09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

うたの☆プリンスさまっ♪MUSIC プレイ雑感

2011.12.29 (Thu)

まだすべてのごほうびとショートストーリーを出しきってませんが、それを待ってたらいつになるかわからないので先に感想書いておきます。
特にこれといったネタバレはないので追記に格納してません。
システム周りについてのネタバレさえも見たくない方は回れ右してください。
追記には、店舗特典と限定版のドラマCDの感想になります。
こちらは内容に触れてますんでネタバレありです。



MUSICは、うたプリの音ゲーを集めたゲームなので本編やFDで音ゲーが苦手だった人には向かないゲームですね。
ごほうびやショートストーリーは中には甘いものもありますが、ボリュームは少ないのでおまけ程度だと考えた方がいいです。あくまでもメインは音ゲー。


好きな曲ばかりやりたい気持ちを抑えて、まずは全曲出すことに集中しました。
全曲出したら、適当に遊びつつごほうびのためにランクA以上目指したりショートストーリーのために各難易度をプレイしたり。

各難易度の各レベルでランクA以上を取れればハートが一つもらえて、各レベルでランクA以上をとり、ハートが3つそろったらごほうびが一つ見れるという仕様。
もしくは、ランクA未満でも一定回数プレイすればハートが一つもらえる。
その一定回数はたぶんきっと10回。

PROモードはレベルが一つしかないから、ランクA以上がとれた時点でハートが3つそろってごほうびが見れるけど、A未満で一定回数を目指す場合は30回プレイしないといけないのがきつい…。

ショートストーリーは各難易度の各レベルを一度でもプレイすれば見れるようになるのでこちらは簡単でした。
どれだけ成績悪くても見れる。ランクBでも1回は1回だからね!



ある程度遊んでから、翔ちゃんのごほうびを全部見るため、翔ちゃんのソロ曲をひたすらプレイしてました。
回数を重ねてランクA以上をとれるものはよかったんですけど、何度やってもAに届かないものはとにかく回数を重ねるしかなくて…
おかげで男気全開Go! Fight!!がプレイ回数ランキングで余裕の一位です。
一つだけ3桁ですよ…PROモード30回はきついわあ…。


頑張った甲斐あって、いくつか甘いごほうびがあってにやにやもだもだしました!たまりません満足です!
翔ちゃんが一方的に話してて春歌は話さないので翔春というより自分に言われる気がして変な感じですが、翔春前提で聴いてにやにやしたり、翔春関係無しにセリフと声にわーきゃー言ったりしてます。
あー!翔ちゃん好きすぎてつらい!

そして、下野さんの囁き声の破壊力ってば…やっぱりとんでもねえ…ですね…
まあ、これは私が下野さん好きだからそう感じるだけなんだろうけれども!
好きな声でああいうこと言われたらたまらんよねって話ですよ。ええ。


一つ一つは短かかったですけどね、翔ちゃん好きなのであれだけでも満足です。
このゲームのメインは音ゲーなのであって、ごほうびやらショートストーリーやらはおまけですから。



他のキャラもちまちまとプレイしてます。
ソロ曲よりもデュエット曲や課題曲や6人で歌ってる曲に興味が行きがちで、それらばかりプレイしているという現状。
とりあえずショートストーリーを全て見れるようにして、それからソロ曲を各個撃破していこうと思います。


本編やFDでプレイした曲は、一応まだ指が覚えているようですんなりボタンが押せたんですけど、初めてプレイする曲は慣れないとうまくタイミングが掴めませんね。
でも、好きな曲ほど慣れるのが早い。これまでに何度も聴いてるからリズムがなんとなくわかる。
好きでも難しいものは難しいので、好きな曲=得点高いというわけではありませんがっ。

なっちゃんの曲はだいたい難易度高いし、GO!×2ジェットコースターも指が大変なことになるし、あとアニメのソロ曲が総じて難しく感じる…のは私だけでしょうか…
とりあえず、何度やっても微かにしか上達しなかった男気全開は難しいよ!30回頑張ったよ!




最近ゲームはこれしかやってないのに、あんまりプレイできてないのは何故なのか。
録り溜めしたアニメやらの消化とかネットとか休みの日に睡眠取りすぎてるのが原因だろうか。
ほんとはがっつりやりたいんですけどね!
指が疲れてくるまでやって、休憩させてる間に他のことやって、回復したらまたぽちぽちやる、というのが理想なんですけど…なかなか…。

年末年始に実家でぐうたらしてるときにプレイしまくりたいです。
どうせ何もすることないだろうから趣味に没頭するでしょう。


では、追記にドラマCDの感想を。
店舗特典は、ゲーマーズで予約したのでトキヤから翔ちゃんへの質問、な内容のものです。

More・・・

店舗特典
・プリトーーク(トキヤ→翔)

新人アイドル向けのインタビュー、な内容。
トキヤから翔ちゃんへ質問がなされるわけですが、初めから最後までギャグだった!さすがうたプリ、ただのインタビューじゃない!
店舗特典でこんなに大笑いするとは思いませんでした。

一番仲が良いのは?の質問のとき、自分の名を挙げてもらえなかったトキヤが、ぼちのせさんを連想してしまうような拗ね方というか話し方で面白いやらかわいそうやら楽しいやら。

そのことを根に持って下着の色なんて聞いてくる。
下着=パンツと思ってしまうのは何も翔ちゃんだけに限ったことじゃなくて私だってそうだしほとんどの人がそうに違いない。
一ノ瀬さん、完全に翔ちゃんで遊んでいる。笑
ちなみに、好きな下着の色=春歌に似合いそうな下着の色に直結して考えてました。そんな翔春な脳みその持ち主です。
春歌はかわいいからなんでも似合うよきっと!

最後の身長の質問でも、トキヤに遊ばれてるようにしか聴こえなかった!
身長詐称してるでしょうみたいな流れにして身長測らせようとするだけでなく、実際に測るときに上から押さえつけるとかどんだけですか!笑


インタビューを行う場所から質問から、何から何までトキヤに仕組まれて踊らされてる翔ちゃんが中の人を彷彿とさせました。
なにこれ面白い。
今回レン様はいないけど、Sクラスはやっぱり楽しいなあ!



限定版
・Debut PreludeドラマCD

一応、Debutの少し前の出来事、らしいですね。公式サイトによると。
ユニットドラマCDのほうを先に聴いたので、そちらで把握した先輩たちのキャラの補足的なものかなーと思いながら聴きました。
時期的にはユニットのほうが後に発売されてるものもありますけどね。

ユニットドラマCDでわからなかった先輩同士のやりとりが面白かったです。
現時点で後輩のことをどう思っているかとか、指導するにあたって何を思っているのかとかもあったんですけど、先輩同士で自分たちのことを話してるところが特に楽しかったー。

嶺二先輩と蘭丸先輩が4人の中でも一番絡みが多そうな印象。
家がお弁当屋さんな嶺二先輩に餌付けされるらしい蘭丸先輩とか、反応がいいからと嶺二先輩のイタズラの標的にされている蘭丸先輩とか。
あー、簡単に想像できる上にとても面白そうだ。

カミュはカメラの前だとキャラが変わるのか。
ていうか執事系アイドルってなんぞ。笑
ユニットドラマCDで聴いた限りではカミュのキャラで執事とか想像できないありえないそれ別人でしょ、と思ってしまう。

藍ちゃん先輩は、特にこれといってなかったですね、今回は。
ユニットのほうではいろいろすごかっただけに…ちょいと拍子抜け。
あれは後輩と一緒にいたからなのかな。
個人的にはこのくらいがちょうどいいいです。



Debutの発売まであと3ヶ月弱!楽しみです!
あー早くChanging our Song!をプレイしたいーぽちぽちしたいー。
関連記事

テーマ : 乙女ゲー - ジャンル : ゲーム

02:25  |  うたの☆プリンスさまっ♪  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。