10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

テイルズ オブ エクシリア ミラ編 プレイ日記10

2011.10.06 (Thu)

今回の範囲は、ニ・アケリア霊山からトリグラフ(ヘリオボーグ基地へ行く前)まで。


ミラ編をプレイし始めて、そろそろ物語も終盤。
これまでは多少の説明不足は気にならない程度だったんですけど、ここにきて、さすがにこれはなんらかの補足説明がほしいという場面がありました。
ジュード編ミラ編でところどころに違いがあるのはいい。
ただし、あまりに大きな出来事に関しては説明くらいはしてくれ…

ジュード編とミラ編、その二つが合わさって一つの物語になることは重々承知していますけれども…
あらすじか何かでもいいからもうちょっと補足説明をですね…
チャットだけで済ませてくれるなよう…


では、以下よりプレイ日記です。
ミラ編。ネタバレあり。あと、今回も長いです。

More・・・


*ニ・アケリア霊山

世精ノ途(ウルスカーラ)、人間界と精霊界を繋ぐ唯一の道。
これがニ・アケリア霊山の山頂にあるという。
そこを通って人間界に戻るとか?


山頂で魂の光をミラに戻し、別の空間に移動したと思ったらタイトル画面にも出てくる場所でジュードたちとマクスウェルが戦っている、ようですね。
ジュード編をやれば詳細はわかるだろうさ。
これは、ジュード編だとマクスウェル戦は2回ありそうだ。

人間界と精霊界を繋ぐ道、世精ノ途がここなのかなー。
マクスウェルが完全に悪者扱いですね。笑
エクシリアでのマクスウェルってどんな精霊なんだろう。
全ての精霊の上に立つ精霊?



さて、マクスウェルと戦うのですね。
そりゃ戦闘メニューが開いてくれないと何もできないですよーっと。


マクスウェル戦。
ミラ操作、アルヴィン、レイア、ローエンで開始。
アルヴィンとリンクしてブレイカー使ってもらうのがボス戦では常になってきましたかね。


元素の精霊様は一体何が弱点なんだろうと思っていたら、エレメントチェンジ!とか言ってころころと弱点属性と耐性属性を変えてきてめんどくさいったらっ!
これに気づいたときに無属性の技での攻撃に変更しようかとも思ったんですけど、せっかくなんでその時々の弱点属性に変更して攻撃してやりました。
そのほうがより多くHP削れるかと思いまして。

基本はエレメントチェンジ!と言って属性が変わったときにパラメータを見て、弱点属性の大精霊を召喚して攻撃。
四大の召喚はTPの消費が激しいものの、それに見合った攻撃力なので躊躇せずに使ってました。
アルヴィンがまだブレイカーしてくれてないときでも弱点属性の大精霊召喚で仰け反らせることができて便利。


マクスウェルの秘奥義は、やっぱりメテオスウォームなんですね。
初めの方でぶっ放されたときは全滅するかと思いました…

ローエンが秘奥義で倒れて、ミラがその直後の攻撃で倒れて、アルヴィンとレイアだけになったときに全滅しやしないかとハラハラしながらも、傍観。
ライフボトルは残り2個で、オートアイテムではその個数になったら使用禁止にしていたので自分で指示しないと使ってくれないというのに。
完全にレイアのレイズデッド頼みでした。かなりピンチなのに。笑
全滅したらしたでリトライするからいいやーとか思ってた。

秘奥義は初めのほうに使われたのと合わせて2回使われましたが、まあ、それなりにHPが残っていれば耐えられるので臆することはなかったです。
ナハティガルの秘奥義に比べればこのくらいなんてことない…


厄介だったのはTPを吸収されるクールアブソプト。
マクスウェルの近くにいるともれなくTPをごっそり持ってかれます。
そのたびに誰かがアイテム使ってTP回復してくれてた気がする。

あとは四大の力を使いながら防御しながら、ゲージがたまったら共鳴術技使ってオーバーリミッツして2つか3つ共鳴術技を使ったあとにゲージがなくならないうちに秘奥義発動!
タイミングよく使えたようで、秘奥義で止めがさせました。わはー!
秘奥義で止めさせると気持ちいいー!


リザルトで全員がレベル上がりまくりでびっくりしました!
一体どれだけ上がったんだ…
み、3つもレベルの上がったのが4人もいるだとおおおおおおおおおお!?
すごいな…そこまで苦戦した覚えないのに。オレンジスープの恩恵?




ミュゼに、ミラはマクスウェルではないからミラが貫こうとしていた使命は嘘だったと言われたけれど、ミラはそんなことでは揺るがなかった。
自らの意志で世界を守ろうとしていた。


断界殻(シェル)を解く…
あ、そうか、断界殻を施したのはミラではなくマクスウェルだったから、ミラは一度死んだけれど断界殻は相変わらずリーゼ・マクシアを覆っているんでしたね。

断界殻を解けば、それを形成していた膨大なマナを世界中に供給することができる。
そうすれば、しばらくの間は世界中の精霊を守ることができる。
長ければ数十年の猶予は稼げる。
―などとちょっといい話になっていたのに…


なんかガイアスさんが来ましたけど。
ていうかどうやってここに来た。

神になるとか言い出したガイアスさん…一体どうしたんだ…
そっちの方向に行ってしまう人だとは思ってなかったんだけど…
え、クルスニクの槍?ミラが精霊界にいる間に手に入れたのか。
ミュゼも今はガイアスについている、と。


断界殻の存在とその秘密に気づいたものを消し去るのがミュゼの使命だから、断界殻が解かれるとその使命も同時に消えてなくなる。
ミュゼにとってはマクスウェルから与えられた使命が全てで、その使命に依存していたから、それがなくなってしまうとあっては自らの存在に意味を見出せない?

断界殻を解くということは、自分の存在意義がなくなることと同義。
だから、断界殻を解こうとするマクスウェルが許せない。
使命を与えたマクスウェルより断界殻のほうが大事ってことですね。
極端な言い方をすると、ミュゼの中では断界殻=自分みたいな図式になっているのかも。


そんなミュゼがガイアスについたのは、彼が断界殻を解くことをよしとしないからか、それとも次のマクスウェルになろうと、神になろうとしているからか、ただ単に自分を導いてくれるからか。


クルスニクの槍に固定されたマクスウェルは、マナをとられて死んでしまうんじゃないかと思ったけれど、でも…あれ?マクスウェルを消したら断界殻も消えるんじゃなかったっけ?
術を施した本人が消えれば術も消える。
ザイラの森の教会で誰か言ってなかったけ?ミラ様?

断界殻を守る役目が大事だとか言ってたのに、断界殻がなくなっちゃってもいいの?
どうなのミュゼさん?

断界殻が消えてもいいなら、ミュゼがガイアスについている理由は自分を導いてくれそうだからだと解釈するけれど。
そうなると、ミュゼが執着していたのは断界殻ではなく自分に指示をくれるマクスウェルだった?
いや、でも、断界殻を消すなんてヒドイ!みたいなことも言ってた。
断界殻を守る役目が大事だとも言ってた。狂ったように。
断界殻を解こうとするマクスウェルも、自分に指示をくれないマクスウェルも両方許せないんだということでいいでしょうかー。


マクスウェルに世界の礎となれというのは、どういうこと?
クルスニクの槍でマクスウェルのマナを使って何かをしようということか?

ガイアスがミュゼの中から取り出した時空を切り裂く剣。
解放するつもりか!って何を?剣のこと?
この剣には何かあるのか?
ていうかエレンピオスへ行ってどうするんですかガイアスさん。
死んでいった者たちの敵討ちでもするつもりですか?


剣で空間を切り裂いて、ミュゼがもう会うこともない言ってたから空間の狭間にでも送ってそこで永遠に漂えってことなのか!とか思ったんですけど、ガイアスさんがリーゼ・マクシアで大人しくしていろって言ってたからあの切り裂いた空間はリーゼ・マクシアへ繋がっていると見てよいですか?
で、マクスウェルがガイアスの思惑を阻止しようと、別の穴を開けて、そちらはエレンピオスへと繋がっている、と。

この流れだとラスボスはガイアスでもおかしくないな。
ほんとにそうでも驚かないよ。


ミラたちがエレンピオスへと渡った後、マクスウェルがどうなったのか、断界殻はどうなったのか、ガイアスとミュゼは何をしているのかが気になるところですね。
リーゼ・マクシアでまだこなしてないサブイベやりたかったのにな…帰ってくるまでおあずけか…




エレンピオス

*トリグラフ

アルヴィンの従兄、バランがミラたちが異空間から現れたところに偶然通りがかって助けてくれたってことでおk?
さすがに1人で6人を運ぶのは難しいから、倒れてたのはミラとジュードだけだったのかー?

足は子どもの頃に事故で悪くしたというバランさん。
黒匣を使うとまともに歩けるようになる。
ミラのジンテクスと原理は同じ…なんだろうか。


再会、のチャットが…ジュミラにしか見えなくて…
微笑ましてすぎて…にやにやする!


アルフレドの友達は俺の子分の友達ーってことは、アルヴィンは子分扱い。笑
バランさんのほうが上だもんね。男の従兄弟だとそんなもんか。



黒匣の普及、のサブイベント。
エレンピオスにおける黒匣は人を助けるためのもの、のようです。
リーゼ・マクシアで使われていたのは人に害をなすものだったので、黒匣への認識が変わりますね。

ところで、おばあさんの言うマティス先生ってジュードのお父さんのことだったり…しそうだな。
ほら、医療用ジンテクスも黒匣からきてそうだし。
足を悪くしたバランさんとも関わりがあったら面白そう。
そこからつながって、アルヴィンとはエレンピオスにいた頃からの知り合いとかだったりしたら面白そうじゃないか。


あれ?でもエレンピオス人には霊力野がないんだよね?
そういえば、ジュードって霊力野あるんだっけ?
精霊術使わないからわからないなあ…
ジュードとアルヴィン以外は精霊術を使うから霊力野があるってわかるんだけど。




精霊が少ないせいで草木が育たない。
精霊が減っていっているのは黒匣を使うから。
けれど、エレンピオスにおける黒匣は、人々の生活からは切り離せないほどに重要なもの。
だが、黒匣を使えば精霊が死ぬ。草木が育たず、世界が死に近づく。
抜けられない無限ループ。
世界が終わるまで続く無限ループ。

霊力野がないから、精霊の力を借りることはできない。
精霊も人間からマナを得られない。
じゃあどうやってマナを摂取してたんだ、エレンピオスの精霊たちは。
マナを摂取しなくても精霊たちは生きていけるの?



ガイアスは異界炉計画を止めるつもり。
それを早く言ってくれ。
こちとら精霊界にいたもんで、その間に君らが何してたか知らないのよ。
詳細まで語らなくていいからせめて大まかには説明してほしい。
ミラがいない間に何があったのかを。

さすがにこれは擁護できない。説明不足だわ。


ミラがいなくなって……、のチャット。
あれ?レイアがアルヴィンのことを君付けではなく呼び捨て?
ミラのいない間に何かあった?


戦いの足跡、のチャット。
ジュードとレイアがアルヴィンと争った。
ああ、だからレイアの呼び方が君付けじゃなくなってたのか。
その争った場にはエリーゼとローエンはいなかった、と。

で、アルヴィンはジュードを殺そうとしてレイアも撃った。
イバルとも戦った。プレザとアグリアとも戦った。
アルヴィンとレイアにはつらい結末となった…?
あー…もしかして、プレザさんとアグリアも亡くなった?
ガイアスの傍に誰もいなかったから残りの四象刃(フォーヴ)もお亡くなりになったのかと思ったんだけど…どうなんだろう。

ミラ様いない間にいろいろありすぎだろ。
ないわ。さすがにこれはない。
説明してくれないとすっきりしない。
ていうかそんな重要な出来事をチャットで済ませないで。
イベントにして詳しく説明してえええええええ!!




マンションに戻ると、バランさんはお出かけするのですか。
ミラやジュードたちが倒れていたのは、ヘリオボーグの先にある街の対岸の丘の下。


エレンピオスから黒匣はなくせない。
でも、断界殻はなくさなきゃいけない。
ミラは新たな精霊の誕生を見守る…黒匣の使用によって精霊が死ぬのは傍観するってこと?

なんかよくわかんないけど、リーゼ・マクシアもエレンピオスも両方救える方法をこれから捜すってことでいいんですよね。



黒匣を起こした精霊術を算譜法(ジンテクス)という。
ジンテクスね。ジュード父はやっぱりエレンピオス人か。

ヘリオボーグ基地を襲ったのはガイアスとミュゼに違いないでしょう。
あの人らもうラスボスでいいよ。


エレンピオスの循環、のサブイベント。
エレンピオス人は、精霊が生きていることも、精霊が自然を作っていることも知らない。
黒匣のエネルギー源が枯渇しつつあるという認識でしかない。
エレンピオス人にとっての精霊は、ただの物なんですね。
だから黒匣を使うことにも抵抗はない。




今回はここまで。
区切りよくしたかったので長くなってしまいました…
あと、世精ノ途でのマクスウェル戦とその後のガイアス登場以降のイベントでいろいろ語りすぎた結果ですね。
いろいろあったから反応せずにはいられなかった!

ではでは、続きは次回のプレイ日記にて。
関連記事

テーマ : テイルズ - ジャンル : ゲーム

01:54  |  TOXプレイ日記  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。