06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

VitaminZ プレイ感想②

2010.10.21 (Thu)

千聖の通常と完璧と夢、3つとも見終えました。
実は、一が目当てで始めた感が少しあったわけなんですけど、途中からはそんなことも忘れてました。
思ってたよりも相当甘かったです。
一の登場回数も結構あって嬉しかったですけどね。やっぱりメインは攻略キャラ。

土佐弁にときめくなんて、初めてでした…
千聖の土佐弁にも、単語解説での一の土佐弁にもきゅんときた。
あと、千聖母の土佐弁がかわいくてどうしようかと思いましたー!
何言ってるかわかんなくても心は動くものですね。笑


では、以下よりプレイ感想へと参ります。
今回は千聖ルート。ネタバレありです。
メモとりながらやってたので前回より長いかもしれません。

More・・・

一がかっこいいよー!
でも、千聖の名前を間違えすぎでおかしいったら。笑
いやまあ、それでこそ一なんだけれども。

昔の自分を思い出す、と一が言ってまして、確かにそうだよなあ。
おかげで悠里先生も苦労しました。
面倒見の良さは相変わらずで、成長した分大人な対応ができるようになって…ますます惚れてしまうじゃありませんかっ!
うーん、一は良いお父さんになりそうな気がする。
アニマルのこととか、ちょうが付くほどの妹バカなところがやや心配ではありますが。

千聖ルートの感想なのに初っ端が一の感想とはこれ如何に…!



続いて攻略キャラ、千聖の感想。
お見合い問題のときの嫁発言とか、聖帝祭でのお前がいいんだって言ってるだろうが!(方言で)とか、耳元で囁くとか、まさかそういうキャラだとは思ってなかったのでかなりも不意打ちでした。
急にどうした!びっくりしたよ!
はあはあ…心臓に悪いわこの人…

そういった場面があっても、真奈美はからかわれてるだけだと思ってるから冗談で片付けてしまうんだろうけど、当の本人は結構本気なわけなんですよね。
初めの頃はほんとに冗談だったとしても、だんだん本気になってたとかだったらもだもだする。



デートイベントもなかなかによいものでした。

春デート…水族館の外の庭園で調理ですか!でもおいしそう…
夏デートの、恋について教えろと言って最後にからかうとか。
これ、わかっててやってる気がしてならなかったです。
秋デートは間接キス!
もうこれは確信ってこといいんじゃないだろうか…
わかってやってて、あまつさえからかう。
そうか、千聖はそういうキャラなのか。予想外であった。
冬デートは道着にときめきました。道着姿ってかっこよくていいよね!
学生のときから思ってた。あれはよいものだ…
女子男子どちらもいいものだ。



2月の究極の選択・学のバレンタイン特別企画。
一への質問の最後で、「質問者の匿名希望Eさんは、食用に耐えうる物体を草薙先生に贈るようにしてください」で、すっぱーんと悠里が出てきた私であります。
どう考えてもハジユリしか出てこない。
その後の「……やっぱ、食えないようなもんでも、もらえるんならありがたくもらう」でハジユリ確信しました。
一、それ絶対悠里のこと言ってるでしょ。
「それが、愛してる人からのものなら、尚さら……な」とか…もうハジユリしか見えない。
ごちそうさまでしたー!!



そういえば、天ルートでは何度も出てきたP2が千聖ルートでは章が進むにつれてちっとも出てこなくなりました。
きっと話のメインがそれぞれ違うからなんですよね。
天ルートではA4対生徒会みたいな場面がままあったけど、千聖ルートでは家の問題がメインだったかな。
卒業式でP2を見たとき、すごく懐かしく感じました。


千聖ルートでちらっと出てきましたが、真奈美は超絶音痴なんですね。
悠里は料理が危険物だったけど、真奈美は歌が兵器になるのか…
天ルートではそういった話が出てこなかったから、真奈美は悠里と違って飛びぬけてやばいところはないんだと勝手に思ってました。とんだ勘違いだったようだ!



完璧結末に続く卒業式後のイベントでは、天が盛大に恥ずかしい祝い方をしてくれちゃうわ、一がアニマル連れてくるわ、アラタと八雲もやってくるわで、いいところに水を差されて千聖がどっかーん。
ここで土佐弁にならないほうがおかしいか。笑
それでも結局最後には見せつける形でキスしちゃうんですけどね!
ああもう恥ずかしい!てか何度もしないでほんと恥ずかしい!
今の分の倍とか、3倍とか…千聖ってこういうキャラだったんだ…
真奈美をからかってたときも意外な一面を見たと思ったけれど、そうか…ばたばたばったん

てんまなもストレートで恥ずかしいけど、こちらもなかなか。
主従そろって照れもせずにそういうことを言ってのける。
天はかわいい。千聖はなんかもうどうしたらいいかわからない!
人前キス禁止令出されるほどってどんだけなんですか。笑
真奈美と二人きりになったら我慢しなくていいから大変なことになりそうですよね、真奈美が。


夢結末に続く卒業式後では、何回言うのー!って声に出してしまうくらい「愛してる」と言ってました。
エンディング見る前からすでにおなかいっぱいでした。
すごく、甘い、です…ぱたり
夢結末自体も言うまでもなく甘かったです。
不意打ちのキスはお約束すぎて予想できてたけど、ばたばたせずにはいられなかったー!

ああもう、初めて名前で呼ばれたとき赤くなってた千聖はどこいった。笑



ZはXに比べて糖度が高い気がします。
初対面でも結構好意的で拍子抜けしたし、途中途中のイベントもちょっと甘めだし、最後なんか甘々で恥ずかしくてばったんばったんするし。

残りのキャラも相当なもだもだを覚悟して臨みたいと思います。
天と千聖もアペンドが2つずつ残ってるから…Xのアペンドもかなりの破壊力だったので最後まで気が抜けそうにないです。

よっしゃ、次は那智行くぞ!
関連記事
23:55  |  乙女ゲー  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。