08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

テイルズ オブ エクシリア2 プレイ日記6

2013.01.23 (Wed)

今回の範囲は、ローエンとガイアスのキャラエピ1とアルヴィンとエリーゼのキャラエピ2とアルヴィンとレイアのキャラエピ3、あとChapter9の初めから終わりまで。


ついこの間までパソコンの不具合続きでゲームする気分じゃなかったのであんまり進められてません…。
今月中にクリアを目標に!とか思ってたのにもうとっくに半月過ぎてるじゃないですか。
終わらないフラグしか見えない。
私にゲームする時間を与えてくださいいいいいいいい!!!


ではでは、以下よりネタバレありのプレイ日記です。

More・・・

ローエン エピソード2 ローエンの秘密

「エリーゼに誘われたら断れないな」

「ローエンを追いかける」


*クラマ間道

「ケガはないか?」

「……損な役回りだな」

ローエン、いつの間にやらマルシア首相とメル友になっておる!
ていうかメール打つのはやっ!!


「ローエン……なかなかやるな」

「そうに決まってるさ」


*カラハ・シャール

「俺もまぜてくれ!」
ルドガーさんが食いついた!(好感度上がる方を選んだらこっちだった)

「バッチリだ!」

クランズオートを選択しました。
タイムカプセルに銃を入れるってのも物騒な話かもだけど。笑

掘り起こすのは十年後かあ…分史世界で掘り起こすか、なんらかのイベントがあって掘り起こすことになるか、だな。
何を埋めるか選ばせておいて今後に何も影響しないとかそんなことあるわけない。



アルヴィン エピソード2 ビジネスパートナー

「アルヴィン、調子どう?」


▽分史世界NO.F4223
(座標=深度033:偏差0.19進入点:ドヴォール)

「おめでとうございます」

「……どうした、アルヴィン?」

ヘリオボーグまで!パッと行けないとか!!ダンダンッ
トリグラフを経由して徒歩で行けってことか…


*トリグラフ

え、トマトオムレツ?
もしかしてこの世界のルドガーは無事に駅の食堂に就職できたとか?
列車テロも未遂で終わったとか駅員さんが言ってたし。

そういや今更だけど、分史世界の自分とばったり出会っちゃったりはしないんだろうか?
世界によっては存在しなかったりもするんだろうけど、ユルゲンスさんによればこの分史世界にはアルヴィンとレイアは確かに存在するみたいだし…どこかでばったり、とかないのかな?

とか言ってたら左下のチャットで似たようなこと言われました。
この世界のルドガーと兄さんはなにしてるんだろうねって。


マンション前で兄さん発見!兄さん発見!!
この世界の兄さん発見!

「友達なんだ」

え、え?この世界の兄さんてアルヴィンのこと知ってる?
しかも幼少期?
あ、うお!兄さんが鼻歌!歌ってる!鼻歌!!


「知り合いだったのか!?」

え、え、えうえ、えええ?え!?
この分史世界の話じゃなくて正史世界でも知り合いなの!?
あれ、そういえば、バランさんと兄さんて正史世界でも知り合いなんだったっけ?序盤のあたりでそんなこと言ってなかったっけ?
違ったっけ?もう忘れたよ?


*ヘリオボーグ

時歪の因子破壊したけどさ…ユルゲンスさんに裏切り者って言われてアルヴィンがつらくないわけがない…
そんなアルヴィンのこと考えてて感情移入しちゃった私も大ダメージ…
うおおおおお…つら…
ユルゲンスさんみたいないい人に言われたってのがほんとつらい…


「元気出せよ、アルヴィン」

X2のアルヴィンの、過去の自分があるからこそもがき苦しんでそれでも前に進もうともがいてるところがとても好きです。
前作では大して興味なかったのになあ…今のアルヴィンはだいぶ好きだなあ…




*イラート海停

うえ~、リドウがいる~ってエルww
どんだけ嫌いなのww


Chapter9 歌声は海瀑に谺す

なんでリドウさんサングラスしてるのかと思ったら、兄さんに踏んづけられて足跡ついてるのを隠すためとかそんなww
てっきりおしゃれなのかと思ってたのにそんなww

リドウさん、イバル、ガイアスの組み合わせ…イバルかわいそうに。
必要最低限の会話しかないパーティになりそう。
ほんと空気重そう…w

ルドガーと一緒にくるのはミラさまとエリーゼだけ。
残りのジュードとレイアとアルヴィンとローエンは別になるのか。



*ハ・ミル

悲鳴が聞こえたから何事かと思ったら、ミュゼかパレンジ泥棒したのか!
彼女にはお金を払って物を手に入れるというシステムがわかってないだろうしなあ、精霊さんですしねえ。

あ、戦闘メンバーが3人しかいなかったのはミュゼを入れるためか!

「かまわないが、どうして?」


▽分史世界NO.F4227
(座標=深度169:偏差0.51進入点:キジル海瀑)

*キジル海瀑

鼻歌!兄さん!
会いたくて仕方がないってもしやと思ったらルドガーのことだったよなんだよ兄弟大好きだよこの兄弟!!
もちろん腐った方面では決してなく。

「兄さんは、そのうた好きだな」
顔を赤らめるな弟w

「約束したんだ。一緒にカナンの地に行くって」

海瀑幻魔って魔物のことだったのか。
字面がかっこいいからてっきり武器の類だとばかり…。笑

「俺が幻魔をおびき出す」

海瀑幻魔戦、楽勝すぎた…寄り道しまくってレベル上がってたせいか?
それとも変身パート2の練習用だから?


ボーナスシーン エリーゼ

「俺からも礼を言うよ」


「兄さんなら大丈夫だ。絶対に」
ぜったいだいじょうぶだよ!
ていうか兄さんいつの間にか消えてる。


もう終わったchapter9。早い。
さて、借金返済せねばならんのか。


あらかたのクエストこなしてギガント数体倒してお金溜まったから割とすぐに目標金額に到達したけど、まだキャラエピやってませんからね、ノヴァが演技なのかほんとに困ってるのか知らないけどしばらく待っててもらうよ。



ガイアス エピソード1 ガイアスの出会い

「気になるのか?」

あれ?クラックの声、もしかして細谷さん?

「クラックは、そうでもないようだけど」

え、戦闘になるの?普通の人間じゃない戦闘経験豊富なルドガーたち相手にしようっての?
ターネットくん、仲間のことバカ呼ばわりしてる場合じゃないよ。
下手な鉄砲数撃ってもあたんねーよ。



エリーゼ エピソード2 バーニッシュ入手作戦

「わかった。俺が一緒に行くよ」

引換券を渡して優勝だって言われたからバーニッシュがもらえたかと思いきや…いやいやいやこのヌイグルミが人気なわけがないww
それにしても独特な顔をしてるなこいつ。

「……賞品の渡し間違いかも?」
何かおかしいと思ったら別物だった。
さっき受付の兄ちゃんが「バー.ニッシュ」って言ってて誤字か何かだと思っちゃってたけど間違ってなかったんだ。
バーピリオドニッシュwww

エリーゼの着メロはティポの声。
へへへ、メールだよ~だっけ?

「でも、エリーゼの気持ちは本物だ」



アルヴィン エピソード3 裏切りの代価

「どうした?」

アルヴィンの着メロが、とても、普通。
めんどくさいから初期設定から変えてないってやつだったりして。

「強行突破する」

「少し落ち着いたほうがいい」

「追いかけよう!」


レイア エピソード3 レイアレポート

「どうしたんだ、レイア?」

「否定できない部分もあったな」

「取材、手伝うよ」

ガンバレイアを助けルドガー!
X2ではレイアのキャラエピにアルヴィン、アルヴィンのキャラエピにレイアが登場するのはもう固定っぽいですね。
それを言うと残りのジュードとミラ、エリーゼとローエン、ガイアスとミュゼもそうなのかな。

ルドガー、レイア、アルヴィンのトリオが結構好きだなーってことに気づいたよ私は!
仲良しっぷりがしっくりくるというか昔から一緒にいた3人なんだよって言われても違和感ないっていうか幼なじみっぽく見えるっていうか。
元気なレイアを見守るルドガーとアルヴィンっていうのがすごく好きでね!


さーて、もうキャラエピ終わったの!?ってびっくりしたけど、レイアからのクエストこなしに行けばいいわけですね。

…うん、あっさり終わった!



今回はここまででーす。
あともう一つくらい書けそうな気もするけど私は続きをやりたいのだ!
関連記事

テーマ : テイルズ - ジャンル : ゲーム

00:47  |  TOX2プレイ日記  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。