うんだ…
感想書こうと思い立ったときはもっと短くなる予定だったのに、あれもこれもと詰め込みすぎました。
特にB6の3人!思い出しながら書いてたらいろいろ出てきてあんなことに…
もうゲーム内容の感想じゃなくてキャラ語りにしかなってません。

システム面についてもちょっと触れようと思ってたんですけど、これ以上書いたらさらにとんでもない長文になるので割愛します。
不満はなかったです、快適でした。
ただ一つ不満点を挙げるとすれば、スチルの絵が安定していなかったこと。
キャラもシステムも音楽も満足だったのに、唯一それだけが残念でなりませんでした。
立ち絵も一部、う~ん?と思うものがありましたが、スチルも一部違和感を感じて仕方ないものがあってせっかくのイベントなのに惜しいなあと思わずにはいられなかったです。

まあでも、それを帳消しにしてもいいくらいに他の部分で満足できたので、気にしないようにしてます。
フルコンプへの道のりは遠かったですが、ほんとに楽しかったです。
あのとき買うことを決めた自分、よくやった!
X+ZのFDも今後出るそうようなので今から楽しみです。

Zは多少気になりつつも手を出す余裕がないのでまたの機会に回します。
Yも気になるけど…ミニゲーム集だから手を出さなくてもと思いつつ文化祭のあのスチルは気になるし…
だが、少なくとも今はまだ時期じゃない!余裕ない!
しばらくはVitaminXの余韻に浸っていようと思います。
関連記事
07:07  |  乙女ゲー  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。